バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

よく泣く私

あつい_11

猫が今日も緊張感ゼロでだれている。
今日も暑いね。

あつい_12

昼過ぎまでノーエアコンで頑張っていたら、またもやメルが網ケージに入って、無駄な抵抗を試みていた。

あつい_14

あれ、クパがいないな〜と思ったら1階のお風呂場前のフローリングの廊下で寝ていた。クパは正しい。ここはヒンヤリしてる。

2階にあがると、まめちゃんが振り向いた。

あつい_13

まったく緊張感がない。

さて。
この暑さのせいで、生前のバドの夏の乗り切り方を思案していた日々を思い出すのか、それとも7月15日の命日が近づいているせいか、はたまたこないだペットロスの原稿がアップされたせいか、先週くらいから私はよくバドを思い出して泣いている。でも去年はこんなに7月でも泣かなかったのになぁ。と自分でも不思議に思う。

あ、いま、犬種図鑑でワイマラナー原稿を書いているからか。
だからいっぱいバドのことを思い出すんだ。

そんでまた泣く。

あつい_10
お骨もまだうちにいる。でもマチュが「受験が終わるまでバドにはここにいてもらいたい」と言う。英検や模試の日はいつもバドに「行ってきます」をしているそうだ

そんなこんなで泣いた後、ようやく仕事部屋のにエアコンつけてパソコンをつけると、

あ。
新しい仕事の依頼のメールが来てる。(しかも知らない、初めて連絡くれた方から)

ちょうど私がさっきさんざん一人で泣いてたタイミングだ。
バドブログを見て共感してくださったそうだ。



バドが空から、見てるなぁ、と思って、また泣けてきた。声をだして泣いた。
そしたら、クパが飛んできた。
ほっぺたの涙をべろべろ舐めた。

たぶんクーパーにも、バド爺ちゃんからの電波が届いているのかもしれない。
「7ちゃんずとして、へなちょこママを頼むぞ」と。

泣ける。
バド、頑張るからね。
ワイマラナー原稿、全力で愛をこめて書く。



コメント

NoTitle 

私も泣いた。
かえちゃん がんばれ。
  • じぇに こと けいこ 
  • URL 
  • 2013年07月10日 21時50分 
  • [編集]
  • [返信]

♪けいちゃん 

けいちゃん。ありがとう。
いま書き終わった。
バドの写真も選んだ。あいつ、けっこう頭部のパーツがスタンダードどおりで、キャプションが書きやすかった。

やっぱ、バドは私にとっていつまでも最高の犬。
そんで、いまなお仕事で(モデル犬として)使えちゃう犬! 笑。

バドが応援してくれてると思って、新しい仕事も頑張るぞ。
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2013年07月10日 22時07分 
  • [編集]
  • [返信]

 

書き終えたのね!! ↑
おめでとーー!! よかった!!
忘れることなどできないのだから、思い出します。
泣ける時は泣けばよいと思います。
優しいクーパーが傍にいてくれるもん!!
  • NINA 
  • URL 
  • 2013年07月11日 00時04分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

泣いてしまうブログにはコメントしないぞ!
出来ないんだ・・・・
私も今も・・・・

だから、まめちゃん、最高!!!
  • マツタケ母 
  • URL 
  • 2013年07月11日 00時05分 
  • [編集]
  • [返信]

暑いっす 

♪ニーナママ
書き終えたけど、まだ推敲中。何度も何度も読み返して、ちびちび加筆修正してます。
泣けるときは、泣く。悲しみを我慢しない。我慢するとよけいこじれる。
でも、私にはクパがいる。
トールはね、次のコーギーが来るまで、完全にペットロスを卒業できないと自分で自覚してる。

犬の存在は、大きいね。


♪マツタケママ
自分でも非科学的、迷信的だなぁ〜と思うけど(笑)、
なんか、ささいなことでぶわ〜〜っと泣いたり、
ささいなことで「バドがそばで助けてくれてる」ってすがってしまう自分がいます。
それもきっとペットロス症状のひとつだね。

でも、たとえば人間でも故人が夢枕に立つ、とかあるし、きっとみんなそんな風にすがりながら、ちょっとずつ立ち直っていくんだと思います。
マツママも、ウメサクラで泣く?
とくにワイマはねー、人間くさいし、生前さんざん迷惑かけられたから想いも大きくなっちゃうのかもね(笑)。

だからまめちゃん、最高でしょ。
あいつは、いつでもマイペース。見習いたいよ。
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2013年07月11日 14時20分 
  • [編集]
  • [返信]

NoTitle 

さくらウメで泣くよ!
って書いただけで、涙が出てくるし・・・・
我慢なんてしないで、わんわん泣きたいときはないてきたよ
でも今も、何かの時、スイッチ入るとドバーッと涙出る・・・
何の涙なのか、もうよくわからない涙
さくらもうめも立派な老衰だったし、愛して飼いきった!!愛しきったよ!って思ってる。
悲しい?違う!寂しい?多少。
会いたい、抱きしめたい?うん。
死ぬ時の場面を思い出すと、胸が痛くなって泣ける
あの子たちと関わったすべての事、ぜ~んぶぜ~んぶ、愛おしくてたまらなくなる
そんな涙なのかな・・・・
マツタケをまた飼って、ますます犬という動物が愛おしく思えばおもうほど、
知合いの犬の訃報や、ペットロスで悲しむ友達の事など考えたりすると、もう苦しくって考え続けられない。
虐待や、捨てられた犬猫の話などは・・・こうして文字にしてるだけでハアハアしてくるんだよね
つい先日、ニーナママのfbにサメか何かの餌にされる犬、鼻に釣り針ささってるの、意味わからなくて、じっくり見てしまって、意味わかった時、ギャー!ってもうワンワン泣き叫んで、今も泣いてるけど、眠れなくなって、
ああ…・もう駄目!

ばど吉さん・・・・
ペットロスと虐待とは違うけど、
犬という、素晴らしく愛くるしい、人間にけなげに寄り添って生きる動物、だからこそ、いつまでも涙があふれ、理不尽な話には怒りと涙が止まらない

はあ・・・・苦しい・・・・ここまでにしとくね

ワイマラナー書き切ったばど吉さんに拍手を送るよ~~~~~!!!!






  • マツタケ母 
  • URL 
  • 2013年07月11日 17時13分 
  • [編集]
  • [返信]

♪マツママ様 

なんかのスイッチが急に、「ぷちん」と入るんだよね〜。
私も、いつも、「何の涙なのか、もうよくわからない涙 」だと自分でも思ってます。なのに、とまんないの。堰を切ったように、涙が溢れる。
寂しい? 会いたい? 悲しい? 辛い? そばにいたい?
うううーーん。でもバドはもうこの世にいないって、よくわかってる。会えないのもわかってる。
でも、死んだ頃のブログを読み返すと100%号泣できる。愛しきった!と思ってるし、こんないい死に方はないとも思っているけどーーー
とにかく泣ける。なんなんだろうね。
もしかしたら「究極の感謝」の涙。なのかもしれないなぁ。

それと、友人の愛犬の訃報を聞くと、その友人がいま感じているであろう胸の苦しみを想像して、泣けてくる。痛いほど気持ちが想像できるから。

でも、マツママのような犬友達がいれば、きっとだいぶ救われると思うよ。

「なんでこんな虐待ができるんだ!」的な事件は、私も苦しくなる。私もみた、クパみたいな顔した子が鼻に針刺されて。黒猫がエサにされて。あれはひどすぎるね。
そういうニュース、たまに泣くけど、それ以上に怒りが爆発してしまう。そんで、やられっぱなしはいやだから、「じゃー、どうすれば世論を変えていくことができるんだろう!」と考える。

ま、いろいろ喋りたいことが山ほどあるけど!
楽しみにしてるぜぃ!
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2013年07月12日 14時33分 
  • [編集]
  • [返信]

初めてお邪魔します。 

こちらには初めてお邪魔させて頂きます。

まめちゃん元気そうで何よりです。(^-^)
まめちゃんの姉妹のもみぢも
相変わらず元気にしてます!(^-^)v
懐かしいですねぇ。。。

バドは逝ってしまわれたんですね。
残念です。
もう一度、もみぢと会わせてあげたかったです。

♪もみぢちゃんち 

お久しぶりです!!
ああ、もみぢも元気なんだ! すごく嬉しいです。
体重はいくつですか?
まめは相変わらず、サイズも態度もでかいです。
毎晩、私とオットの間の枕を占領して寝ているので、人間の首が痛くなります。

バドは2年前の7月に亡くなりました。
バドが、もみぢとまめの命を救ったんだよね。
バドの功績は大きいです。
  • ばど吉 
  • URL 
  • 2013年07月23日 14時12分 
  • [編集]
  • [返信]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー