富士見高原キャンプ 【2日目】

小淵沢_9

おはよーございます。本日はものすごい晴天なり!
きゃー、やっぱり来てよかったわぁ。

クパは朝4時すぎ、夜明けに一斉に鳴き出す鳥の声に反応し、その時間からずっとお外にいました。メルと大運動会もしてた。ああ、あとでウンチ探しチェックを入念にしよう、と思いつつ、私は極寒を忘れてくたびれて爆睡した。
ときどきテントに砂砂利がぶつかってくる。あいつら、朝っぱらから、砂を蹴散らしてなにをそんなに爆走してんのやら。
でもよほど楽しいんだろうな、山の環境。ノーリード爆走。よかったよかった、しっかり走りなさい。

8時くらいにフラフラ起床。なにしろテントの中が熱くなってきた。昨夜の極寒がウソのよう。暑い。タケノコの皮を剥ぐように上着を脱いで、もうTシャツ1枚で大丈夫。ううむ、この寒暖差。老体には堪えるわい。でも、つくづく太陽って、ありがたい〜〜〜〜と思ってしまう。こんなに暖かい、そしてこんなに明るい。懐中電灯がなくて地球上を照らす。すごいぜ、太陽。
キャンプは過酷だが、人間デトックス、というか文明デトックスになる。
早寝早起きできるようになる。便秘も治る。(限界に近づくせい?) 過酷なんだけど、嫌いじゃないのよね。

小淵沢_10
まめちゃんもさわやかに散策。猫だけは、いざというときのためにリードつけたままフリーに

小淵沢_11

七厘の残り火で、ちゃんと手作りお粥も作った。外出時の手作り食もなんとかなるもんだ。

小淵沢_12
クパっちはこの数日前から、また鳥の骨で下痢したので、ちょい痩せ気味。早く太らせようと焦ってはいけないといつも反省する私

小淵沢_13

9時すぎにはもうすっかり暑い。メルまめは、自ら日陰に入ってます。さすがです。
でも、見事に、頭隠して尻隠さずなんだけど(笑)。

小淵沢_14
ああ〜、新緑と青い空。なんてキレイ!

小淵沢_15
暑くて猫もだらけてます

名古屋から向かっているニーナちゃんちがもうじく着くって連絡があった。

んで、昨夜寒くてトールが死にそうだったから、急遽「八ヶ岳リゾートアウトレット」へ行くことに。そこで待ち合わせしましょう。そこに行く途中。↓

小淵沢_16

ああ、なんて美しい富士山!
そっか、だからここは富士見高原っていうのかーーーーーっ(今さら気がつく私)。

そしてアウトレット到着。トール、コロンビアのダウンをゲット。よけいな出費だけど、しょーがないね、生死にかかわるからね。私もおしゃれスウェットやTシャツを便乗して買う。

そんでニーナちゃんと無事に合流! いやー久しぶり! 昨夏の撮影会以来ですね! 
アウトレットでお蕎麦を食べながら、まずは盛り上がる。

では、いきなりキャンプ場で犬たちを対面させると、なまじテリトリー意識がすでに芽生えているであろうクパメルがニーナちゃんになんかする可能性大。だから、クパメルも初めて行く場所で、みんなでなにげなく群れとして会わせましょう。というわけで、観音平へ。
平日だけど、登山客の車がけっこう停まってました。あらあら。じゃ、我々は、なるべく人のいない小道へ進みましょう。

小淵沢_17
ニーナちゃんは、ダルメシアンのお嬢さん♪

案の定、しばらくしたところで、メルが、ニーナちゃんにガン付けた! 
メル、ものすごく私とトールに怒号と飛ばされ、叱られる。ジェイソンマスク、強制装着。
ニーナちゃんの白いボディーに赤い血がいたるところに点々と。ああ、ニーナちゃん大丈夫!??と思ったら、ニーナは無傷。メル、自分の歯茎やベロを咬んで出血していただけだった。またか。メル、いつもこのパターン。すでにボクサーのマズルは食らいつくのが下手くそになってる形状なのかもしれぬ。

クパは、女子のニーナちゃんにはやらない模様。でもさっきメルと一緒になって興奮してたからついでに私にビシッと叱られた。その後は緊張のない、へらへら顔なので、クパはジェイソンマスクの装着はなし。予想通り、クパはメスにはやらなかった。こういうときタマ付きオスはある意味安心である。

小淵沢_18
自業自得のメル。このあとマスクをはずしたくてシュリシュリしてたけど、当分マスクのまま散策

小淵沢_19
大木が倒れてた。原因はなんだろう? こんな途中から折れるなんて。右端にクパの尻

小淵沢_20

岩から生えているような木。それにしてもダルメシアンは、なんてフォトジェニックな犬なんでしょう。

小淵沢_21

やっぱり写真が決まる犬だな、ダルメシアンは。

でもね、ニーナちゃんは、可愛い甘えん坊さんなんだけど、なんか飄々としているナイスキャラ。
自ら岩の上に上り、ずっこけて、あわてふためいたり(笑)。黙っていればフォトジェニックでクールなんだけど、性格はちょっと天然(失礼♪)でなんか可愛いんだな。好奇心も強くて、ふわ〜〜〜とどこかへ歩いて行って、ママから離れたことに気がつき「はっ!」と焦って帰ってくる、みたいなとこ可愛いの。

小淵沢_22
不思議な木。枝がからまってそのまま×マークにくっついてしまった

小淵沢_23
標高が高いので、植生がやっぱり違うね。低い笹が広がってる。クパ、何度も何度も行ったり来たりで走り回る

小淵沢_24

は〜い、せっかくだから記念撮影しましょう。
ニーナちゃんてば、昨年の夏の撮影のときも、プロのKさんが撮ったときも、そんなまぶしい顔になってたよ(笑)。写真撮るよ〜と言われると、いつもああいう顔になっちゃうタイプらしい。おもしろい。可愛い。可愛いけど、あれってもしかしてニーナちゃんの緊張の顔なのかもしれぬ。

小淵沢_25
八ヶ岳周辺はいいとこだね〜〜〜〜

小淵沢_26
ほな、移動しますよ。猫もさっさとスタンバイ

小淵沢_27
「猫と富士山」ポイント

駐車場を少し下ったところに展望台がある。素晴らしい景色。目の前に富士山!
ああ、なんで日本人は、富士山を見ると、こんなにもテンションが上がるのだろう。

小淵沢_28
ふぅじぃは〜ニッポンいちの〜やま〜♪

小淵沢_29
そして右に見えますのは、南アルプスの山々

小淵沢_31
しかし、猫には富士山や南アルプスに対する特別な思いはないそうな

その後、里に下り、まずはスーパーマーケットに行き、食材やワインを調達。そしてまた小淵沢の道の駅へ。昨日、目を付けていた旬の山菜を買うーーーーっ! (参考までにリンクしてみました)

小淵沢_32
山菜はいまが旬でーーーーす

コシアブラって何何ーーーっ!と昨日から叫んでいた私。
タラの芽が「山菜の王様」なら、コシアブラは「山菜の女王様」と言われるくらい美味しいそうな。
タラの木はトゲがなくて、コシアブラの木はトゲがあるんだっけ(ああ、もう忘れた。ニーナママ、どっち?)

どうしても山菜の天ぷらが食べたくなった私は、昨夜ニーナママに電話で懇願し、天ぷら油と天ぷら粉を持参して長野入りしていただきました(ぐふふ)。

小淵沢_33

さー、キャンプで天ぷらよ〜。ついでにエビも焼くわよ〜。

小淵沢_34
ニーナママ、「山菜天ぷら番長」任命

すんごく美味しかった(ニーナママありがとう! 大満足です!)。
コシアブラ、コゴミ、タラの芽、ぜんまい、セリ、ヨモギ、あと赤い葉っぱとかいろいろ入った「天ぷらセット」と「コシアブラ」を単独で買ったんだけど、やる気がありすぎてたくさん買いすぎた(というか天ぷらは、大人は思ったよりももうそんなにたくさんは食べられないものでありんす)。残りはマチュにお土産だ。

小淵沢_35

ニーナちゃんは初めての富士見高原の夜。あなどっちゃいけないぜ、寒いんだぜ。スムースヘアは危険だぜ。毛布かけときなさい。

夜は寒いので、今夜はニーナママが借りたでっかいテントで、全員入って寝ました。ニーナママは用意周到な方なので、巨大銀色マット2枚、床用キルティングマット、毛布5枚などたくさん防寒具を持参してくれたし、みんなで寝ればテント内の室温も上がるので、2晩目は、1晩目よりもはるかによく眠ることができました。暖かく寝るって幸せ。枕があるって幸せ♪

さー、ラストの3日目に続くよ!

コメント

コシアブラは棘なしです。
香りが良いです。
天ぷらがポピュラーだけど、新鮮な若い芽で炊き込みご飯も美味しいです。

タラノメは棘あり。
よく似た棘なしはウルシなので要注意!

  • 2013/05/25 (Sat) 21:53
  • カイパパ #-
  • URL
♪カイパパ様

おおっ、カイパパも山菜、詳しいのね!
タラの芽がトゲあり、コシアブラがトゲ無しか。
昔、広島でわが家に面した神社の山に、1本だけひゅーとタラの芽が生えてて、それだけ天ぷらにしたことある。たしかトゲがあって子供にはとれなかった。コシアブラは初めて聞いた。西日本にもあるのかしら。
ちょっとー、カイパパの山小屋にも行きたいぞーーー。あの辺にいたら、旬のお野菜や山菜がたくさん摂取できそうだー。

  • 2013/05/25 (Sat) 22:07
  • ばど吉 #-
  • URL

よっ!ニーナママ登場!!(拍手)
良いでしょ~~♪ニーナママ!
フットワーク軽いし、一人でもどこでも、来ちゃうんだよね♪
ほーっとしている様で、しっかりもしてるし、やる時やるんだよね!お料理めっちゃ上手だし!!
美味しい天ぷらが食べれて良かったね~!
久し振りのニーナちゃ~~ん、やっぱり可愛いな♪
クパとマツを間違える事もなく、一途を貫いてくれたのね(笑)

メルちゃん、初っ端から、自ら出血とはお気の毒でしたね。
でも、その後は、お利口さ~ん。
お写真も並んで写してるし。え?ニーナちゃんのあのお顔は緊張?
全くそうは思ったことなかった~~。ママが、ニーナは何にも考えてないの、っていつも言ってたけど、実は、色々考えてるのかもね。

皆で一緒に寝たって所が、面白過ぎ!!!

  • 2013/05/28 (Tue) 16:38
  • マツタケ母 #-
  • URL
♪マツタケんち

「よっ! ニーナママ登場!」 笑いました。
天然の可愛いらしさと、しっかり者が混在している方だよね。
やっぱりお料理、めちゃ上手なのか!
ふつーに、山の中で、ちゃくちゃくと美味しい山菜の天ぷらを揚げ続けてくれました。ほんとに美味しかったのよ。涙。マチュはあんまり山菜とか食べないだろうから、なかなか自分だけのために天ぷらはしたくない私としては、ニーナママが山菜の神様に見えました。

そして我々はなんの躊躇もなく、みんなでおんなじテントで寝たのでしたー。はー、あったかかったし、床ふかふかでしたのよ。

  • 2013/05/29 (Wed) 20:18
  • ばど吉 #-
  • URL

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する