バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

またもや山遊び(あきる野編)

3連休の中日(渋滞を避けたがる習性)で日帰りでまたもやクパを走らせに行きました。
マチュがボーイスカウトキャンプで、あきる野市に行くというんで、あわよくば冷やかしてやろうと思って(困った親だと娘に苦笑されるが、ヤツもまんざらでもなさそう)。(昨年は冷やかし成功。笑)

最初、自分で運転はクラッチ左足がマズイかな?と思って、トールに運転してもらったけど、やっぱり自分で運転したくなり、初台で交代してもらった(はやっ。自宅からすぐじゃん!)
うん、運転もできる! 私の足、これでもう人並みに復活だ!(自転車も先週やってみた!)
ただし、日帰り温泉だけはトールに反対された。「そんなフランケンな足を人様に見せたら、驚かれる」という理由で。しくしく。フランケン卒業はまだ少し先。

武蔵五日市駅から徒歩20分程度のキャンプ場だというのに、今回は拡大地図をプリントアウトしていなかったから(金ちゃん号はナビなし)、深沢周辺へたどりつく道を間違えて、30分ほどロスをした。それでも自宅から、永福IC→あきる野IC降りて、武蔵五日市駅はわりとすぐ。便利だわ〜、やっぱり。1時間半くらいでクパの天国。

ようやくマチュたちのキャンプ場発見!
しかし、道路から木立に囲まれていて、ボーイスカウト隊が見えない。う〜〜〜ん。ここで派手な2頭を連れてキャンプ場内に入るのは、自主自立を促すボーイ隊のみなさんにご迷惑か。そう思い、断念する。数回口笛は吹いたけど、マチュ反応ないし(苦笑)。ちえっ。

ま、しょーがない。じゃ、マチュに挨拶するのは諦めて、クパメルを走らせに先へ進もう。

この集落をそのまま進むと行き止まりになるはず。
よしよし、舗装路が終わって、林道になった。よし、今日はここにしよう。

スクリーンショット 2012-11-26 19.30.02

ひゃっほ〜〜〜〜〜! とメルは大はしゃぎですよ!
動きがゴムまりのよう。すごく可愛い。

スクリーンショット 2012-11-26 19.30.24

クパも少し遠くにわざわざウンチしに行って(だからウンチ拾い後のパパが向こうから歩いてくる)、そのあと、ひゃっほ〜〜〜〜〜っとダッシュですよ。

スクリーンショット 2012-11-26 19.31.15

スクリーンショット 2012-11-26 19.35.38

深沢取水所だって。だから上流ではキャンプや川遊びは禁止。
それだけお水がきれい。いいとこだ。

スクリーンショット 2012-11-26 19.33.15

武蔵五日市駅前の大通りで買った、おじいちゃん手作りのヤマメの笹巻寿司。注文してから、おじいちゃんが巻き巻きしてくれたそうだ(買いに行ったのはトール。私はクルマで犬と待機。なかなか帰ってこないからどうしたのかと思ったら、注文受けてから巻き巻きするので時間がかかる。なんとものどかでよろしい)。
それに美味しかったよ。

スクリーンショット 2012-11-26 19.31.58

振り返ってみると、うちの金ちゃん号。紅葉に似合うな(笑)。

スクリーンショット 2012-11-26 20.05.39

↑ にーちゃんが斜面を駆け上がっていくと、ついて行けずに困るメルちゃん。
画面右上の、チョコチップ柄の迷彩犬、わかりますか? しっぽがピンとあがっているのが目印。

スクリーンショット 2012-11-26 19.36.18

にーちゃん、山、楽しそうだねー。水を得た魚、山を得たクパ。

スクリーンショット 2012-11-26 19.36.41
“あたちだって、鼻から泡が出るくらい楽しいわよ” by メル

スクリーンショット 2012-11-26 19.37.05

林道をはずれて、山道も少し入ってみた。
いいね〜、こういう獣道! 誰も歩いてないねー。夏ならヤマカガシがいそうだねー。沢沿いだしね。

スクリーンショット 2012-11-26 19.37.29

呼び戻せばダッシュで帰ってくる。かわいーいー(←親バカ)。

スクリーンショット 2012-11-26 19.38.07

メルはまるでイノシシのようだ。イノシシ色(撃たれるとまずいな。本気で。イノシシと間違えられても無理もない)。

さっき、鳥猟をやってる犬友達から、前回の檜原村ブログを見て連絡がきた。「あの辺は猟区だから、ほんと気をつけて!」って。ありがとう。そんで調べてみた。東京都は、インターネットで猟区や禁猟区を公開していなくて、都庁で「ハンターマップ」たるものを購入しないと、どこが猟区なのかわかんない。うちは人気のない山コースに行きたがるので、そのマップを入手しないとアブナイね。それとクパメルに誤射除け用セーフティベストを着せないとまずいな。以前買ったのはもう小さくなったから別のを買わないとなー。先日、山梨県でも登山客の女性の太ももを撃たれていましたよね。やはりドクターヘリで運ばれたそうな。「命に別状ない」って言われても、すごく痛いと思うよ(足のアクシデントにすぐ心を通わせてしまう私)。

ちなみに神奈川県と山梨県は、サイトで公開してました。親切ね。参考までにリンクしておきます。
神奈川県
山梨県

これだけ山ガールとかいるんだから、東京都もちゃんとオープンにすべきだと思うな。
国立公園内であっても猟区はあるそうですし、私がクパと遊んでいるような場所はバリバリ猟区だったみたいです。鳥獣保護区は思ったより少なくて、意外なとこでも銃器を使った猟が可能らしいよ。気をつけましょう(って、いちばんあぶないのがどう考えてもうちのような気がする)。

それと、鳥猟ではなく、大物猟(シカやイノシシですね)に使う猟犬は、血気盛んで、たぶんクパメルに遭遇したら、ものすごい勢いで襲ってくると思います。人間にもやる(襲う)んだろうか? 少なくともクパメルにはやるに違いない、犬も獣だから。へたれなクパだが、あいつ怒らせるとやばい予感。(アドレナリンでると怖いもの知らず)(バドだったら死闘だよ。マジ)。クパが喧嘩上等な犬になられても困るし、プロの犬にケガされても困るなぁ。ちなみにこんな商品もあるそうです。ボディ・プロテクターだって。

とにかく東京都の猟期は、11/15~2/15(ニホンシカは2月末)。みなさん、気をつけましょうね。

スクリーンショット 2012-11-26 19.38.48

ま、人から見たら、じゅうぶん狩る側の犬に見える、カッコイイクパちゃん(しかし、写真機すら怖い、へたれ犬)。
お山は楽しいね。よかったね。
安全対策をして、また来よう。(だけど猟期はちょっと本気でコースを考える必要があるな〜)
リサママ、貴重な情報をどうもありがとうございました。

スクリーンショット 2012-11-26 19.39.26

マチュのキャンプ場近くの道沿いにたくさん並んでいた「コロボックル」(と、勝手に私が呼んでいる)。
マチュに見せたら「ほんとに来たんだな〜〜〜っ。もうっ」と、苦笑いされました。ママに二言はない。家庭内「つきまとい」だ。ガハハ。(ただし犬を連れて行ける場所限定)

では、帰りの道中のオマケは続きで。


********************************************

帰り道。

深沢下りた檜原街道沿い(武蔵五日市駅近く)で、美味しい麺処を発見!

スクリーンショット 2012-11-26 20.40.28

行きましょう、行きましょう。どうせ高速道路、まだ混んでいるんだから。

スクリーンショット 2012-11-26 19.39.47

スクリーンショット 2012-11-26 19.40.03

トールが大好きなそばがきがあった。よかったねぇ。ここのはボリュームがあって、しかも少しあぶってあって、お餅みたい! すごく美味しかった。
それに「マテ茶鶏」(というブランド鶏があるらしい)のゆず味噌焼き。美味し。皮が香ばしくて絶品。
私は、じねんしょの温かいおそば。じねんしょ、黒っぽくて、滋養強壮。胃腸にも効くに違いない。

そんで、隣接した売店にて、生麺や乾麺やそばぼうろなどを買って帰りました。
ここの極太うどんの生麺108円(1.5人前)、美味しいし、安いし、びっくりです。昨日、焼きうどんにしてみたんだけど、なんてコストパフォーマンスの高いこと! オススメでございます。大食いの中学生のいるご家庭にはとくにオススメ!(爆) シライシ家、これの買い出しのために、また行きたいと思うくらいです。生麺って、冷凍しても美味しいなら、いっぱい買ってきたい。

食べたあと、それでもまだ中央道が事故渋滞というんで、そのまま下道を通って帰ってみることにした。
途中、洗車してみよう!と思って。今日は泥砂利道走ったしね。
最近、渋谷区に洗車場がなくて、すっかり汚いクルマになっているのを反省して。

そしたら昭島市の29号線(新奥多摩街道)に看板見つけてちょっと左折したとこに、見つけたよ。
プリペイドカード買わないとだめなとこで、また来ないといけなくなったけど(苦笑)。
ここまで来たんだ、せっかくだからカード買いますよ。

そんでカーウォッシュに入る。犬もこれを見るのはすごく久しぶりのはず。
さぁ、スタートよ!

スクリーンショット 2012-11-26 20.32.58

↑ フロントガラスをシャワシャワされだして、やたら背筋を伸ばして正座して凝視するクパお。

スクリーンショット 2012-11-26 20.33.12

↑ シャワシャワが、左右に移動してきた!
クパはこのあと、リアガラスを洗うブラシを見るために、真後ろを向いて観察。

スクリーンショット 2012-11-26 20.33.27

↑ シャワシャワがまたフロントガラスに戻ってきた。
この妙に神妙な顔。何を考えているのやら(笑)。


そして、そのあと、クルマの中でいつものように満足して爆睡。

スクリーンショット 2012-11-26 19.42.37

君たちの幸せが、私の幸せよ。

*Comment

あるよー 

私が行く山にも、猟区があって、そこは気をつけてね、と
言われてます。
しかも、そこは笹が茂ってるので「ガサガサ」といってるのは
猪か、ケリーかわからない・・。
ケリーにはなるべく派手な服を着せるようにしてますが
危ないですね。
その山は、あまり藪こぎがしていない道もあって
迷いそうになったことがあったんだけど、ちゃーんとケリーが
道を見つけてくれます。
人が通った形跡(臭いとか?)で判断してるのかな、と思いました。
ケリーが選んだ道とは違う方向を選んだら、間違っちゃってましたもの。
普段は分かれ道になると「どっち?」って私を振り向くんですけど
こういう時は「こっち、こっち」と誘導してました。
意外にデキる女、ケリーです。へへ。
  • posted by こぼずはうす 
  • URL 
  • 2012.11/27 19:37分 
  • [Edit]

メルっぱの… 

お尻、ムキムキになっていません?無駄の多い、大袈裟な走りをしますでしょ?最後の画像のクパメル、いかに満ち足りているかわかりますね♪毎日、こんな風に走らせてあげたいですね〜
  • posted by mari 
  • URL 
  • 2012.11/28 11:08分 
  • [Edit]

お山は楽しい 

♪こぼずはうす様
お互い、猟期は気をつけないとねー。笹の藪こぎ、そりゃーダニがいそうだ!(さすがにもう寒いか)。

ケリー、頼りになるね。クパはまだその領域には達してないなぁ(笑)。
でももっと頼りにならんのがメルです。しょせん、ボクサーは都会のコンパニオンなのね(ぐふふ)。でも、メルもやはり犬は犬、そりゃーもう大喜びです。
犬と山歩きは、本当に楽しい。私のいちばんの娯楽です。

犬が12才以上にもなると、そこまで犬もバカはしゃぎしなくなるから(寂しい)、
いまのうちにいっぱいいっぱい楽しむんだ! (といって、原稿溜めてるけど。くくく)


♪mari様
メル、お尻ムキムキかなぁ。マチュの散歩量、平日はすごく少ないんで(私が夜中にこっそり行くこともある。でもマチュにはあてにされるといけないので、なるべく内緒にして「メルの散歩をしっかり連れて行け!」と毎日ゲキを飛ばしています。

そうなの、「大げさな走り」まさにそう!!
たいしたことない歩いても踏みそうにない水たまりも、1メートル半ほど、大きく高くジャンプしてる。「メル、まさかさっきこの水たまりを飛び越えたのか? 大げさすぎる」と笑うこと多し。 クルマからだして最初の頃は、そりゃーもうアホみたいにはしゃいでいるし。
可愛いんだよなぁ、その全身で悦びを表す明るさが。

うちが行くお山は、一般飼い主や登山客とは一線を画しておりますが、
それでもよかったら今度一緒行く? だいたい2時間くらい歩く(軟弱なシライシ家にはこれくらいでちょうどいい。というか、いつも出発が遅いので、夕方がやってきてしまうの)。
ゆるゆる犬トレだけど、よかったら一緒に行きましょう。
山歩きをニンゲンとすれば、メルビーも、喧嘩している場合じゃないと思うよ。群れの妙な連帯感が生まれるでしょう。
ボンちゃんビーちゃんメルの、大げさ3点セットの動きが見たい。

  • posted by ばど吉 
  • URL 
  • 2012.11/28 18:03分 
  • [Edit]

よろしくお願いいたします! 

もちろん行きたい!ご一緒したいですとも!万万が一、平日(ここ最近、土日は厳しいのですぅ)行かれる時がありましたら、教えてくださ〜い。
  • posted by mari 
  • URL 
  • 2012.11/29 21:42分 
  • [Edit]

♪mariさん 

了解ー。
私も12月の週末は、何かとイベント目白押し(遊びでなく、仕事系。あるいはマチュの親としての作業)。
平日も山ダッシュしている場合じゃないのですが、
全然行かないと私とクパもストレスで壊れる可能性大なので、
そんときは連絡するね!

誤射防止チョッキ必要よ!

千葉のお庭なら、安全だけど〜(笑)。
  • posted by ばど吉 
  • URL 
  • 2012.11/29 21:52分 
  • [Edit]

 

先日のBWPではお世話になりました。
帰りの渋滞はほんとにトホホでしたけど、いろいろお話しできて嬉しかったです。
寿美屋の看板見て思わずコメしちゃいました~。
おうどん、子供の頃よく食べたし、今でも母がたまに買ってきてくれます。
この一帯は私の育った場所でしてね、
ばど吉さんがお怪我された山は、何度登らされたことか・・・
遠足といえばすべて山山々でしたからね(笑)
うちのワンズたちも多摩川で遊んだり、あきる野の反対側の山だけど、
人家はあるし猟区にはなっていないのでたまーに放牧に行きます。(ヘビのいない時期だけね)
いつかクパメルちゃんにお会いしたいですねー♪

  • posted by るびまま 
  • URL 
  • 2012.11/30 13:27分 
  • [Edit]

 

こんにちわ
足、回復が早いようで良かったですね。
わんちゃんたちも山歩きが出来て楽しそう~
ちなみに私が毎日通っている実家のまわりは一歩入れば写真のような山道ばかり。
昨年は放射線の関係で狩猟を皆さん控えたため、猪や鹿がふえて作物荒らされて大変らしいです。犬用誤射ジャケットなんてあるんですねぇ~知らなかった(^。^;)
誤射はきかないけど、猪に犬がやられた話は何件かききました。鎖につながれた犬は逃げられないから…

雪山あるきなんてもするんですか~うちの子達は冬はコタツムリなんで…
ではまたおじゃまします。
  • posted by ジュリアママ 
  • URL 
  • 2012.12/03 05:58分 
  • [Edit]

♪るびまま様 

あああ、こちtらこそBWPでは、大変お世話になりました。
お礼もせずに大変失礼しました。
あのときのご恩、あのときの肉じゃがとパイのご親切は忘れません。
ワイマの写真でもお世話になりました。

るびままさんは、いまどこに住んでいるんだっけ!?
実家が、武蔵五日市方面なの?
いいとこだねーー、いいとこだねーーーー。
私のリベンジの三頭山、りびままに案内してもらおうかな!(二度と折りませんように。誓)
あのおうどん屋さんも最高ですよ。いいとこだー。
極太うどん、また買いに行きたい。
猟区ではない、放牧できる場所、ぜひ教えてください。
また、うちの過激派メルちゃんが迷惑かけるといけないので、ジェイソンマスクするとして、
あと空気読めないクパがこれまた迷惑かけるとまずいけど、
奥多摩ツアー、いつかご一緒できますよう。
  • posted by ばど吉 
  • URL 
  • 2012.12/03 16:46分 
  • [Edit]

♪ジュリアママ様 

これまたジュリアママさんもBPWではお世話になりました。
あ、ジュリアママさんちは何県だ? あ、これは実家近くの話しか。放射能のせいで、狩猟自粛って、北関東かしら。
そうね、狩猟圧が減ると、畑を荒らされたりもするんだよね。
というか、山に食べ物が減っているという問題もあると思うんだけど。あるいは、畑を管理する人がいなくなって、山と畑の境が曖昧になってしまっているせいもある。
どちらにせよ、農家の人にとっては深刻な問題ですね。

雪山歩きも、したいけど(メルは寒がるに決まっているけど、はしゃぐでしょうな)
なにしろ私のフランケンウィリーな足が心配です。
骨折はこりごりですもん。
それと、スノータイヤを買い換えないと、雪山方面には遊びに行けない、という問題もあります。
でも、雪の中をバカ騒ぎして悦び犬の姿は見たいです。
スタンプーも、やってみれば、はしゃぐと思うよ〜。
  • posted by ばど吉 
  • URL 
  • 2012.12/03 16:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバド花絵

Author:白石バドバド花絵
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー