Article page

by
  • Comment:4

17大学病院
2009年10月、日獣での検診にて。バド15歳。付き添いクパちんはまだチビっこ4か月。

今日、11月11日、ワンワンワンワンの日は、
バドの誕生日。生きていたら、18歳。1994年(戌年!)11月11日生まれ。

バドが死んで1年以上経つのに、まだこんな風にきっちり誕生日を思い出してしまう私。これって、だめなのかな〜〜〜。
でも、いいか。死んでも、バドは私の愛犬だからね。

バド、おまえにも骨折の件ではきっと心配かけて、「ままの足が歩けるようになるまでは、松葉杖がはずれるまでは、おでは心配で死ねない」と思っていたかもね。骨折から2年。骨折時は、バドも一緒に奥多摩のお山にいた、という事実が素晴らしい。誇りに思うね。当時バド15歳11か月。私が入院中に16歳になったよね。

バド−、もうじき私も足は完全に治るよ。
クパはバドみたいに分離不安じゃないのは助かるけど、バドより心が繊細だよ。バドも繊細だったけど、バドは私がそばにいれば百人力に感じて怖いものなかったでしょ。クパはね、私がそばにいても、なんかまだ難しいの。私への信頼感がまだ薄いのかな。それとも、そういう性格かな。

バドのいいところ、クパのいいところ、
バドのだめなところ、クパのだめなところ、
バドの可愛いところ、クパの可愛いところ、
バドの自慢なところ、クパの自慢なところ。
全部、違うのよね。同じガンドッグ、同じ7ちゃんず、しかも同じドイツのポインターでありながら、
犬種由来のおおまかな特徴は同じだけど、細かいところは全然違うね。
これが血統の個性、さらには個体の個性なんだろうね。おもしろいね。

バドもクーパーも、どっちも可愛い。勝ち負けはない。
毎日が発見と勉強と闘い(オシッコちびり掃除!?)(&四十肩。クパの引っ張り肩症候群と名付けよう)。

私には、ガンドッグのいない生活は考えられないです。

(で、早くお山散歩に行きたいぞーーーー!)

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 4

マツタケ母  

あ~~~、なんだか、泣けるお写真ですね~~~~。
本当に、どちらも可愛すぎる~~~~!

2012/11/12 (Mon) 09:24 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  

足の経過も順調、とのことでよかったですね。

本当に、バド君はママの足の回復を待っていたかのように
旅立ちましたものね。
素晴らしい守り神でしたね。



2012/11/12 (Mon) 13:52 | EDIT | REPLY |   
たれ耳隊  

お誕生日を大事に思うのはイイ事だと思いますよ。私は愛犬のレイナが亡くなった日より、生まれた日を祝ってあげたいと思います。レイナも亡くなった日の事なんて思い出したくないだろうから、この世に生まれた日を祝ってあげたいと思います。
前の日記で、散歩しようかな〜っていうのを娘さんに止められたんですね。娘さんに一票!

2012/11/12 (Mon) 15:29 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
バドは守り神。クパは!?

♪マツタケ母様
泣ける写真でしょ。愛しの7ちゃんず2点セット。私の人生最大の幸せな絵。
バドは年寄りの愛しさいっぱい、クパはちびっこの愛らしさいっぱい!

♪こぼずはうす様
はい、順調です! おとなしくしているって大事ですね。(仕事は溜まりまくりで、怖いことになってるけど)
そうなんです、バドは本当にそういうタイミングでした。
お正月、花見とどんどん痩せていったのに、なぜか死なないで頑張ってくれた。
本当に仰るとおり、私の守り神なんだと思います。
くーぱーーさんは、その跡が次げるのか!? ひゃー、精進してもらわないと!(って精進するのは飼い主か)

♪たれ耳隊様
そうですねー、私も命日より、やっぱり誕生日を思い出します。
記念日は、命日より、誕生日がいいような気がする。私も。
しかもバドは、すごく語呂のいい日ですから(笑)。
あ、散歩は娘には止められましたが、昨日やっちゃって、コケました。
前の回の、マツタケ母へのコメントを読んでみて。お馬鹿さんだから(笑)。
新しいmac、慣れてきたかな〜。

2012/11/12 (Mon) 20:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply