バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

BWP(ビッグワンパーティ)に行くぞ告知&カニ

大型犬・超大型犬の好きなみなさん!
飼っている人も、憧れている人も、パラダイス!なイベントが、今週末(10月21日)、長野県のスキー場(長野県北佐久郡立科町芦田大字八ヶ野)で開かれます。

そう、その名も、「ビッグワンパーティ」!!

いやー、ずいぶんもう何年も継続して開いてますよね。私もずーっと昔、某犬雑誌で何度も取材に行きました。
今回、久しぶりに主催者のSさんに電話したら、しっかり私のこと覚えていてくれた。嬉しい。10年以上前のことなのに。この間にSさんちのグレート・デーンも世代交代。うちの7ちゃんずも世代交代(涙)。でもこんなに時間が経過しても、犬馬鹿の絆、健在!というのは嬉しいです。

私も週末、行きます。撮影のお手伝い、あーんど、自分の悦びのため(!)

やっとでた週間天気予報を見ると、おっ、晴れるみたい! やった! 頼むぞ!
というわけで、超大型犬、大型犬を飼っているみなさん、または、「いつか飼ってみたい」と思っているみなさん(小型犬同伴だってもちろんOKだって)も、ぜひどうぞ! 大型犬の成犬を見ておくって、勉強になるよ。また超大型犬・大型犬の飼い主同士のネットワークを広げたり、実際にその犬種と暮らしている人の話を聞くのは、すごく参考になるよ。
そして、もしかしたら、ばど吉たちの写真のモデルとしても声をかけさせていただくかもしれません。
いろんな犬種に会いたいのです! どーぞ、よろしく!!

ちなみに、わたくしは、公私ともに認める、デカ犬好きです。

前回、名古屋で、仕事を忘れてこんなことをしちゃうくらい、デカ犬大好き!
飼い主さん、ここで載せてもきっと許してくれるよね〜〜載せちゃうよ〜〜〜。

ほりゃ!

スクリーンショット 2012-10-16 11.48.48
きゃ〜〜〜〜、幸せ〜〜〜の抱きつき

グレート・デーンのアポちゃん。すごく優しいんだよね、デーンって。
デーンが「怖そう!」と思っている日本人に、声を大にして言いたい。デーンほど、優しい犬はいないんじゃないか(もちろん血統差や飼い方もあるけど)。「優しい巨人」と言われるんだよ。ほんと、穏和で、いい犬。憧れ。ただし、シライシ家はリビングが2階で階段を利用しないといけないので、憧れの君とは暮らせない(涙)。平屋に住むか、エレベーターをつける余裕のある家じゃないとだめだから、泣く泣く諦めております。でも、アポちゃんにハグできたから、幸せ! ちなみに、アポちゃんちのパパとママも、背が高くてスラッとしてて、優しかった。犬と飼い主は似た者同士が引き合うのか? (やばい、アドレナリン大放出のクパの飼い主の私はどうすればいい!?)

それと、名古屋でもう1頭素敵なビッグワンに、飛び入り参加してもらうことができました。

スクリーンショット 2012-10-16 11.49.41
むぎゅ〜〜〜〜とハグさせてくれる。こんな包容力ある人間のオトコがいるだろうか

ピレニアン・マスチフのクースちゃん。ピレニアン・マスチフ、初めて会った!
おいおい、こんなに穏やかで、いい子なのか、ピレニアン・マスチフ。護羊犬だからもっと荒々しく、警戒心強く、他人をよせつけないタイプかと思っていたのに、なんだ、私がハグしても「しょーがないな。いいよ」という他人も許容してくれるいい子じゃないか。クースが特別にいい子なのか、それともクースの飼い主さんがきちんと正しく育てたからいい子なのか。他のピレニアン・マスチフもぜひ会ってみたい。
それにしても、このモフモフをぎゅーーーっと抱きしめる感覚。かなり、幸せ。恍惚。

(ちなみに。私もでかいので、私と比較すると、そんなに大きな犬に見えないかもしれません。本当は、もっとでかいです。マチュにこの写真を見せると「ママが小さく見える!」と言われました。おいっ!)

というわけで、みなさん、
ぜひ今週末、長野で会いましょう。国宝級犬馬鹿ばど吉に会えます(笑)。
私は前日入りして、バーニーズのいるお宿に泊まってます。早起きします。


**************************************

そして、昨日のカニの続編をオマケでどうぞ。
こちらも掲載せずにはいられない、幸せと恍惚の夜でございました。


スクリーンショット 2012-10-16 11.51.15

お鍋からはみ出す大きさの、ベニズワイガニ3匹が、山陰からはるばるやってきた!
きゃ〜〜〜、ケリー(ワイマラナー)、今年もごちになります! あれ、こっちでも食べてる!
カニを喰ってるトールは、あんまり変化が見られないが、マチュがちゃくちゃくと大きくなっていることがわかる。マチュの体の一部は、カニでできている気がする。

スクリーンショット 2012-10-16 11.52.00
でかい。足が長い。このお皿、けっこう大きいのに、はみでる。ビールは500ミリ缶。大きさ、比較して

スクリーンショット 2012-10-16 11.52.29
“なんだ、なんだ? 特殊なニオイがするなぁ” 好奇心・探求心満載のおふたりさん

スクリーンショット 2012-10-16 11.53.34
悦びのあまり、マチュ、バカになる

スクリーンショット 2012-10-16 11.54.47

ああ、もう2人がカニ・トリップしてしまった。
こうなると、お話してくれない。
黙々と剥き続け、食べ続ける親子。
私)「ベニズワイガニ、どう? ズワイガニとどう違う? みずみずしい?」
ト)「そうだね、お汁がじゅわーとでてくる」
私)「どう、美味しい? 5月に伊豆で食べたカニとどう違う? 似てる?」
マ)「カニは、全部美味しい」
必要最低限のコメントしか返ってこないぜ。

こぼず先生、本当にありがとうございました。彼らの幸せは、私の幸せです。

せっかくこんなごちそうが3匹も来たので、マチュの塾の終わる夜10時に、急遽近所のM子ちゃんに電話。誘ったら、ビールを持って参戦してくれた(笑)。幸せはみんなで分かち合おう!


は〜、昨夜23時にはじまった、突然のカニパ。楽しかった。美味しかった。カニ味噌も旨し。
そして今晩は、太ったサバの一夜干しをいただきま〜す♪

*Comment

 

『大きい犬と暮らしたい』でしたか、主催者の方が出てらしたような。

楽しそうですね~。

大きいことはいいことだ 

なぜ大きい生き物にはハグしたくなるのでしょう?
安心感があるよね。
まちゅが小さい頃明治公園でセントバーナードの荷車に乗ったのは
正直羨ましかった。(写真ある?)
  • posted by たび吉 
  • URL 
  • 2012.10/18 00:04分 
  • [Edit]

 

♪マリアママ様
いまちょうど資料で使っていたので見てみました。ほんとだ、載ってるね(笑)。
あの本の真ん中の「Big dog selection30」は、当時私が書きました。


♪たび吉
小さいと守ってあげたくなるし、大きいと守られたくなるのかな。
となると、うちのクパメルは、どうなんだ!?
守ってあげたくもならんし、守ってももらえないよ(笑)。
中くらいの犬は、一緒に遊ぶ、同等に付き合う、って感じなんだろうか。うーむ。

マチュが明治公園での動物愛護週間のイベントで、子ども誰もがびびって近寄らなかったセントバーナードに率先して近寄り、荷車に乗せてもらったのは、会場で驚かれていたよね。んで、マチュが楽しそうなら、私も私も!って子どもが集まってきた。
「恐怖心」なんて、案外まやかしなのよね。喰わず嫌いなだけなんだよねー。知れば、怖くなくなることって多い。一度、セントバーナードの温かさをみな知ってくれれば誤解もとけるのにな。
写真、探してみますかね(ヒマになったら!)
  • posted by ばど吉 
  • URL 
  • 2012.10/18 15:10分 
  • [Edit]

初めまして 

こんにちは、初めまして。
このたび、初めてビッグワンパーティーに
参加しようと思い、検索していたところ
このページに巡り合いました。
大きい犬と暮らしたい ・・・本を買ってから、
今回参加することになるまでの期間がとってもワクワクでした。
いや、まだ終わってないから…ドキドキ
もしお会いできたら声掛けさせてください。
よろしくお願いします。
  • posted by ジュリアママ 
  • URL 
  • 2012.10/19 13:39分 
  • [Edit]

♪ジュリアママ様 

初めまして。
あの本を書いたのは、えーと。2009年の夏の終わりくらいのはず。
そんな風にあの本以降、ずっとワクワクしていたなんて
なんてよい飼い主さんなのでしょう!
そのワクワクが、犬を暮らす大事なファーストステップだと思います。

少しブログ拝見しました。いまは、小型犬飼い主さんなのかな?連れて行かないのね?
なら私は、ジュリアママさんを発見できないですが(笑)、ええ、せっかくですので声をかけてくださいね。
たぶん、当日はすごーくバタバタしていると思いますけど、お許しを!

スタンダード・プードルや、それに類する犬種(毛の手入れの苦労とかね)の飼い主さんに、大型犬と暮らす魅力、そして大変なところもしっかり聞いて、勉強して、迎えてあげてください。そういう予習たっぷりのおうちに来た犬は、幸せだと思います。

  • posted by ばど吉 
  • URL 
  • 2012.10/19 13:58分 
  • [Edit]

白のスタンプー連れていきます 

小型犬はうるさいから(しつけにちょっと失敗矯正中!!)
連れて行くの迷ってます。

クパーちゃんとメルちゃんを目印に見つければいいのかな~
  • posted by ジュリアママ 
  • URL 
  • 2012.10/20 11:32分 
  • [Edit]

♪ジュリアママ様 

あああ、ごめんなさい、帰宅後にこれ見ました!
ごめんなさい、アナログなオンナなので、出張先でブログチェックもできないヤツなんです。お許しを!

だけど、お会いできてよかった。奇跡。これもきっと犬が引き合わせてくれたのでしょう。
また今度ゆっくりお会いできますよう。

カッコイイ、白スタンプーがよくお似合いだった(笑)ご主人にもよろしく。あと、ちび白ちゃんもゆっくりそばで見られなかったけど、また今度。
  • posted by ばど吉 
  • URL 
  • 2012.10/23 21:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバド花絵

Author:白石バドバド花絵
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー