クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
5月末のバーベの思い出
2012年07月06日 (金) | 編集 |
昨日から〜、新しい犬仕事のことで頭がいっぱいで〜、
どうやらアドレナリンでっぱなしのためなかなか寝付けず〜、
夜明けの白い空になってからようやく寝たのに〜、
まだアドレナリンが残っているのか、私としたことか早起き〜ぃ(だから雨が降る)。

そんで本日また企画書頑張って書いて〜、さっき送って〜〜、
16時に昼ごはん食べたら〜急に睡魔が襲ってきたぞ〜。

みなさん、ごきげんいかがですか。昼夜逆転している、ばど吉です。

うらうらついでに、5月27日(日)に、いつもの仲良しM子家と、お仕事でお世話になったKちゃんも急に誘って、ぷらっと行ってきたバーベキューの思い出を。

***********
6ばーべ1

犬連れOK、NO予約で行ける、夢の島競技場近くの、BBQできる公園へ。
すごくいい天気。5月末はBBQに最適な季節。
そのせいか、なんだ、これはBBQ婚活パーティか? というようなものすごい団体さんが。公園の人口密度がやたら高い。

クーパーちゃん、これも社会化の特訓だ。
よそ様に迷惑をかけないように、人混みでも平常心が保てるように。
こういうとこ来ると、いいこともあるんだよ〜〜。というわけで、

6生ラム骨

北海道からお取り寄せしていた、生のラムの骨を献上。
うまうまうま。

6ラム骨2

思ったよりも羊の生骨は、柔らかい。瞬殺。
もっとガジガジしてくれるかと思ったのに。あっさり喰い終わってしまった。次回は、牛骨にしよう。

6メルハッピー

メルは、となりの大学生らしい若者のグループの男子に可愛がられ、サッカーボールでさんざん遊んでもらった。
メルはすごく嬉しそう。
でもボールが、ガジガジになった。お兄さん、酔っぱらっていたけど、酔いが覚めたあとに覚えているんだろうか、激しいボクサーとサッカーしたことを。ボールをガジガジにしちゃったけど、ほんとによかったのか、ちょっと気がかり。

6なでなで

クパは、前のBBQ会よりも少し余裕。よしよし。これは私の手じゃないの。今日初めて遊んでもらったKちゃんの手。クパ、気持ちよさそうじゃん。
知らない環境でも、初めての人でも、平常心でいられるよう練習ね。いい感じ。何事も、慣れですよ、慣れ。
ま、そうは言っても、私がトイレにそーーーっと1人で行こうとすると、めざとく見つけて「おれもいくっ!」と騒いだが。まー、それくらいよしとしましょう。可愛いじゃないか(←なんだーかんだー言いつつ、私がクパと離れたくないともいう)。

6社会化

酔っぱらいのごきげんなお兄さんに、何度も「ダルメシアン?」と言われつつ、写真を撮られるクパ。
そうそう、何事も経験だ(笑)。知らない人は、コワイ人じゃないんだ、いい人もいっぱいいるんだよ。酔っぱらいの朗らかなオーラが、クパの緊張感をといたのかな(笑)。
何回説明しても、あのお兄さんは最後までクパのこと、ジャーマン・ショートヘアード・ポインターだと暗記できず、「ダルメシアンだよね」って言ってたけど(爆)。今度シラフのときにお会いできますよう。

楽しかった。みなさん、ありがとう!

6ちかすぎ

クパメルも大満足。走る筋肉の刺激はなかったけど、脳味噌にはいい刺激をいっぱいもらいましたね。
それにしても、メル、カメラに近寄るのはやめなさいっ(笑)。

帰り道。
東京ゲートブリッジを通ってみる! きれーい。

6ゲートブリッジ

羽田に降り立つ飛行機がいっぱい見える。
タモリ倶楽部で見たときから、来てみたかったのよ、ゲートブリッジ!
今度、クパと歩いて渡ってみたい。

さらに、トールさんの熱きリクエストで、ふたたびお台場に戻ってきたガンダムを見に行く。
(私は、犬とクルマで待ってたけどね) トールとマチュは、「ちょうどガンダムの色が変わった!」と嬉しげに戻ってきた。それはよござんした。

6ガンダム


このバーベ会の翌週が、マチュの体育祭と千葉ドッグラン爆走おでかけ。それ以降は、すっかりクパと遠出していない。
そろそろ、クパを自由運動させてあげたいよーーーー。
いつ行こうかな。いつ行けるかな。


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/06(金) 19:44:33 | | #[ 編集]
♪●●●ママ様
同い年ですか、あら、ばれた? (って隠してないけど。笑)。
よろしくね。
なぜ今日はカギコメ? あ、同じ小型犬オーナーさんに怒られちゃうからかな。
いえいえ、●●●ママさんが正しいと私は思います。ひるまず、びびらず、犬を犬として正しく導いてあげてください。
絶対、「(小型犬に)そんなことをさせるなんて」というお宅の犬より、訓練性能高く、優秀で、何より本人がイキイキと親分との生活を楽しんでいるはずです。飼い主に呼ばれても、振り向きもしない、帰ってもこない犬ではないはずです。
そういう意見に負けちゃーだめですよ。犬は犬です。ぬいぐるみじゃありません。頭が良くて、走りたくて、ゲーム(頭も体も使うゲーム)もいっぱいしたいんです。
お子様もまだ手がかかる時期と思いますが、4年生になるとだいぶ楽になります(ごはんも炊いてくれます。ニヤッ)。その頃まで私が銀座おとな塾をやっていたら、ぜひ遊びに来てくださいね。愚痴でも質問でも悩みでもいくらでも聞きますよ〜。
2012/07/06(金) 19:58:19 | URL | ばど吉 #-[ 編集]
サッカーボール
潰れてないじゃないですか!上出来です。
2012/07/07(土) 00:06:15 | URL | mari #-[ 編集]
mari様
あわわわ、破くこともあるのか〜っ。
セーフ!

2012/07/07(土) 14:44:07 | URL | ばど吉 #-[ 編集]
どうして?
気になるプー二匹。
ブリーダーさんからまず男の子を。私はその男の子が常に吠え続け、散歩の始めから最後まで。まずいなぁって思いつつ、色々相談にのっていましたが、気がついたら女の子が!
同じブリーダーさんにきっと留守番で寂しいのだ。と言われたらしく二匹になってました。案の定、二匹とも同じ状態。今朝もスレ違いましたが、二匹とも目が血走っているみたく赤くなってしまっています。
散歩時間に他の散歩の方と会うとまず、警戒され、そしてから吠えられなかったプーで良かった。と…。ウチはレッドとブラックであちらはレッド二匹だよお!と叫びたくなりますが、これではプー全体の沽券にかかわるような気がします。そのお宅も朝晩散歩にいってらっしゃいますが、深夜でも吠え声が響きわたっています。
何があの二匹をそうさせてるんでしよう?
比較的のんき、鈍感?なキャロルから慣れさせてはいますが、マリアは不安定なワンコが嫌いなのでケンカになるので今は近寄らせてません。

15才のビションとかとすれ違ってもマリアは平気です。やはり貫禄ですね。マリアの課題はどんなワンコでも平常心でいられることですかね。

ながながすみません。オーナーさんもプー二匹もハッピーになってほしいですね。
2012/07/09(月) 08:07:07 | URL | マリアママ #-[ 編集]
マリアママ様
えーと、ちょっと主語がわかりにくいんだけど、マリア家も
プー2頭飼育で、そんで、近所に同じくプー2頭を飼育している人がいるってことかな?
そんで近所のプーさん2頭は、かなり社会化不足、トレーニング不足、あるいはそのブリーダーの血統が、シャイで神経過敏すぎるので、2頭とも見事に「プー全体の沽券にかかわる」(←この気持ち、わかるよ)状態なのかな。
深夜にも鳴き続けるってのは、まずいですね。ご近所さんの手前も。何より先に飼い主の理解不足(=ダメ飼い主)(犬がダメ犬なのではない。飼い主が、ダメ飼い主なのだ)(だって、トイプーだもん。特殊な使役犬や作業犬ほどクセの強い犬ではない。家庭犬として優秀な犬です)

飼い主本人が気がつかないと、トレーナーに頼むはおろか、トレーニングの必要性にも気がつかないのでしょうね。だめです。だめな日本の状況です。
小型犬だから許される、と思ってらっしゃるのが残念でなりません。
でも、そういうのを他人が面と向かっていうのは難しいですしね。困ったもんです。
そういう方は、お金をだして、愛犬雑誌(のトレーニング特集)や書籍を買ってはくれないので、マスコミの力も及びません。力足りず、申し訳ない。
となると、テレビなどもっと波及性のあるマスコミ媒体や、無料で見られるweb媒体が頑張ることで少しは未来が開けてきます。
でもそうはいっても、本人がそういうのに興味をもたなければだめ。本人が危機意識をもたなければ無理。
あとは周囲の犬友達、公園仲間が、勇気をもって助言していく、しかないのかなとも思います。

もしもチャンスがあったら、やんわりと、助言をしてみてください。勇気がいることですが。応援してます。

2012/07/10(火) 19:44:38 | URL | ばど吉 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する