Article page

by
  • Comment:0
  • Trackback:0

お正月休みボケボケ中ですが、自腹を切ってでも取材したい整形外科手術を見学できるというので、名古屋動物整形外科病院http://www.naor.jp/naor/index.htmlに1泊で行ってきました。今回は自費の取材なのでパチも同行。この病院はパチが1年3か月前に股関節形成不全の脱臼で骨頭切除手術(東京の別の病院で失敗した!)後の再手術&リハビリ筋肉トレーニングのために合宿したコパンドッグメディネスと同施設内に10月にオープンしたので、パチの知り合いもいっぱい!
20070108225750.jpg

これは名古屋の地下鉄・東山線。いやー、新幹線口から遠いっ(涙)。8.75キロのパチの入ったケージを入れて&自分の大きなデジカメとお泊まりセットカバンを転がしていくのは、たいそうくたびれましたよ。今も肩が筋肉痛だよ、えーん。

そして午後3時過ぎから朝3時半まで(すごくない? 12時間コースだよ)2つの日本を代表する最新医療の外科手術を見学させてもらいました。いやはや技術や設備もすごいんだけど……夜ごはんも抜きで、ぶっとおしで、立ち仕事で、半袖の服に着替えてんのにオペ室は16℃だったぞ。寒い~っ。でも執刀医の汗が一粒落ちても滅菌したものがパーになるから御法度なのよね。とはいえ素直に軟弱な一般人としてはきつかったです。獣医さんほかスタッフのみなさんの尋常じゃない大変さが身に染みました。「犬が好きだから。獣医になるのが子どもの頃からの夢でしたから」というK山先生の笑顔。すごすぎます。飼い主が望む獣医師の鑑としか思えません。2日間見ておりましたが本物です。営業トークではないです。感服いたしました。でもK山先生、F田先生、Wナベ先生、ほかの獣医さん、ATのみなさま、お体大切にしてくださいね、ほんと。こんないい病院、人間が体調壊されてしまったら日本の足の悪い犬を飼っている飼い主が絶望しちゃいますから!
20070108231149.jpg

そしてパチは古巣で、昨日と今日、プールで軽く筋トレがてら泳ぎまして、今日はK山先生にも診察していただき、前足の重度の疾患も明らかになって詳しい検査結果待ちという状態です……でも完治できる病気じゃないしさっ、ま、パチがプールで楽しそうだったから、ヨシとしよう!

そして正月休みを故郷で過ごした人々でごったがえす名古屋駅の新幹線ホームで、お決まりのきしめん(立ち食い)を食べまして、夕方東京に戻って参りました。

ちょっと留守すると、自分んちの犬が妙に可愛く思えるものでして、寝不足の体にムチ打ち、明治公園に散歩に行きました。バドもママが戻ってきてひと安心、タビィも笑顔、パチも小さないびきをかいて寝ております。
20070108231720.jpg

http://www.naor.jp/naor/index.html
白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 0

Leave a reply