クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
回復傾向
2012年03月07日 (水) | 編集 |
今日も一発触発状態の胃袋を抱えた1日でしたが
何とか乗り越えた!
恐る恐る、蜂蜜入れたヨーグルトを食べ、そば茶をすすり、胃袋の反応を見る。
だんだん胃が落ち着いてきたみたい。
まだ楽観はできぬが、でも回復傾向の兆し♪ わーい。

早く完全復帰したいよー。
「今夜は何、食べようかな」が考えられない、このつまんなさ。
月曜日午後から3日、ほとんど絶食です。
そして、私ともあろう者が、3晩も禁酒だなんて!! これは一大事!
入院中以外で、こんな長い断酒は初めてだわよ。

でもお酒を1滴を飲まないと、夜も有効に使えそうだ。アハハ。ブログも書けちゃうよ~ん。

明日にはもっと元気になるかな。なれるといいな。

7ブルマスチフ!?

↑ 本文とは関係ないけど、2月初旬の寒い日に、ついにメルが、マチュのベッドはあったかい!ということに気がついてしまった夜の状況写真。チョー幸せそうなので、この晩だけ、見て見ぬふりをして寝かせてやりました。マチュも朝、目覚めたときにチョー幸せだったそうです。
それにしても、メル、遠近法を間違えてか、デカイ!
ボクサーじゃなくて、ブルマスチフみたいじゃん!
(ブルマスチフもけっこう好みなのよね~、私♪)

コメント
この記事へのコメント
胃腸不良…
…まだ治らないのですね。ちょっと良くなったかと思って、ガンガン食べてはいけませんよ~~~。

ブルマスチフもかわいいけど、ボルドーマスチフもかわいくないですか~?さすがに飼えないけど。

先日、雨上がりの公園を深夜散歩していたら愚娘がヒキガエルに飛びつこうとして…とっさにリードで引き戻したから接触はしてないはずなのですが、気づいたら口から泡がダラダラと…水で口を洗ったけど、しばらくしたら二度ほど吐きました。深夜救急で検査したところ、幸い大丈夫でした。ヒキガエルって危険なんですね。身の危険を感じたら、毒?を出すんですって。最悪死に至ることもあるとか…。見た目はジミーなカエルですが、侮れません。というか、カエル全般、侮れないようです。特にメルっぱ、ご注意下さい。
2012/03/08(Thu) 17:42 | URL  | mari #-[ 編集]
♪mari様
ギクッ。ばれた!? ちょっとよくなったからとジャンクなもの(おソース味の濃いものとか)がやたら食べたくなっている私です。塩分足りないのか!?

ボルドーマスチフ、可愛いけど、ターナー&フーチ、最高だったけど……ダルダルしてないか(笑)。
山登り、同伴できるかな。
なかなか知り合いにいないので、どういう行動パターンかわかんないもんだね。
あ、私は、ナポリタンマスチフの子犬が最高に可愛いと思います。さすがに飼えないけど(爆)。

ヒキガエル事件、それは大変でしたね。
ヒキガエルはたしかに毒をペッとします。失明の危険があるんじゃなかったっけ? あいつらも必死なわけだから、こっちも近寄らせないようにしないとね。
おっしゃるとおり、メルっぱ、危険です。
こういうとき、クパは警戒心強いちゅーか、疑心暗鬼が強いヤツなので、あんまり心配はないですな。
一長一短ですね。

花見、今年も行こーね!!!(←気が早い!)
2012/03/08(Thu) 18:53 | URL  | ばど吉 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可