バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Entries

尊敬する動物行動学者のシンポジウムに行き、感激

土曜日は、渋谷区松濤の動物専門学校で開かれたシンポジウムに行ってきました。
私が、ライターになった頃から尊敬するアメリカ、カリフォルニア大学デイビス校の名誉教授の、ベンジャミン・ハート先生と、同じくカリフォルニア大学デイビス校の動物介在センター所長のリネット・ハート先生のお話しを、直接聞けるチャンスがやってくるなんて! 
もう私は前日からワクワクドキドキしてました。

5シンポジウム

そして期待どおりの素晴らしい講演でした。
また、片言英語で、ベンジャミン博士に挨拶をすることもでき、感無量。

犬の行動学、犬種や性差によるライフスタイルにマッチする犬選びなど、ベンジャミン先生のお話しはまさに私の原点。
そして、リネット先生による、動物介在療法や、人と動物の関係に関する研究結果は実に興味深かったです。

5ハート氏

今回、初めて、マチュもこうした勉強会に連れていきました。
中学1年生には、大学生以上が集う会はまだ無理かな、4時間も講義に耐えられるかな、と少し心配していましたが、私の大大大好きなアメリカの動物行動学者のお話しを聞けるこんなチャンスはめったにないからマチュも誘いました。
でも、親の想像以上に、しっかり聴講していました。マチュ、なかなかやるな。
メモもびっしりとっていました。これはママの真似だそうです(笑)。よろしい、それでこそライターの娘。

5まちゅまじめ

こんな子どもでも、こんなチャンスを与えてもらい、とても感謝します。
また、こんな子どものときから、こんな勉強をしていれば、日本における犬への理解は少しは進むのではないかと思います。

マチュは、帰宅後、いつもより長くメルの散歩に行っていました(笑)。

M先生、このシンポジウムを教えてくれて、ありがとうございました!

追伸:この会で、チワワのマイちゃんママにも会えました。久しぶりだったのでこれまた嬉しかったです。マイママは、マチュがずいぶんとでっかくなってて、びっくりしてました。マイちゃんにも近いうちに会いたいな。

コメント

うははー! 

マチュちゃんの向こうに写ってるのが
M先生だね!
眠りながら講義を移すのが得意だったけど
難点は、読める字じゃなかった事!笑。
今回は、その特技は披露してませんでした?笑。
  • こぼずはうす 
  • URL 
  • 2011年12月06日 10時21分 
  • [編集]
  • [返信]

 

マチュちゃん、帰宅後散歩は念入りだったのですね♪講義からなにか刺激を受けたのでしょうかね~。今度是非是非、お話聞かせてください!よろしくです。
  • mari 
  • URL 
  • 2011年12月06日 11時29分 
  • [編集]
  • [返信]

こんにちは 

マチュちゃん、将来有望ですね♪

今は、すっかりシンポジウムとか学会とかで勉強する事なくなりましたが、懐かしいです。

>犬の行動学、犬種や性差によるライフスタイルにマッチする犬選び

これって、ほんと大事ですよね!ペットショップなどで生体を売る人とか、知るべきだと思います。(もちろん、飼う側の勉強も必要なんですが…。)
ちょっと余談ですが、昨日、ホームセンターで「ぱわわ」とか「べわわ」とか売っててびっくりしました(笑)パグ+チワワ、ペキニーズ+チワワ…だったかな?

そして、さらに、全然内容に関係ない事なんですが…
ブロ友さんちのコギ君が、先日、組織球性肉腫と診断されてしまったそうです。コーギーにやっぱり多いんですかね(泣)
  • りくのこ家 
  • URL 
  • 2011年12月06日 15時59分 
  • [編集]
  • [返信]

ありがとうございました 

セミナーに行くと思いがけず色々な方に
会えるのでそれも楽しみのひとつですが。
ばどママに会えるとは^^
本当に久しぶりでしたね。
マチュちゃんと一緒で、しかも大きくなっていてびっくりしました^^

言葉を持たないワンちゃんたちを理解するのには
行動が理解できれば対処の方法も見つけられるので、
より良い関係になれるのではと
動物行動学はとても興味のある分野です。
今回もとても勉強になりました。

かえって我が家まで送っていただいてすみませんでした。
車中のわんこ話とても楽しかったです。
ありがとうございました。
  • マイママ 
  • URL 
  • 2011年12月07日 19時27分 
  • [編集]
  • [返信]

パブコメで頭、沸騰した 

♪こぼずはうす様
奥の方はM先生ではないんです。
M先生はあの日、母校でパピー教室かなにかではなかったかと。
それにしても学生時代にそんな技の持ち主だったの(笑)。
え、同期?

♪mari様
私もね、取材に行って帰った日は、
なんだかうちの犬がよけいに愛しく思えるものなんです。
たぶんマチュもそうだったんじゃないかな。
いい刺激になりましたよ~。
こないだはいちょう祭り、ご一緒できず残念。
でもすごい人でした。その模様は後日。

♪りくんちへ
ああ、母校ですね~。きれいなビルでした。動物病院がある方でしたよ。あっちは初めて入りました。
りくんちも、さゆちんが大きくなれば、また行けるよ。
けっこう子どもはあっという間にいっちょまえに成長しますから。
私はマチュの成長ぶりにちょっとびっくりしましたが、
そういえばもう私よりもいちばん勉強を吸収できる時期(高校生や大学生)の年齢にマチュの方が近いわけで。
若者の頭脳に期待しましょう(笑)。

「ぱわわ」「ぺわわ」!?
いいかげんにしてほしーーーーい。
うーん、飼ってしまった(買ってしまった)方を批判するつもりはないけれど、その裏ではどういうことが起きているか、伝えていきたいです。

悪性組織球症だったの?
やっぱりコーギーにけっこう多いのかな。そういう血統のラインが日本に入ってきてしまい、種雄(種雌)みたいな土台になったのかな。悲しいね。
あのガンを制圧するのは難しい……その飼い主さんの胸中を思うとパチと陸を思いだし、泣けてきます。頑張ってほしい。

♪マイママ様
こちらこそ~、久しぶりに会えて嬉しかったです!
とても勉強になった会でしたよね。
私は、六本木ヒルズでトム・クルーズをひと目見るより
ベンジャミン・ハートさんに「キャーーーっ!」でした。
(秋のイアン・ダンバー氏と同じく。ミーハーなポイントがマニアック)。(あの日、トム・クルーズもとなり町に来ていたそうよ)。

犬臭漂う、毛だらけのクルマにお乗せしてしまい、失礼しました(笑)。また千駄ヶ谷駅前か社教館付近でゴールドの金ちゃん号を見つけたら、大きく手を振ってね~。

近いうちにマイちゃんにも会えますよう。マイちゃんによろしく。

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー