Article page

by
  • Comment:9

24ハーネス

首輪すっぽぬけ脱走をすっかり習得してしまったメルブー。
普通の首輪はもちろん、革のチョークも脱走。
そこでいよいよ仕方なくハーネスを買ってみた。
ハーネスは、首への負担が少ないのはいいことだが、それはつまり合図も伝わりにくいので、できれば避けたかったのが(トレーニングのためね)、先日のドッグランでチョークカラーでも大脱走を繰り広げたのでやむなく購入。

スウェーデンのビヨルキ社のハーネスにしてみたよ。
さすが犬ぞり用品メーカー、クッションの入った素材がいい感じ。カラフルなのも可愛い。反射テープ付きだから夜道の散歩にも安全。メルの安全も大事だが、犬の苦手な人がメールしながら携帯を握りしめて下を向いて歩いてて、とつぜんメルを発見しておののくケースを少しでも回避するためにも、通行人にとっても目立つ方がお互いのために安全。

ついでに革の黄色い首輪もオマケで新調。こちらは万が一逃げたときにとっ捕まえるときに必要。すっぽ抜け後、首輪がないと、ウナギのようにつかみづらく、捕獲が難しいので、黄色首輪はつけっぱなしにすることにした。

昨日到着し、夜中の散歩で使ってみるとなかなかいい感じ。
メル、とまどっているせいか、意外と引っ張らないし。安定感もある。よしよし、買ってよかった。

と、思ったら、さっき夕方の散歩で、マチュが「メル、ハーネスも抜こうとした。片方の肩を抜いて、焦った」だって。ガーン。
むーーー。メルのやつぅ(怒)。

賢い犬ほど、一度成功したことは忘れない。暗記する。自分にとってメリットのあることはすぐ学習する。
だから、手強い犬は、素敵でもあり、面倒でもある。

ハーネスでの脱走成功例をつくらないようにせねば。

24カメラ目線
“プリンセス・メル・テンコーを目指すわよ" 

やめてくれ。他人に迷惑をかけないためもあるが、いちばんはあんたの生命を守るためなんだから~っ。

首輪抜けを学習した犬は、犬のくせに「押して(引っ張って)ダメなら、引いてみな」と覚えた、(ずる)賢い犬(笑)。犬のくせに、実に頭いい。応用力があるし、記憶力がある。だけど非常に厄介。危険な癖である。タビィ(故コーギー)も覚えた。柴犬さんにも多いと聞く。きっと苦労されている飼い主さんは多いと思う。
テンコーばりの犬と暮らすみなさん。犬との知恵比べに負けぬよう、頑張りましょうね(涙)。よきアイデアがあれば教えてください(ぺこり)。

白石バドバドかえ
Posted by白石バドバドかえ

Comments 9

さきっぽ  

そういったしたたかなところは、とても女子だと思ってしまいます(笑)
まっすぐ攻めるのがダメならば、斜めからいってみよう。という発想がとても。
雄はそういったところは素直だなぁと、雄を飼ってから実感しております。

なんにせよ、まずは成功を防ぐことですよね。女子のそれと戦うのは大変ですが応援してます。
私も6才女子とまだまだ毎日戦ってます

2011/11/24 (Thu) 20:49 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
♪さきっぽ様

したたかなところが女子!
なるほど~。
そういえばコーギーで首輪抜けが得意だったうちのタビィもメスです。
>まっすぐで攻めるのがダメならば、斜めからいってみよう
ああ、なんかすごくわかります。うまい表現です!
オスは素直です。私には一切逆らいませんもの。
ママが火の中といえば、ついてくるでしょう(バドはね。クパはあやしいな。笑)。

なんにせよ、成功をさせないこと。そうなんです。
頑張ります。娘にもしっかり言わなくちゃ。
6歳女子は、フレンチ?ボクサー?どっちかな。

業務連絡:銀座おとな塾。もしかしたら銀座クラスは終わるかも。もし参加してくださるなら12月にお早めに。

2011/11/24 (Thu) 21:01 | EDIT | REPLY |   
さきっぽ  
No title

6歳女子がフレンチで、3歳オスがボクサーなんです。
>オスは素直です。私には一切逆らいませんもの。
これが世の女性にオスはたまらなくカワイイ!といわせる部分なのでしょうね。もうほんと、オスのあのいじらしさったらないですよね。
でも、最初の相棒が女子だからか、少し物足りないといえば物足りないような気もするんですよ。笑
女子との戦いは0.1秒が大切です!やつらの思考回路のつねに一歩先を読み、動き出す前に静止をかける!
もうね、なんの作戦なんだよ!ってくらい先手必勝。

知恵比べではなく、先手先手。ゴテゴテにまわると、女子の手のひらで踊らされてしまいますよ。(変な言い回しですが、これは結構的を得ているように思えるんです。

大人塾、詳しい事がわからなかったので問い合わせメールを送りました。是非参加させていただきたいです。

2011/11/25 (Fri) 02:57 | EDIT | REPLY |   
ケイティ  

バド吉さん大人塾から手紙がきて12月の生徒がいないので開催されないように書かれてました。なんだかよくわからなくて‥この場を借りてしまいすみません。

2011/11/25 (Fri) 11:32 | EDIT | REPLY |   
ABCママ  
No title

着るタイプのベストみたいなハーネスもあるよね。それなら絶対脱げないだろうから、最悪の場合はそういうのも探してみたら?
♀は確かにいろいろ考えとりますね。腹黒いというか(笑)。
犬も人間も♀のが賢いってことですかね。

2011/11/25 (Fri) 14:59 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  
同じ

お!ビヨルキスのハーネスはケリーとおそろいですね。
でも、残念なことにケリーはハーネスを新調したところです。
こんどはドイツ製よん。
ケリーはハーネスなどを脱ごうとしたことはないな。
洋服は何枚もダメにしましたが。トホホ。゚(゚´Д`゚)゚
でも、ハーネスを脱がないのは、洋服を着るようになったからと
思ってますよ。

2011/11/25 (Fri) 21:32 | EDIT | REPLY |   
mari  
No title

愚娘もハーネス(ruffwear の)脱ぎましたよ、「踏切内」で。もう冷や汗ものでした。思い出すだけでもドキドキです。成長とともに自然にしなくなりました。私としては今でも首輪のすっぽ抜けに対する恐怖心が消えず、常に注意しているつもり。ストッパー付きのチョークチェーンは使いやすいです。サイズが重要なのでオーダーですが。チェーンがお嫌ならば、レザーやナイロンなんぞでもいいのでしょうが…いずれにせよストッパーの位置が重要なのかと。メル坊は頭(顔?)が小さく、「室伏」っぽいですものね。ニョロリと抜けやすそう。。。

2011/11/25 (Fri) 22:23 | EDIT | REPLY |   
こぼずはうす  
胴輪抜け

胴輪というのは、首輪よりも体を締めるポイントが2点となることで
分散されます。
その為、首輪よりも抜ける確率は高くなります。
私は、抜ける原因は首輪も胴輪もきっちり装着していないことと
認識しております。
装着後、胴輪を真上に持ち上げてみてください。
その時に隙間があるなら、装着は不十分、もう一度締め直したほうがいいでしょう。
首輪については、犬の頭の方に引っ張ると耳の付け根が通ってしまったら
その首輪は抜けます。
犬がパニックになり、恐怖を感じた場合はほとんど後ずさりします。
犬の逸走はこの時に起こりやすいのです。
ものすごい力でその場から逃げようと後ろへ引っ張ります。
そういう精神状態の時に放れると、大変危険ですから
皆様、首輪、胴輪の装着はきっちりと点検してみましょう。

あ、今回の写真ではメルちゃんはきっちり装着されてるように
見えますね、でも、抜こうとしちゃったんですね。

2011/11/26 (Sat) 15:13 | EDIT | REPLY |   
ばど吉  
お返事遅くなりました

♪さきっぽ様
6歳女子がフレンチで、3歳男子がボクサーなのね。
その組み合わせがどんな関係なのか、興味あります。
いつかお会いできる日が楽しみです。

♪ケイティ様
さきっぽ様もケイティ様も、近いうちにおとな塾から連絡が入ると思います。よろしくお願いします!

♪ABCママ様
くんにゃりウナギは、まめちゃんも同じ。んで、まめは、チョッキ型のハーネスにしています。
でもね、メルなどのパワフルな犬は、強度も重要な問題でして。
洋服型では、金属のD管が飛びそうな予感……。
イタグレちゃんも、首輪抜け多い?
メルもそうだけど、首と頭の太さ(大きさ)が大差ない犬種は、けっこう抜けやすいんじゃないかと思うけど、どう?

♪こぼずはうす様
おお、おそろいのビヨルキだったのね! ケリーは何色?
「装着後、胴輪を真上に持ち上げてみてください」は、なるほど、でございます。
命を守るために、きっちりとつける、サイズのあうものを選ぶって、本当に重要だと思います。
でもね、でもね、メルみたいな「室伏型」(首が太く、頭が小さい)は、ウナギのように、つるんと抜けやすいんですっ(涙)。
ワイマラナーなど、耳がでかくて、耳の根元がしっかりと立ってるというかストッパーがある犬種と、やはりそうでない抜けやすい形状の犬種がいるような気はしております。
だけど、とにかくきっちりつけることは何よりも大事ですよね。
「そういう精神状態の時に放れると、大変危険ですから 」。まさに!
いまのところ、抜けさせないように努力を続けてます。二度と脱走させない気概で頑張ります。

♪mari様
ビーちゃんもやってたのかぁ! ruffwearを脱いだか!
しかも踏切で!(きゃーーーーー)(想像しただけで、ムンクの叫びの顔になるよ)
踏切って、まさかうちの近所のあそこじゃないでしょうね(涙)。
ストッパー付きのチョークね。なるほど。でも私、ストッパー付きって使ったことがないから、使い方がよくわかってない。今度、ビー姐さん、実物を見せてください。
成長とともに、首輪ヌケをしなくなるという情報は、心に勇気をもらいました(メルはどーなるかわからんが。汗)。
まさにメルはほんと「室伏」ニョロリン型。くーーー。

2011/11/29 (Tue) 21:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply