FC2ブログ

Mission complete!

1521353089438 のコピー

昨日のシンポジウム、無事に終わりました!!

1521353110957.jpg

珍しく胃が痛くなりました。本番ではそんなに緊張したつもりはなかったんだけどな。でもそれは気合いで頑張っているだけだったのかも。心は張り詰めていたのに自覚がなく、体は正直なのかもしれない(と、トオルに指摘されて、納得した)。

でも、この頑張りが、ほんのちょっとでも、東京の、都市部の、犬猫のためになれたらすごく嬉しい。

関係者のみなさま、ありがとうございました。私も勉強になりました。
また、わざわざ来場してくれたみなさまもありがとうございました!

1521353127506 のコピー

東京行政書士会の副会長さんより、ユキマサくんマスコットもらった〜♪ 嬉しい。

これが今日、お世話になったユキマサくん。
行政書士の行政→行政くん→ユキマサくん。
しっぽの上は、ピンク色の♥柄なんだよ。

2階の控え室から玄関先を見たとき、着ぐるみもしっかり♥柄だったのよ。そんで、可愛い〜、と思った。
同じ高さにいたら、ユキマサくんは前を向いて愛想ふってくれるから、お尻のハートに気がつかないんだけど、みなさん、次回からは背中側も要チェックです!

(ユキマサくん活動終了後に、エレベーターに乗り込んでいたんだけど、大きな頭がつっかえてて、うごうごしているのも可愛かったです)

ちなみにみなさん。なんで行政書士が犬猫に関係するの?という疑問もあるかもしれません。

実は、東京行政書士会は「行政書士ADRセンター東京」というセンターを有しており、ペットのトラブルを調停で、話し合いで解決してくれるという活動をされています。
弁護士に頼んで裁判する!!というほどではないとき(もちろん最終的にこじれて裁判に持ち込まれることもあるそうですが)、まずは裁判よりは安価で、できれば「勝訴、敗訴」の勝ち負けでなく、お互いができれば納得して(できればその後、良好な関係に戻れるとベストだよね)紛争を解決に導くというのが、ADRセンターの役割です。

近隣トラブルだけでなく、動物病院とのトラブルも増えているみたい。
まあ、いろんな人がいるからね〜。

昨日のシンポジウムでも、同行避難の際のトラブルの「模擬調停」をしてくれて、とてもおもしろかったです。

あ、そうだ、「春の無料相談キャンペーン」があるそうで、5月はペット関連の相談キャンペーンなんだって。
行政書士のみなさん(とくに私は今回、ペット担当のみなさんにとてもお世話になりました。みんな優しい、いい人なんだよ)が、親身に相談に乗ってくれると思います。
何か困ったことがあったら、ひとりで悩まないで、相談してみてね!

さー。引き続き、本日は猟犬原稿を書きます(まだ猟犬ばっかり書いている私!!笑)

パネラーとして出ます!

イベントのお知らせ!
なんとこんなのに僭越ながら、白石かえ、パネラーとして参加します。

今週の土曜日の午後、渋谷から徒歩15分、バスで3分か5分くらい。道玄坂の上「大坂上」というバス停おりて徒歩1分の場所です。

山口先生とご一緒なのが安心材料ではありますが、そのほかは不慣れすぎて、どうしようかとビビっています。

今から準備しますっ! 誰でも参加できます。来てね!(恥ずかしいけどっ!) 無料だし! みんなで同行避難のこと、一緒に考えよう!

ペットトラブルシンポジウム
〜 ペットの同行避難トラブルをADRで解決!〜 開催のお知らせ


DSC_9865.jpg
そしてでっかいかーちゃんは、確定申告15日提出は諦めたらしいぜ〜。原稿〆切とシンポ準備を今週は頑張るのだ

あれから2年。華麗なる復活劇

半年近く寝たきりだった2年前の私に教えてあげたい。
難病指定であっても、2年後には毎日クパメルと散歩に行けて、毎週お山に行ける体になってると。
宮崎にイノシシ取材に行ける体に戻ってると。
生きていると、いいことあるのだよ。

(もちろんまだモルヒネやらガバペンやら鎮痛剤はいろいろ飲んでいるけれど、痛みを薬や漢方薬で上手に丸め込めるようになった。また、お風呂で温め、湯たんぽやクパと寝て温めて痛みを上手にごかます術を覚えた。生きていける)

スクリーンショット 2018-03-04 17.16.34 のコピー
このページのトップへ