クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
雷こわい
2015年05月21日 (木) | 編集 |
昨日の深夜、東京地方の雷、すごかったねぇ。

初めてクパが雷にびびり、ひゃんひゃん助けを求めるので、私も寝不足。
今後、雷恐怖症になったら困るなぁ。

それにしてもスカイツリーが、ソー(マーベリックの映画のマイティ・ソーね)が降り立ったみたいになってる。
スカイツリーに落ちた雷の画像が話題に「凄まじい爆音」

スカイツリー付近は、渋谷区のわが家よりもっと落雷の音や光がすごかったに違いない。パニックになった犬たちの迷子・失踪が増えてないとよいけど。

雷の季節は、つねに迷子札首輪をつけてほしーなー。マイクロチップとね。
あ、日本の夏は、花火大会もあるしね。

スクリーンショット 2015-05-21 14.35.20

これ、2月くらいに山爆走した日の写真なんだけど、
犬知り合いの方に「クーパーの首輪、どうなっているんですか? マフラーみたい w」と言われて、
改めて自分もしげしげ見たんだけど、

クパは、いつもは3本も首輪してます。

(1)サーシャさんに特注した革のトレーニング用も兼ねたハーフチョーク
いつもリードをつなげる首輪。最強に頑丈。私の携帯番号も革に刻印してもらっている。だけど、経年劣化で刻印が薄れてきて、だんだん読みづらくなっている。

(2)(3) 黒マジックで電話番号を書いたナイロン生地のネームチョーカー
メルは刺繍タイプのネームチョーカーをしている。が、クパはおそろいのはすぐ山でなくしてきた。なのでクパは予備で2本もつけている。これはリードをつなぐD管はついてない。本当に迷子予防だけが目的。よって強度は関係ないから、幅は10〜15ミリくらい。

以上3本が、24時間都会でも標準装備。まあ、ほんとは(1)は夜間ははずしてもよいんだけど、めんどくさいからそのままつけてる。

さらについでに山では
(4)クマ鈴がぶらさがっている首輪

だから、山では4つもつけているから、マフラーみたいなんです。

クパメルは、マイクロチップも入っています。

これだけやっても、迷子になってしまう可能性はゼロじゃない。もちろん呼び戻しのトレーニングも日々努力しているけど、
でも、何かの事件で迷子になったとき、クパたちを見つけて保護してくれた優しい人が「これは捨て犬じゃないな、飼い主は必死に迷子にならないよう努力したあとが見えるな」と思ってくれたら、再会できるチャンスが増えると思うんだ。

私、クパメルのこと、信用してないもん(爆)。
いや、愛犬のこと、「絶対うちの犬は大丈夫」と思う方が危険ですって。
犬に「絶対」はないです。疑いましょう、つねに。笑。

そろそろ刺繍式のナイロン首輪、新調した方がいいかもなぁ。うちも。
クーパーは、ぶらさげ式のペンダントみたいな迷子札はすぐに落としてなくしてくるんだよね(鑑札もなくす。涙)。山中で藪に入るからね。だからネームチョーカー式がいちばんいい。

でも、都会のコなら、ぶらさげ式でもなくしてこないかもね。
いろいろ工夫してみてね。
いいのがあったら教えてください。

心落ち着くゴリゴリ
2015年05月20日 (水) | 編集 |
取材と〆切に追われ、心がざわつくときこそ、これ。

スクリーンショット 2015-05-20 16.30.44

コーヒーミルで、ゴリゴリすると、心が落ち着く。
くるくる回すの好き。そして、いいコーヒーのいい香り。

電動ミルを何年も使っていたけど、やっぱりアナログが好きだわ、私。


そして今週は、動物の環境エンリッチメントについて書こうとしているのですが、

こうやって、手足をのびのびと伸ばして、いちばん風の抜け道になっているとこで、となりで(私のそばで)寝転がっている平和そうにリラックスして安心しているメルを見ると、

やはりクレイトに入れっぱなしで飼養するのは、動物の「5つのニーズ」を満たさず、動物の「5つの自由」を疎外しているんだなぁ、としみじみ思うわけです。

スクリーンショット 2015-05-20 16.30.57

立ったり座ったりバンザイポーズのできる狭くない場所で、
暑いか寒いかに応じて本人(本犬)が心地よい温度や風通しのある場所に移動できて、
そして飼い主のそばが安心するならそばに来られて、
ひとりでそっとしてほしいときは巣穴のような安心できる暗い場所に行けて(それも本犬の自由意志で移動できる)(いま、クーパーはひとりで、暗い部屋で、クッションの上で丸くなってた)、

そういう状況、環境を与えてあげる、ということが、
大事だよなぁ、と感じつつ、そういう思いを込めて、

さーー、原稿、書き出しましょう。

まめちゃん11歳♪
2015年05月10日 (日) | 編集 |
そういえば、まめちゃん、11歳になりました!

捨て猫ダンボールに入っていたまめちゃんを、ゴールデンウィーク(4月30日頃)にバドがみつけてからかれこれ11年。
チョー乳飲み子だった黒猫とそのきょうだいが産まれたのは、たぶん4月の中ば過ぎの頃。きょうだい半分はダンボールの中で餓死していた。

まめちゃん、2015年で、11歳です。あんたはたぶん超ラッキーボーイよ。バドに見つけてもらって、シライシ家のうちの子になって、毎日生肉喰って(笑)。

スクリーンショット 2015-05-10 17.30.07

まめちゃん、11歳おめでとう。
まだまだ長生きしてくれると思うけど、これからも元気でいておくれ。

3月の頃の春先には、いつもお尻や目の上がハゲて、みすぼらしい姿になるのですが(花粉症なのかなぁ。ここ毎年そうなんだ。あと、軽く秋口にも少々ハゲる)、いまはすっかり毛も生えてきて、ふつうの黒猫さん並みの容姿に戻りました。

生肉喰って、犬めし(犬お粥)をつまみ食いして、お刺身食べて(青魚はやめるようにしています)、これからも長生きしてね、まめちゃん。

スクリーンショット 2015-05-10 17.24.14

犬とまめちゃんにお肉は必須。だから冷凍庫、連休中に買いに行きまして、GW最終日に届きました。今回は国産、三菱、121リットル。前開き、引き出し式。そして不本意ながらファン式(霜取り機能付きしか前開き式がないんだもーん)。これで、またお肉屋さんに買い出しに行けます。昨日はトールが犬猫用に5キロ&ニンゲン用1〜2キロを買いに行ってくれて、ついに冷凍庫ちゃんデビュー(それまでは実験的に氷のみでした)。嬉し−。

まめちゃん、しっかりお肉を食べて、長生きしておくれ。

スクリーンショット 2015-05-10 17.36.58

そうだ、余談。3/5に発注していたドイツのザッセンハウス社のコーヒーミルもやっと先日届いたよ。嬉しいよ。アナログでコーヒーをごりごりして、心を安らかにするのだ。

そして、新しい荷物が届くたび、必ずチェックしにくるまめちゃん。好奇心強いね。可愛い。

まめがいないなーと思ったら、クーパーのバリケンの中でふつうに寝てるしね。マイペースで、自分のこと犬と大差ないと思っている感じ。

スクリーンショット 2015-05-10 17.36.47

まめちゃん、11歳おめでとう。
これからも元気で長生きしてね。


そして私は連日忙しく働いております。くーっ。
でも今月は特集を任せてもらっているから、頑張るんだ!!

だから今日はクーパーは、お山なし(5/3には走りにいきました。毎度代わり映えしない写真なので割愛)。
クパ、6月になったら時間に余裕できると思うから、我慢してくれ〜。
でも、また今週、左後肢、舐めてた。私が忙しく、外にでかける時間が長いと心が壊れるクパちゃん。

だから今日はちょっくらパパとチャリで走ってきてもらいました。

スクリーンショット 2015-05-10 17.23.21

暑かったようです。

クパのハーネス、バドのお下がり。いよいよくたびれてきた。
犬ぞり用の頑丈で、プル競技にも使えるようなハーネスを探したいと思います。

祝1周年! 犬パルクール部、5月のお題「ジャンプ!」
2015年05月02日 (土) | 編集 |
みなさーーん。
部長がボケボケしているうちに、あら! 東京犬パルクール部、発足から1年が経ってました!
ああ、思い起こせば昨年の4月15日。なにを思い立ったか、急に実行して、つくってしまった犬パル部。
この飽きっぽい私が、なぜか1年も継続している(ゆる〜い活動だけど。笑)。

これも、犬が好きで、犬と暮らすことが幸せで、犬と一緒になにかをすることに充実感を覚える、よい飼い主さんが日本でも増えているおかげだと思っています。
なんと、部員は、いま確認したところ、280人!(すげーっ)

もちろんゆるくいつでも入部歓迎です。別に費用もかからないし、時間の制約もない、参加できるときに参加すればよし、というゆるーい部活です。いま、自分の家にいなくても、犬が好きなら入部OK! FBをしないとだめなんですが、いつでもどうぞ〜。→FBの犬パル部のページへGO!

そして、部員のみなさん、これからもよろしくね。
ゆるい部長だけど、許してね。堪忍ね。

さてさて、3月4月のお題は「木パル」。ようは、木にタッチして、マテ。です。
桜の季節に生まれた部長の、心のお願いを聞いてくれた、心優しき部員たちが、力作をたくさん送ってくれました。ちょっとだけここで紹介しますね。(順不同、レベル不同。笑)

スクリーンショット 2015-05-02 20.19.27

↑ いやん、もう可愛い横浜(だっけか?)のゴールデン・レトリーバーのモリイちゃん。かわええ。
このあと、犬は問題ないけど、写真撮ってたママがずっこけたそうです。ママ、気をつけてねーー。みんな、犬の安全管理だけでなく、自分も安全確保も頼むね。楽しく、ケガなく、他者に迷惑かけず。これが犬パルの合い言葉。
モリィちゃんは早々の投稿だったので、桜がいまから咲きそうってタイミングでしたね。

スクリーンショット 2015-05-02 20.19.03

↑ これまた必死感が伝わる、可愛いジャックちゃん! そして、実はこの写真、私はこっそりナイス・アングル賞だと思っています。桜の木は、大きいから、小型犬はとくに、桜かどうかわかんなくなりがちなんですが、この作品は秀逸なアングルですね。犬も、飼い主さんも、グッジョブ!

スクリーンショット 2015-05-02 20.18.45

↑ ミニチュア・シュナウザーさん。ここはどこ!? 桜と、後ろには菜の花も! なんて春らしい作品なんでしょう。広大な美しい景色の中、ちょこんと頑張って木にタッチしているシュナちゃん。小型犬もちょこっと教えれば、ちゃーーんとできるんだよねーー。もっともっとそのことを日本中の飼い主さんに知ってほしいです。

スクリーンショット 2015-05-02 20.17.53

↑ 私は、この子も好きです。なんだかもう、ちょこーんと、しっかり立ってて、こびとの妖精みたい♪ 可愛い。トイプーちゃんはほんと芸達者で、訓練性能が高い。犬パル部は、小型犬の訓練性能の高さも日本に啓発する、大事な使命を担っております(爆)。みんな、頼むぞ。

スクリーンショット 2015-05-02 20.53.46

↑ イタグレちゃんだって、頑張ってるんだぜ。なんだか、囚われた宇宙人っぽい体型なのが、よけいにキュート。

しかも同居の15歳のブルテリアちゃんは、マイペースでナイスボケなんだぜ。たまらんぜ。 ↓
クリックすると、でっかくなるから、ブルテリちゃんの大あくびを見てね。

スクリーンショット 2015-05-02 20.57.25


さてさて。

スクリーンショット 2015-05-02 20.16.39

↑ 犬パル部は、なんと海外の部員もいるんですよーーー。これは香港のフラット・コーテッド・レトリーバーのミスティさん。桜のかわりに、謎の、亜熱帯の大木の下でのタッチ。いけてます。
外国や、日本のいろんなエリアの季節を感じる作品を送ってくれる部員が多いのも楽しいよね。「犬が好き」というだけで、いろんな人と犬とつながれる。情報交換できる。これがこの部の、もうひとつのいいところだと、部長は思っております。

スクリーンショット 2015-05-02 20.18.31

↑ そして、散りゆく美しい花びらの中で、桜の季節の最後の頃に送ってくれた、我が部のフォトジェニック女王、ダルメシアンのニーナ。安定して美しい作品です。

ついでに新しい技を練習中のニーナの顔がたまらんです。↓
めちゃ可愛いです。このあと、鉄棒を拭いて帰ったそうです。それもナイス気配り。

スクリーンショット 2015-05-02 20.54.04

そ・れ・で・は!
お待たせしました、5月のお題!

シンプルに、アクティブに、「ジャンプ!」です。

部員の華麗なるジャンプをどうぞ!

スクリーンショット 2015-05-02 20.16.05

ジャンプを教えるのは、そう難しくはないかなと思うのですが、
犬以上に大変なのが、撮影の技術でございます。ぷぷぷっ。

なのでこのゴールデン・ウィーク中に、家族に手伝ってもらって、犬をハンドリングする人、写真を撮る人、2斑に分かれた方がいいかなと思ったんですね。
なので、急いでアップしたさ!! (それでも遅い!? 許せ!)

そーゆーわけで、新しい宿題「ジャンプ!」。
ほかの観光客などの方に迷惑をかけないように、頑張ってみてください。

躍動感溢れる写真、楽しみに待ってます。

では最後に、外国の華麗なるワイマラナーのジャンプの、参考資料を載せておきましょう。

JUMP! Noa

犬の運動能力は、すごいぞーーーーっ。

ではみなさま、愛犬と楽しいGWを!