クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
YYG48
2015年03月30日 (月) | 編集 |
戸籍上、本日お誕生日を迎えました。
年女、この1年もオオツノヒツジのごとく、大きな角を振り回し、がつーんごつーんと(ペンは剣より強しの気持ちで)頑張る所存です。

今日はボストン・テリアの原稿を書くべく、調べ物や文献あさりしているんだけど、きゃー、もう夕方の6時じゃん!! やだ、まだ書き出してもないのに!
暖機運転だけで今日が終わってしまったら困る、困るよ〜〜〜。

この1年も、犬オタク人生、まっしぐらな予感です。でも、これほど楽しい人生がありましょうか。
犬漬けな毎日、こんな幸せなことはありません。

スクリーンショット 2015-03-30 17.54.39

そんで。
どんなに忙しくても、お花見は大事です。

金曜の夜、近所の公園にビール1本持ってお花見散歩。
土曜の夜は、代々木公園に3時間。
謳う酔っぱらい、巨大ゴミの山を見て、クパっちもびっくり。いつもの代々木公園が別世界に。いろいろ衝撃の社会化トレーニングになったことでしょう。

昼間はこれまたお弁当持ってトールと西新宿の公園で花見。
前日まで2分咲きぐらいだったのに、翌日にはぼほ満開に。桜はいつも駆け足だ。

スクリーンショット 2015-03-30 17.54.24

今週は、花見散歩が忙しいです。しだれ桜も合わせると、2週間くらい楽しめるかな。

やっぱ桜はいいね〜。

でもがっつり1日休める日がないのは、つらいけどね〜。
クパちゃん、山の桜はもうちょっとあとだから、少し待っててよ。

スクリーンショット 2015-03-30 18.07.15

クパちゃん、私の仕事バッグの中に、ガー子ちゃんを入れるのはやめてください。

犬パルクール部、3月4月のお題「木パル」
2015年03月26日 (木) | 編集 |
相変わらず、ゆるゆるの犬パル部部長でございます。
でもFBにはたくさんの部員から楽しい雪パル宿題の投稿が寄せられてますよ。毎日のように更新してくれてます。ありがたや。
継続は力なりよね。

見たい人はぜひFBにご参加を。参加はもち無料、参加資格は犬が好き、犬の幸せを願う人。
ただ、最近、なんだかわけのわからぬ商売的な人(? 組織?)もグループ参加したがってて、どんな人かなと一応チェックすると、出会い系サイトっぽいのにもいろいろ参加してて、その人個人の姿が全然見えてこない。そういう人はFB参加したばっかの人が多い。
なので、部長、警戒して、そういう人は部員に承認しておりません。ごめんなさい。来る者拒まず、って言ってるくせに。
なので、もし「私、ほんとに最近FBに参加したばかりなんです。犬、好きです。ほんとですっ」という人なのに、もしも私が却下していたら申し訳ない。「なかなか承認してもらえない。なんでだ?」と思ったそういう人はFB経由でメッセージください、愛犬の写真があるとなお信じる(笑)。

さて!
た、た、大変です!

もう桜がすぐそこまで来ているじゃないですか!

さくら開花予想2015(東京のページ)

全国の犬パル部のみなさん用/さくら開花予想2015トップページ

しまったよ、東京の見頃は、3/30〜4/6になってるよ。
私のお誕生日ウィーク、どんぴしゃだよ。
なのに私ったら、連日仕事で埋まってるよ、土日まで埋まってるよ、おーまーがっ! これは一大事!
しかもこの貴重な週末に毎年ドッグショーあるしね(嬉し泣き)(今年は行くよ、約束したから)(でも桜の季節ははずしてほしいと毎年思う私)。

(セカオワに続き、マチュがブーム中のKANA-BOON。私にも伝播中。中央道や第三京浜を飛ばすときによろしい。いまも聞いているけど、ちょうど流れている「タイムアウト」、まさにいまの気持ちだよ)

♪ だいたい24時間なんて少なすぎるよな
  ナーバスな気分だ、また部屋から出られない
  誰か助けてくれ ♪ 

とまぁ、こんな感じの月末のシライシですが
部員の頑張りに刺激され、こないだ久しぶりのネバダ原っぱ遠征にてお題を撮影!

はい、ニューなお題はこちら!!

DSC_4111.jpg

木の幹にタッチ です。

木の幹は、足の置き場がなくて、なかなか難しい。犬も一回では理解してくれず「なんですか?なんですか?」という顔をしてすぐ足をおろす。気長に教えましょう(アホなのはうちの犬だけか?)

DSC_4112.jpg

垂直な木だとひっかかりがなくてツルツルして、犬が言われている面倒なことを理解できず覚えてくれないので、最初はゆるやかな傾斜の木で練習するとよいかもしれません。

クパにもやらせてみましょう。

DSC_4109.jpg

それにしてもなぜクパもメルも、こんなに見事にカメラを嫌がるんだ。そんなにママとカメラが怖いのか。ママに刃向かうつもりがないのはよいことだが、しかし、カメラ目線が欲しいところ。

とまぁ、うちの犬はまだまだこれから修行が必要ですが、あいつらを仕込んでいるうちにサクラが終わってしまうぞよ。

さ〜、そこで! 部員のみなさんにお願いです。
部長の究極のお願いは 桜パル!!

桜の木の幹にタッチしてほしいの!

でも、もちろん弱っている古木とか、よそ様の大事なサクラとかだとマナー違反なので、木は選んでほしいですけど、元気そうな木でぜひやってみて! 提灯ぶらさげるより、犬のタッチは影響少ないって!(笑)

もちろんアナザー・バージョンもOK! モクレンタッチとか、椿タッチとか(東北や北海道などはまだサクラ前線は来てないだろうし)、沖縄だったらデイゴの木タッチとか、熱海だったら来月ジャガランタ・タッチ(マニアック)とか、いろいろな木で、自然の豊かさを感じさせてほしい。

これ、パルクール・トレーニングとしても、垂直タッチはけっこう難しいし、タッチしたままマテさせて撮影しないといけないので、練習が必要です。ぜひチャレンジしてみてね。

どう? なかなか新鮮な季節感あふるるお題でしょ?
みなさんの力作、お待ちしてます。

みんなのサクラ便りを心の支えに、タイムアウトな部長も頑張るよ(涙)。フルドライブで頑張るよ!(これもKANA-BOONの曲)

♪ フルドライブ フルドライブ 走れ
  フルドライブ フルドライブ 曲がれ
  最高でいけ 駆けるのさ
  最高で行け 勝てるのさ  ♪   

ああ。また走りにいきたくなるじゃないか(だめだぞ、原稿書けよ、自分)


<おまけ>
メルちゃんは、犬パルでタッチを教えて以来、タッチしたら誉められると学習したようで、キュー(合図)を出されてもないのに手頃なターゲットがあると、勝手にポーズをとることが増えました。頭いいというか、要領いいというか、新しもの好きというか。爆。

DSC_4114.jpg

憧れの雪原
2015年03月20日 (金) | 編集 |
今週、書いていた原稿は、
3月1日に取材に行った白馬村の原稿。
某犬服メーカーさんのご厚意で、冬タイヤがなく雪遊びできないシライシ家&クパメルを、雪のメッカ・白馬村に連れていってくださるという素敵なお誘い。
ひゃっほーーーー! 
でも寒い? どれくらい寒い? 軟弱なシライシ家の面々、何を着ていけばいい? 何を持って行けばいい? と、びびってばかり(笑)。某アルファアイコンさんは(某の意味なし。笑)札幌の会社だから、みんな雪、フツーなんだよね。びびっているのは私とトールだけ。笑。

でも行ってよかった! 楽しかった!
いちばんびっくりしたのは、スムースヘアの短頭種のシニアのフレンチブルやパグちゃんが、フツーにぷらぷら雪の上を歩いたり、ボール追いかけたり、と雪を満喫してたこと。フレンチさんは東京の人だと言ってたから、別に雪国在住の犬ではない。なんだ、なんだ、短頭種だからって甘やかしちゃだめなんだな、できるんだな、ほんとは。過保護はだめだな、私。と反省した。

DSC_4001.jpg

ちょー可愛くないすか、この子。

DSC_4004.jpg

コーギーミックスさんも、ちょーかわいい。空気ソリ、大好きなんだって。可愛いね。カメラ向けたら、ムスッとした顔になったけど(笑)、ママにとても愛されているかわいこちゃんでした。この子は元保護犬で、もとは東京にいて、いまは長野に住んでいて、ソリを楽しんでいるそうです。よい環境で羨ましいね。

DSC_4018.jpg

私は取材中は仕事中なので(当たり前)、あまりメルをかまってあげられなかったら、アイコンズのTさんやMさんが、メルを連れて走ってくれたりした。感謝! いやー、それにしても見渡す限りの雪原だ。

DSC_3970.jpg

最近、東京ではあまり見かけなくなったハスキー軍団がいっぱい。まー、雪がよく似合う。それに50m競争の駆けっぷりも実に力強くよかった。前肢がパワフルなんだよね。前輪駆動の犬だなぁと思ったよ。感激した。

DSC_3992.jpg

さらに、ボルゾイも! ああ、ロシアのウルフハウンドらしい、この雪の王様っぷり。ショー会場で見ることが多い犬種だけど、雪の上で見るの初めてだ!と、ひとりで妙に興奮。なんて雪が似合うのだ。素敵、素敵、素敵。きれいだねぇ。しかもこの子は白馬在住とのことでして、わざわざ外のウッドデッキに毛布を自ら引っ張り出して、お外で寝るのが好きだそうだ。寒くないんだね。やっぱ。ロシアの犬だもんね。むしろこの寒さがベストコンディションなんだね。ひゅー。

CA3I05950001.jpg

そんでクパちんは、長時間いい子で待てるわけもなく、こんな自然豊かなところに来て野放しにされないなんて許されるわけもなく、トールさんが放浪の旅に連れ出してくれた。よかったねぇ、クパっち。初めて見る雪原にちょっと戸惑って、でもそのあと爆走してたそうだ。

この姿をじかに見られなかったのが唯一の心残りではあります。みぞれまじりの雪が降ってきちゃったのよ。だからメルは爆走できず。残念。でも次の楽しみだね。

クパの動画アップできるかな。やってみよう。
あ、できませんでした(汗)。

これはどうでしょう。FBのアカウントのある人だけ見られるのかな?
クパ雪原を見るの巻

とまぁ。とても楽しい雪取材なのでありました。
記事がアップされましたらまた紹介するね。

DSC_4032_01.jpg

(トールは、積もった雪の層を見たら、角煮が食べたくなったそうな)

仕事と山と春の準備
2015年03月16日 (月) | 編集 |
今日こそは家で原稿書きだ! と思っていたのに、たまっていたメールの返事とか、洗濯2回とか、ポピーの苗植えとか、ジャガランタ・ベランダ移動大作戦(すごく重たくて、血管切れそうだった。ぎっくりにならないでよかった。でもせったく生えていた新芽が、天井にぶつかり、だいぶもげた。涙)とかもやっていたら、なんかもうすぐ1日が終わろうとしている。泣く。

でも春の準備が着々とできた気がして嬉しい。玄関にはチューリップとスイートピーも飾ってある。春のにおい。

原稿は明日こそ頑張ろう(こればっか)。

先週の木曜日、天気よかったし、出稼ぎ続きでクパちゃんが気の毒だったので、ひとりでお山に連れて行った。ひとりでお山に行くのもだんだん慣れてきた。とはいえ、やはり電波の届かない山奥だし、ひと気もないので、本当は自粛した方がいいんだけどさ、土日もお仕事が重なってしまうと、トールともすれ違いでして。クパの心の健康を維持するためには、行くしかないのだ。

DSC_4037.jpg

ひゃっほーーーダッシュ!
メルの心の健康のためにも、いろいろなニオイのする広い場所で遊ぶのは大事。
ボクサーは都会のコンパニオンのはずなんだけど、でもやっぱり犬は自然が好きだ。

DSC_4040.jpg

端っこにこんな看板も立っていたよ。
東京マラソンのチャリティがこんなところに役立っているのね。

DSC_4047.jpg

左側にわが金ちゃん号も停まっています。この日は、行きの中央道に3台も覆面パトカーが捕まえてて路駐してた。こわい、こわい。お天気よいと、おまわりさんも活動開始か。

DSC_4052.jpg

メルちゃん、激写!
いつもは干上がってた小川が今日はちゃんと川になってた。雪解け水かしら。
それにしてもメルちゃん、飛び方が大げさ過ぎ。笑。

スクリーンショット 2015-03-16 17.26.52

絵本を持っていき、尾根の上で読んだ。ムヒカ大統領の絵本。トールが買ってきた。

「貧乏な人とは、少ししか物を持っていない人ではなく、無限の欲があり、いくらあっても満足しない人のことだ」


名言だね。
お山の上で、食パンとリンゴを、クパメルと私とで分け合いながら、幸せってなんだろな、豊かさってなんだろな、心の充足ってなんだろな、と考えた。

お金を稼ぐために働く。ことは必要だけど、
お金を稼ぐために生きる。のは、なんかちょっと違うね。

スクリーンショット 2015-03-16 17.28.36
クパちゃんに後光が。お山の神様、降臨

DSC_4055.jpg

犬用水2リットル、私用紅茶750ミリリットル。こんなのをひとりで背負っているから足を折るのか。
でもお水の補給は欠かせないですからね。

DSC_4062.jpg

メル、ひとりタッチポーズ。
ああ、犬パルの次のお題も早くやらなくちゃ。部長、しっかりせねば。
クパは一段下で走り回っている。

DSC_4066.jpg

日当りのいい斜面登りのあと、誰も通ってない獣道も散策。顔に蜘蛛の巣がひっつく(ぎょえーー)。
でもクパたちは楽しそうだ。縦横無尽に走り回っている。

DSC_4068.jpg

花粉症のはずだが、そんなことも言っていられない。修行。でも、都市部よりも涙でないよ。なんでだろう?
こんなにスギ林の中にいるのにね。

DSC_4078.jpg

そうそう、クパメル、アルファアイコンのドッグガード、ゲットしました!
クパはもったいない(山ですぐちぎったら泣く)ので、まずメルだけで様子見。
このドッグガード、2年以上前から、メーカーのTさんたちに「山の中で、誤射されないように、蛍光ピンク(山の中でいちばん目立つ色だと私の実験結果で行き着いた)の山チョッキを作って!!」とお願いしていたの。こんな立派なものが出来上がって発売になり、私は嬉しい。

ほらね、蛍光ピンク、すごくよく目立つ。
これなら、メル、イノシシと間違われない。
それに、ハイカーの人にもし出会っても、先方も「ああ、獣や野犬ではなく、飼い犬だな」と安心してもらえると思うんだ。
オススメ!! 
もう猟期は終わるけど、でも有害鳥獣駆除は、住民の要望があったら年中やるそうなので、アウトドア遊びのときはぜひ蛍光ピンクチョッキとクマ鈴、つけましょう!

それに動きやすさも問題なし。メル、普通に走り回っていました。ストレッチの生地だし、パターン(型紙)もいいんだと思う。せっかく山に走りにいっているのに、動きにくかったら、可哀想だからね。

クパは、藪漕ぎするからもったいなーーい。と、つい思ってしまうけど、今度は着せてみよう。クパは蛍光イエローなんだ。次回は、どちらが目立つか実験をしてみます。
(でも多頭飼育の家庭では、2頭いるなら、色を分けたいんだよね。どっちがどっちのサイズかわかんなくなるからねぇ)

DSC_4086.jpg

DSC_4081.jpg

クパは、渓流沿いで、色が同化しています。カメレオンか。今度は蛍光イエローを着せてやる。

DSC_4088.jpg

スギの木が倒れて、獣道を塞いでいた。犬はその下をニコニコとくぐるが私にはくぐれない。ヒーヒー言いながら迂回した(こんなことしているから足を折るのか2)。

DSC_4092.jpg
メルちゃん、クマ鈴ぶらぶら。もちろんクパにもついてるよ

2時間半、歩いて、お山を後にした。
満足してくれたみたいで、道中爆睡してた。

でも、今日、私が家にいたら、クパが“今日は出稼ぎないんだね! 今日も行く? お山行く? 行っちゃう? 行くんでしょ!”と期待満々で金魚のフンでした。すまん。今日は行けないのだよ。

自分に都合のいいことはすぐ学習する。それが犬の賢さでございます。

クパメルの可愛い写真がきた
2015年03月10日 (火) | 編集 |
今日は、仕事のネタ探しを兼ねて、犬友達とボガマリでランチ。相変わらず美味しいです。今日のパスタは、薫製サーモンとなんとかのペンネ、マテ貝のパスタ。どちらかが選べずシェアして食べた。美味しかったねーー。7ちゃんずバカ炸裂のトークは楽しかったねーー。

そのあとちょこまかといつくかの用事をすませまして、現在に至る。
ああ、今日も原稿に触れていない。

すると、お友達からメッセージがきた。
「クパメルの可愛い写真でてきたー」って。(この人のこういうところ、とてもチャーミングな方だと毎回思う。見習いたい)

スクリーンショット 2015-03-10 18.29.24

あら、クパちゃん、チョー笑顔じゃん!
おいしいおやつで目を輝かせてる。へたれ、びびりを超越する食い意地。

スクリーンショット 2015-03-10 18.29.37

去年の夏かな(まさかもうおととしの夏の話だったりして。汗)
外苑西通りのお店に乱入したときのものだね。メルが、日本手ぬぐいに保冷剤入れて、首に巻いてる。

スクリーンショット 2015-03-10 18.29.56

ワクワク、クパちゃん。
こうやって、よそ様に親切にしてもらい、おやつをもらうことにより、「ほかのニンゲンもいいヒトだーーー♪」って学ぶチャンスになる。よきこと、よきこと。クパはいろいろダメなところもあるが、他人への攻撃心がかけらもない、というのは嬉しいことだ。白石家の犬として、ここだけはどうしても頑張ってほしい重要ポイントなので、このようにニンゲンが好きに育ってくれて私は嬉しい。

スクリーンショット 2015-03-10 18.30.08

ほとんど同アングルだけど、こちらはメルがこっち向いてる。かわゆし。

いろいろな場所に行き、いろいろなヒトに可愛がってもらうこと。これ、すなわち大事な社会化トレーニング。
山行きももちろん大事ですが、こういう社会化散歩もちゃんとしなくちゃな。と、思い出させてくれたお写真でした。Mさん、どうもありがとーーーー❤

啓蟄
2015年03月06日 (金) | 編集 |
正直に申告します。

パッちゃんの木(ジャガランタ)、今まで屋外で越冬させてたけど、昨シーズンは大雪だったせいか、去年は5月末まで新芽が出ず、死んでしまったかと心配した。6月頃やっと小さな緑色の芽がでたときはほんと嬉しかった。

だからこの冬は、家族がやんわり文句を言おうとも、リビングで越冬させた(すごく邪魔だけど)。そうしたら1月くらいから床暖房の部屋で可愛らしい新芽をいっぱいつけている。

スクリーンショット 2015-03-06 14.56.01
どアップで撮ると放送禁止な感じな画像になるので自粛。ピントもぼんやりで。いちばん右の新芽が全体的に茶色いでしょ。茎や葉をぜーんぶ茶色いアブラムシさんが覆っているのです

しかし。
先月から、アブラムシも集団で湧いている…。
(外気に接してないのに、いったいヤツらはどこに卵を隠していたんだ!?)

新芽が増えるたびに、どんどんアブラムシ団地も増殖中。
小さい虫が集団でびっしりいるというのは、おぞましいものだ。

さっき、アブラムシは成体になると、あのサイズのままで透明な胡麻のようなサイズの羽根がついた虫になるんだとマチュが発見。
(家の中でアブラムシの成長観察できちゃうこの事態)。
(学年末試験中だから早く帰ってきているのに、アブラムシを観察しなくてよろしい)。

啓蟄の日の懺悔であります。

********
でも私は、冬至に続き、啓蟄もけっこう好きです。
暖かくなるね。春らしくなるね。お花も咲き出すね。元気でるね。
おかしい人も元気でてくるから少々厄介な啓蟄の頃ではありますが、だけどやっぱり春っていうのは嬉しいね。

4月以降の仕事も継続決定したし、犬特集の企画も始まるし、やっぱり春はスタートの季節。
がんばろっと。

スクリーンショット 2015-03-06 14.57.47
どんなに忙しくなっても、ボクの山行きの日は死守してください

仕事も遊びもいつも全力で。寝るのも全力で。効率よく全力で活動できるニンゲンになりたい。

SUBARU Cartopia3月号『犬犬月記』
2015年03月05日 (木) | 編集 |
でました、今月も『犬犬月記』3月号。
犬友達が、12か月点検でSUBARUに行って、写真を送ってくれました。うれし〜〜〜い。
シャロム、ありがとう!!

スクリーンショット 2015-03-05 19.42.07

今回は、このブログ「バドバドサーカス」のタイトルの由来でもあるお話しも書きました。
この切り絵がこれまた最高なんです。イラストレーターのMさんのセンスに毎回びっくりします。いろいろなセンスのクリエーターと一緒にお仕事ができるって、ある意味とても新鮮で、いい刺激を受けることができ、すごく楽しい。

4月号用の原稿はもう入稿しました。これまた、ちょっぴり切ないお話しも。
さあて、私はもう5月号の原稿の準備を始めますよ−。

みんなもお近くのSUBARUのお店へ! よろしくね。(無料でもらえますよーーー)