クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
アナログ人間、罠にはまる
2014年06月30日 (月) | 編集 |
うひゃー、こわいよー!
知らない間に私名義の楽天カードが同じ年の同じ月に2枚作られていることが発覚!
そもそも楽天カードを作ったのは、某獣医の大学病院がJCBカードしか使えなかったので、放射線治療とガン治療していると、8万円とか13万円とかさらりと支払いカウンターで言われるけどそんな大金いつもサイフにないから作った。たしかに一度作って、パチ(2007年6月没)とタビィ(2008年9月没)が死んだ後、カードが煩雑になるので解約した。なのに、なんでカードがまた生き返っているの!? なんでそもそも私は同じ月に2枚も作ったことになっているの? さらにいえば、なんで楽天は同一人物に同じ月に2枚もクレジットカードを発行しているの?

私は解約時にカードにハサミを入れて破棄しているので手元にカードはない。
(だいたいカードは1枚しか持ってなかったぞ。なんの話しだ、2枚も所有していることになっているなんて)

それでいままで全然気がつかなかったんだけど、今回請求ハガキがきたから気がついた(これは楽天でお米を買った。知らない前に楽天カードで買ってしまった模様)。
ただいまなぜこういうことになっているのか、楽天に、経緯を確認してもらってるところ。

みなさん、ネットのカード引き落としは便利だし、カード番号はよく入力する機会があると思うけど、くれぐれも請求明細をよくチェックした方がいいです。
アナログ・ギャートルズしかも丼勘定の私はほんとダメです。

yama_20130907_172338.jpg
“まま、だめじゃん。おれのシカ肉、早く買ってよ”

梅雨でも山爆走
2014年06月25日 (水) | 編集 |
こないだの日曜日。
東京は大雨だったから、山行きを断念し、(しょーがないから)お仕事をすることにした。
でも、クパが3週間山で走ってない。山欠乏症で、挙動不審になっている。

月曜日は、晴れた。梅雨の合間の大事な晴れ。
いてもたってもいられず、ひとりと2頭で、山行きを決行! ルーーーン!!

でもそういえば、お山は圏外エリア。
雨続きでぬかるんでいるから骨折注意だし、
なんちゅーても湿気の多い場所や季節は、マムシやヤマカガシさんが活動しやすい。

私がマムシに咬まれたら、アウトじゃないか。という危機管理アラームが心の中で鳴った。
今回はちゃんとトールに、どの山に行くか伝えておかなくちゃ。
もしも私が夕方になっても連絡とれなくなったら、
なんとしてもクパメルを回収にきてね。とメール。
でも、クルマがないけど、彼はちゃんと山まで来られるだろうか。
犬友達かニンゲン友達に緊急事態を発動して、ちゃんとお山にクパメルを迎えに来てくれるだろうか。
……ちょっと心配。
(万が一、そういうときになったら、どうかみなさん、助けてくださいませ)

だから、マムシの牙の入らない、分厚いフェルト付きの冬用のスノーブーツを履いて山歩きをした。
足首冷え症の私は、スノーブーツでも問題ナッシング。
クパメルは、3週間ぶりで、大喜び!
ああ、やっぱり来て良かった!

と、思ったのも束の間。

スクリーンショット 2014-06-25 19.50.36

見事に、土砂崩れってる。
去年の晩秋から春まで一生懸命深く掘って、大規模に改修工事していたのと同じ箇所。
谷だから、地面の中に、水の水路があるんだろうなぁ。
モッタイナイなぁ。何百万円もかかったであろう土木工事。
ニンゲンの浅知恵、自然に負けるの巻。

そして、私もこれはさすがに近寄るのは危険と判断。まして、ひとりだし。いつものように軽く無茶して滑落したら、シャレにならん。本当に遭難しちゃう。トールにぶたれる。

クパだけは、忍者のように垂直のドロ壁を突破していくが、メルも行けないような危険ぶり。
しょうがない、このお山は今日は撤退しよう。別のお山に移動だ。

移動中に、ちゃんとトールにも行き先変更をメール。
一般道では部分的に電波入るのだ。

こちらのお山では、ヤマメ釣りのご夫婦に遭遇。
いつもだいたい夕方頃に来ていたから、人に会うことがほとんどなかったけど、
平日の昼間は人がいるのね。
立派なヤマメが釣れてました。へー、こんな東京の渓流にいるんだね。(美味そう)

yama_20140625_201016.jpg

山はしごは初めてなので、クパメルもワクワクが止まらないようでした。
よかった、おまえたちの幸せが、私の幸せ。私の幸せホルモンがぶわーっとでるのよ。
マムシに用心する緊張感も、湿気の高い山歩きでとっくに日焼け止めが流れて落ちてても、そんなの平気よ。笑。

そして帰宅後。

完オチ

久しぶりの完オチです。めちゃ可愛いです。

クパ、よかったね。また行こうね。マムシ、ダニにも私は負けないぞ。

犬パル部宿題ダイジェストno.8 「連続タッチ」
2014年06月21日 (土) | 編集 |
暑いですね〜。
オット外出中のため、土曜だというのに、犬と留守番中。せっかく晴れているのに。明日は雨らしい。今日夕方から行けるかな、お山。と、思っているところです。

じゃ、ダイジェスト版をおまとめしましょう。
今回は「ひとりタッチ」でもいいし、同居犬がお友達と「連続タッチ」「並んでタッチ」でもいいと、宿題にだしました。
これまたみなさん工夫されて、新鮮なおもしろさ!
タッチは基本のトレーニングで教えやすいのもあるので、新人さんも多かった気がします。
では、ご紹介しましょう。

スクリーンショット 2014-06-21 13.53.46

↑ 入部早々すぐに投稿してくれたイタグレちゃんずとトイプーさんち。“クルマでお出かけダー!”とはやる気持ちをグッとこらえての連続タッチ。よくできました!

スクリーンショット 2014-06-21 13.54.52

↑ これまた新人さん。ワイアー・フォックス・テリアは、とにかくフォトジェニックね。おべべも似合うし。でもテリアの中でも最も気が強いとも噂されるテリア中のテリアだから、可愛さだけで手を出しちゃいけないよ。ここのおうちみたいにしっかり「タッチ」「逆タッチ」「マテ」ができるように、トレーニングすれば、最高の相棒となるでしょう。

スクリーンショット 2014-06-21 13.55.23

↑ 毎度おなじみフォトジェニック大賞のダルメシアンのニーナは、幼なじみの親友のワイマラナーのチャンピーと連続タッチを披露! 文句なしの美しさとトレーニングの安定感です。
うちのジャーポのクーパーと、ボクサーのメルとでツルピカ・カルテットで連続タッチができたら夢のよう。
(メルがヤクザのちんぴらだから、メス同士で接近はきっと無理。涙)でも、いつか。メルがおばあちゃんになったら少しは落ち着いてできるようになると思う!(ずいぶん気の長い話し)

スクリーンショット 2014-06-21 13.54.21

↑ イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのみみちゃんは、パパと連続タッチ! ああ、愛があるわ〜〜〜〜〜〜。
最近、パパを巻き込んでのパルクール話もよく聞きます。「子はかすがい」だけでなく「犬はかすがい」。犬パルは夫婦円満の新しい秘訣かもしれません。

スクリーンショット 2014-06-21 13.55.08

↑ だけど、同居犬がいない場合や、パパが恥ずかしがり屋さんの場合(笑)は、ひとりタッチも大歓迎。
手の置き場のない壁タッチ、難しいのに、上手だね。グッジョブです。

スクリーンショット 2014-06-21 13.55.50

↑ 常連のデコっち(コッカープー)。デコちゃんのそっくり返りドヤ顔タッチ、最高(羊カットの細い足も最高)。そしてそれを神妙な面持ちで見ていた若いビーグルさん。このあと、なんとタッチを習得したそうです! 犬は、別の犬の行動を観察し、考えて、真似ができる、高等な脳味噌の持ち主。

スクリーンショット 2014-06-21 13.57.26

↑ ニューフェイス、チャイニーズ・クレステッド(ヘアレス・タイプ)の登場です! うひひ〜♪
パパへの足タッチを披露。ちょっと画像が大きかったのでサムネールで添付したから、クリックして大きくしてみてね。しっかりタッチしてるのよ。

スクリーンショット 2014-06-21 13.57.57

↑ いいっすね、可愛いっすね、フラットの連続タッチ! 私道の行き止まりかな。ちょうどいいターゲットだね。フラットたちが「車両通り抜けできませんよ〜」と言ってるみたいで可愛い。

スクリーンショット 2014-06-21 13.59.16

↑ こちらも素晴らしくお題にぴったりな作品! 見事な連続タッチです! 4頭分、タッチのコマンドをだし、いっせいにできなかったときは、先にできた子にマテをかけないといけない。そうしないと4頭、揃ってのタッチはできないよね。あるいは4頭とも完璧に「タッチ」のコマンドを理解してて、サクッとすぐさまできちゃうか。おとなりさんとの距離が狭くても、気になっても、コマンドを優先してきちんとできちゃうのかな。どっちみち素晴らしいです!

スクリーンショット 2014-06-21 13.58.47

↑ イングリッシュ・コッカー・スパニエルの美人ちゃんずの並んでタッチも素敵。可愛い〜〜〜っ。ほっかむり(失礼。お耳の毛を汚さないためのスヌードです)をしていても、隠しきれない気品のあるタッチです。なんだか私、この写真、スキです。顔の角度も、視線も、ベロの出し方まで、見事にシンクロしているからでしょうか。

スクリーンショット 2014-06-21 13.58.19

↑ 1頭タッチのグレード・デーンさん。夜の練習、お勤めご苦労さんです!!
工事現場っぽいのが都会の犬パルっぽくていい。デーンさん、足腰を痛めないよう楽しんでね〜。

スクリーンショット 2014-06-21 14.00.00

↑ ゴールデンさんの奥ゆかしいタッチも、基本でいいですね。柵の下のコンクリのところにタッチしています。この子は若いのかな? 若いのなら、じょじょに高い位置でのタッチに挑戦してみてもいいね。だけど、無理なら無理しなくていいの。このタッチで十分よ。できる範囲でゆるゆると〜♪

スクリーンショット 2014-06-21 14.02.27

↑ おひとり様シリーズ。プーリーさん。この揃った前肢、そして必死に踏ん張っている短い後肢が、すごーく可愛いぞ!

スクリーンショット 2014-06-21 14.00.59

↑ さらにおひとり様シリーズ。ベトリントン・テリアのサンタは、神社の倒木にタッチ。めちゃ洋風のベトリントンの散歩コースが、神社ってのも渋くていいわ。神社も、街中パルクールの大事な遊び場のひとつですね。まぁ、神社によっては犬の出入り禁止のところもあるだろうから各自チェックが必要ですが、私の近所の八幡様は犬 OKで、よく一緒にお詣りに行ってます。初詣は、犬連れの方も多いです。犬に寛容な神社って、嬉しいね。

スクリーンショット 2014-06-21 13.59.33

↑ では、おふたり様連続タッチに戻ります。安定感のあるタッチですね。でも、どうやらトイプーちゃんの方が苦手らしく、シュナの方が待ってあげているんだって。タッチしたまま、マテ! って、慣れない子には難しいかもしれないけど、マテはトレーニングの基本だから、ぜひみんな練習を繰り返してみてね。マテは、いざというとき愛犬を守る大事なコマンドにもなると私は思っています。
シュナちゃんはひとりでやっているときは、余裕ありありのドヤ顔で、いいね。

スクリーンショット 2014-06-21 14.00.15

↑ こちらも微笑ましい。白いマルチーズさんのタッチを待っている間に、黒ラブちゃんが(待ちくたびれて?)タッチが覆い被したようになっちゃった。ふふ、可愛いね。目が「まだマテですか?」「これでいいですか?」と訴えているようです。グッジョブよ!

スクリーンショット 2014-06-21 14.00.31

↑ 大阪の安定したトレーニング性能をみせる仲良しチーム。ツルツルの柱、前肢を置くひっかかりもないところでタッチできるのは、すごい。うちのクパメルにはできないレベルです。白いミックスちゃんの笑顔のドヤ顔も可愛い。シーズーちゃんは柱を見つめているけど、彼女なりに必死なのかな。可愛いね。

スクリーンショット 2014-06-21 14.03.00

↑ オーストラリアン・シェパードとミックスちゃんの連続タッチも息ぴったり。もう少しターゲットの全容がわかる写真だといいなとリクエストしたら、全体図の写真も送ってくれました(でも画像サイズが小さいのでアップには使わなかったけどね)。ターゲットにしているコンクリ塊は、川の水位計なんだそうです。河川敷は犬パルの宝庫ですね。記念撮影なら、笑顔満載写真が最高ですが、犬パル部のポイントは、コマンドを犬がちゃんと理解して行動しているか、ターゲットをどう使っているか、が見所です。

そして最後は! 今週の1枚!

スクリーンショット 2014-06-21 13.56.27

↑ 同居亀様との並んでタッチ!!
「(ゴールデンの)モリィ2歳&ミドリガメのきんた22歳の並んでタッチ♪」
きんたさん、22歳! それもすごーい! 年の差20歳よ!
ちょうどきんた様の水槽をパパが掃除してたから、参加してもらったそうです。
亀パル部。発足の予感です。笑。

部員のみなさん、いつも楽しい写真をありがとう!

犬パル部6月3週目のお題
2014年06月20日 (金) | 編集 |
はい、お待たせしました!
ゆる〜く課題提出の遅い部長でございます。

今回は、タッチに続く、基本中の基本、

ジャンプ!

にします。

ジャンプ1_20140615_180002

うちの近所に、まるで犬パル部のために設置してくれているかのような、素敵な備品を発見!
門番さんの温かい声援の中(門番さんもボクサーを飼っていたことがあるとかでいっぱい話しかけてくれました)、練習させてもらいました。
今回は、こそ練で、ドッグトレーナーの西岡先生がいるから、写真が撮れるぜ〜い。

そんで、訓練競技会などでは
ジャンプは、「いってジャンプ&かえってジャンプ」を教えるそうです。
だからできるコは、まず一方方向に飛ばせたあと、そのままバッグして戻るジャンプもさせてみてください。
これを教えておくと、犬が自分で同じ位置に戻ってくれるから、リードを持っている飼い主も楽ちんで安全です(笑)。

でも、クパに夜にこそ連してみたけど、すぐわかってくれなくて。苦笑。
でも「じゃーんぷ!」(これはできる)のあとに、「バーーーック!」とこれまた大きなジェスチャーでジャンプさせるコマンドしたら、5回目くらいでできるようになりました。
ぜひ試してみてください。

最初、上手にジャンプできないときは、

ジャンプ2_20140615_181518

このように、まさに「ハードルを低くして」、成功体験をさせてあげましょう。

そうすると「こりゃコワイもんじゃないんだな」「できたら、なんだかやたら誉められちゃうんだな、良いことあるな」と犬は学習してくれます。

ジャンプ2_20140615_181658
ほらね、びびりのクパでも、誉められたら、そりゃー嬉しくでできるようになるのさ

うちの近所にはこんなにわかりやすい素敵なターゲットがありましたが、
いろんなターゲットを探してみてね。
前回のときは、小型犬は、駐車場のクルマ止めとかね、小さい体に見合ったターゲットを探してくれてました。
派手なジャンプ(笑)をさせることはありません、危険のないよう、体格や技術力に見合うターゲットを探してください。お外でね。

そして老犬さんには無理はさせないでくださいね。お願い。あと、脊椎の長いダックスやコーギーや、椎間板ヘルニアや老齢性変形性脊椎症などの持病のある犬は、ジャンプは御法度です。今回は、ほかの若い部員の晴れ姿を目を細めて応援してね。

それと、今回のお題は、次回のお題(すでに決めておる!)のために、必要な前ステップです。
活発な若者犬は、ぜひ今週、「ジャンプ」のお題をしっかりマスターしておいてください!


トレーニング遊び後は、犬は脳味噌も筋肉も興奮してよけいにハアハアすると思います。
公園などお出かけ先でやったあとは、ゲームしたあとに、ハアハアが収まるまで木陰などでクールダウンしてから帰ってくださいね。熱中症にはくれぐれも用心してください。
健康あっての犬パルクールです。

クールダウン_20140615_184540
“わたちはおうちに帰って、水まきのシャワーを飲んじゃったわよ”

それでは、ゆるゆる〜と練習よろしく〜。

おはよーございます
2014年06月17日 (火) | 編集 |
_20140601_170551_01.jpg

めずらしく早起きして時間がありそうだったから
やる気満々で今週のお題を書こうと思いましたが
写真の整理が時間がかかりそうで、あきらめた!
また帰ってから書きまーす。

クパは、お山に行きたくて、腐ってます。(この写真は6月1日の山遊びにて。これ以来走ってないのよ)
また左後肢を舐め始めているので、今週末こそ行きたいです。
平日に誰か付き合ってくれれば行くんだけどな〜。

犬パル部宿題ダイジェストno.7 「クグッテ」
2014年06月16日 (月) | 編集 |
ああ、ぼやぼやしていたら、すぐにお題をだす火曜日がやってくる〜〜。
あちょー、そういえば2週前、あれ、3週前になるのかな、お題をだした「クグッテ」のおまとめ編をやってないじゃん!

ちゅーわけで、焦ってやります。
でも今回は、動画編の投稿が多かったの。みんな、ハイテクな部員さんばかりだからさ。笑。
なので、動きを楽しみたい人はぜひfacebookの我が部に入部してくれた方がいいです。見るだけでも楽しいよ〜。

ではアナログ部長、写真編の秀逸な作品をピックアップしてみますね。

スクリーンショット 2014-06-16 20.05.48

↑ ブルテリアさん。14歳じゃないかな。お年寄りでも頑張ってるわよ〜。クグッテのお題なら、シニア犬でも参加できるお題だね。それにしても、土管って! ドラえもんぶりだよ、土管みたの!(笑)。まだあるところには土管があるんだね!

スクリーンショット 2014-06-16 20.06.33

↑ ゴールデンさんは、東京犬パル部らしいといえますね。小田急沿線のあの街のランドマーク、ウルトラマンのところでクグッテをしてきてくれました。おまわりさんにも温かい目で見守っていただいたそうです。
都市部で工夫してやってみる!という犬パルらしい投稿です。

スクリーンショット 2014-06-16 20.06.50

↑ こちらのフラットさんは、大阪だったっけ?(間違えてたらごめんなさいよ)。おやつめあてながら(笑)斜めの手すり下を上手にクグッテしてくれてます。かわゆいです。

スクリーンショット 2014-06-16 20.07.19

↑ 近所のボクサーのボンちゃん。……ボンちゃん、くぐれたのか? ひっかかってるのか? 大丈夫か? 爆
こういうお茶目な部員も、楽しく参加してくれてます。

うーん、今回は、小型犬さんの出番が少ないなぁ。室内写真が多かったんだよね。一応、パルクールは「屋外で移動運動しながら」お外で遊ぼう! お外でどんどん飼い主と共同作業しよう!が趣旨だから、室内写真は採用しにくいんだ(ま、それに室内写真は暗くてぶれやすいしね)。
ああ、そういえばこの頃はたしか梅雨入りで、全国各地で大雨が続いていた週だったね。だからみんな外パルが難しかったんだと思います。次回のお題に期待しましょう。

スクリーンショット 2014-06-16 20.07.36

↑ やっとミッケ! 小型犬、ケアーン・テリア! 最近、我が部はケアーン人口、高まってますのよ。動画でね、おうちの中でテーブルの下や、飼い主の足の下や、植え込みの下くぐりとか、みんな多芸ぶりを披露してくれてます。活発で、小回りきいて、利発で、好奇心強くて、いいね、テリアは。楽しい犬種だとつくづく思います。そのかわり、やたら気丈でしっかりしているから、優しすぎる飼い主さんには難しいよ。テリアはビギナー向けではなく、玄人向けの犬だと思うけど、でもほんといい関係ができると実に一緒に暮らす相棒として楽しいと思います。あ、毛の手入れには美容代と手間がかかるので、そういう覚悟なしで手をだしてはいけないことも付け加えておきましょう。

スクリーンショット 2014-06-16 20.08.17

↑ 夏を先取り、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのひめちゃんは、パパの足を泳いでくぐりま〜す。新技ですね。これ、楽しそうに見えるけど、パパは必死に水の中でつま先立ちしていたりして! 笑!

スクリーンショット 2014-06-16 20.08.30

↑ 東京の河川敷にて。テトラポットくぐり〜。ミックスのルーキーさん! ナイスなターゲットです!! 絵になるね。土管に次ぎ、都市部のパルくりターゲットにふさわしい。よくぞ見つけました。こういう風に、ターゲットを探したり、工夫して「これ使えるかな!?」と考えたりするのが、ほんとパルクール、楽しいよね。お散歩時間が、犬だけでなく、飼い主自身が楽しくなってきちゃうのだ。

スクリーンショット 2014-06-16 20.09.06

↑ ボクサーのリキちゃん。うんていの足の部分をくぐってます。タッチやオスワリじゃないから、これくらいならお許しいただきたいわ、子どもたちが使っていない時間なら遊具で私たちもちょっとトレーニングに利用させてもらいましょう。でもけっこうこの中段をくぐるのって、犬、嫌がりそうなのにな。リキ、グッジョブです。

あ、だけど、遊具を使うときには、オシッコひっかけるとかは絶対ダメだからね!
犬パル部の部員にはそんな人、いないって信じてるけどね!

スクリーンショット 2014-06-16 20.08.51

↑ 遊具といえば、今回、話題持ちきりだったのが、我が部の芸達者かつフォトジェニック女王のニーナ。動画で、連続シマウマクグッテの投稿に加えて、ほかの部員のリクエストに応えて、連続シマウマジャンプも送ってくれたの。もーう拍手喝采よ。
だけど、そういう賢く、カッコイイニーナももちろん素敵なんだけど、
同時にこの後ろ姿(&おちり)の愛らしさもまた部員の心を掴んだのでありました。ちょっと一生懸命なお尻と大腿部が、ほんとキュート。このぴょこんをあげた左足。きっと彼女なりに微妙な足運びで「シマウマの腹の下をクグッテ」いるのだと思います。
だから犬パルって、激しい運動しなくても、短時間でも、けっこう犬が疲れるのよね。知恵を使うからだと思います。とてもいい刺激です。

スクリーンショット 2014-06-16 20.09.32

↑ 柴のとらじは、どこにでもありそうな公園の木の、木枠?みたいなのを使って、クグッテを披露。こういうなんでもないターゲットでも、「クグッテ!」とやらせると、立派なオモチャというか立派な障害物になり、犬も飼い主も知恵を使わないとクリアできないんだよね。とてもいいと思います。

スクリーンショット 2014-06-16 20.07.53

↑ そして今回の、動画を除いた、写真の部の努力大賞は、部長権限で、グレード・デーンのダン君に決定!
「アンダー」ってコマンドで教えたんだって。クグッテ、より、ちょっとカッコイイな。私も、次回からそれで教えようかな(クグッテ、ノッテ、などと、ッテという響きが似ているから犬が混乱するかなと思って)。

いやいや、それにしてもダン君、いちばん下の段まで大きな体を折りたたんで(笑)、よくこんなに上手にくぐれたね! 素晴らしい! よく頑張りました! グッジョブです!!


とまぁ、こんな感じです!
今回は写真点数、ちょっと少なかったかな。ごめんね。

いまは「連続タッチ」「並んでタッチ」で楽しい写真がぞくぞく来てます。
今度こそ早めにまとめるぞ(がんばれ、部長!)

それではまた来週!

たまには犬仕事報告
2014年06月13日 (金) | 編集 |
スクリーンショット 2014-06-13 14.54.34

掲載誌が2冊届きました。
ひとつはおなじみレトリーバー。犬種のスタンダードのとこ、書きました。
世界の犬種標準(スタンダード)は、万国共通ではなく、FCI(国際畜犬連盟)の加盟国(JKCを含む)であっても、独自のルールを持っていると取材先にJKCの大御所先生に聞き、びっくりした。(私が無知すぎました)(数年前に取材に行ったときは、JKCはFCIの傘下なのでFCIのルールにのっとって世界基準と聞いたので鵜呑みにしておりました)
今回の取材はとても勉強になりました。

しかしながら、この記事を書くのを機に、3冊もJKCの資料を買っちゃったよ!(笑)

スクリーンショット 2014-06-13 15.18.03

原稿料と書籍代、どっちが高いのか、わからん(笑)。
でも、いいの。すごく勉強になるから。(←オットに呆れられませんように)

もうひとつの秋田犬の記事は「ファイブエル」という機関誌です。りそな銀行の待合に置いてあるとのこと。


は〜っ。もっともっと働かなくちゃ!
と、思いつつ、この蒸し暑さと、最近めっきり進行しつつある老眼と、更年期なんだかしらないが足の冷え症とむくみで、いやになっちゃうわぁ〜。あー、運動しに行きたい、山に行きたい。(現実逃避)

犬パル部6月2週目のお題
2014年06月11日 (水) | 編集 |
ひゃー、もうすっかり梅雨時期!

6月1日にはメルちゃんが4歳になり、
6月2日にはクーパーが5歳になりましたよ!
ついでにいうと4月30日くらいに(捨て猫のため正確な誕生日不明)、まめちゃんは10歳になったよ!
そうそうまめは先月やたら毛がバサバサで禿げて元気消失していたけど、フードを変えて与える栄養を再検討した結果、いまハゲも治り、食い意地が張りまくり、元気と体重が(およよ)戻ってきました!

と、楽しいお誕生日ラッシュ、健康管理を頑張り直す時期だったのに、
『レトリーバー』誌の特集書いたり(6月14日くらいに発売かしら?)
SUBARUの『カートピア』誌の特集書いたり(7月1日に全国のSUBARUのディーラーでもらえるよ)、なんだか忙しくしてました。でも、忙しいのはありがたいことよ。母は、3匹と1匹(マチュ)の養育費を稼がないとね♪

まぁ、6月1日には、家族(マチュ含む)そろって、裏高尾のお山にお誕生日爆走には行きました。写真はいつもと代わり映えしないけど(笑)。

そんでクパメルのお誕生日プレゼントは、いまサーシャさんにリードを発注中。数年使っているうちに、アホパワーのうちの犬どものリードが伸びてきた。危険危険。こんな梅雨時期は濡れてよけいに危険。というわけでクパは急遽、ウォータープルーフのリードも買いました。メルは経費削減のためタビィのお下がりのままだけど(笑)。

とまぁ、こんな感じでここしばらくブログを書くのもままなりませんでしたが、
今日から復活したいと思います。ゆる〜く。笑。

というわけで!
2週間ぶりの東京犬パルクール部のお題発表です。
ただいま部員は232人。どこでかぎつけたのか(笑)、今日もゆるゆると入部希望者が来ております。

いやー、それにしても梅雨時期で、しかもこうも大雨だとパルくり散歩もちょっとやる気が失せちゃうよね。

でも、ここは新しい部員も増加したことだし、最も基本の復習を兼ねて、また「タッチ」にするよ!
今までの部員なら、タッチは基本で、日頃からちょくちょくウォーミングアップでやっているとも思うから、パルくりターゲットをすでにいくつかキープしていると思うしね。
新しい部員たちに、タッチのお手本を見せてちょうだい。

んでね、今回は、もしできれば、さらに

「連続タッチ」「お友達と並んでタッチ」

にも挑戦してみてください!

_20140525_125836.jpg

「うちは1頭飼いだし、こんな雨の中、犬友達にも公園で会えないわ」というチームもいるよね。そういうときはもちろん「ひとりタッチ」で OKよん。

では梅雨の合間の晴れ間を見つけて、Let's パルくり!

待ってまーす。