クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
マチュの陸上競技会 in 国立競技場
2013年09月30日 (月) | 編集 |
スクリーンショット 2013-09-30 18.30.38
今年で最後。さようなら、国立競技場

今日は、国立競技場での渋谷区立中学校陸上競技会に行ってきました。
マチュ、200m走と代表リレーでました。
3年間、よく頑張ったね。陸上部のユニフォームで頑張ったマチュ。カッコよかったよ!

そんでですね、今朝、私のワードのファイルが消失していることに気がつきました。
ぎゃーーーーーーー。
そして国立競技場から帰宅後、トールが私のパソコン修復してくれたけど、
最近やったファイルだけ修復不可能。
なんで、なんでなのーーーーーーっ!!? 

もう、どこか遠くに行きたい。涙。

ジャーマン・シェパードとドーベルマン原稿は、校正のためにプリントアウトした原稿がある。それが残っているのがまだ救い。明日、打ち直します。A4用紙文字びっしりで、各10枚くらい。泣く。

リッジバッグ原稿は、あとキャプションを残すのみだったのに……。印刷してないので、書き直し。オーマイガッ。ああ、どこか遠くへ〜。

そんな感じで、9月が終わろうとしております。涙。来月はラッキーでハッピーなことがありますように。


連日のお出かけ
2013年09月27日 (金) | 編集 |
昨夜のピースワンコの「あと1000日で(殺処分数全国ワースト1から)殺処分ゼロ達成するぞ!」宣言、素晴らしかったですね。ある種の感動すら覚えました。実現するといいな〜〜〜。ピースワンコさんの挑戦、全面的に応援したい。見届けたいですね。

そしてそのあとも拉致されて、連日の飲み会(笑)。あ、違う、飲み会ではない、懇親会!(同義語!?)
楽しかったです。
新しい人脈とつながり、新しい世界を知るって、ほんと楽しいし、ワクワクする!

さ。
では今日明日明後日は、がらりと趣向が変わりまして、獣医学の学会3連チャンに行ってきます。
これまた楽しみです。しっかり勉強してきます。


だけど唯一気がかりなのは、今週私が出ずっぱりで、そして週末もお山に連れて行けないこと。
クパメル、ごめんよ。

来週は必ず、たっぷり走らせてあげるから、今週は我慢してね。

スクリーンショット 2013-09-27 12.21.57
“今週は動物愛護週間だってのに、クパメル退屈週間じゃないの!?” ふて寝するメル


今年初めて気がついたんだけど、
私って、毎年、マチュの誕生日の9月25日の頃って、いつも忙しかった。
夏が終わって、犬取材が増えるからかな〜とおぼろげに思っていたけど、
ようは動物愛護週間中だから、イベント等が増えるからなんだね。
そうだったのか〜〜〜〜。(なんで15年も気がつかなかったんだ、私!?)

マチュのケーキもまだ延期にしてます。こんなママを許してくれ〜。


ピースワンコと日本臨床獣医学フォーラム(一般人参加も可能!)
2013年09月26日 (木) | 編集 |
動物愛護週間でーす。
そんなタイミングに合わせてあるせいか、今週はイベントが目白押し。
ドイツから友人兼仕事仲間件獣医師のK子さんが帰国しているので、毎日お出かけしております。

月曜日は、HAPPY MUSIC FESTA 2013にK子さんと行ってきました。

いろいろな客層、子供連れの家族、ご年配の夫婦、などの参加も多くて、動物愛護に関心のある層の幅が広がってきたのを感じました。こういうのに、フツーに、気負いなく、楽しんで参加できる人たちが増えるっていいね。そして動物福祉を訴える人、団体も、多様性に富んでくることは素晴らしいと思いました。

昨日は、ペット業界向けのイベントに参加してきました。ペット業界からも動物福祉を考えて、改革していこう!と頑張っている人がいるんだ、と、わかった。対立、否定、ケンカ、悪口(笑)ばっかじゃなくて、歩み寄って、理解してもらって、あっち側の人たちにも意識を変えてもらって、日本のペットショップのあり方を変えていくってことも大事だよね。うん、頑張っている人たちが、ほんとにいるんだ。頼もしく思えました。

そんで今日は、ピースワンコのイベントに行ってきます。そのFB から抜粋。

--------------------------------------------

さて、殺処分ゼロへ1000日計画イベント、いよいよ、今日開催で~す!
申し込みがなくても、時間があいたから~とか、ふら~っと寄ってみたでもOKです。
一緒に、ワンコ達の幸せな未来を語りましょう!
お待ちしていま~す。


拡散希望】
~殺処分ゼロへ「1000日計画」 キックオフイベント(9/26@東京)のお知らせ~

 ピースワンコ・ジャパンでは、広島県が犬猫殺処分数全国ワースト(2011年度)を記録した現状を受け、9月20日からの動物愛護週間を起点に1000日間で広島県の犬殺処分をゼロにする計画に挑戦します!

 そこで、9月26日19時から、JICA地球ひろば(東京都新宿区)にて、ペットの殺処分をテーマにした映画「ノー・ヴォイス」上映、アルシャー京子さん(獣医師、ドイツ在住)とPWJ当プロジェクトリーダー大西純子らによる対談(登壇者の追加あり)などを組み合わせたキックオフイベントを開催します。

 ワンコにちなんだチャリティーグッズ、フェアトレードコーヒーもご用意しております。ペットを飼っておられる方、保護犬に興味をお持ちの方、動物愛護活動に取り組んでおられる方など、是非お越しください。

 詳細、参加申し込みはピースワンコHP(http://peace-wanko.jp/)にて!!

--------------------------------------------

市ヶ谷で、今日の19時からです。無料。急な参加もOKだって。
1000日で、本当に全国ワースト1位の広島県の殺処分をゼロにしちゃうかもしれない! すごいよ、そうなったら、ミラクルです。そしてそれが実現できたら、広島以外の行政も、「絶対、殺処分ゼロなんで無理だし〜」という言い訳ができなくなる。しかも、ただ殺さなければいいというわけでもない。ドイツ並みのティアハイムを作ろうと本気で取り組んでる。すごいことですよ、これは。日本に動物業界にとって、歴史的な革命です。
だから応援のためにも、今日、行ってきます。楽しみです。
ぜひお時間のある方はどうぞ〜。


そんで、明日からは、日本臨床獣医フォーラムの年次大会が日曜日まで開催されます。

スクリーンショット 2013-09-26 11.47.41

獣医師や動物看護師向けの学会で、私もプレスで参加させてもらい、勉強してきます。とくに、メルのリンパ腫や短頭種の病気について聞いてこようとやる気まんまんです。

その学会の中で、一般市民向けの講座もいっぱい用意されてます。

PDF見られるかな。プログラムはこちら。 一般向けのプログラムは、土日開催だね。

デンタルホームケアや、疾患についての勉強、動物行動学の知識、被災動物のその後、いずれ訪れるお別れのための心の準備……など、ためになるお話しがたくさん用意されてます。すごく勉強になると思う。

飼い主も知識・情報を持っておくことは、愛犬・愛猫のためにとても大事なことだと思います。

場所は、赤坂見附のホテルニューオータニ。
参加は、当日券だと1日券が1500円です。

お時間ある方はぜひ!
私は3日間とも行きます。見かけたら、声をかけてください。

さ〜、今日のお出かけの準備を急いでしなくちゃ!


あわわパソコン壊した
2013年09月24日 (火) | 編集 |
テスト、テスト。最初の画面がフリーズしてる〜。グルグル回りっぱなし。再起動しても強制終了してもダメ。
トールに電話。 同期とかしていいの?と聞くと、下手なことしたら完全パーになると言われた。

えーーーん、リッジバッグ原稿がーーーっ! 写真たちの画像もパーになったら死ぬ!

とりあえずブログはアップできるんだろうか? やってみよ。

大腿骨_1

昨日、ゆでた牛の大腿骨。

大腿骨_1_01

このあと、クパがメルに本気で吠えかかった。
ひゃーーーー。

そういえば、バドも、むか〜し、牛の大腿骨のときだけ、タビィに本気で怒鳴ったことがある。
いつもはオス犬はなんだってメスに譲るのに。
大腿骨だけはどうしても譲れない代物らしい。

ブログはアップできるのかな? ハラハラ。
これができても、トールに「触るな。帰るから」と言われたから、無茶はすまい。

はぁ。(絶対怒られるぅ)


今日を、今週末を、今月を、今年を全力で可愛がろう
2013年09月19日 (木) | 編集 |
昨日、メル親戚の訃報が届いた。
若い死。飼い主さんや、メル実家(ブリーディングした実家)の気持ちを思うと、身が切れるように辛い。
マチュも泣いていた。そのあと、メルをぎゅーーっと抱きしめてた。

犬って、いつ死んじゃうかわからない。
生き物だから、どんなに血統ラインを考え、計画繁殖していても、病気になるときはなる。リスクはゼロにはならない。
ましてやボクサー。ゴールデン、ラブ、プードル、ジャーマン・シェパード、ダックスなどと同じく「病気のデパート」と言われてしまう犬種。コンパニオンとして人気が高くなるにつれ、人為的な改良が多くなると、遺伝性疾患も先天性疾患も増える。人気犬種の宿命ともいえる。ま、世界で飼育頭数が多く、コンパニオンとして大事に可愛がられ、ちゃんと病院にも連れて行く飼い主が多いために、臨床件数が多く、データがたくさん蓄積されているから、病気件数が多い、とされている側面もあるとは思うけど……でもとにかくボクサーは病気が多い犬種なのは事実。
それをわかって、私とマチュはボクサーを選んだんだから、覚悟はしている。

だけど、辛いね。

だけど、だから、いまを、今日を、今週末を、全力で可愛がらないとね。
「いまは忙しい」って、遊んであげるのを後回しにしちゃいけない。
この可愛い命が、いつ急に終わってしまう日がくるかわかんないから。
当然のように思っている日常が、いつ一転するか、わからないから。

とくにボクサー心筋症は、ぽっくり死んじゃうそうな。昨日気になって調べてしまった。ガンも怖いが、ボクサー特有のこの心筋症もすごく怖い。なにしろ急死する。散歩中にぱったり倒れる、ふざけている最中にぱったり倒れて、息を引き取ってしまう病気。マチュとトールに、犬の心肺マッサージの方法を教えておかねば。

こんな風に私は昨日仕事が手につかないくらい、切ない気持ちになっていたのに、
ふと見ると、

スクリーンショット 2013-09-19 16.29.14

ぎゃっ! なんでサツマイモがリビングに転がっているの!??

と、思ったら、キッチンにはもうひとつのサツマイモのクダクダに食い散らされた残骸が。
クパは、私と同じ部屋にいたから、どう考えてもメルの仕業!
おまえはーーーー! やっぱり代々木産のイノシシか! 

人が感傷的になっているときに、おまえってヤツは。久しぶりだな、こういうイタズラは。
まぁ、油断してサツマイモをメルの目の高さに置きっぱなしにしてたのがいけないんだけどね。

そんで、その30分くらい後にふと見ると、

スクリーンショット 2013-09-19 16.29.28

あちゃーー、また夏ばっば(半目あけてうたた寝)になって、なおかつ、ヨダレ垂らして寝てるーーーーっ!

ああ、メルってば。ああ、犬ってば。
犬と暮らすって、笑→涙→笑→涙、の連続です。

スクリーンショット 2013-09-19 16.43.13
ぺろぺろ。クパは、かいがいしいオトコ(メルがクパを舐めることはない)

クーパー、メル。なるべく長生きしてね。
死ぬまで全力で可愛がってあげる。ハッピーな犬生にしてあげる。約束。


『レトリーバー10月号』&カレンダー発売
2013年09月17日 (火) | 編集 |
9月の3連休、みなさんいかがお過ごしでしたか?
台風、大変でした。京都もあんな濁流になってしまい、心が痛みます。
突風のあと、大雨だなんて北関東も心配。
なんだか近年、自然災害がパワーアップしていて、いろいろ心配です。気候変動、地球温暖化、少しでも緩和されるように、節電、節物質(笑)、しないとなぁ。

さてさて。
9月14日(土)かな、私が参加させてもらったお仕事のものがふたつ発売されました。
ひとつめは、毎度おなじみ『レトリーバー』さん。10月号。ごはん特集です。
私は、巻頭特集を2つ、取材して書きました。
以前ブログで紹介した黒ラブさんちとゴールデン2頭さんちです。
手作り食など、ごはんに関心のある方、ぜひどうぞ〜。

スクリーンショット 2013-09-17 15.10.13


それと、今年は新しいお仕事の依頼が来ました。
このバドブログを読んでくださり、私の犬への想いに共感してくださった、パピヨンの飼い主さんでもある若い(新卒だって! まー、お若い)編集者さんが、飛び込みで連絡くださったの。嬉しいなぁ。

カレンダー

しあわせわんこ カレンダー ((株)インプレスジャパン発行)

犬が好きな人、でもまだ犬を飼えてない人含め、広くいろんな層の方に向かって、巻末にコラムを書かせてもらいました。
********************

巻末には、わんこの飼い主さんだけでなく飼っていない人でも楽しめる
「わんことHappyに付き合うための10ヶ条」コラムを掲載。

*********************

犬飼育ビギナーに、犬の素晴らしさ、犬を暮らす悦びと、そして犬はぬいぐるみじゃないよってことなどが伝われば本望。
大きな書店やアマゾンで買えるそうです。

ちなみに中味のカレンダーのタマはこんな感じ。

なかみ

書き込める欄が大きいし、私の好きな、前の月と次の月のカレンダーもついているタイプ。来月の〆切を忘れて遊びたくなる私には、これがないと困るぅ。けっこう大きなカレンダーです。カレンダー欄だけで、B4より大きい。A3より小さい。飾るときはその倍。冷蔵庫に貼っても、遠くからでも何日かわかるよ♪

プリチーな子犬ばかりの写真を並べて、パピーミルの子犬販売を促進したらどうする!と思う気持ちもなきにしもあらずですが、でも、そういう層に対して、犬と暮らす生活の本質を少しでも伝えられればと願っております。
初めて犬を飼おうと思っている方へのプレゼントなんかにもいいと思います。どうぞよろしくね〜。


と、レトリーバーやカレンダーの写真をテーブルで撮ったあと、ふと見上げると、こいつらが。

スクリーンショット 2013-09-17 15.25.48

なぜか仲良く並んじゃって可愛いぞ。


じぇじぇじぇ
2013年09月11日 (水) | 編集 |
スクリーンショット 2013-09-11 17.03.33

メルちゃんも、なつばっばになってます(つまり半目を開けて寝てる)。


(追伸:録画が溜まりまくり〜。早く見たい〜〜〜。だけどマチュとトールと私の3人ともが見たいもんだから、家族そろわないと抜け駆けが許されないのであった。よって溜まる一方。非常に世の中から遅れをとっている予感)



瓦礫に想ふ
2013年09月10日 (火) | 編集 |
がれき_1

おとなりさんち、着々と破壊中。
重機が器用に破壊し、大きなコンクリの塊を砕き、小さな瓦礫になったものを、今日は重機の先っぽを交換して、集めて、すくって、トラックの荷台に積む作業をしている。

ホコリもすごいが、かつて嗅いだことのないニオイが、ここ数日間漂っている。

地震や津波で破壊された街は、こんな有様とニオイなんだろうか。(もっと規模が大きいから、もっとだろう)


そして。
たかが、都会の一区画の瓦礫処理で、重機の作業が2週間かかるとのことだ。
人夫が手作業で、コンクリ片と、それ以外のゴミ(鉄パイプとかビニールっぽいゴミとか)を選り分けている。地味で大変な作業。

震災の瓦礫処理の大変さを少し想像できる気がする。


東京オリンピックの招致が決まったことは、半分は嬉しい。7年後を想像して、ワクワクするし、国民がやる気を起こすのはいいことだ。
だけど、東京のインフラ整備のために、東北で使うべき重機や労働力やお金が流れてしまったら、東北の復興が遅れちゃうのではないか。

「日本復興」もいいけど、まずは「被災地復興」なのではないか。

まめちゃんと一緒に窓から、重機を扱う職人さんの繊細で丁寧な技術に惚れ惚れしつつ、覗きながら、そんなことをふと考えてしまいました。


檜原村爆走(秋川編)
2013年09月06日 (金) | 編集 |
はい、檜原村の続きです。

砂利道の山道をラリーカーのように進み(さすが金ちゃん、206だもん! だから都会の子のはずが泥だらけ)(ああ、私って「都会的」「おしゃれ」と見えるクルマや犬でも、原則として泥んこ対応できる子じゃないとだめなのよ)、
山を下ると、「通行止めです」と道路誘導のおじいさんに言われた。
土砂崩れでこの先、通行止めなんだって。

それでもめげずに聞いてみた。
「どこか川に下りられるとこ、あります? 犬と少し遊びたいので」

そしたら「特別だよ(にやっ)」って教えてくれた(喜♪)。
どーもありがとーございます!

おじさんの案内してくれたとこにクルマを停めて、「じゃ、ちょっといってきまーす」と言うと、おじさんがニコニコして手を振ってくれた。犬に寛容な方たちで嬉しかった。

じゃーーーーん!

檜原村_1_15

たしかにその先が土砂崩れしてる(おおおぅ)。
そしてキープアウト「立入禁止」の黄色いテープが貼られている。
(しかし、クパはおかまいなしに爆走)

檜原村_1_16

水、冷たいね〜。スイカを冷やしたいね〜。

檜原村_1_17

クパぴ、かっこいいじゃん。

檜原村_1_18

キープアウトの向こうに行くのはやめなさい。

檜原村_1_19

メルも、海よりも川の方が怖くないみたいね。

檜原村_1_20

おおぅ、クパったら、そんな深みにはまっても余裕の顔。成長したじゃないか。

檜原村_1_21
じゃぶじゃぶ。平常心

檜原村_1_22

河原はそんに広くなかったので遊ぶ範囲は狭かったんだけどね。

檜原村_1_23

途中、本降りの雨になりました。こりゃ、さすがに帰りましょうか。山の川は、水かさが急に増すかもしれないしね。
マチュもそろそろ模擬試験が終わって帰ってくる頃だろうし(と、また受験生の娘を放置して、お山に来ている親なのであった)(だけど。マチュの受験も大事だが、クパメルの山爆走も大事なのだ。彼らの人生は短い。若くて元気な時代をたっぷり謳歌させてあげなくちゃ!)。

檜原村_1_24

な。クーパー。楽しかった?


山遊びした晩や翌日は、犬はいつも以上に夢をみて、足をシャカシャカさせて走ったり、「わふっ」と夢の中で吠えているらしい大きめの寝言を言っているものだ。私はてっきり赤子の「知恵熱」のようなもので、昼間の興奮冷めやらず状態なのかなと勝手に推測しておりましたが、そしたら友人がおもしろい記事を書いていました。
なるほどね〜。
ぜひご一読を。

『犬の見る夢 どんな夢?』


檜原村爆走(林道編)
2013年09月06日 (金) | 編集 |
は〜。昨日の木曜日、行きたかったセミナーに結局行けず、ひたすらレトちゃんずの原稿を書いておりました。R子さんのお話しが聞けず、残念。
でも今週は毎日よく書いた。ほとんど家から出ていないような気がする。トールも早く帰ってくれて原稿書きをサポートしてくれて、クパの散歩も行ってくれたから。私、万歩計つけてたら、今週は人として失格なのではないかな。
今夜こそ、クパのお散歩にいっぱい行こうっと。

それと今週は、雷、大雨、竜巻、停電……と、日本各地で大荒れでしたが、被害にあわれた方、お見舞い申し上げます。みんな、大丈夫? 西日本も大雨だったし、名古屋も大雨だったし、埼玉方面は心配でメールしたり、電話しちゃったよ。ほんと今年の夏は異常気象だね。
雷で、迷子になる犬も続発しているようです。室内飼育でも万が一のパニック脱走に備えて迷子札をつけた方がいいと思います。メルはつけてる。クパは海水浴の日になくしたから(ショック)、いまは皮の首輪の刻印だけ。でもあんまり目立たないから、もう1回名札チョーカー、買わなくちゃ。



さて。
もう2週間前の話になってしまいましたが、8月25日(日)に、檜原村へ爆走に行きました。ジャガイモの美味しい東京都の秘境・檜原村です。
またまた林道ハンター、新しい道を探す。
檜原村の奥は、ちょっとした天空の街っぽい。意外と標高高そうよ。

檜原村_1_01
海水浴ぶり、10日ぶりの爆走で嬉しい〜っ

檜原村_1_02

標高が高いせいか、初夏に咲くアジサイの花と、夏の花が混在してて、おもしろい。

檜原村_1_03
クズの花かな?

檜原村_1_05
移入種っぽい洋風の花だなぁ。これ、在来種なのかな?

檜原村_1

最初は車の入れない舗装路を進みましたが、脇道にこんな道が。
昭和の初期まで、江戸と甲州を結ぶ大事な道路だったんだって。この細い山道を、炭や日用品を積んだ牛馬が歩いていたなんて、びっくりだ。

檜原村_1_04

ズンズン進むと、行き止まりになった。ちょっとした原っぱ。大きな水たまりがある。
開けた場所にでると、なぜだかメルがよくはしゃぐ。

檜原村_1_06


檜原村_1_07

ぎゃー、水たまりの縁の、泥ぐしゅぐしゅのとこにーーー!

檜原村_1_08

あぎゃーーーーっ!

檜原村_1_09

うひょーーーーーっ! (犬は濡れるとなぜテンションが上がるのだ!?)

檜原村_1_10

メルが、泥たまりで遊ぶイボイノシシ化している間、

檜原村_1_11

クパは冷静にちゃくちゃくと遊んでおりました。

檜原村_1_12
ぷるぷるっ

そういえば、雨も降っていました。
でもジャンジャン降りでなければ撤退はしません。多少のことには動じなくなってきた飼い主たちです。

檜原村_1_13

山歩きは、楽しいね。
お花もきれいだし。
お山は涼しくなって、秋の気配がするね。

檜原村_1_14

せっかく水のきれいな場所に来たんだから、ちょっと川遊びもさせてあげたいな〜。
ということで、いったんクルマに乗り込み、峠を走り、よさそうな川を探しに行きました。

つづく。


[READ MORE...]
カッケー!!
2013年09月04日 (水) | 編集 |
いつもいろいろよくしてくれるおとなりさん、解体中。
朝寝坊の私には少々辛い音だけど(朝寝坊の私がいかん。8時半スタート)、
起きているときは、激しい音も揺れもほとんど気がつかなくなる私(我ながら環境適応能力アリだと感心する)。
洗濯物だけ粉塵注意なので、夕方から明け方に干したりしてる。

おうちの前で立ち話したり、お電話いただいたり、気を遣ってくださるけど、おとなりさんが建て替えるのも40〜50年に一度のことなんだし、わが家が12年前に建ったときはご迷惑をおかけしたわけですから、お互い様ですって。
(そういうわけで8月、9月は電話取材を自粛中です。関係者の方、しばしお待ちくださいませ!)


昨日から重機が入って、本格的に鉄筋をもいでいる。

マチュのお部屋の窓から覗いてみると……

8月末ダイジェスト_20130904_013

カッケーっ!!!
恐竜のくちばしみたい!!
生き物みたいに器用に鉄筋をくわえ、もぎとり、そっと地面に下ろす。

職人技もカッコイイ! おじさんと目が遭って、笑顔で会釈してくれた!
いやー、炎天下にご苦労様です! 熱中症に気をつけてくださいね。

クパメルは、最初の衝撃音や、震度3レベル以上の揺れには、ムクッと首を持ち上げるけど、吠えたり、びびることはない。これはよかった。もっと反応するかと思った。もうほぼ慣れた感じだけど、不安にさせないように、今週来週はなるべく私はおうちで作業しようと思う。

さて、先日、取材先の黒ラブさんが忍耐強くクッキーをパウにのせてマテしてたので、やってみた様子をば。

クッキー_20130824_014

意外と、やればできるもんだね。よしよし。

クッキー_20130824_015

クランベリー入りのクッキー、美味しかったね♪
さー、その黒ラブちゃんちの原稿をそろそろ書くぞー! 頑張るぞー! おーっ!


怒濤の8月最終週
2013年09月02日 (月) | 編集 |
9月になりましたねー。マチュも新学期が始まりまして、わが家に静かな平日の昼間が訪れております。

さて、8月のラストの週は、私にしては珍しく、毎日のようにお出かけしておりました。(よって原稿執筆は手を付けられず。苦笑)。

8月24日(土)は、千葉の黒ラブちゃんちを取材。

8月末ダイジェスト_20130824_012
芝生のお庭を嬉しくってぐるぐる走り回る姿がチョー可愛いかった♪

自分のカメラがなくて、携帯写真なのでちと残念。アメリカ的で美しい素敵なおうちでございました。オーガニックのクランベリーをつまみ食いさせていただいたんだけど、美味し! 入手したい。

8月25日(日)は、トールとクパメルと檜原村山爆走したんだけど、それは後日にレポートするとして。

8月27日(火)は、愛知県岡崎市のゴールデン2頭飼育さんちへ。

8月末ダイジェスト_20130827_002

久しぶりの新幹線取材。カメラマンさんは来るけど、一応自分の白カメ(ミラーレスカメラ)を持参。
ああ、ゴールデンさん、なんて可愛いの。

8月末ダイジェスト_20130827_003

よく遊ぶ。
ゴールデンさんにしてはとてもお茶目な動きの子たちだった。
ガイド系(盲導犬や介助犬)の血統なのでよけい好奇心などが強く、また股関節もしっかりしているせいなのか、よくふざける子で、可愛いかったよ〜。

8月末ダイジェスト_20130827_004
上の子は途中くたびれて休憩しようとする(笑)

ぬいぐるみをちゅくちゅくしゃぶって寝る姿が、もーう可愛すぎ。

8月末ダイジェスト_20130827_005
下の子は、まだパワー余ってます。美人さんだね♪

8月末ダイジェスト_20130827_006

また遊びだした。
でも大事なぬいぐるみを決してちぎれるまで引っ張らないのが、ソフトマウスのレトリーバーのいいところ。
可愛いね−。ゴールデンさんてば、朗らかで優しそうでほんと可愛いわ。

取材のあと、名古屋在住、ダルメシアンのニーナママに連絡。「ランチ食べた?」「まだよー」「会おう!」

8月末ダイジェスト_20130827_007

名古屋名物・ひつまぶし、でございます。わーーーーい!
こっちはウナギを蒸さないんだね。備長炭で焼いていて、パリッと香ばしい。美味し!

名古屋在住のチャンピーママも初めましてで、合流(笑)。昼ビールで乾杯。

謎のクーパー垂れ幕の発見は既報のとおり。

そのあとまだしゃべりたくて、甘味処へ。

8月末ダイジェスト_20130827_008
私はういろう入りあんみつ

8月末ダイジェスト_20130827_009
ニーナママは、グリーンティーとういろうのセット。これ、名古屋の基本定番らしい。ちゅーかグリーンティーを頼むと、希望者にもれなくういろうがついてくるというシステム

犬友達と、犬なし、新幹線口でお喋り大会をした翌日、
8月28日(水)は、朝7時から世田谷のザイオンちで撮影。これも既報どおり。
8月29日(木)は、朝8時半に東名高速海老名SA集合で、伊豆ロケ。
急遽アクシデントというか、とにかく予定外のカットを撮ることになり、焦り、凹み、心痛んだけど、なんとか撮り終わり、そして最終カットではクパにバドが降臨したかと思うような、素晴らしい写真が撮れました。
クパ、よく頑張ったね。
私とクパの絆が深まった気がした2日間でした。私にとってはマスコミ作業犬でも、犬と飼い主との共同作業なんだと思う。私はそれが嬉しいし、クパも私が嬉しがるとハッピーになるらしい。ロケ以降、クパはなぜか良い子だ。

8月30日(金)は、マチュ学校スタート。防災引き取り訓練。東京、猛暑ぶり返しで36.8℃だっけ。冗談じゃない暑さでした。疲労困憊の体にはきつい。引き取り訓練後、あまりの暑さに負けて、同じく引き取りに来ていたMちゃんと学校近くでまたもや午後ビール。

8月31日(土)、9月1日(日)は、麻布大学で開かれた JAPDTカンファレンスへ。

8月末ダイジェスト_20130831_010
大学内にはブーちゃんもいます

2日間、朝10時〜5時までびっちりお勉強。
ミントママもいて、ランチはおむずびをほおばりなながらまた犬話。
ずーっと犬話を受講し、休憩時間も犬話。ほんと我ながらよく飽きないもんだ。
ご多忙なスエーデンのR子さんと土曜の夕方、1杯だけビール飲むしか時間なく。まだまだ知りたいことがいっぱいあるのに〜。
動物行動学のスペシャリスト、デンマークのヴィベケさんから、クーパーにクリッカーをいただく。すごく嬉しい。帰宅後、クパに試すと、クパはよくクリッカーに反応するんだ。ちょっと外の散歩でもクリッカー・トレーニングを取り入れてみようと思う。

土曜日のヴィベケさんのセミナーのデモ犬として登場した、編集友達んちのコーギーさん。福島の被災犬。
当時はトラウマかひどく咬む子だったそうだけど、今ではこんなに幸せそうな笑顔を振りまいている。

8月末ダイジェスト_20130831_011
ヒロくん、会えて嬉しいよ

やっぱりコーギーは可愛いねぇ。
ヒロくん写真をトールにお土産だ。

とまぁ、こんな怒濤の8月最終週を過ごしていて、ああ、もう9月。
取材に行った分の原稿を、今週、一生懸命書きます。

ふぅ。でも、この週末はクパメルとお山に行けなかったので、
すでにお山遊びが恋しくなっている私です。
クパのためではなく、私のためなのか、山行きは?
いや、クパの喜ぶ顔が見るのが私のハッピーなわけなので、両者の幸せが合致しているんだな。

まだまだ秋の気配とはほど遠い東京ですが、とにかく9月。
気持ちを切り替えて、頑張らなくちゃ。