クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
骨折病院、卒業!!!
2012年12月27日 (木) | 編集 |
年の瀬も押し迫った本日。
日赤広尾に、抜釘手術後のチェックに行ってきた。

そして。そして。

本日、無事に卒業宣言いただきました!
主治医のT先生(現在、日赤広尾)、そしてM先生(多摩総合医療センター)、長いこと、大変お世話になりました!!

苦節2年70日間。
トールに「今日で病院、終わりだって!」とすぐに電話したとたん、不覚にも、涙がダーダーでてきた。

7惨劇前
2010年10月17日に、事件は起きました

奥多摩で、犬友達とハイキング中に、うっかり(ほんと、うっかり。私は犬のリード持っていなかったからクパのせいではない)(水は4リットル背負っていたけど)、ちょっと湿った下り坂のトレイルで、小さな石っころ踏んで滑って、その下の大きめの石に裏切られてその石が1回転するのに左足が持って行かれ、足の指があらぬ方向に回転した。

レスキュー隊に助けられ、救急車から赤いドクターヘリに乗り換えて、府中の病院の屋上に下りたって、そのまま入院。その日、初めて履いた買ったばかりだったトレッキングパンツも、ハサミで切られちゃった。登山靴は、死ぬ気で(文字通り死ぬ気で)、足が腫れる前に、レスキュー隊が来る前にマチュに引っ張ってもらって脱いでおいたけど。足がもげる痛さとは、ああいうことをいうんだな。

足の腫れがひどくて、すぐに手術ができず、
かかとにドリルで穴をあけて、ワイヤー通して、8キロの重しで引っ張られた。

23骨折2

手術はおもいのほか6時間もの大手術となり(粉々だったから、骨片を集まれ!するのが時間がかかったそうな)、覚醒時には三途の川を渡る苦しい思いをした。
その夜中は、ドラッグ中毒患者のように「痛み止めを追加してくれ〜〜〜っ」と狂ったように痛がった。
痛すぎて、苦しくて、3日間、何も食べられないほどだった(この私がだよ)。


いま思えば、本当に大変な事故だったと思う。

トールマチュにさんざん迷惑をかけた。マチュはまだ小学6年生の秋だった。1か月以上入院してて、意地で退院したのはよかったが、まったく家事も自分のこともできない母。マチュやトールの用事ばかり増やしてた。もちろん自分の世話もできないので、犬の世話なんてできない。しかも(分離不安気味のバドのために)強引に退院したもんだから、トールは週に2〜3回会社を休んで、病院に消毒に連れていってくれた(そのかわり彼は土日に出勤した。彼の会社にも感謝だ)。
私の足のせいで、家族みんなにいろんなしわ寄せがいった。
マチュの小学校の卒業式も、中学校の入学式も、大事な娘の晴れの舞台だというのに不格好な母は両手松葉杖だった。(秋、小学6年生だけが出場する国立競技場での陸上競技会にも行けなかった。今でも悔しい)

松葉杖中は、友達もいろいろ助けてくれた。マチュにごはんを食べさせてくれたり、預かってくれたり、相手してくれたり、夕飯のおかずや肉まんなどを持ってきてくれた。両手松葉杖だと、お買い物にも行けない。カゴを持ったり、お財布もだせないんだもん。ものすごく母親失格状態だった。いろんな人に迷惑をかけたし、世話になった。

30松葉杖散歩

みんなに助けてもらい、やっとこの日を迎えることができた。
骨折時に一緒にいた(&いなかったメンバーも含め)犬トレ部のみんなにもずいぶん心配をかけた。

途中でバドも天国へ行った(バドは私の松葉杖がはずれるのを見届けてから死んでくれたタイミングだった)。
取材行けないから、別の仕事も途中挑戦もしてみた。
長かった。『うちの犬』の出版もすごく遅らせてしまった。途中、東北の大震災もきた。松葉杖で逃げるのが遅くて、食器棚の下敷きになるかと思った。
長かった。不自由な生活は辛かった。でもよい経験にもなった。いままで考えもしなかった側面を覗くことができるようになった気がする。

本当に、みなさん、お世話になりました。この感謝の気持ちをずっと忘れないようにします。
人間、ピンチのときに助けてもらったご恩ほど、忘れない。

先生に、「サッカーやバスケはまだしないでね」と言われました(ボルトの穴が完全にふさがるのは、まだ何年か先。年単位で回復するそうな)。
「ハイキングはいいですか!?」(クパと山に行くもん!)(ちゅーか、もう行ってるけど)
「いいですよ、ゴルフくらいの運動なら。でももう折らないでね」

11月にプレートとボルトを抜いたら、たしかに違和感やしびれもなくなりました。横断歩道の信号ピコピコで走っても、もう痛くない。こないだ、クパと西参道一周、軽く走ってみたけど、痛くなかった。
「もう二度と、自分は走れないんじゃないか」と悲しんでいたけど、
もう一度、普通のように走るようになれるかも!(体重を減らそう)。希望がでてきた。

バド。治ったよ。ほんとに治ったよーーーーー!

今日は快気祝いな気分! 祝い酒で乾杯だーっ!
(折しも今日は、マチュの保育園チームと久しぶりの宴会! タガがはずれぬよう注意! 喜!)

30.jpg
“いつも天国で見てるってば”

みんな、本当に今までありがとう。


クリスマス・イルミネーション2
2012年12月26日 (水) | 編集 |
クリスマス3連休。みなさん、いかがお過ごしでしたか?
私は半分仕事、半分遊びな感じでした。

22日(土)は、トールとマチュが行きたがってた、東京駅のミチテラスに出かけた。
すんごい人手! うひゃーーー、なのに、犬も一緒に来ちゃった。大渋滞。駐車場もどこも満車。
そりゃそーだよね。あちゃー、考えが甘かった!

スクリーンショット 2012-12-26 18.06.54

でも渋滞中の丸の内仲通りも悪くない(笑)。物は考えよう、ポジティブにいこう。

そしたら、なぜかあっさり某ビルの地下駐車場に空車が。やったー。ラッキー。さ、入れましょう。
と思ってビルに入ったら、けっこう深い。地下3階くらい? ありゃりゃ、犬は歩いて地上にあがれないかも! でも、もうバッグもできないっ。どうしよう、でもここまで来たらもう駐車するしかないよ。階段も見当たらない。ど、どうしよう。
しょーがないので、エレベーターに乗るしかない。ほかのお客さんがいないので乗せてもらって、地上階にでたら、屋内ロビーだった。またもや、ど、ど、どうしよう、と焦る人間3と犬2。動揺してキョロキョロしていると、親切なおじさんが「出口はこっちだよー」と笑って教えてくださった。ああ、ありがとうございます、助かりましたと一礼し、走って逃げるように外へでた。そんで歩道で家族3人で安堵して、大笑い。年の瀬になって、こんなバカばかりやってるシライシ家。やんなっちゃうねー(爆)。
帰りは、トールだけクルマをピックに行かせ、犬はもうエレベーターのお世話にはなりませんでした。

スクリーンショット 2012-12-26 18.07.45

まだマチュと私は大笑いしつつ、仲通りへ。きれいだねー。

スクリーンショット 2012-12-26 18.08.37

せっかくだから、クパメルも記念撮影しとこーぜ。

スクリーンショット 2012-12-26 18.09.44

きれーだねー。

スクリーンショット 2012-12-26 18.10.40

新しいカメラは、夜景もきれーに撮れるねー。

しかし、東京駅前はものすごく人でごった返している。歩道も満杯だ。こんなとこに犬は連れて行けない。クパだってイヤがるけど、他人様もイヤだろう。だいたい骨折復活中の私にも危険すぎる。
歩道からこぼれたおばさんが信号無視もしてる。アブナイ。無法地帯化しかかってる。

だから駅前には近寄らず、皇居側に歩き、いちばん皇居に近い方の行幸通りから、私は見ることにした。
行幸通りにも、こんな飾りがあってキレイだった。それに、これくらい離れると、すいている。

スクリーンショット 2012-12-26 18.11.13
よく見ると、真ん中にいるのがマチュです

んで、トールとマチュには「せっかくだから、見ておいで」と言った。トールは2頭私に持たせるのは心配だったみたいだけど、動かないなら平気。犬を連れている人は何人かいたけど(トイプーさん、ラブラドールさん、柴ちゃん、パピヨンさんなど)、ま、なんとかクパも我慢できるようになってきたし。

そんでトールとマチュは、勇んで、お目当ての駅舎をスクリーンに見立てた「プロジェクションマッピング」を見に、前方へ消えていった。

トール撮影の東京駅の幻想的な姿。

スクリーンショット 2012-12-26 18.12.05

スクリーンショット 2012-12-26 18.12.30

私も遠くからだけど、ちゃんと見れたよ♪ クパも見てた。
メルは、近くの乳母車の赤ちゃんばかり観察してたけど(笑)。

きれいだねー。

私たちは22日の最終回(19:30〜)のを見られたけど、
なんと23日は早くに中断、24日から中止になっちゃったんだってね。せっかく見に行った人たち、可哀想。でもなー、たしかに駅前は大変なことになってたからなぁ。ともあれ、私たちは22日に見ることができて、よかったです。

丸の内の帰り道に、六本木ヒルズの下を通過。
今年は表参道のイルミネーションがないからねー。六本木ヒルズの青いイルミネーションを見よう。

スクリーンショット 2012-12-26 18.13.16
TSUTAYAの角っこ。きれい

スクリーンショット 2012-12-26 18.13.51
後ろに六本木ヒルズの森タワーがそびえてます。きれい

節電しなくちゃーと思いつつ、クリスマス・イルミネーションには目がないダメな私なのでありました。

みなさんは、どんなクリスマスを過ごしましたか。


ジャーポ爆走会 in 千葉のお庭
2012年12月25日 (火) | 編集 |
師走でなんだか忙しく、もうかれこれ3週間、クパ、自由運動させてない。また左後肢のひざを舐めだした。1円玉大のキズになっている。クパが心身症気味。これは、いかん! 走りに行かなくちゃ!
と、またもや、ABCのお庭をお借りし、今回はジャーポフレンズを誘って行ってきました。クパも友達がいる方が疲れるし、嬉しそうなんだもん!

また今回は、この半年ばかりずっと狙っていたおニューのミラーレスカメラをついに購入! 白カメちゃんデビューです! うほほ! 

382029_345347225572154_1872691451_n.jpg
(「白カメ」と私が呼んでいると、トールは新しい「白いワニ」の仲間と勘違いした)

さーー! 11時に集合だ! 
金ちゃん号も快調! きゃー、首都高ドライブ、たのしー! 午前中のレインボーブリッジはなんていつもキラキラしているんだろう。海ほたるのトンネルは、なんてトリップしたくなるんだろう。

そんで10:59に到着! (私って天才!(←ただの暴走族?)
ミントパパ・ママ、お待たせしました〜!
おっと、シオンちゃんはまだ首都高の渋滞につかまっているみたい。

まずは、クパとミントちゃんを遊ばせる。前回、メルがミントちゃんにいきなりガンつけたから、今日は注意して(結局、だいぶあとにまたメルがミントちゃんにガンつけちゃったけど。涙)。でもクパとミントは、9月の遊びを覚えていたみたい。今回はなじむのが早い。

スクリーンショット 2012-12-25 15.33.33
おっ次は誰が来たんだい? あ、シオン姐さんだ

スクリーンショット 2012-12-25 15.34.43
今日の1枚。シオン姐さんに遊んでほしくてしかたない、クパの尻

スクリーンショット 2012-12-25 15.35.03

シオン姐さんはメスだから、メル(メス)がよけいにガンつける恐れがある。メルは、ジェイソンマスク装着!

クパは、メルが誰かにガンつけようとすると、よく間に入っていました。うん、あれは幻ではない。クパはわりかしと平和主義らしい(でもまだ全面的に私は信用はしていない。犬に「絶対大丈夫」はあるわけない)。

スクリーンショット 2012-12-25 15.35.36

スクリーンショット 2012-12-25 15.35.58
メルは、マスクが気に入らない

スクリーンショット 2012-12-25 15.36.34
どうしてもマスクが気に入らない。クパはうしろで脳天気にイワキになっている

スクリーンショット 2012-12-25 15.36.55
ヤクザなメル。けっこうお似合いよ、そのマスク(笑)。ドイツ直輸入。ドイツには、ボクサー用でもサイズがいろいろあった。鼻ぺちゃ犬の口輪は、けっこうサイズ選びが大変です

スクリーンショット 2012-12-25 15.37.26
まだメルはしぶとく反抗中

スクリーンショット 2012-12-25 15.37.42

でもあんたは気が強すぎるから、今日はマスクしときなさい。マスクしておけば、歯は入らないんだから。
ほれ、すぐシオン姐さんにガンつけようとしたな。そんでクパがちゃんとガード。なかなかよいディフェンダー。

スクリーンショット 2012-12-25 15.37.56

ミントちゃんちのイタグレのイナホちゃんもいるよ〜。小型犬なのに、堂々と(飄々と? 笑)しているので、なぜか諍いが起きにくい。堂々としてるって大事ね。小型犬も大型犬も、実はサイズに関係なく、気持ちの大きさで、関係が決まるようだ。

スクリーンショット 2012-12-25 15.38.22

シオンちゃん、ひとり爆走。木の枝をモッテコイして遊んでる。
クパも追いかける。そんでシオンちゃんの枝を奪う(汗)。

スクリーンショット 2012-12-25 15.38.35

楽しそうだ。実に楽しそうだ。
犬同士で遊ぶって、飼い主からはもらえない刺激がいっぱいに違いない。

スクリーンショット 2012-12-25 15.38.57

ほんとはクール・ビューティなシオン姐さんなのに、お目々つぶっちゃってた。でもなんだかすごく可愛いから採用(笑)。

スクリーンショット 2012-12-25 15.39.22

お、やっとミントちゃんの写真があった。どっちが、ミントで、どっちがクパかわかる?
(答え。イナホちゃんに急接近している方がクパです。クパはイナホちゃんにも攻撃しない)

スクリーンショット 2012-12-25 15.39.51

シオンちゃんは、ごはんがいいのかなぁ、すんごい艶々だ。クパも見習いたい。

スクリーンショット 2012-12-25 15.40.09

どっちがクパでしょう。
(答え、脳天気そうな、右おしりに茶ポンがあるのがクパです)

スクリーンショット 2012-12-25 15.40.29

お天気が良く、風もなくて、絶好の爆走日和。おてんと様とABCママに今日も感謝。

スクリーンショット 2012-12-25 15.41.11
“しおんのぱぱさん、この金網、どうにかしてぇ〜”と、懇願するメル

このように、人相の悪い(態度も悪い)メルを、可愛がってくれるのもありがたい。嬉しい。
もちろん、メルにとっても、飼い主家族以外の人間に対するよい社会化トレーニングにもなるよね。

スクリーンショット 2012-12-25 15.41.45
“むむ。また分身の術か” byメル

ふと見るとミントパパは、ふたりとも可愛がってくれてました。
ジャーポ愛を感じます。

スクリーンショット 2012-12-25 16.19.29

クーパーが、ちんまり座っているということは、満足したってこと。

本当にみなさんありがとうございました!
豚汁うどんも、おいなりさんも、アイスクリームも、コーヒーも美味しかったです。
ああ、クパメルだけでなく、私だって大大大満足。
犬のハッピーな姿を見て、犬友達といっぱい喋って、明日への活力を充電しました。

そしてSさん、本当にいつもありがとう!
枝拾い、したよー(笑)。今度は落ち葉掃きもやらせてください。


そんで帰り道。渋滞したって、心にゆとりがあるから、イライラせず、こんなゆとりすらある。

スクリーンショット 2012-12-25 15.42.19

クリスマス前の銀座は、とても華やかだったよ。

Merry Christmas! 世界中の犬に愛を!


イブの日に想ふ
2012年12月24日 (月) | 編集 |
土曜日は、(たまたま)有名ブロガーのミニチュア・ダックスさんの取材に行き、またもや愛いっぱい、犬の病気を治すためにすごく頑張ったいい飼い主さんに会えて、心がほっこりした。
土曜の夕方は、家族そろって(もちクパメルも)東京駅の壁をイルミネーションで飾るイベントを見に行く。写真は新しいカメラで撮ったので、また今度(笑)。

日曜日は、トールとクパとドッグショーへ。足の骨折ぶりなので、ゆうに2年半ぶり以上だと思う。前はバドが生きてた(涙)。メルはマチュと留守番。クパはたくさんの犬がいる現場で最初大騒ぎ。ひゃー、アドレナリンの受動体がまた増えて、アドレナリンだーだーな子に逆戻りしそうで心配。でも、だんだん慣れてきた。汎化トレーニングになってますように。
クパの実家にも久しぶりにご挨拶できて、よかった。クパちん3歳半、こんな体になりました〜と報告。
写真はまた今度(こればっか)。

今日はこれまた久しぶり犬友達Bママと電話でお喋り。いろいろ凹む話しもあったが(苦笑)(ライターやっていると、味方も増えるが、敵も増えるという案件)、めげないで、「犬のためになること」(いろんな飼い主や犬業界関係者がいるけれど、迎合せず、公平に科学的に、とにかく犬のいいとこも大変なとこも知ってもらい、敬意と愛をもってもらう内容)を書いていこうと、気持ち新たにした。

言いたいヤツには言わしておく。
でもいい意見には素直に勉強し、いつまでもスポンジのように吸収する人間でもありたいと思う。頭が固まって、自分がいちばん正しいと思ったら、おしまいだ。それ以上、先に進めない人間、知識の増えない人間になってしまうから。

さーって、さっきBママに教えてもらったラブラドールの話しを原稿に付け足ししようっと。いろんな人の意見も織り交ぜる。これも大事な作業!(でもそうやって文字量がガンガン増えていく……)
(ゴールが見えない私。くーっ)(お待たせしている皆さん、ごめんなさい! 鋭意努力中です!)

スクリーンショット 2012-12-24 15.55.49
「ちんまりクーパー」(笑)。繊細さと大胆さが混じったジャーポの性格。もしかして、私と似てるかも(苦笑)

先週、千葉にまた走りに行かせてもらった。この楽しい写真もまた今度(笑)。

きゃーーーー! 2012年もあと1週間かぁ!! やばいいいーーっ!
凹んでいるヒマはないぞ、ばど吉!! 立て、立つんだ、ジョォオオオオオオオ!
(※うちのオットの名前が、力石徹と1字違いだったことを犬友達に先日指摘され、ウケている私。もうじき私が真っ白な灰になったりして〜と、ちゃかされております)


20等級の大馬鹿者
2012年12月19日 (水) | 編集 |
ぎゃーーーっ! ショック!

今年、パソコンアドレスを変更したため、クルマの保険の連絡が来てなくて、更新を忘れてて、昨日お葉書が来て、本日焦って継続しようと試みた。
ついでに「マチュが自転車で他人をケガさせた場合の保証」「クパメルが他人をケガさせた場合の保証」がちゃんとついているのか(毎年心配になる)、それをチェック。

なんだか、いろんな特約ついててわかんないなーーー。
だけど、今年は珍しくちゃんとチェックした。

「賠償責任特約」「傷害特約」「くらしの賠償特約」「スーパー傷害保険Lite」「スーパー傷害保険」………うーん、違いがよくわからん。
といって、毎年よくわからぬまま、とにかくクルマは、対人などは無制限、自転車事故と飼い犬の賠償責任はつけているつもりだった。

よくわかんなくて、今日は初めて電話で聞いてみた。

すると!

なんとまぁ、私は2年前のハイキングでの骨折も、ほんとなら賠償されたんだって! 
ちゃーんと保険に入っていたらしい!!!!!  きゃーーーっ。
1か月入院したし、手術もした。そのあと通院も週3回もした。
えーと、えーと、えーと、軽く、数十万、損しちゃったーーーーーーーっ!!

がびん。
そうだったのか。
足が痛くて、そんなの気がつかなかった。思い出しもしなかった。
友人に「保険はちゃんと入っているの?」と聞かれたけど、「入ってない−」(パチの放射線治療のときに、一時期自分の病気保険を解約していた)。保険証書を調べる気力もなく、何の疑いもなく放置。
(ケガって、病気保険でもカバーされるけど、事故保険の仲間でもあったのね)

だから、あんなに大ケガしたのに、健康保険以外は全部自腹。苦しかった。(今月も苦しいが、プレート外し手術は、事故扱いではないでしょうから、これも自腹)。

トールにいま電話した。
「バカー」と叱られた。「お金に無頓着すぎる!」

(トールだって無頓着だから、こういうことになったのでは? しくしく)

ちなみに私はクルマの免許をとって25年くらい。上京してしばらくはクルマのない時期もありましたが、今まで一度も自分の過失で事故を起こしたことはありません。軽い追突事故を1回されたことはありますが、それは10:0で先方の過失(追突だからね。私は法学部の卒論が「交通事故の民事賠償」だった。そういえば)。よって、自分の自動車保険を使ったことが、ただの一度もないのです。だから燦然と輝く「20等級」。どうも20等級でマックスなんですかね? 最近は20等級より上にいかない気もしますが、どうなんでしょう?

自動車保険、今までの人生で、何十万、払っているんだろう。おや、100万超えてるかな。
まー、お守りみたいなもんだから。

って、それが口癖だったけど、たしかにお守りなんだけど(涙)、
今回ばかりは「馬鹿者ーっ!」と、自分に叫びたくなりました。

スクリーンショット 2012-12-19 14.00.34
“ままは、おばかさんだね〜っ”  by とろりんメル

はい。本当にお馬鹿さんです。しくしく。


ドイツ7ちゃんずカレンダー
2012年12月18日 (火) | 編集 |
430919_344933992280144_741285820_n.jpg

ワイマラナー&ジャーマン・S・ポインターの来年のカレンダーを、
クーパーのお兄ちゃんちが贈ってくれました!
嬉しい。やっぱり7ちゃんずは最高に可愛いな。

仕事パソコンの横に飾ろう。2013年は、毎日、7ちゃんたちに見守られて、仕事するぞ。


(ふんづけてて、ごめんなさい、ザイオンにーちゃん。ママがカレンダーにちゅうもくしているから、つい、オレがオレが、になりました)

(ザイオンにーちゃんちの、くろいちいちゃいにーちゃんもはっけんしました)

(ミントにーちゃんもうつっているのをはっけんしました。いいえがおです)

(ザイオンにーちゃん、こんど、いつあそびにいっていいですか? らいねんになったらいっていいですか? おとうとより)


入谷で可愛い黒フラットに会う
2012年12月17日 (月) | 編集 |
昨日は、犬に本を読んであげることで、子供の読解力が伸びるというアメリカのプログラムを紹介するための、写真を撮りに、入谷に行ってきました。
黒フラットのキャンディ&アンドレママの紹介で、
黒フラットのアランちゃんちに行ってきました。
朝顔市で有名な入谷です。

遠い昔、朝顔市に来たことあるけど、なかなか私は遊びに来ないテリトリー外の下町エリア。
でも、上野や浅草にも徒歩7分で行けるという、ステキな情緒深い街なのであります。
(どうも私はこの辺に詳しくないので、距離感がいまいちつかめないんだけど。汗)

アランちゃんは毎朝、上野公園に散歩に行くんだって。
お父さんは、中学生の頃からふんどしして三社祭で御神輿をかついでいるんだって。粋だねぇ。

そんでBA-BAと自分で言うアランママは、お孫さんが何人もいらっしゃるとは思えぬ、美しく元気な方。誰が誰の子供?、誰の孫?孫と言うことは誰がおばあちゃん?と少々混乱するほど(笑)。私は、自分も「そうか。50後半や60になっても、もう一度ガンドッグを迎えられるかも!」とすっかり勇気をもらってしまいました。フラットが大好きで、先代のフラットを亡くしたあともやっぱりフラットを迎えちゃうような方なので、やっぱり飼い主さんも元気があり、明るく、おおらかで、いいですね。愛犬と似た者な感じです(笑)。

アランはまだ1歳。はちゃはちゃでお迎えしてくれました。可愛いいいいいいいいいいいい!

でも、ひととおり歓待してくれたあとは、落ち着いてまったり寝てました。いい子だね。1歳にしては、ずいぶんいい子だね(笑)。

写真撮るよ−。

スクリーンショット 2012-12-17 13.05.27

アランちゃん、嬉しくて、はしゃぐ(爆)。可愛い。

でもちゃんと、やるときは、やってくれました。ナイスなモデルさんです。

スクリーンショット 2012-12-17 13.05.41

お孫ちゃんも実に可愛い。これまたナイスなモデルさん。
わざわざおばあちゃんちに集合してくれて、どうもありがとうございました。

そんで、キャンディママに「ランチしましょうね」と言われていたので、入谷界隈(美味しそうだ)でなんか食べるとばかり思っていたら、アラン家でそのままビール飲んで、春巻き食べて、お寿司をごちそうになってしまいました。
なんか、親戚のおうちに遊びに来たみたい! 楽しく、和みました。ほんと感謝です。

そんで犬談義で盛り上がる。フラットなのに、まぁ、黒い大型犬だからってさぁ、やっぱり「コワイ」だの「咬まれちゃうわよ」だの「喰われちゃうわよ」などと通りすがりに言う、小型犬飼い主さんの話しを聞き、は〜〜、全犬種中トップクラスの友好的で平和主義なフラットに向かって、なんて失礼な発言!と、思っちゃったよ。
もっと犬種の理解が日本でも広まるといいねぇ、ほんとに(涙)。

すっかり長居してしまいました。ほんと楽しかったです。

駅までの道すがら、
入谷の交差点の横断歩道を渡ると、こんなにでっかいスカイツリーが見えた。

スクリーンショット 2012-12-17 13.06.04

なんでこうもスカイツリーが好きなのかな、私。
するとトールが「でかい橋や工事中の高速道路とかも好きじゃん」と、あっさり言いました。
そうっか、私、実は、巨大建造物が好きなのか。


追伸:土曜日に、またもや原工房さんへ行ってきました。金ちゃんの不調をチェックしに。プジョー専用のコンピューターにつなげて診断するそうな。
金曜日の朝になぜか「バッテリー LOW」とでた。嘘だ−、先週新品に代えたばかりでしょ。カイパパのいう「嘘つきセンサー」状態な予感。その後はもうエラーメッセージは出ない。でもいちおう心配なので見てもらった。年末年始にぶっ壊れても困るしね。それと、今週グリーントライプを撮影で大量に入手したので、原工房のSちゃんちのジョジョにお裾分けしたかったので、新鮮なまま配達したいという任務もあった(せっかく新鮮な生肉なので、冷凍しないまま届けたいという妙な使命感。笑)

結果、「証拠不十分、嫌疑不十分のため、釈放」とあいなりました。つまり、とりあえず異常が見つからないので、いま部品交換するほどでもないし、いまは調子よく走っているので、様子を見ましょう、ということ。

金ちゃんがそのまま入院するかもしれないとも言われていたので、一緒に帰宅できて、ルンルンでした。
金ちゃん、Bipperに浮気なんかしないから、へそ曲げないでね。大事にするから、元気になるんだよ。頼むね、金ちゃん。と、クルマに話しかけてばかりの私でした。


現実逃避。フグレンで校正
2012年12月13日 (木) | 編集 |
ひょー、毎日毎日、なんかもう、焦る。
そのうえ、昨日、金ちゃん号がトラブル。
朝、出発時に「CATALYTIC CONVERTER FAULT」とでて、エンジンマークの黄色が点滅。初めてのトラブル系アラームで焦った。どうしよう、急に止まったら!!
原工房にすぐ電話する。メカニックの方が早く出社してくれてて助かりました。
触媒のトラブルか。

そんで深夜0:30に帰宅するときは(エンジンかかりますように、とチョー懇願して、エンジンキーを回した)
「ANTIPOLLUTION FAULT」とでて、エンジンマーク黄色がずっと点灯(点滅ではなくなった)。
排ガス関係みたい?
エンジンのふけはいい。アイドリングも安定はしてる。
でもマークがでっぱなしってのは、こわいもんです。

は〜〜〜。10年選手の金ちゃん号。初トラブルです。号泣。
また原工房さんに土曜日に行くです。ふぅ。

いろいろ心が折れ、白いワニに追いかけられているし、仕事机もダイニングテーブルもぐしゃぐしゃなので、例のフグレンに逃げ込む。美味しいコーヒー飲んで、元気だそう。

スクリーンショット 2012-12-13 19.34.29

この角っこの席、気に入ってます。


今日は、トールの大事なタビィ(故コーギー)の誕生日。
生きていたら、18歳だね。

タビィ〜〜〜。相変わらずバタバタだよ。しっかり者のタビィみたいにできないんだよ〜(涙)。
どうかタビィ、ダメダメなシライシ家を天国から守ってね。

20061214215119.jpg


金ちゃんバッテリー交換とクリスマス・イルミネーション
2012年12月11日 (火) | 編集 |
土曜日に、えいやっと重い腰を上げ、やっと金ちゃん号の切れたヘッドランプを交換しに、原工房さんへ行ってきました。Sちゃん、久しぶり〜♪

Bipper、可愛いな。ルノーのカングーみたいな、プジョーの商業車。私、けっこうムルティプラも好きだしな。バリケンもキャンプ用品もいっぱい詰めそうだ。うちの金ちゃんはとても元気だが、もう10年選手。万が一のときはBipperちゃんがいいな。うちの車庫に入るなら。うちの車庫は、狭小なのでサイズがいろいろ厳しいんですよね。とくに車幅と高さ。あ、車長もだ。って全部じゃん(泣)。
でもなー、206SW S16は、よく走るんだよ。峠でも。高速でも。この加速とサヨナラするのはなー、ちと寂しい。
けど、自分も年とってきたら、反射神経とか動体視力とか落ちるから、もうそんな馬力のでるクルマに乗っているとアブナイかもしれないとも思ってみたり。よよよ。

右目のヘッドランプを交換したのに加え、たまたま出るときに「バッテリー LOW」の表示がでたことをいうと、「そりゃー交換どきだ」ということになり、ちょうど3年前の車検のときに交換したきりだったので、バッテリーも交換することに。急な出費は痛いが、でも、うちのようにひとけのないお山に出動するのなら、山の中で二度とエンジンがかからなくなるってのはやばすぎる。携帯の電波もつながらないこと多いんだから、JAFも呼べないぜ。プロの助言に従いましょう、そうしましょう。

そんで新品のバッテリーになり、快調にドライブ。ほんとは原工房からわりと近くにある四川料理店に行きたかったんだけど、満席で入れず(くすん)。でも気を取り直して、クリスマス・イルミネーション・ドライブへGO!

スクリーンショット 2012-12-11 11.00.34
BGMは少女時代ではなく、パリスマッチでお願いします

いちいち停車はしないので写真撮らなかったけど、ゲートブリッジも、お台場もキレイだった。

スクリーンショット 2012-12-11 11.01.36
ちょっと寄り道して東京タワーの真下を通過。すごい人でいっぱい。
スカイツリー人気に負けないで、東京タワーも健在とわかり、ちょい嬉しい


スクリーンショット 2012-12-11 11.02.16
ミットタウン前を通過〜♪ 雪だるまさんだ

スクリーンショット 2012-12-11 11.02.38
やっとガソリン入れました。スタンドのおにいさんにクパメル好評

代官山でなんか食べる〜? でもクルマ停められないね−。土曜の夜だもんね。デートらしき人でいっぱい。クリスマス前で盛り上がってますねぇ。

スクリーンショット 2012-12-11 11.03.24
代官山のキラキラの前で。
金ちゃん号、クリスマスによく似合う。
マチュはいつかクルマを買い換えても、この色がいいそうだ
(私も金ちゃんやシャンパン色が大好き)(ついでにいうとホコリも目立たないぜ)


スクリーンショット 2012-12-11 11.04.07
パパのリクエストにて、新宿パークタワーの前でもパチリ。助手席にはマチュ

金ちゃん、今年もお疲れ様でした。来年もこの調子で、故障なく、元気に走ってね。

そんで日曜日は、昼間、マチュの塾の恒例説明会に行き、ママ友とランチ。たまには母らしい活動もせねば。
(でも12月ってのは、母の仕事多い。今日の午後も三者面談だし)

せっかくの週末なのに、これじゃクパメルもストレス解消にならないということで、夕方、トールとクパメルと、新宿歩け歩け隊散歩へ。

おおぅ、サザンテラスがイルミネーションきれいじゃありませんか。

スクリーンショット 2012-12-11 11.04.40
JR東日本本社ビルのスイカのペンギンツリー。可愛い

スクリーンショット 2012-12-11 11.05.29

わぁ、きれい、きれい♪

スクリーンショット 2012-12-11 11.06.43
ストロボたくと、こんな感じ

犬ちゃんずは寒くて、止まると嫌がる(笑)。
メルのコートは撥水の厚い生地だけど、クパちんはただのサンダーTシャツだから寒かったらしく、すぐブルブルする。はいはい、今度はバドのお下がりの厚いコートを着せてやるってば。

というわけで、楽しいイルミネーションめぐりの週末となりました。

おまけ。
シライシ家用語「かばたんぽ」(カバの湯たんぽ、の略)をそっと乗せてやると、うっとりしたクパちゃん。
これにはびびらないらしい。あったかいものには心を許すようだ。

スクリーンショット 2012-12-11 11.07.27


焼きリンゴブーム中
2012年12月06日 (木) | 編集 |
スクリーンショット 2012-12-06 15.06.55

仕事関係で知り合いになった方のおばあちゃまが、長野でほぼ自分ち用のオーガニックのリンゴを作ってらっしゃると聞き、昨年に続き、今年も箱買い。

これが最高に美味しいの! もうスーパーのリンゴが買えなくなっちゃうほど美味い。
ミイラマシンで、リンゴジャーキーにすると、糖分が凝縮して、すごーく甘くなる。
焼きリンゴにしても美味しい。マチュが焼きリンゴ大好きで、今まで紅玉でしか作ったことなかったけど、これまた美味しい。紅玉に比べて、水分がいっぱいでちゃうけど、それをまた濃いリンゴジュースだと思って飲んでも美味しい(私には甘すぎるけどね)。
マチュが早めに帰宅すると(今日は三者面談が始まったせいか、4時間&給食なので、早く帰ってきた)、おやつに「焼きリンゴ作って〜〜」とうるさい。(母の仕事を中断させないでくれ)
でも私も焼きリンゴを作るのは、どうやら嫌いではないらしい。簡単だし(笑)。シナモンとクローブをたっぷりね。

サングリアも作ってみたりして。うふふ。キウイとリンゴを入れてみたり、毎日工夫。

スクリーンショット 2012-12-06 15.04.15

そんでクパがですね、すごーくリンゴが好きらしい。
上の写真でも、シンクの中の、リンゴの芯を背伸びして必死に食べようとしています(涙)。

クパはリンゴジャーキーも、生リンゴも大好き。ま、メルも食べるけど、クパは特に目を輝かせる。リンゴを切っていると、飛んできて、そばにオスワリする。可愛いんだな、これが。そんでついへっぷりをあげちゃうので、ますますクセが悪くなる(反省)。
お山に行くときは、リンゴジャーキーを持って行く。呼び戻しのごほうびに最適です。

そして10kgのリンゴがもうじき完食。3週間も経ってないのに。

もうじきシーズン終わるから、また友人に今年最後のリンゴをもう一度頼まなくちゃ。

スクリーンショット 2012-12-06 15.07.18

クパは、ストーブ前だと、いつもこんなふうに、ぐいーんと折り曲がって昼寝します。

スクリーンショット 2012-12-06 15.08.02

メルは、相変わらず毎日ぷりちーです。

そして私は、相変わらずほぼ毎日白いワニ的な悪夢ちゃんを見てます。今日は謎のロシア人みたいな軍団に追いかけられて、空を飛んで逃げました。
だいたい「誰かに追いかけられる夢」を見るときってのは、原稿に追われているときです。くーーっ。


師走に突入
2012年12月03日 (月) | 編集 |
ミッドタウンツリー

土曜日に、マチュと赤坂に、「犬のr.e.a.dプログラム」(子どもが、犬に、本を読んであげると、音読が流ちょうになり、自分に自信も持てるようになり、読解力が高まり、また動物に対する認識力、親近感が増す効果があるとされる研究)のセミナーに行ってきました。すごく勉強になったよ。
Dr.リチャード・ティミンズ先生、すごく優しい、ステキなジェントルマンでした。
ブラックアンドタンクーンハウンドのミックスを飼っているんだって。長い耳の犬が好き、というだけで、心が通じる私。

そんで、アメリカンペットフード協会のワシントン支局の方もいらしてたんですが、
その男性の愛犬は、オスの30キロあるボクサーなんだって。お膝にのってくる甘えん坊だそうな(可愛すぎる)。
「私の娘の愛犬もボクサーです」と言うと、それだけで親近感をもってもらえた♪
マチュは彼とがっりり握手もしてた(笑)。
自分と同じ犬種好き、というだけで、国境の垣根もとれて、仲良しになれるね。ステキなことだ。

帰り道にミッドタウンに寄り道。
サンタさんのお人形がいっぱいぶらさがってできてるサンタ・ツリー。可愛い。

ちょうど、青いLEDを光らせたイルミネーションのショータイムもやってた。
すごい賑わいでしたよ。

もう世の中はすっかり、クリスマス。師走ですな〜〜〜〜。