クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
チィたん、看板犬になる
2012年08月31日 (金) | 編集 |
チィたん、合宿も、千葉の撮影会も無事(無事じゃないか!? 汗)になんとか終了し、途中、よその犬を預かる責任重大さを痛感し、「自分はそんな技量もないのに」とかなり凹んだり、泣いたりしつつも、結果オーライっ!と、丸く収まったのである!
 
というわけで、チィママの許可をいただいたので、その後を報告しましょう。

チィは、家族のもとに戻ったら、見違えるように、おとなしい子になっております。いまのとこ(笑)。
でもこれは、私やシライシ家のおかげではありません。チィの家族みんなが、犬との付き合い方を再検討してくれて、「このままじゃ、いけない」と考え直してくれて、犬との接し方、犬とのスタンス、犬主導の要求に応じない方が結果みんながハッピーになる、と実践しはじめてくれたおかげです。

結局は、飼い主一家が、考え直して、実行してくれないと、だめ。なのである。

シライシ家は、それのきっかけを与えただけ。でも最初っからそれが目的だったから。いい方向に転がっていきはじめて、本当によかった。涙涙。私は本当に嬉しい。トールもマチュも、今週チィメールにいちいち喜び、安堵しています。

そもそもね、何度も書くようですが、トイプーは、ほんと頭いい。反応いい。感受性もいい。ニンゲンの一挙一動をよく見てる。だから、状況の変化をすぐ飲み込んでくれた。こういう賢さ、ほんとプードルは楽しい、いい犬だ。

先週土曜日午後、メルに厳しいアタックを受け、体に傷を負ったが、いまはすっかり回復。
千葉のあと、化膿したんだけどね。千葉隊のみなさま、当日はご心配おかけしました。チィは傷の化膿初期と、それと新しい環境&大勢の犬とニンゲンたちで、心もいっぱいいっぱいになってあんなに具合が悪くなったようです。犬なら広い芝生のお庭は大好きに違いない!と私は思ったのですが、社会化の足りない小型犬の心のキャパシティへの理解・配慮が足りなかった私の失敗でした。大反省した。でも、飼い主家のみなさまは私を責めることなく(ああ、Bママ、私の宇都宮取材中、応援サポートありがとう!)、雨降って地固まる、いい状態になりました。結果よければ終わりヨシ!

昨日、合宿後、初めてチィに会いに行きました。
チィは、最初、わーーーっとしっぽを振って近寄ってきてくれたけど、「あ”、こいつはあの代々木のおばちゃんか! また、おれ、拉致監禁されるっ。ママ、助けて、抱っこして〜〜」となった。でも、mちゃんはもう抱っこしないで、そんなチィを無視。抱っこ要求がなくなったら、「じゃ、涼しい店内に入ろう」と移動。おおぅ、チィよりmちゃんの進化が目覚ましいではないか。ううっ(嬉し涙)、真面目な飼い主さんは、愛ゆえに今まで方向性を見誤っていたが、ひとたび「正しい愛、正しい犬との付き合い方」に開眼すると、理解と行動が速い。こういうとこ、チィとmちゃんはよく似てるね(笑)。

チィがmちゃんより先にドアを出ようとしたら、「だめ。おすわり」と座らせて、mちゃんが先にでる。おおぅ、すごい。うちの犬もそんな落ち着きあることできないぞ(ダメ飼い主な私)。すごい、すごい、こんなに短期間で、何かが変わってる!

いい子になれば、mちゃんちのお店にも連れて行ける。
そうすれば、チィはひとりで留守番する時間もぐっと短くなる。犬の好きなお客さんに、声をかけてもらったり、撫でてもらったりすれば、それは社会化になるし、チィの脳への刺激になる。退屈が減る。
それで、チィがいい子になれば、ますます飼い主はいろんなとこにチィを連れて行ける。そうすればお互いのいい関係がどんどんつくられていく。いい循環で回り出す。

一般的に、よくある悪循環だとこう。
犬が言うことを聞かず、飼い主がそばにいるとハイパーになりすぎたり、唸ったり噛んだりする→それが面倒なので家でケージに入れっぱなし。週末もお出かけに連れて行けない。留守番時間が長い。飼い主が自宅にいる時間でもふれあいが少ない。飼い主と犬の接点が乏しい→犬、ストレスたまる。吠え、噛み、破壊行動、誤飲、異常食欲、自傷行為(足先を舐めまくり、ハゲにする)、ストレスで免疫力が下がり虚弱になるなど→ますます飼い主はどう扱えばいいかわからず、ケージに入れる時間が増える。など。

こういう小型犬さん(ああ、大型犬でもいるかも)、いませんか?
それは、犬も飼い主も、不幸じゃありませんか。
せっかく一緒に暮らしているんだもの、お互いが、無理に我慢して生活するなんて、ナンセンス。

だから、ちょっと考え直して、悪循環を断ち切ればいい。そうすれば、犬も飼い主も、楽になるし、ストレスが減り、ハッピーになるから。
やり方がわからなければ、評判のいいトレーナーにちょっと相談すればいい。誉めるタイミング、ダメを教えるタイミング、犬の行動に準じたポイント、コツをちょっと習うと、話しが早い。

ほ〜ら、チィたんは大好きな毛布(シライシ家合宿にも持参してた)の上で、今週から、看板犬修行中よ。

31逵区攸迥ャ

可愛いね。
エリザベス・カラーは、治りかけのかさぶたをとらないように。早くカラーがとれるといいね。

そのあと、犬連れランチにも挑戦。
暑いからテラス席はしんどいね〜〜、じゃ、青本(東京犬散歩ガイド)で書いた「sizen」へ行こう。

飼い主mちゃんは、ローテーブルのソファー席にドキドキ。チィが、ごはんを盗み食いしないかと。

ところが、そんな心配をよそに、

DSCF0543_2.jpg


チィたんは、完璧にいい子にできたのでした。
そりゃー、少しはちらっとごはんに関心くらいは寄せますけど、それは探索行動ですから、いいんです。犬ですもん。卑しいわけじゃ、ないのよん。

「いまはオレはもらえないもんな」と理解し、ちゃんとステイマットの上でフセして静かに待ってた。
ほとんどの時間、足下でフセしているから、チィの姿の写真が撮れない(笑)。

ああ、なんて、いい子に(涙涙)。いつのまに。今までの心配はなんだったのか。
代々木のおばちゃんは、ほんとーに嬉しいよ。

今度、mちゃんと一緒に、千葉のABCのお庭にまた行かせてもらうつもり。
チィ、ママと一緒なら、今度こそ、広い芝生のお庭を走れるかな。
犬なんだもん、走らなくちゃ。年とったときに、12才になっても、15才になっても、プーなら19才になっても(トイプーはご長寿な犬が多いですからね)、自分の足で歩ける筋肉を、いまからつくっておかなくちゃ。
チィ、リベンジしようね。
あと、クパメルとチィが、お互いのこと忘れないうちにね(笑)。

ちなみに。
チィが帰宅した夜と翌日は、クパが、挙動不審。
1階の風呂場のドアまでバンッと叩いて開けて、チィを探してた。
食後も探すし、寝る前も探してたし、明け方4時くらいに3〜1階まで全部チェックして、そのあと私の枕元になんか言いにきた。「ちぃちゃい灰色が、まだ帰ってきていないみたいだよ。探さなくていいの? いないよ」っていう感じ。クパ、おまえって、案外いいヤツだなぁ。

そして、チィの天敵・チィのロッテンマイヤーさん(ハイジに厳しかった教育係)のメルは、これまたおもしろいことに、チィがいなくなったあとの3〜4日間、なんか調子が悪い。別に食欲不振とかではないけど、なんか落ち込んでいる風。元気がない。覇気がない。なんなんだ、あの行動は?? あんなにチィに厳しかったのに。実は、気になって気になって、仕方なかったのか。小学生が、好きな子をわざといじめる、わざとちょっかいだす、とかそんな感じだったのか? よくわからん。メルの行動は、クパと違って不可解というか、まだ私が理解できない、想定外の感情をお持ちのようである。

-------

さて、チィたんが看板犬として働き出したのは、ここで〜す。

La Cantina BESSHO
東京都渋谷区神宮前2-25-5
電話:03-3401-1991

美味しいワイン、珍しいワインがわんさかあります。
お安いお手頃のから、ものすごい金額のワインまで(笑)、所狭しと並んでいます。ワインの宝箱みたい。
何万円もするワインも、1000〜2000円のワインも、同じようにフツーに並んでいるってのが、私は個人的におもしろいと思っている。えらそぶってないというか。
優しいチィのパパママが店主です。小さなお店で、配達もあるから営業時間は、午後のスタートなのでお間違えないよう。今後、チィは、ワインの配達(クルマ)のお伴に出かけることもあるそうです。チィ、パパにいろんなとこに連れ回してもらって、見聞を広め、心を広げ、また元ガンドッグとして、ニンゲンのそばで過ごす喜びをたっぷり味わうんだよ!

チィに会えたら、優しく声をかけてあげてね。

ただいまトイプー合宿中
2012年08月24日 (金) | 編集 |
今週月曜から、諸般の事情があり、友人のトイ・プードルのチィを預かってます。
バドが輸血した、シルバーのトイプーです。

小型犬と正しい距離で付き合い、抱っこサイズでも「犬は犬」として扱い、正しく訓育することは、そんなに難しいことなのでしょうか。
でも、チィは実に頭のいい犬です。状況把握も実に的確で、環境適応能力も高い。
プードルの知能の高さ、そして心の強さを感じます。
クパなんかより、ずっと心が強い(笑)。

犬はストレスが増えると、(犬でなくても生き物ならみんな)ストレス起因の病気になったり、免疫が下がり、病気の治癒が難しくもなると思います。

小型犬でも、やればすごくできる。そんじょそこらの犬に負けない。いや、負けないのではない、小型犬でも、大きさに関係なく、犬は犬なのです。実に楽しい。実に犬らしくておもしろい。小型犬の良さ、ポテンシャルの高さも、私は今週チィから学んでいます。

チィ。ちゃんと、普通に、犬らしく、楽しく、暮らせるようになろうね。
私は、そしてシライシ家は、家族(人間3,犬2,猫1)総力をあげて、チィの犬生が楽しく気楽になることを願って、サポートしたいよ。

24チィ合宿中

意外とクパが面倒見がいいというか、譲歩してあげるというか。
これはクパにもいい勉強になってます。
女帝メルは、目力で、チィを抑制してるし(笑)。犬の関係をみるのも勉強になる。チィも、犬からしか教えてもらえないこともあると思うし。

でも、私が凹んでしまうことが多いのもまた事実。

そしたらトールが元気だせ、とお土産をくれた。

24だっきー

森ピルでのエジプト展で売っていたという、スフィンクス・ダッキー。
こないだ、彼らが展覧会に行ったとき、お土産がなく、「えええ、このダッキー欲しかったのに」と言ってたから、今日買ってきてくれたらしい。

ダッキーとお風呂入って、元気だします。

でも、ぴきゅぴきゅ鳴るので、すでにもうクパが狙ってます。
おまえのオモチャじゃないってばー。

過酷だったけどワクワク楽しかった名古屋ロケ
2012年08月21日 (火) | 編集 |
週末、行ってきました、名古屋での撮影!
マツちゃん、タケちゃん、&パパとママには、2日間、もうこれ以上ないというほどお世話になりました。本当にどうもありがとう!! そして炎天下の中、ずっと頑張ってくれたカメラのKさん、本当にありがとう!

暑かったり、雷鳴ったり、水分飲まなきゃマジ死ぬぞという過酷な陽気だったけど、モデル登場いただいた犬たちも飼い主さんたちもよく頑張ってくれました。熱中症や咬傷事故もなく、無事に終わって安堵してます。
頑張った分だけ、絶対にすんごい写真が撮れてます。ああ、大きな画面で見るのが楽しみ。

大トリを務めたタケちゃん。夕方の光で、アイリッシュ・セッターの被毛がより赤く輝いて、きれいだった。

スクリーンショット 2012-08-21 16.01.07

新しい画像処理するやつ、トールが探してくれてたけど、使い方がわかんないので、名古屋のすんごく素敵な犬種たちの写真はまた今度。画像整理ができないから、書きたいブログがたまっていく〜〜〜。やばいなぁ。

さあ、みなさん、お盆休みは終わりましたか?
私はお盆休みというより、無事に名古屋撮影隊が終わったことに安堵して、少し燃え尽き症候群になってますが、ほんとそろそろお尻に火をつけて頑張らないといけないぞ。ううう。

伊豆「玉響の風」旅レポート
2012年08月16日 (木) | 編集 |
新しいmacさん、プレビューで写真整理しているけど、縦位置が保存できないのはなぜ!?
うえ〜〜ん。だから写真をいっぱいアップするのが大変手間がかかる。つらいっ。ほかの手立てはないものか(涙)。

と、泣き言を言っているうちに、伊豆の記憶が薄れていくから、さぁ、アップしよう!

8月4〜5日、クパメルとオットと夫婦水入らず、もとい茶色の2コブ付きで行って参りました、東伊豆の「玉響の風」。以前、『クレア』犬特集号のときからお世話になっている、犬宿の老舗・カーロ・フォレスタのグループの新店です。当時からお世話になって広報のHさんは、ボーダーコリー3頭の飼い主さん。当日も、宿で会えました! お久しぶりです、お世話になりま〜す♪ (しかし、クパがボーダーちゃんたちを見てワフワフするから写真も撮れず! ああ、残念!クパのばかぁ)

東伊豆。往路の高速道路。東名高速、東京→御殿場間がずっと渋滞。えええーー、なんで!? いまはお盆に関係なく、夏休みをずらしてとる方も多いのね。たしかに土曜の午前だけど、みんな伊豆に海水浴かい?富士山麓で避暑かい?それとも御殿場のアウトレットかいっ?と言いたくなるほど、混んでました。でも、まー、急ぐ旅でなし。道中を楽しもうではないか。と、熱海でビキニのまま道路を歩くお姉さんなどを(オットは)眺めながら、進みました。

伊豆ぐらんぱる公園を過ぎたら、もうじきのはず! 注意深く左折のタイミングを見計らうと、小さな看板が。これ、ちょっとわかりにくいから注意。でも「隠れ家的お宿」なので、大々的な看板である必要もないかなと思った。おしのび感があって、これはこれでよい。

さ、まずは、犬を休憩させてあげよう。
カーログループの、山中湖や軽井沢のドッグランほど広くはないけど、でも、あるだけマシ♪ それにクパにとっては狭いというだけで、通常日本に多くすんでいる犬種には、問題はない。それなりの広さはあります。

クパメル、知らない場所に来て、大はしゃぎです。

16伊豆1
ただいま芝生、養生中

お宿の玄関は、こんな感じの、しっとり和風。
こ、こんな和風の旅館に、クパなんか連れて入って、い、いいんですかっ?と、びびる。犬宿に対しては小心者の私。

16玄関

でも大丈夫、接客係のSさんは、すごく感じのいい方で、犬の大好きな人。いまはダックスを飼っているそうだけど、春まではラブラドールと暮らしていたから、大型犬への愛と理解も深い。大型犬も扱い慣れている人と聞くと、ちょっと安堵する私。悪クパ、おきゃんすぎメルのこともたいそう歓待してくれました。

それに、玄関先に、ちゃんと犬の足洗い場もある。うむ、まぎれもなく、ここは犬OK宿だ。

スクリーンショット 2012-08-16 15.33.10

ドッグランはチップと芝だけど、足が汚れたら、こちらで洗えば大丈夫さ。

そして待望のお部屋へ。ワクワクとドキドキが入り交じる。ロビーでほかの犬がいても、クパ、冷静になっ。
でも、ここのお宿は離れ形式。メイン棟のチェックインカウンター前以外は、ほかのワンコたちとすれ違うことはない(短い距離の小道でたまたますれ違うということはあるかもしれないけど、イヤだったらワンテンポすらせばいいだけ)。これは、クパのような落ち着きのない犬には実にありがたい造りである。

中に入ると、わ〜〜、なんてセレブな!

窓から、相模湾が一望できる。しかもテラスに、マイ露天風呂! (風呂好きの私は真っ先にチェック!)

スクリーンショット 2012-08-16 15.33.48
“ぼ、ぼくは、お風呂、嫌いなんですけど”

おまえは入らないでいい。これはニンゲン様の浴槽である。
でも犬用露天風呂もあるんだって。うちのは風呂嫌いの犬なのであえてチェックにも行きませんでしたが、もし水浴びの好きなタイプの犬種ならきっとお楽しみいただけますよ。

スクリーンショット 2012-08-16 15.32.30

あああ、お部屋もこんなに広くて、家具もモダン・ジャパニーズな感じ。落ち着く。犬連れ旅行で茶マスクなのに、こんな贅沢な空間で、いいんですかっ!?(クパの飼い主、かなり小心者)
クパメル、頼むぞ、粗相のないようになっ!

だけど、万が一粗相しても、ここは許してくれる宿。犬も環境変化や疲れで、仕方のないときもあるんですよ、と実にありがたきお言葉。しかし、その言葉にあぐらをかいてはいけない。粗相を片付けない、申告しない飼い主は困る(これは取材してもどこの宿もそう言う)。失敗したら、ごめんなさい、そして自分できれいに拭き取る、次の犬にマーキングされないようニオイを消し去る、そして退出時に念のため宿に申告する(そうするとあとでさらに入念にそこを掃除してくれるんだって。そうだよね、次のお客様に悪いもの。それにニンゲンの鼻はごかませても、犬の鼻はごまかせない。二次災害を避けるために、正直な申告が大事です)。

まぁ、いろんな犬同伴許可宿泊施設はあるけれど、少なくともここの宿は、一般的なマナーと人としての常識のある飼い主なら、怒られることはありません。実は、メルも失敗しました。お疲れだったのか、ちょっとオシッコがこぼれちゃった。普段はそういうこと減っていたのに(避妊手術後、ホルモンの影響でおもらしがたまにあったが、最近は調子よかった)、でも旅先で緊張とか、水がぶ飲みとかして、普段やらない失敗をしてしまうことはあります。ついでにクパも玄関先で失敗しました。緊張感が高まったために、オシッコジャー太郎です。まぁ、ピッと出た程度ですんだけど。とはいえ、掃除掃除!

ここのお宿は、犬のアメニティーも充実。自分で持参しなくても大丈夫ってのが、ここの売りです。

スクリーンショット 2012-08-16 15.32.06

でも暑い季節のせいか、スムースヘアでも抜け毛が目立つ。クイックルワイパー、持ってくればよかった(涙)。掃除機かけて帰りたい、とお伝えしてみたら、「とんでもないです、私たちの仕事ですから」と、Sさんに言われたのが救い(涙)。
次回からは、室内でだけ、長袖洋服を抜け毛対策のために着せようと思った、ダメな犬ライターなのでありました。

スクリーンショット 2012-08-16 15.33.29

お部屋の冷蔵庫は自由に使えます。生食や手作り食持参の方は、助かるね。それに、この冷蔵庫の中に入りきらない場合は、預かってくれるそうだよ。さすが犬用セレブ宿、利用者の飼い主のレベルの高さを感じるね。
ちなみに、冷蔵庫の中のお飲み物、おつまみは、自由に食べていいとのこと。スーパードライもある(嬉)♪ なんだか太っ腹、といいますか、セレブ旅とはこういうことなのね。キャンプとは違うわね(←当たり前)。

ひととおりお部屋のチェックを済ませたところで、ほんとはすぐ露天に入りたいところだけど、それじゃー犬はつまんないから、クルマで5分ほどの城ヶ崎海岸へ散歩に行く。その模様は、アウトドア編の後半に書きましょう(カメラが違うから、写真整理がまだできてないのよ。涙)。

汗だくだくで海岸散歩から戻り、すぐお風呂に入りたいところだけど、もうじきお夕食の時間。なんと、私たちが泊まった「薫風」の間は、お食事がお部屋出し! ああ、なんてセレブな。というより、ほかの犬とバッティングしないことが何よりも嬉しいっ。落ち着いて食べられるもん!
ただしですね、お食事をお部屋出しではないほかのお部屋も、個室ダイニング形式なんだって。つまり、お食事処(もちろん自分の犬を連れて行ってOK)に移動する必要はあるけど、個室なので、ほかの家族や犬と同席することがない。ほかの犬に反応してしまうから落ち着いて食べられないとか、食事中のお行儀の悪さを他人に見られたくない(笑)とか、ほかの方に迷惑をかけたらどうしよう、と思いがち(私だけ!?)な飼い主さんには、個室ダイニングはすごくいいと思うな。

さーーー、お夕食は、フレンチ懐石だよ。

スクリーンショット 2012-08-16 15.30.48

相模湾の海の幸、伊豆の山の幸をふんだんに使ってて、美味しい。
海老は、今回は伊勢エビではなくて、オマールでしたけど。オマール海老のおつゆが絶品!

スクリーンショット 2012-08-16 15.31.31

無類の、エビカニ甲殻類好きのトール。最高に嬉しそうだ。
旅は、犬孝行でもあるが、オット孝行にもなる(笑)。

16デザート

デザートは2皿もきたよ。もう、おなかいっぱいだよ〜〜〜。
あやうく一人で白ワインを1本頼むとこだったけど、やめておいてよかった。さすがの私も、お酒すら入るとこがなくなった。
あ、今回はヱビスビールを頼んだけど、今度からは、伊豆高原ビールも飲めるようになるって♪ オープン前でまだ地ビールが入荷してなかったんだけど、次回は伊豆高原ビールを飲むぞ(もう次に来るつもりな私)。

さて、ニンゲンばかりごちそうを食べるのは良心の呵責があったので、犬メニューも頼んであげました。

16犬めし

生意気な。でもこれだけではどうせ足りないので、まぁ、クパメルにとっては前菜、程度ですけど(笑)。
犬も、知らない場所で、目新しいものを食べるってのも、よい刺激となることでしょう。

ちなみに木のスプーンが付いているけど、なんで?

あの〜〜。この食器は、犬が口をつけていいんですか? と、恐る恐る接客係のSさんに聞いてみると「もちろんでございます!」と言われました。ひゃ〜〜〜、すごいことになっているな、ニッポンの犬文化(妙なとこで感心というか、動揺する私)。

16おあずけ
“なんか、にーちゃんの方が、量が多いぞ” 一応、クパの方は大きいサイズにしました。体重差が10kg違うんだから、メルは贅沢言うな

よし、食べていいよ。よかったね〜〜、あんたたちもちょっとはセレブの仲間入りだね〜〜(笑)。

16ちらかしメル

と、思ったのもつかの間、なぜメルはそんなにこぼすっ!?? ガツガツしすぎ! セレブ犬からほど遠い!

16お行儀のいいクパ

意外なことに、クーパーさんは、お行儀がいい。まったくこぼさない。しかも、一皿づつ、順番に食べていく。

それに比べて、

16ちらかしメル2

あわわわ、お茶碗がお盆の上から場外になるまで舐めるなーー、それに、こぼしすぎーーー!

妙なところで、クパのお株が上がった食事タイム実験でした(笑)。

犬はそのあと、いったん満足して寝て、そのあと、もうひと遊び。
ソファー(犬用に茶色いカバーがかかっている。そこに、持参した大きめのビーチタオルを敷いたら、犬はそこは自分にスペースだとすぐ認識してくれた)で、おふざけプロレス。どうにもこうにも嬉しいらしい。新しい環境がワクワクしちゃうんだね、犬も。

16犬ソファー1

はしゃぎすぎて、クパが落ちた!

16犬ソファー2

ああ、もう。修学旅行の子どもが、はめをはずしすぎる感じ?(笑)。

そんで夜は、こないだも述べましたように、お風呂三昧。
さすがに私のウサギちゃん入浴シーンを掲載しても喜ぶ人は誰もいないので写真はありませぬが(笑)、海を見ながら、森をわたる風を感じながら、そんで浴槽のすぐそばにメルをはべらしながら入るお風呂は極楽でした(クパは自分がもうじきお風呂に連れ込まれると勘違いし、柱の陰から私を観察してた。笑)。
別に犬と入浴したいわけではないけど、犬を車内に残したままとか、室内に残したまま入ると、やっぱり犬のことが気になって、のんびりは入れない。必要最低限の時間でなるべく早く出てあげなくちゃ、と思ってしまうけど、ここなら、犬の様子を見ながら入浴できるから、気兼ねなくのんびりできる。犬も、飼い主がそばにいるから、勝手にくつろいでる。それがすごくいい。
それに、対ニンゲン的にもいい。オットは、私ほど長風呂ではないので、日帰り温泉では、いつも彼が先にでて、私やマチュがでるのをお座敷で転がって待っている。でもマイ露天風呂だから、けっこうトールも足湯で何気なく長く付き合ってくれたし、さすがに2時間を超えると(私ったらカバみたいに浸かりっぱなし)、トールはお水をとりに部屋に入ったり、また戻ってきたり、とかをしていた。男女混浴&お部屋にマイ露天は便利です。露天にビールも持ってきてもらえるし(うふっ)。

そのあと、犬が粗相をするといけないので、不本意ながらもう一度洋服を着て、近くをくるっと散歩して、夜中にオリンピックのバドミントン決勝を白熱して応援して、またお風呂入って、お喋りして飲んで、そのあとさらに私は浴衣で足湯した(骨折した左足が温まっていい感じなんだな、これが)。このまま露天風呂に入ったまま寝たい、と思ってしまうほど、気持ちいい。好き、露天風呂。
翌朝は、この私が早起きして、またお風呂入って、朝の散歩入って、また足湯して、の繰り返し。ほんと私、カバ化してました。マイ露天、万歳!

スクリーンショット 2012-08-16 15.31.49
“まだ寝たくないけど、もう眠い〜〜〜”と、船をこいでいるクパ。遠慮せずに寝ればいいのに(笑)

犬は夜、ちゃんとソファーで並んで寝てました。
人間用ベッドに入れるのはNGね。
何度かクパもメルも私の顔をのぞき込みにきた。「ここで寝るの? おうちには帰らないの?」って感じかな。
大丈夫だよ、今晩はここで寝るんだよ、と撫で撫ですると、またソファーに戻っていく、の繰り返し。まぁ、それもあって、私は早起きしちゃったんだけどね。

スクリーンショット 2012-08-16 15.32.51

クパは、朝の森から聞こえる、野鳥の声に興味津々。クパ、楽しいかい?

夜にザーーーっと雨が降ったからテラスが少し濡れている。
晴れていたら、星がきれいに見えただろうな。それだけが残念。次回の楽しみにとっておこう。

16相模湾

朝はいいお天気になった。
相模湾を望む。気持ちいいいいいっ。
は〜〜〜、これが本当の贅沢ですね。

16朝食

そして、朝食もお部屋出し。和食。伊豆に来たら、干物、食べなくちゃ。やっぱり土地のものは美味しいね。
朝からまたもや、おなかいっぱいに。
そんでまたお風呂に入る私(笑)。
チェックアウトぎりぎりまで、露天に入ってました。は〜〜〜、これだけ浸かったら思い残すことはない。

本当に素敵なお宿でした。
露天好きの愛犬家、ほかの犬とバッティングするのが苦手な方、海の幸が好きな方、大型犬でも和風旅館に泊まってみたい方……におすすめです。

たしかに宿泊費もセレブな金額だけど、それだけの価値はあると思う(by カバ花絵)。

次回は、平日にトールを休ませて行こう! と、目論んでいる庶民のばど吉なのでありました(笑)。

チェックイン後の伊豆の犬とのレジャー編は後半に続く!

玉響の風 
住所 静岡県伊東市富戸965
電話 0557-51-8201

大好きなドレッシング
2012年08月15日 (水) | 編集 |
マチュがいない間に、生野菜わしわし・あおむしウィーク!

春に新宿タカシマヤで買ったことのある、京都のドレッシング、すごく美味しくて、また買いたいな〜〜〜と思ってたら、今日トールが「今日から日本橋タカシマヤで、例のドレッシング屋さんが来てるから、(会社帰りに)日本橋に行くね」とメールがきた。(彼はお盆でも会社にでているが、おかげさまで生まれて初めて!?定時に退社!)

だから今回は、1リットルサイズの「ゆずと大根のドレッシング」を買ってきてもらった!

そんで、蒸ししめじと蒸し豚肉と細切りにんじんと水菜のサラダをいただいた(トール作)(私はルンルンと犬種図鑑の原稿を推敲しまくり)。

やっぱりこのドレッシングは美味しいな。おすすめ

スクリーンショット 2012-08-16 0.01.51

夏は、生野菜、うまいっす。

2012 神宮外苑花火と東京湾華火
2012年08月12日 (日) | 編集 |
金曜日、土曜日は、花火を満喫!

まずは8月10日(金)、デザイナー兼イラストレーターのKさんの絵もでている「ロバミュージアム2012」へトールと夕方行く。(マチュは夏期講習のためロバと花火は見られず)
外苑西通りだから、花火前に行くのに好立地。ロバの絵やアートばかりを集めてて、最高によかった。なんでロバさんはこんなにも可愛いのだろう!(私はロバ好き。バドになんとなく似ているし♪)

ロバミュージアムの前で、さんまさんに会う。青山付近は大渋滞で、目の前で転回して行った。さんまさんのクルマにも、ロバのようなクラッシュバンデクーのような大きめのぬいぐるみが乗っていた。(私はそのぬいぐるみだけに反応してて、トールに言われなかったら、芸能人に気がつかない)。

ロバミュージアムのあと、毎年恒例、マチュの保育園仲間のTいちんちのビル屋上にて、今年も、外苑花火を堪能〜。

スクリーンショット 2012-08-12 18.40.15

今年は風が強くて、涼しい。今年もばっちりなロケーション。Mわちゃん、今年もありがとう!

外苑花火は、尺玉はあがらないけど、距離も近いし、ビルの谷間からあがる花火ってのが都会的なんだよね。
Tいちビルだからトイレで並ぶ心配もなし!(←これ、非常にポイント高いです)
また、花火にかこつけて集まる保育園フレンズ。みんなの持ち寄りの手料理。これも美味しく、楽しい。みなさん、ごちそうさまです。

楽しい〜〜んだけど、途中、バドのことを思い出した。
昨年、みんながこの日、ここでバドに献杯してくれたのを思い出す。
ああ、花火って、今まで、ただ美しく、夜空を彩る大輪の華の迫力にはしゃいでばかりいたけど、花火って、お盆でかえってくる霊をお迎えするというか、現世の目印なんじゃないのかなと、しんみり涙がでかかった。

夜1時半まで、ビルの上で宴をし(毎年これも楽しい)、そのあと、塾のあと10時半から合流していたマチュがどうしてもオリンピックの新体操のフェアリージャパンが見たいとTV前から離れない(保育園友達だから許されるこのワガママぶり)。そのためお部屋で少し飲み直し、2時過ぎに帰宅。

それから、バドの去年のブログを読み返し、4時半過ぎまでまたもやうっかり号泣していた私でした。
お盆ってのは、故人(故犬)を偲ばずにはいられないタイミングだね(涙)。

スクリーンショット 2012-08-12 18.39.56
“おれは留守番でつまんなかったぜ” 許せ、クパっち

8月11日(土)は、トールが一生懸命ハガキを送って今年も当ててくれた、東京湾華火! 去年は震災の影響で自粛され、開催されなかったから、今年はよけいに楽しみ。
今年も、いつものメンバー・たまちゃん&やまちゃんが、陣取りをしてくれた。ありがとね〜〜。
そんで、シライシ家は、生春巻きをいそいそ巻いて、お持ちしてみました。いやー、この年齢になると、お酒のつまみは、唐揚げよりも野菜主体になっていく〜〜〜(笑)。

今年は、たまやまコンビの友人の女性2人も来て、6人で見物。
(マチュはその頃、ボーイスカウトキャンプ旅立ちのため、竹芝桟橋に移動中。マチュはいま伊豆大島さ)

スクリーンショット 2012-08-12 18.39.37

いやー、きゃー、今年もいい場所とり、素晴らしい! 目の前だ! 花火が近い! しかも尺玉や尺5寸玉もこの距離でぶちあがるので、すんごい迫力!!!! ひゃ〜〜〜〜、花火、最高!

今年は、ポケモン花火(ちゃんとピカチューやモンスターボール)もあったし、
震災復興花火もありました。東北の花火師さんも頑張れ〜〜〜〜。秋田の大曲の花火大会に行きたいものだ。

12toukyouwann hanabi

最後なんて、もう、これでもか、これでもか!ってくらい、爆発(笑)。煙で見えなくなってもったいないよぉというほどバンバンと炸裂。ああ、気持ちいい。神宮花火は、ちょっとバドを思い出してしんみりしたけど、東京湾はこれだけ威勢よく派手に上がると、泣いてる場合じゃないよーー、明日からも頑張ろうーーーって思えちゃった。

ああ、やっぱり花火は最高。

今年は、勝ちどき駅周辺の混雑も緩和していた気がする。警察や警備員やスタッフの数も増員されている気がしたし、管理が徹底してた。今年から、当選ハガキが偽造防止の印刷になってたしね(すごい、こんなものを偽造して小銭を稼ごうとする悪者がいるってことだな)。
だから、帰り道もいつになくスムースに帰れました。警視庁のおまわりさん、ご苦労さまっす。(自分が歩行者の場合は、おまわりさんにちゃんと感謝できる私。笑)

------------------

マチュは昨夜から伊豆大島。トールは今日、有名ホテルでのイベントにお手伝いのため休日出勤。
だから、私も、仕事するしかない(笑)。世の中はいよいよお盆休暇だってのに。うちの近所の道路も、クルマ、ほとんど走ってないっすよ。

この1週間、トールも会社休んで夏休みしてたから、家庭内の人口密度が高かったのに、今日は私だけ。1人だと会話もなし。よって家庭内が閑散としている。だから、犬も寂しいみたい。
私が仕事部屋にエアコンつけているのに、今日はみんな来ないで、玄関にずっといる。マチュかパパが帰ってくるのを、待っているみたい。かわゆいけど、クパさん、心を強く持ちなさいね。また心が折れてオシッコジャー太郎になるのは避けてくださいよ。

スクリーンショット 2012-08-12 19.21.51

だれだれのメルちゃんと、まめちゃん。
メルは、マチュがいなくて、当分ふて寝しそうな予感。


みなさま、よい夏休みを〜〜〜。
そして、名古屋ロケ隊のみなさま。来週、どうぞよろしく〜〜。台風来ませんように!

クパメルとセレブな伊豆の旅
2012年08月09日 (木) | 編集 |
こないだの週末8月4〜5日は、
プレス招待で、プレオープンのすんばらしくセレブな(茶マスクにはとてもとても場違いな。爆)犬連れ宿に、トールと犬と行って参りました!
(プレス招待なのにマチュを連れて行くのは気が引けたので、彼女はM子ちゃんちにお泊まり〜〜)

その模様は近日レポートします! 乞うご期待。

いやー、それにしても、最近の犬連れ旅行は進化してるね。びっくりだよ。
マイ露天風呂がデッキにあるのよ〜〜(犬は浴槽NG。でも犬用露天風呂は別にある)。24時間いつでも入れるから、私は、寸暇を惜しみ入浴し、足湯としても何度も利用。海や山の緑を眺めながら、犬をはべらせて入るお風呂は最高〜〜〜〜っ。

スクリーンショット 2012-08-09 19.46.35

玉響の風 
住所 静岡県伊東市富戸965
電話 0557-51-8201
伊豆高原。城ヶ崎海岸の近くです。
昨日の8月8日グランドオープンだ。

オープン記念トライアルキャンペーン 壱万円お値引きクーポンももらったから
限定1組に、私から差し上げます(使用期限は今年の9月30日までね)。
(私が行きたいくらいだけど、10月まで忙しいからもう無理。どなたかお役に立ててくれると嬉しいわ)
ご希望の方は、コメントかメールフォームか私に直接連絡してね! 先着順!

ドッグランは小さいけど、とにかく露天風呂好きの犬好きにお勧めでっす♪
近くに大型犬も満足するトレイルもいっぱいあるよ〜〜。それはまたレポートするね。

業務連絡。ブログメールフォームの件
2012年08月06日 (月) | 編集 |
いま、お友達の編集Mちゃんに指摘されて気がついた!
このブログの左下の「メールフォーム」、以前アドレス変更をしたつもりだったけど、ちゃんとできてなかった(相変わらずのアナログ人間。涙)。
もし、今までこのメールフォームで私に連絡をしようとして、エラーで戻ってしまった方がいたら、ごめんなさい!
いま、直したから、もう大丈夫だと思います。失礼しました!

6ごましお
↑ 砂浜のビーチに伏せると、意外と迷彩色のように風景に溶け込む、ごましおボディのクーパーさん

富津海水浴〜♪
2012年08月04日 (土) | 編集 |
8月1日、海水浴に行ってきた!
オットを会社お休みさせ、近所の仲良しM子、Eりん、Kれんちゃんを誘い、強引に2家族&クパメルを金ちゃん号に乗せ、さらにビーチパラソルと赤ちゃん用バギーも乗せ(金ちゃん号、やればできる!)、

3ちば1

海ほたるをルンルンと走っていきました。

3ちば2

↑ 往路ですでに爆睡中のEりんの頭に、心霊写真のようにのっているクパっちの顔(爆)。

昨年と同じくABC家のセカンドハウス近くのビーチへ。昨年のブログをいま見ると、ややや、昨年も8月1日に行ってるわ。

スクリーンショット 2012-08-04 1.04.54

去年ブログと比べると、クーパーの体格が厚みが増して、立派になってる。今年クパ3歳。まだ2歳のときは成犬として完成されていなかったのがわかるね。
今年は昨年のようなびびりもなくなってた。心も体も成長しているらしい。よかった。

3tiba3.jpg

去年はあんなに警戒心なく、水遊びをしたがったメルが、今年は水を嫌がる。
あ、もしかして、3月の山中湖プールのトラウマか!?(やばーーいっ)

スクリーンショット 2012-08-04 1.10.01

3tiba6.jpg

強引にまた練習(爆)。

そんでクパも練習。

3tiba7.jpg

私に抱きついてくる。ちょっと、可愛い。
腕や首に爪痕がついて、赤紫のみみず腫れみたいになってちょっとゾンビ化したけど、そんなこと気にならないほど、必死に助けを求めて抱きついてくるクパが可愛い(←バカ親)。

そんで抱きついたまま、落ち着いてくるクパも可愛い。海の中で抱っこされたまま、景色を見たりしちゃってさ。
んで、たまに自ら泳ぎ出すことも。当然、陸を目指して。でもロングリードを持ったまま、スパルタで陸に戻らせず、進まない犬かきをやらせる。するとですね、バシャバシャと激しく水しぶきがたっていたのがなくなり、すーっと上手に泳ぎ出すではないか! クパは、実は本能的に泳げるヤツだった!
さすが、水陸両用のドイツが誇るガンドッグ!

なかなか陸にたどりつけない(だって私がリード持ってるもん。にひひ)と、諦めて、くるっとまた私に助けを求めに必死の形相で戻ってくる。だから、私は、クパに背を向けて、泳いで逃げてみた。そしたらですね、全然クパの方が泳ぐの速い! あっという間に追いつかれる!! ななな、なんと。私の平泳ぎはスイミングスクールでも誉められた速さなのに! 犬かきって、実はものすごく速いんですね。知らなかった。犬の足のバネって、水の中でもすごくパワーがあるのかもしれない。何回やってみても、偶然ではない。私の惨敗。なんだよー、そんなに上手に泳げるんなら、ママに助けを求めるなよー、このへたれちゃんがっ。

3tiba8.jpg

だけど、クパと海にいるの、すごく楽しかった
水の中だと浮力があるから、クパ、抱っこできるし(←やっぱりバカ親)

今年はビーチパラソルがあったから日陰があるし、犬も水遊びできれば浜にあがる時間があっても気化熱で体温が下がり熱中症にならないから、長居ができた。結局12時前から4時過ぎまで遊んだ。トールもマチュも大はしゃぎ。2歳のKれんちゃんもずーっと浮き輪で楽しそうにぱしゃぱしゃしてたし。Eりんは黄色のボートでずっと浮いてるし(笑)。

あ、でも私、犬なしでちょっと一度は気合い入れて泳ごうと、ブイをめざして泳いだんだけど、多少のうねりがあったせいか、私が老化で衰えたせいか、水をガフッと飲んだ後、慌てて、疲れて、陸まで泳ぎ着けないかも!?と焦る場面があった。浜が、ととと遠い。浮き輪もない。ほぼ満潮時の沖のブイまできたから、当然足もつかない。叫んでも聞こえない。私が力尽きて沈んだのをうまくライフガードさんが気がついてくれたとしても、陸から離れているから助けがくるのは数分後だ。ああ、こうやって溺れ死ぬんだ、と何度も考えた。過信してはいけない。もう年なんだから。いや、中学生など体力のある若者でも水難事故はある。やっぱり過信がいちばんいけない。
でも、死んじゃうくらいなら、死ぬ気で浜まで泳ぐしかない、と頑張り、なんとか生きて陸に戻れた。はぁ〜〜〜。足がつくって素晴らしい。
今度から、ブイまで泳げるか腕試しがしたいときは、必ず浮き輪班を伴走(伴泳!?)させようと思った。反省した。死ぬとこだった。みなさんも気をつけてください。ほんとマジです。溺れるときは、ひょんなことで、本当にあっさり溺れます。死にます。

ああ、そういえば水難救助犬のニューファンドランドが、ライフガードとして日本の浜にもいれば、かなりいいだろうなぁ。クパよりも泳ぎがさらに上手くて、スピードもかなり速いに違いない。そして大きな体。私が必死に抱きついても大丈夫だろう。そして溺れている人(溺れていない人まで)をみれば、つい助けたくなるDNA。完璧。犬の力って素晴らしい。ニューファンを飼って、伴泳させれば、私、絶対溺れないな(いいな、と本気で妄想)

ともあれ、生還し、ビーチをあとにしたのが4時すぎ。
だけど、せっかくだから、ABCの庭にも行かずにはいられない。
だって、クーパー、泳ぐより走る方が、やっぱ好きでしょ。さあ、遊ばせてもらいな!

3tiba9
“ひゃっほ〜〜〜っ。ボクも、陸地が好きです〜〜〜!”

3tiba10.jpg

メルちゃんは、ここでも Kれんちゃんのお守りに余念がない。
ほんとーにボクサーは乳幼児好き。たまに愛のあまりに接近しすぎて体当たりして、Kれんちゃんがすっころんで、マチュや私に怒鳴られるけど(笑)。
でも芝生だから、すっころんでも平気。大人も子供もみんな裸足で、夕方の西日を浴びながら、海水浴で疲れているはずなのにそれも忘れて、2時間ほど遊ばせてもらいました。ABCママ、いつもありがとねーーー!

3tiba12.jpg

これだけ遊べば、クパもさすがにおとなしくなった(笑)。
広大な芝生が広がっているってのに、なぜか寝転がってウトウトしているパパのとなりにぴったり座る。せっかく広いんだから、広々と陣取りすればいいのに(笑)。でも、犬のそういうとこが可愛いんだよな♪

翌日は、午前中はまだクパも満足感が残っていたらしく、おとなしめのよい子だった。でも午後に帰宅したときには、いつものパワーだだ漏れクルクルクーパーに復活してた。2日おきにお出かけしないとだめなのか(涙)。
メルは、翌日はまだくたびれていたらしく、1日中、よく寝てました。

よかったね、いっぱい遊べて。また行こうね。

---------------

トールが終電のあと、レンタルDVD返却に新宿行って、そのあと深夜にもやっているスーパーへ行ったらしい。「ふふふっ 例のアレが売ってましたよ」とメールがきた。例のアレって何だ!?

答えは、続きで(爆!)。