クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
夏休みラストの週末
2009年08月31日 (月) | 編集 |
台風が接近中の東京、大雨です。バドちんの夕方散歩、危うし。
今日からマチュは新学期。2学期制なので、今日からすぐに給食スタート。は~、やっと親も完全仕事モードに戻れます。

夏休みラストの週末、土曜日は、マチュの「新体操祭」でした(東京体育館にて)。

31新体操

私の母や、マチュのお友達関係、犬友達(笑!)まで、みんなが応援に来てくれました。
どうもありがとね~(涙涙)。
いやー、マチュ、新体操を始めて6年くらいですか、毎年その成長ぶりについうっかりウルウルしてしまいます(親バカ)。

日曜は、昼から鳩ヶ谷市(埼玉県)おじちゃまのお家に遊びに行き、ごちそうになって、ママも実に楽しそうでした。
おじちゃまのうちには、11歳の柴のはなちゃん、4歳のダックスのルナちゃんがいます。
夕方の散歩が間に合わないので、バド爺も連れて行っていたのですが、車の中でエアコンつけて待たせる覚悟でいたのに「そんなのはだめだ、だめだ、バドも入れなくちゃ!」とおじちゃまに言ってもらえて、本当に嬉しかった。犬好きの人は、とくに老犬にやたら優しい。
老いたもの、幼いもの、弱いものに優しいのは、動物として正しいと思う。

31おじちゃま

はなちゃんは奥ゆかしくて、可愛い。全然吠えない。
だけど、はなちゃんもいつのまにか11歳。早いなぁ。お顔が白くなった気がする。

31はな

トールは「茶色い犬だぁ~」と、ずっとはなちゃんを撫でていた。
コーギー馬鹿、茶色いダブルコートの犬に飢えてます(笑)。

31茶色い犬

マチュも、ごはん中でもつい撫でちゃう。
社会化のできた柴、ほんと可愛いわね。
日本犬もいいな~。

31かわいい

窓際族のはなちゃん。この場所、好きなんだって。なんて可愛いんでしょ。

31はなちゃん

若い娘のルナちゃんは、少々シャイなため、バドに終始びびりっぱなし。鳴きっぱなし。
ダックスはこういう子、多いよなぁ、ルナ、慣れるよう頑張れ!
同じ環境で、同じ飼い主が飼っていても、はなちゃんとルナちゃんの性格のこの違い。
性格を形成するのは、遺伝(血統)半分、環境半分とはこのことか。
生後4か月までの社会化期の過ごし方の差もあるでしょうが。

ま、バドも若い犬娘にちょろちょろされるのは、脳味噌によい刺激となったでしょう。
ルナは抱っこされていると静か(笑)。
マチュは、チワワのマイちゃんに続き、小型犬を抱っこしたのは2回目かもと嬉しがっていました。

31るな

そして、お刺身などをたらふくごちそうになったマチュ(&オットまで。笑)は、
はなちゃんをはべらして、幸せ~なお昼寝をおじちゃまのお家でしちゃったのでした。
親戚のお家でくつろぐって、ああ、夏休みって感じよね(笑)。

31昼寝

そんで夕方から、高崎へ圏央道と関越道を使ってひとっ走り。
母を弟宅へ送ってきました。
今回は夏休み最後の日曜だけあって、夜10時過ぎには関越道(上り)、渋滞は解消されてて助かったよ。

は~、そんな感じで、夏休み終了なシライシ家です。
あ、だけど、バドがおとといの夜、ちょっと具合悪くて。
新体操祭にみんなが出かけたのが寂しかったようで、石鹸と歯ブラシ食いやがった!!! まったくじーちゃん、まだやるのか! 最近やってなかったからまた油断してしまった! 
夜からやたら吐くし、水をがぶ飲み。
あれ、気持ち悪そう。ちょっとヨダレたらしつつ、お口をモゴモゴしている。
ぎゃっ、胃捻転になるのかっ!??

というわけで、わたくし、ほとんど寝ずに夜中、見張っておりました。リビングで一緒にごろ寝しつつ、バドが立ち上がったら、観察し、お水がどうしても飲みたいのなら、3舐めくらいだけお茶碗に注ぐ。その繰り返し。

明け方、水下痢。

でも胃の気持ち悪さは治まったみたい。胃酸が出過ぎたみたいね。
空腹過ぎもよくないと思い、サツマイモお粥を少しずつあげました。
ま、こんなこともあるから、鳩ヶ谷&高崎に行くとき、長時間1頭で留守番させられなかったわけです。

いまは、ウンチもだんだんかたまり、胃酸過多も治まったらしい。
今日は卵粥を1日3回に分けてます。

じーちゃん、ちょっとしたことがきっかけで不安が増長し、何するかわからんし(石鹸食ったり。涙)、いつ胃捻転になるかわからない。そういえば、胃捻転が最終的な死因となるワイマラナーは意外とよく聞く。老犬は不安が強くなるし、些細なことが原因で免疫が下がり、体調も崩しやすい。胃酸もでやすそう。胃袋を支える靱帯(?)も緩くなっていそう。科学的な証明はないけど、飼い主の勘として、胃捻転は爺様には要注意だ。

胃捻転3回の奇跡の生還を若いときにやっているバド。
胃捻転で死なすのだけは避けたい。


そーゆうわけで、またもや寝不足な飼い主なのでした。
じーちゃんは、いま、ちょっと寒そうに寝ていたので、フリースを腰にかけてあげたら、ただいま微動だにせず爆睡中です。もう大丈夫です。


犬の似合わない街、新宿
2009年08月28日 (金) | 編集 |
28新宿

おとといの夕方、マチュが新体操のレオタードを飾るストーンやスパンコールを買いたいと急に言うので、バド爺にはちと過酷だが、夜にかけて留守番はまずいかと思い、2人と1頭で夕方の散歩がてら新宿東口の「オカダヤ」という大きな手芸屋さんに行きました。

西口&東口を通過したんだけど、案の定駅付近の人混みは爺様には厳しかったようです。
そりゃ、いやだよねー、こんな人ばっかりは。爺様、不安が強くなりますよね。ちょっとハアハアが始まる。
なだめながら、お店の前にてパチリ。

いやー、それにしても、新宿ほど、大型犬の似合わない街はないね(笑)。
「自然」とは対極にある街のような気がします。
これだけ人がいれば、犬に関心のある人もいたけど、
バドの存在にものすごくびっくりして、飛び上がるほど跳ねてた青年もいたぞ。
もののけを見たみたいに、そんなにびびらなくても。こちらは、黙って横断歩道で信号待ちをしているだけなんですから(笑)。
だけど、あの街では、もう「犬」の存在だけで、異質なモノなんだろうなぁ。

バドとゆっくり歩いて片道約30分コースでしたが、
翌日の散歩からバドの足が痛そう。やっぱ、距離も長くて、きつかったか。
ジャーポの子犬で浮き足立っていたけど、
うーーーん、やっぱりなぁ、子犬は無理かもなぁと思ったりした。
だって、バドがこれから車椅子や乳母車になったら、私の体力も大変。
若い犬と遊びに行くのも、バドがまぁ自分で歩けて、心臓も今までぐらいに平気ならいいけど、自分で歩けない犬を1日がかりで遊ぶ場所には連れて行きづらい。バドもしんどかろう。そうなると、若犬の運動量や好奇心や心のエネルギー量を満たしてあげられない。子犬もアンハッピーになってしまう。
それに、バドの医療費や雑費(乳母車代、オムツ代、掃除消毒薬代など)がすごく必要になるかもしれない。
子犬が来たら、バドはくたびれるなりにも心にいい刺激になるかもしれないし、
子犬にとっても同じ家庭内に犬の家族がいるのは心強いと思うけど。


なかなか難しい案件です。

心臓薬と肝臓薬と足のサプリメントを飲んでいれば普通に生活ができる日々が、いつまで続くかわからない。と、思い出しました。
ま、裏を返せば、秋で15歳だというのに、薬さえ飲んでいれば、普通に生活しているバドはエライね。たいしたもんだ。

-------
昨日は高崎にいる母を電車でお迎えにいきました。
湘南新宿ライン、便利だね~。
そんで、母がくるから、バドを当分洗っていなかったので、新宿散歩の夜にシャンプーしてみました。

28シャンプーは寒い

そしたら、おいちゃん、すっかり寒くなったようで、まだ8月だというのにキューと丸くなっていたので、急遽フリースをだしてあげました。
いいあんばいだったみたい(笑)。
じーちゃん、急にハアハアになったり、さむさむになったり。
老犬は体温調節が下手くそになるといいますが、まさにバドはその見本のようなヤツ(笑)。大事にしてやらんとな。

そして、そのとき、まめちゃんは。

28観察猫

玄関ドアの網戸の隙間から、しばらくの間、深夜の往来を観察しておりました(笑)。



パピパピ順調!
2009年08月26日 (水) | 編集 |
仲良しBママから写真が来たよー。
6月2日生まれの、12頭のジャーマン・ショートヘアド・ポインターの赤ちゃんず
順調に成長してます!

09080203.jpg

この写真はお盆明けの模様。生後2か月半くらいだね。
個性もしっかりでてきたみたいです。
実は私もその日誘われていたのですが、広島から戻ったあとは仕事がいろいろあって、涙を飲んで行くのを断念したのさ。
でも、行ってたらぜったい「やばいよ」とBママが言う、私にぴったりの、でっかいオスがいるらしいのよ。くくく~。

09080204.jpg

ちょー可愛くないすか!(あれ、日本人でこういう犬を可愛いという人、少ない? いや、バドバドブログの愛読者ならきっと可愛いってヨダレ垂らしている人、いるでしょ!?)

でっかめの子、シュッとした子、
のんびり屋、はちゃはちゃ型、
おもちゃに固執する子、ボーッとしてる子、
いたずらっ子、やられてても気にしない子、
めっちゃショータイプの子、私向きの(スタンダード枠いっぱいの)でかい子、
いろいろいるみたい(笑)。
そりゃ、12頭もいりゃなー、各種取りそろえております、みたいになるのね(笑)。

09080201.jpg

どなたか、こいつらを幸せにしてやってくれる方、いませんか~!
大募集中!!

09081501.jpg

↑ この子はメスだって。小ぶりで女の子らしい顔してるね。可愛い。

09081502.jpg

すでに風格ありのチビもいます。
あ、こぼずはうすさん! この子、チビのくせにもう前足折って座ってるよ!(爆)
チビでも立派な7グループ!(ガンドッグ・グループ!)

私の愛するドイツのガンドッグの世界にはまりたい方、
ぜひご一報を~。
私か、Bママが作ったジャーポ・ブログへどうぞ。
大型犬好きな犬友達さんにもぜひこの情報を広めてちょうだい~。

「ジャーポって何が魅力?何が大変?」という方、なんでも聞いてくださいね。
ま、ワイマラナーやポインターを飼っている人なら、ほぼ親戚みたいなもんですから大丈夫だと思いますが、ラブラドールなどのレトリーバーとはずいぶん違いますぜ。

私も20数年前のリベンジで、
シーザーについで、もう1回、私が死ぬまでにジャーマン・ポインターと暮らしたいな……。


と、いうわけで(どういうわけだ!?)
来週火曜日、私も会いに行くんだー! Bママと一緒に、ちびっこずの撮影のお手伝いに。
ルンルンルン♪
あ、シャドーフラクーパパさん、なんなら猟欲(リトリーブ欲)チェックに同じ日に行きませんか?
ほかに「ばど吉が行くなら、勇気を出して、子犬に会ってみたい」という方、いませんか?
いつでも連絡、お待ちしてますよぉ!

……来週といえば、もう生後3か月。いつ新しい家族のもとに巣立ってもよい時期。
オットは「……もしかして、連れて帰ってくるのか……?」と、昨夜寝る前にびびっていました……。
いや、私には愛しいバド爺が…いや、しかし規格外にでかいオスがいたら……
葛藤の日々でございます。
(だいたいこんな時期に、私の高校時代の友人Iろーが登場してくるなんて、神様の差し金かと思っちゃうわけで!)

はぁ…………。仕事しよっと。

相変わらずバタバタと遊ぶ
2009年08月25日 (火) | 編集 |
土曜日は、仲良し最強の飲んだくれ女子部「夜遊び5」(勝手に命名)と、飲み会。
ほんとは友の退職を労う会だったのに、そんな趣旨ははるかかなたに(笑)。

まずはマチュも連れて「麻布十番祭り」へ。
前の職場が近かったから、昔はよく来てたけど、大江戸線が開通以来は初めてか。
いつのまに、こんな大盛況に!?? 東京の花火大会並みの大混雑にびっくりした。

090822_1715~01

骨董品のそばちょことか、ビードロのランプシェードとか、もっとゆっくり見たかったけど、そんな余裕無し。
でも、屋台とか、地元のお店の活気を満喫。楽しかった~♪ 来年はもっと心して来たい。

夜は、大人女子だけで六本木に繰り出す。これまた六本木も久しぶり。
歩きか自転車エリアの新宿、表参道、渋谷で事足りていたせいか、六本木が遠くなっておりましたが、夜の六本木は、外人さんや派手綺麗な女性も多く、異次元な感じでやっぱり楽しいね。

24夜遊び8

妖しげな赤い照明の、外人率高い中華料理屋で、北京ダックや紹興酒をご堪能~。
某芸能人もすぐそばにいたらしいが、私はまるで気がつかず、延々と飲んでおりました(私って、ほんと有名人に反応できないんだよね)。
女子複数はいくらでも喋る喋る。楽しいね~夜はあっという間にふけていく。
気がつけば、朝の5時だった(汗)。

日曜はその余波でまったりのんびり。
月曜は、ちゃんと仕事しましたよ(当たり前じゃ)、バドの追加撮影もした。

24夏ごはん

獣医さんに教えていただいた、夏バテ回復食事。夏バテ回復のポイントは「消化のよい蛋白質」(ササミや白身魚、卵、ヨーグルトなど)と「水分補給」だそうです。この原稿は、時事通信から9月頭に配信されますよ~。
ついでに、体を冷やす夏野菜(トマト、キュウリ、レタスなど)を生のまま小さく刻んで与えてもよろしいそうな。バドで実験したら、てきめんオシッコ量が増えました。キュウリの威力か。膀胱炎対策によさそうだ。
だけど、昨日午後3時頃、渋谷区はいきなりの雷雨でどしゃぶり。その中を散歩に連れ出せねばならぬはめになりました。だって、バド、オシッコもれそうになって、道路も水しぶきをあげているジャンジャン降りの中でも“オレは行くっ!!”って焦っているんだもん。傘ナシで飛び出しましたとも(涙)。私、大人のくせに、全身ずぶぬれ(涙涙)。生野菜をトッピングするときは、トイレが近くなることも想定した方がいいかもしれませぬ。


でも、昨日はいいこともあった。
高校時代の親友(私の親友は、なぜか男子なことが多い)が、このブログを発見してくれて、恐る恐るメールをくれて(笑)、10数年ぶりに(バドの存在も知らないし、私の旧姓しか知らない。20年近く音信不通だったかも)コンタクトがとれた♪
いやー、懐かしい。
私は、過去を振り返らない現在進行形なヤツだし、来る者は拒まないが自ら連絡をとろうとしないタイプなので、学生時代の友人は自然消滅しやすいのですが、
こういう奇特な友人(笑!)がいると、やっぱり嬉しいもんです。

ありがとー、Iロー、私を発見してくれて。

そして夜は、振替の大人プール部へ。
50秒クロール(25Mを50秒以内で泳ぎ、すぐまた折り返す)はほんと苦しいっす。
やっぱり私はクロールの才能がないよ(涙)。
それなりに(半年スクールにオットに強制連行されて)クロールを泳げるような気になってたけど、平泳ぎの方がタイムは速いままのようだ(くーっ。くたびれ損な感じ!)。

それに、知ってる? プールって、すごく爪が痛むんだって。ネイルサロンの人が言ってたんだけど。たしかに痛む気がします。ネイルもすぐ剥げるし。プールの消毒薬がいかんのかな? 大人プールをやっている人、同じ悩みの人いませんか?

マチュの夏休みも残り1週間。
私もなんだか焦ってます。あ、「早く宿題、終わらせなさいっ!」と怒鳴る回数が多いからかもな(笑)。

バドと撮影
2009年08月21日 (金) | 編集 |
今日もバドと撮影に行ってきました。
暑そうだし、バド爺には移動もきついので、撮影場所は代々木公園にしてもらった。
今日は、お恥ずかしいことに、私が原稿を書く仕事じゃなくて、私が取材(&撮影)される方の依頼。いたたまれない。あと10kg痩せていればよかったが(くーっ。涙)。自己嫌悪。バドがいてくれないと非常に困る。私ひとりなら撮影なんて無理。

今日もバドは撮影完璧で、サクサクと終了~。さすがですわ、爺様。
今回の媒体は、一般誌で、男性向け雑誌。男性向けでも犬の特集やるんだね~。それが興味深くて、依頼を受けてしまった。発売されたら(恥ずかしいけど)全国で買える雑誌だから、また報告しますね。
いやー、それにしてもバド爺、未だに撮影モデルの相棒、ごくろうさまです。こんなに暑いのにスマン。あまりに今日は炎天下なので、歩きもチャリもやめて、車をだしたけどね。やっぱり早く若い相棒も必要だよ、犬ライターさんちには(苦笑)。

サクッと撮影を終えて、暑いからチャッチャッと帰宅。エアコンを「パワフル」でON。
バドにギャラがてらに(笑)、6歳のA・コッカーを飼っていらっしゃるというカメラマンさんから先ほどいただいたクッキーを入れたコングをあげると、

21コング1

じーちゃん、老犬とは思えぬ、はしゃぎっぷり(笑)。

(携帯写真なので荒れているけど、気負いのない日常風景ということでお許しを)

コングをポーンと高くほおって、落下した衝撃で中のクッキーがこぼれるのを期待するバド。頭いいんだよ、こいつ。ただし、コングを投げる勢いが強すぎるので、飛び跳ねるから、人間にぶつかりそうでやや危険である。

21コング2

“クッキーのおかわり、ちょうだいっ!”  (可愛い笑顔だ~)

しかし、食い過ぎ、はしゃぎすぎは、体温上がりますよ。もう、やめときなさいっ。

そして、バドちんは諦めて、ふて寝するのであった。

21コング3

バド、今日もありがとう。お疲れさん!
わが家は落ち着くね
2009年08月20日 (木) | 編集 |
3じいちゃん

広島から引っ越してきた、母の桐箪笥やお着物の入ったダンボールが、
まだ3階の仕事部屋にそのまま放置されていますが、
バドは、代々木に戻って、気持ちよさそ~に昼も夜も寝ています。
広島でもサッサと寝てたけどさ(笑)、
でもやっぱりわが家は落ち着くみたいよ。

老犬になったら、8歳超えたら、「白内障などで視力も落ちるから、部屋の模様替えは控えましょう」「車のドライブは2時間おきに休憩を取って、疲れさせないように」な~んてよく原稿に書くくせに、
バド爺は14歳超えても、親戚んちに泊まったり、渋滞の長距離ドライブに付き合わされたり……ほんとスパルタな飼い主でごめんよ、バド。
でも、いつも飼い主を信じ、飼い主のそばなら環境変化に適応してくれるバドを、私はとても誇りに思う。それでこそ、我が相棒。

人間には人間の生活がある。
犬を思うあまりに、人間の生活を犠牲にすることはないと思う。
そういうこと(犬のために諦めること)(可愛がりすぎ、心配しすぎ)を日本人はしやすいので、欧米に比べて分離不安や心の不安定な犬が増加している、と言われる。
でも、反対に、犬の忠誠心や体力の限界を超えるようなことを強いてはいけないと思う。
適度な距離感、適確な信頼関係、動物の心や体の構造を理解したうえでの思いやり。
日本人は犬と同じ空間で生活する歴史がまだ短いから、この加減が難しいんだけどね。

今週月~木は、広島のお疲れもあろうかと、バド、昼もよく寝かせているけど、
そろそろ寝過ぎも心配になってきた。だって、ほっておくと、バドちん明らかに寝過ぎ。
明るい時間は起こさないとな。昼夜逆転する痴呆が始まらないようにね。


まめちゃんは……

洗いたてのマット

代々木に着いた日は、よく甘えてきて、よく寝ていたけど、
いまは、洗いたての、たたんだばかりの敷き毛布の中にわざともぐって、家事の邪魔ばかりをしてます(笑)。

まっ、まめちゃんも猫のくせに、誰のおうちに泊まっても大丈夫、長距離ドライブも平気、マイトイレを持参したらどこでも排泄OK、もちろん食欲もいつもどおり……という環境適応能力があるのは助かります。
まめちゃん5歳の夏、いつか脱皮したら、犬に変身するかも(笑)。

またも「煮込みや なりた」
2009年08月19日 (水) | 編集 |
広島の疲れも癒えぬまま、目先の〆切も抱えているというのに、
それでも忘れた頃にやってくる、2か月前に入れた「なりた」の予約日。

「なりた」さんだけは、なにがなんでも行くぞー!

というわけで、昨夜、仲良しM子とM輪ちゃんと行って参りました。
(そのかわり、わが家はトール幼稚園がオープン。笑)

19ホタテサラダ

↑ じゃん、初めていただく「ホタテのサラダ」。これで前菜ですかっ!??というボリュームでございます。ホタテはどこ!?? と思ったら大きなホタテちゃんがパイ包みの中に隠れていました。イチジクやチェリーやパイナップルも入っているサラダ。ドレッシングの酸味も絶妙。美味しい~っ!

↓ 働くなりたさん。私たちはもっぱらカウンター席に座ることが多く、なりたさんの仕事ぶりがよく見えて楽しいです。「あの、お鍋の中のグツグツしているのは何?」「うわ~、でっかい肉の塊! あれは何のメニュー!? 美味しそうだね~」と興味津々でのぞき込んでしまいます。

19なりたさん

いつものエスカルゴも頼んで(写真なし)、
本日のメイン1皿目は、アナゴのなんとかかんとか(暗記できず)。↓

19穴子

むむ~、なんと説明してよいのか、わからないが、とにかく美味し! 
パリパリ揚げたものの中にフワフワのアナゴと、溶けかかったフォアグラが! 感激していたら、なりたさんがフランス料理のバックグラウンドについて少し説明してくれたけど、理論の左脳で食べることができずに、本能の右脳で感じることしかできない私に言えることは「私が100年生きても、自分では作れない味」と、つぶやくにとどまる(笑)。なりたさんではお魚料理がない日もあるから、このメニューは新鮮でした。付け合わせの、ポテト?何だあれは、でもとにかくあれも上品な味で美味しかった。オーガニックの白ワインがよく合う。

かな~り、おなかが膨らんでおり(前菜のホタテのパイ包みのせいではないかと推察)、どうしましょうと言う間に、もう1皿が。なんとか鶏のなんとかブルーチーズ味(食べて感激するばかりで、暗記できない私は、シェフに失礼でしょうか。お許しください)。↓

19チキン

チキンの間に酸味と塩味の効いた溶けたブルーチーズがはさまってて、これまた美味しいっ。
血の色みたいな赤ワインといただくと、おなかがいっぱいだったはずなのに、まだ食べれちゃうから不思議。なりたマジックだ。

は~、今回も幸せいっぱい、腹いっぱい。
今回はおなかがいっぱいになったせいもあり、3人でワイン2本(&私はビール1杯、グラスワイン1杯)だったので、今日は二日酔いなし♪ (なりたさんの翌朝で初めての爽やかな朝だ)。大人なんだから、こういう飲み方をしたいものです(翌日、ちゃんとお仕事できるように。笑)

しかし、人気のなりたさん。次回予約はなんと3か月先の11月! 遠いっ。
う~ん、もう少し、サクッと食べに行かれると嬉しいのだが(近所だし)。でもそれだけ人気の名店が歩いて行かれる場所にあるってことに感謝しないとね。



広島の思い出~2009夏~
2009年08月18日 (火) | 編集 |
さてさて、広島の思い出を綴ってみましょう。
ほとんど引っ越し掃除だったので、遊びらしいイベントが少ないのですが。

今年は、高速道路1000円のおかげで深夜・早朝でも、中央道、名阪、中国道、山陽道、よくもま~こんなに走ってるなというくらい車は多かったです。

18ひろしまへ

↑ ガソリンスタンド中だけ、まめちゃんは車内プラプラが許されます。
スタンドで働くお兄さんに興味津々のまめちゃん。

往路は、夕方5時半に代々木を出て、翌朝5時くらいに広島に到着。
キャンピングカーの横転多重追突事故も目撃しまして、事故はコワイです~と気を引き締めて走りました。

18くつろぎ

バド爺は、さすがに今回は長時間ドライブが、足腰に辛かったもよう。
車から降りるとき、ふらついてた。ごめんね。
母のおうちに着いたら、すぐソファーで爆睡。↑

引っ越し片付けとお墓参り以外で、唯一、楽しいイベントだったのが、姉夫婦に連れて行ってもらったキリンビールの元・広島工場跡にできたビアテラス

18ビアガーデン

ここで飲む分だけは、ここでいまもビールが作られているそうで、生ビールが美味い!

18タンク

こんなビールタンクや、昔のラベルデザインを見るだけで、
ビール好きとしては、血が騒ぎます(笑)。

お料理も、ビアガーデンにしては、まずまず。

18万歳

気持ちのいいテラスで、ファミリー層もOK。
マチュと甥っ子2人も同行でき、楽しかった! yっちゃん、お姉ちゃま、ごちそうさまでした!

我々が寝る間を惜しんで片付けしている間も、
バドはみんなに大事にされ、姉宅では、高電位治療器をしのばせたソファーでおくつろぎ。

18電圧椅子


この治療器、人間用なんだけど、お姉ちゃまのうちの高齢(14歳)の猫のチャッピーが、去年、糖尿病や肝臓病を患い、食欲も皆無となり、生死をさまよった際、姉は藁をもすがる思いで購入。幸いチャッピーも警戒することなくこの治療器が気に入ったらしく、おとなしくソファーに乗っているうちに元気が回復し、今では毛並みもよく、普通に生活をしている。効くのかな、効くみたいよ。私もやってみたけど、冷え性にはわかりやすく効いた。うーん、ちょっと欲しい(笑)。バドにも効くのなら、欲しい。

18水中花火

最終日には、バドちんも一緒に、母のマンションのすぐ前で観賞できる宮島水中花火へ。

水中花火は綺麗だね~。鏡のような海に、花火が映る。素敵。

しかしバドは、花火後半、人混みへの不安と緊張で、またハアハアになってしまったが(予測もしていたけど……留守番させるわけにもいかず同行。私が隣にいるのに、やはりダメだった。ごめんね。老犬は、環境適応能力が下がりますね。でも、バドは親戚のおうちには順応できるだけ助かる。花火に慣れろっていうのは、いくらガンドッグでも老犬には無理ですな)
花火後に姉の家でBBQでもてなしてもらっている間、バドの足の付け根に氷枕をはさみ、トールとマチュと3人でうちわでバドをあおぎながら、「大丈夫だよ。怖くないよ」と30分ほどなだめているうちに、ようやく呼吸速拍が治まりました。ああ、よかった。心臓が停止しなくて。

そして15日の午前1時に、弟の車と2台で高崎に向けて出発。お昼の12時に到着。思ったよりも渋滞が少なくて助かった。10キロ以下の渋滞ならヨシと思えちゃうってのも、なんかおかしいけど(笑)。

母を迎えるために新築した弟のおうち。うわーい、新築だ~!

18高崎

当初、バドは「玄関まで」だったんだけど(そりゃーね、新築のフローリングに、バドの爪痕を残すのは、さすがの私も気が引ける)、結局、毛布を敷いてくれて、リビング内もOKしてくれた。
弟よ、ありがとう!
(ちなみに、まめちゃんは、爪をだして歩かないので、すぐ許可)

新築のよそ様んちだっていうのに、私やバドやオットは、リビングの床でゴロゴロと野垂れ死ぬように仮眠させてもらい(高崎って、涼しいの! エアコンがいらない! いいなぁ)
夜中12時半にまた高速に乗り、3時過ぎに、生きて代々木に到着しました。
眠かったです。死ぬかと思いました。もうフォーティ越えは、寝不足の運転は控えようと思いました。無茶はいかん。(って、いつも無茶ばかりの私の人生。涙)

自分のおうちは、やっぱりいいなぁ。よく寝られる。
私は日曜日、泥のように眠りこけました(笑)。


東京はじめ、東海では、地震かなり揺れたそうですね。大雨もあったみたいだし。
東海地方の愛犬家のみなさん、大丈夫でしょうか。
今年のお盆は、私も大変でしたが、
もう8月も後半……心を入れ替え、お仕事に頑張ります。

広島帰省
2009年08月16日 (日) | 編集 |
16広島

8~16日まで広島に帰省してました。
今回は、母を群馬県高崎の弟のおうちに迎えるための引っ越し&お迎えのための帰省。
広島では連日引っ越し片付けで、海水浴もなく、私は粗大ゴミと資源ゴミと埋め立てゴミの分別および集積所持ち込みのゴミ隊長となりました。分別についてやたら詳しくなったし、普段行かない資本主義の末路ともいうべきゴミ処理場の現実を垣間見て、勉強になるような切なくなるような。

バド爺は、母のマンションに隣接する公園に毎日散歩に行くのが日課。
猫のまめちゃんももちろん一緒に帰省したよ。

帰りは、母も一緒に、みんなで高崎へ。
こんなときに地震で東名がつぶれているから、中央道までますます大渋滞。
ついでに今日日付け変わる頃に高崎を出ましたが、関越道は深夜でも花園IC付近が25キロ渋滞。ただでさえ睡眠時間が1日1~2時間くらいだったので、今回はさすがにしんどかったです。生きて代々木に帰れて、ひと安心。

過酷なお盆休みとなりましたが、
親孝行ができたなら嬉しいな。
ママ孝行は今後も続くけどね♪

明日からお仕事なんて……考えたくない(泣)。

みなさんは、どんなお盆休みを過ごされましたか~?

神宮花火2009
2009年08月07日 (金) | 編集 |
今年も仲良しTいち商店のビルの屋上にて、
神宮花火をご堪能~♪

10神宮花火

近い! 音が気持ちいいっ。花火、サイコー!
ああ、今年も夏が来たね~。ニッポンの夏、って感じがするね~。

花火後も、マチュの保育園時代の仲良しスイカ組のママたちと、屋上で気持ちいい夜風に吹かれながら、宴会は続く。みんなと飲むのは久しぶりだし、子ども達がすんごく仲良しだから親同士もとても気楽。いやー、ビールが進む進む。楽しい、最高に楽しい。

結局12時くらいまで飲んで、お開き。
夕方ハチ公バスがすでに渋滞で遅れて来なかったので、私は急遽自転車で行ったため、マチュとトールはタクシーなのに、私だけ夜中にチャリをぶっ飛ばして帰った(大人のくせに)。そのせいで酔いが回った(笑)。

「バドと寝る~っ」と、バドの腹枕で寝た。
バドの心臓の音が、健康的ではなくて、乱れているのがわかって、
ちょっと切なくなったけど、
バドはえらいんだよ、酔っぱらいがお腹に頭を乗せてても、嫌がりもせず、動きもせず、そのまま寝させてくれるの。
酔っぱらっているときしかベタベタできないからね~(分離不安になるから)。
バドは「ふふふふーん」とため息はついていました。ちょっと迷惑そう(笑)なんだけど、でもママは好きなんでしょ~。

バド、大好き

10寝てる


さ~て、帰省を目前にしてるってときに、午前中飲み過ぎによる脱水症状で(笑)、原稿が溜まっている私。来週分の〆切、果たして無事に終えることができるのか!? 
花火同様、お尻ファイヤー状態です。がんばれ~私(涙)。


美人の子ダヌキRUNE
2009年08月04日 (火) | 編集 |
3RUNE.jpg

シャイロ・シェパードのメスの子犬、生後7週間。
もうすぐお友達(アメリカ在住)のおうちにやってくる。名前は、RUNE(ルーン)。

なんて、なんて、カワイイのだ~~~~~っ!!
むくむく、可愛い子ダヌキちゃん。
だけど、おっきくなる犬種(バドよりはるかにでかくなる。体重は1.5~2倍近くかな。だけどダブルコートの長毛種だから、バドの3倍くらい大きく見えるかも!)

足とか、ぶっといんだろうなぁ!
わー、わー、触ってみたいよぉ! 子犬だから、毛も体も柔らかいだろうなぁ!
大型犬、万歳!!!

彼女はオスのシャイロの成犬も飼っていて、こよなく愛している、生粋のシャイロ・ファンシャー(愛好家)。アメリカでの単犬種ショーにも通い、このレアな犬種の発展を願う心あるブリーダーさんと地道にコネクションを作ってきた結果、そのシャイロに対する情熱と愛情を認められ、優秀な血統の子犬を無事に譲ってもらうことになったのだそうだ。

よかったね! Y子さん!
おめでとう!
(うちもメルちゃんが早く無事に誕生するといいなぁと思っちゃう! そう、RUNEのママ犬が交配する前から、わが家でもメルちゃん計画が進行していて、お互い「ブリーダーさんのOKがでてよかったね~、早く無事に誕生するといいね~」と盛り上がっていた同胞なのだ)

ああ、私がRUNEに会える日は来るかしら。行くしかないのか、アメリカへ!?
行きたいっす~(涙)。
いやーとにかく、Pappyに乾杯!なのである。


またもや遊びまくり
2009年08月03日 (月) | 編集 |
マチュが金~日、今度はカブスカウトの「夏の舎営」で長野県斑尾高原に出かけたので、
またもや夫婦水入らずの大人遊びに精を出しておりました。

金曜の晩は、20年来のお付き合いである、仕事の大先輩(私とトールに「仕事とは何か」とたたき込んでくれた師匠)と1年ぶりに会いまして、トールと3人で、銀座の韓国ダイニング「野菜ソムリエ・けなりぃ」で夜ごはん。生ビールを一人で11杯も飲み(お会計時にトールにたしなめられた。汗)、楽しい夜を過ごしました。お料理も色も美しく、美味しかった、カメラ忘れたけど(笑)。すじこんのチジミ、すんごく美味かったなぁ! いつになくおしゃれな女子の集う銀座のきれいなお店で飲んだのに、写真が1枚もないのが無念(笑)。

土曜日は、昼間仕事して(悲)、夕方大人プール部。久しぶりにバタフライをやらされ、溺れそうになる。足ひれでドルフィンキックをすると、ぶぅうんと進むのは楽しいが、足がつりすぎる! なんて足ひれと相性の悪い人間なんだ、私は。と、情けなくなる。
足がつりかけたまま、とりあえず気を取り直して、大きな赤ちょうちんに誘われ、近所の「なぎ屋」でまたビール。
ちょうど1周年記念で生ビール半額200円! もつ鍋も全品半額!
トールと二人でお安く飲めました。もつ煮込みもとろとろで大好きな味。
半額だったこともありお店は満員だったので、即席の外で一杯♪
(ここなら今度は犬もOKしてくれると約束をとりつけた)

3もつ鍋

代々木の路地で食べるのは最初「近所の人に見つかったらどうしよう」と思ったけど、夜風が気持ちいいし、たばこ臭くないし(笑)、なかなかどうしていい感じ♪
ちなみにこの1周年記念半額は、次の土日もやってるよ~♪

さらに、そのあと新宿へチャリで移動、トールの好きな映画「ターミネーター」へ。彼は今回2回目(笑)。

3ターミネーター

「人間とマシーンの違いは、心の強さだ」
というフレーズにじーんときて、こんな映画でも泣けてしまう自分に少々焦る。私ってば。

次は、マチュとハリウッド版「ハチ」を見に来なければ(ハンドタオルは忘れずに)。

3ハチ

ハチは、8月8日(ハチハチ)から公開です♪

日曜日は、犬友のぼにままLOUNGEに遅めのランチを食べに行き、

3夏カレー

夏野菜カレー美味しかったです♪ バドちんも可愛い(親バカ)。

ピンク色の天使の羽根の付いたプードルちゃんにも会えましたよ。

3天使の羽根

写真では目をひんむいてて、バドを怖れているように見えますが、
大きな犬が大好きな子で、寄ってきてくれました。
じーちゃんに若い女子の元気さをお裾分けしてね。

LOUNGEのあと、代官山の「J.F.REY BOUTIQUE TOKYO」へ、注文していた眼鏡を取りに行きました。えへへ~、眼鏡を新調するのは久しぶり。

3メガネ

ヤモリのお手々みたいなデザインにノックアウトされました。
ちなみにいちばんこのヤモリちゃんが気に入ったのはトールで、この眼鏡以外は買わしてもらえないくらい(笑)。彼がそう主張するのは珍しいことです。なので、色も5種類くらいあったけど、トールに選んでもらいました。眼鏡って、自分で選ぶより、ほかの人に選んでもらった方がいい気がするんだよね。自分だと客観視できないから。

J.F.REY BOUTIQUEは、可愛い&奇抜な(笑!)眼鏡もいっぱい。気に入りました。
店員さんも親切です。
私が買ったのはJ.F.REY の妹ブランドのような「BOZ」。どれもこれも可愛いの♪
ちなみにこのブランドは、フランス・マルセイユ出身。
マチュの大好きな映画「TAXI」も、マルセイユが舞台。
うむ、南仏の陽気な感じがとても好きですわ~♪


……と、さんざん散財しまくっているので
今週はきっちり働きますよ~。
今日は、住宅メーカーさんの犬とすまいもの、
明日は、マナー原稿。あさってはフードメーカーさんのタイアップ企画の打ち合わせ。
働かざる者、飲むべからず、買うべからず。と、自分を脅したくなる(苦笑)週末のばど吉でした。