クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
大晦日
2008年12月31日 (水) | 編集 |
おとといは、横浜のドゴ&コーギー犬友達と代々木で会い(犬なし)、
昨日は、府中のコーギー2犬友達と深大寺で会い、
オレンジ本の御礼かたがた、「オレンジ本ツアー」と称し、遊んできました。
オレンジ本では撮影登場&ロケハン同行などいっぱいサポートしてくれて、ありがとねー。

30深大寺

30日だというのに、深大寺、賑わってます。
私は、取材のときに深大寺の窯元さん(オレンジ本に掲載してる「むさし野深大寺窯」さん)で作ったバドの器を今さら(笑)やっと取りに行きました。いやー、引き取り遅くて申し訳ございませんでした(汗)。

30のこ

▲オレンジ本掲載の「湧水」さんにてお蕎麦。野子は、そばようかんが気になる(笑)。

30Jマート

▲これまたオレンジ本掲載の「Jマート」さんにも行ってみて、バドをカートに乗せてみました。アハハ。犬連れホームセンターは郊外では当たり前なのかもしれないが、シライシ家にとっては非常に新鮮です。楽しい♪

コーギーの陸(タビィの息子であり、パチのお兄ちゃん)&野子ちゃんも元気で、可愛くて、もうトールはメロメロで、やっぱりコーギはたまらんね、と実感しました。とくにオットは今にも誘拐しそうでした(笑。いやしかし、かなりマジ)。
陸ちゃん、来年もこの調子で頑張り、長生きするんだよ。

そして今日は大晦日。
それでもまだシライシ家は遊びます。
家族で映画「wall・e」に行ってきました。

ピクチャ 1

CG、素晴らしかったです。
ウォーリーの健気な感じが切なくて。
環境問題を子どもに伝えるためにも、よいかも。
それと、ぐーたらな生活してるとダメだぞと自分も思いました(笑)。



今年、ネズミ年は、
またまた昨年に続き、家庭内でつらい事件が多かったシライシ家でありました。
いちばんは、タビィの闘病と死。です。
でも13歳と9か月も一緒にいたんだ。神様に感謝してよい長さといえましょう。
タビィ、来年はあなたのいちばん大好きなトールが本厄なんだって(つまり彼は今年、前厄でして、いろいろ辛いことが重なりました)。もう今年以上悪いことが起きませんように、と私は本気で願っています。タビィと父との死別以上に悪いことなんて!?と想像すると本当に怖い。どうかトール、来年、体を壊したりしないでね。タビィ、どうか天国からパパを守ってあげてください。ついでにパチ、君からもお願いしますよ。

31二頭
(▲ 6月、ぼにままLOUNGEにて。タビィまだ発症してなくて、こんないい笑顔)

もう2頭じゃなくなったね。
ほんと寂しいよ。

だけどね、バドじーちゃんが元気なのが救いです。
あいつは、大型犬のくせに、14歳2か月になっても、この調子。

31骨
31骨2

まだイケル(笑)。バド、来年もいくぜ、15歳めざして!

2008年も怒濤の1年でありましたが、
(あ! オレンジ本が発行できた、といういい事件もあったんだった!)
私は人生山あり谷あり、苦難あり悦びあり、犬猫あり酒あり車あり(笑)がいい。
平坦な人生より、刺激があって、生きてる感じがする。
だから、来年も頑張る。

今年もいろいろな人に助けられて支えられてきました。
本当にどうもありがとう。
また丑年も、またみんなをびっくりさせたり、呆れられたり、怒られたり、笑わせたりすると思うけど(笑)、どうぞ、ばど吉とその家族をよろしくお願いいたします。

そして、みなさまにとっても素晴らしい1年がやってきますよう!
タビィも天国から、あの笑顔で見てくれていますよ。

31タビィ

(▲ 3月、オレンジ本ロケハンの小金井公園にて。タビィもいっぱい仕事の手伝いをしてくれてありがとう)


怒濤の師走
2008年12月29日 (月) | 編集 |
きゃー、すっかりブログ、さぼってます。
いったい私は何をしていたんだろう!?
えーと、ドッグショーの後は、
月曜日に〆切4本で、
火曜日にはお仕事仲間を呼んでシライシ家恒例クリスマス会、
水曜日はその二日酔いで(笑)、
木曜日はバドの大学病院へ(膀胱炎も治り、抗生物質終わった。肝臓の数値も少しよくなったので明るい兆し。心臓薬はそのまま。バドは元気です)、
金曜日は御用納めでまた〆切で、16時からマチュの新体操発表会。
土曜日は午後ちょい打ち合わせして、夕方から子連れ忘年会、
昨日の日曜日はやっとのんびりで、伊勢丹のセールに顔を出す。

はぁ~、毎日、駆け足な感じ。師走だー。
そんで今日と明日はオレンジ本にも登場してもらった犬友達に会う。
こんなときじゃないとなかなか会えないんだも~ん。

いつやるんだ、大掃除!?
ああ、お雑煮の材料も買いに行かなくちゃ!

仕事があってもなくても、いつもバタバタしているばど吉でございます(笑)。

25ツリー

(▲これは今年のツリー。ぬいぐるみバージョン。撮影:Mしろちゃん)

仲良し

(▲マチュは冬休み突入で、バドとまったりな日々。宿題は大丈夫なのか!?)



メルちゃんへの道(ジャパンドッグフェスティバルへ)
2008年12月21日 (日) | 編集 |
20hjf.jpg

新潟旅行の報告もままならぬうちに、昨日のイベントの報告をば。
昨日はマチュと東京ビッグサイトへ、ジャパンドッグフェスティバルのチャンピオン・オブ・チャンピオンズ見に行ってきました。仕事じゃーないんだけど、ま、関係者に挨拶を兼ねて。あとネタ探し(笑)。バドじーちゃん14歳、またも一緒に同行(夕方のおしっこお散歩時間に戻れないからね)。
ただのドッグショーと違い、お祭りイベントっぽい催しもあり、お子様にも好評(写真上)。

20bizura

▲ギャラリーの6か月のビズラちゃんず。かわいーい
▼Bママが可愛がってるジャーマン・ポインターのヒメちゃんミッケ! これまたかわいーい  ああ、だめだ、私の体は7グループジャンキー。ああ、なんて可愛いんだろう! この甘ったれな性格、薄い色の瞳、でかい垂れ耳。たまらん。

20ヒメちゃん

▼私の愛する7Gのじーちゃんは、連れ回されて、滑る床でちょっとつらそう。ごめんよ、バドちん。でも君は私になくてはならない相棒なのだ。ショー会場に犬なしじゃ寂しいんだもん。それにバドといると、いろんな編集者さんやカメラマンさんが私に声をかけてくれる。バドは大事な私の広告塔なのだ(爆)。でもバドもみちのくファームさんなどで、さんざんおやつをもらい、骨を買ってもらってご満悦。生きてるといいことあるでしょ。

20お疲れ

お目当てのチャンピオン・オブ・チャンピオンズも無事に見学でき、
いろんな知り合いにも会えて満足。行ってよかったぁ。

20ショー

でももうひとつ、どうしても今日したいことがあった。

マチュが飼いたいメルちゃん(仮名)の第1候補であるボクサーの成犬を見せること。
成犬のボリューム、成犬の性格を生で見ないとね。さらにボクサー飼っている人をつかまえて「ボクサーってどうですか?飼いやすいですか?何が大変ですか?」を聞いてみる。

犬を飼う、ってのは、ここから始まっていると、私は思うわけです。犬種選びは重大なスタート地点。ペットショップで売ってる子犬なんて、ぜったい全員可愛いんだもん。
日本の飼い主さん(とくに子どもに子犬をねだられている父母および初めて犬を飼う人)は、ぜひここから始めて欲しいなと思います。本やネットだけじゃ実感できない生の情報がありますよ。

また事前に調べていた「いいな~」と思っているブリーダーさんとできたらお話ししてみて、どんな方か(どんなふうに犬を大切に想っているか)を感じたかったの。まったく面識もないくせに(笑)。でもこういう勇気も大事。取材現場でいつもアウェーに乗り込んで、初めて会う人の懐に飛び込んでお話しを聞いてくる職業の私は、まぁ、こういうのは得意なんですけどね(笑)。

そして、ついに、お目当てのブリーダーさんにファースト・コンタクト!
パリスさんは、なんと今日BOBをとったそうで! おめでとう!
マチュ、大緊張しながら、憧れの犬種に触らせてもらう。
この、そっと触れる手。
どう、マチュ? この感動を忘れるなよ。
この感動を胸に刻んだら、将来、愛犬のしつけでつまづいても、問題行動に手を焼いても、簡単に「犬を捨てよう」なんて思わないさ。

20パリス

親切なブリーダーさんはまさに本物のボクサー・ファンシャー(ボクサー愛好家)で、まだトーナメントを残すというお忙しいタイミングにもかかわらず、いろいろボクサーについて教えてくれました。私は遺伝性疾患に対する取り組みなどもしっかり確認してきました。本当にありがとうございました。

ふっふっふ~。
このあと大興奮で帰路についた私とマチュ。
来年はハッピーな事件が起きるといいなぁ。

20満足

(だけど~、やっぱし~、わたしは~、7Gもあきらめられない~。また3頭飼育なってしまうのか。いや、いかん、3頭になると最高の獣医療をしてあげられなくなったり、破産するかも。ああー、どうすればいいんだーっ!)
新潟旅行に行ってきたよ♪
2008年12月17日 (水) | 編集 |
17新潟予告

週末は、家族で、新潟旅行に行ってきたよ。
土曜日、12月13日は、ほんとだったら、タビィの14歳の誕生日だったの。

日本海に「タビィ~~~~~~っ!」って3人で叫んで、
夕日見て、
ちょっと泣いて、
そんでカニ食べて、元気だしてきました。

その様子はまた後日。
クリスマスくらいまでは、年内の〆切ラストスパートなのよ。
オットはまた今朝徹夜だったから、おうちのことも忙しいし(今日は、何のゴミの日? 私は主婦の才能の薄いヤツなので。苦笑)。昨日は小学校の面談だったし。クリパの準備もしなくちゃ! ああー、師走ってほんと駆け足だよね。

そんで今日の午後は、農水省管轄の検査所に、狂犬病ワクチンの取材に行ってきます。
昨今の日本の狂犬病ワクチン事情、聞いてくるね。
これが年内最後の取材かな~? マチュ、夕方のバドのおしっこ散歩出し、頼むぞ。

さらにそのあとは、BママとM輪ちゃんと“なりた”に行きますわい。
忘年会?出版祝い会? ただの飲み会?(笑)
マチュに「また、なりた行くの~?」と言われました。
パパが昨夜徹夜してくれたのは、今夜マチュ・シッターのために、早めにおうちに帰るためといえるでしょう。トール、すまんね。許してね、飲んだくれの妻を。
今から忘年会の波も押し寄せてきます。夜の数が足りません。

てなわけで、ごきげんよう! 時事通信さんの原稿にとりかからなくちゃ!
みなさまも、忙しい師走、頑張って乗り切ってくださーい!

ちゃんと発売してた!
2008年12月11日 (木) | 編集 |
発刊祝いのお電話やメールをくれたみなさーん、ありがとう~♪
昨日10日、無事にちゃんと発刊しました! 
くーっ、苦節●か月(笑!)。

しかしなんだか手違いで、見本誌が私の手元に届かない。
色校正は見てるけど、本物をまだ見ていない。著者のくせに。
もーう、ハラハラドキドキ、落ち着かないので、
昨日、仲良しとなりのMりんに「月曜日にもう売ってました!」と教えてもらった、できたてホヤホヤ、西新宿のコクーンタワーの「BOOK 1ST」へ、マチュとチャリで走ってきました。

11コクーンタワー


そしたら、ちゃんと売ってた。
(一応、業界の人間なのに、嬉しさのあまり、こっそりこんな写真を撮ってみました。てへっ ▼)

11ブック1st

どれだかわかる~?
こっそり端っこにあるやつです(笑)。


やっぱ、嬉しいです。
自分の著作がでるってことは。
すんごく嬉しいです。
これも、みんなのおかげです。
版元と、優秀な(営利度外視の心ピュアな)スタッフ(カメラマンさん、デザイナーさん、イラストレーターさん)と、そして私の原稿とセンスを好きでいてくれる犬友達と、犬友達予備軍の読者のみなさんのおかげです。本当にそう思います。

本当にどうもありがとう!!!

そんなわけで、昨夜は嬉しさのあまりについうっかりカメラK林さんに電話をし、オットはたまたま仕事が忙しくて会社に徹夜(おいおい、なぜ、こんなお祝いの日に。涙)だったので、一人自宅で祝い酒をしたのでありました。一人だったけど、美味しいお酒でした♪
美味しいお酒が飲めるってのは、最高に幸せなことだね。

えーと、今日は、別件で麻布大学へ取材に行ってたので
果たしてほかの本屋さんでちゃんと売っているのか確認していないんだけど、
とりあえず
Amazon(あ。自慢のオビがとられちゃってる。涙)、
セブンイレブン通販
楽天books などで通販可能でーす。楽天さんは送料がかかるから注意ね。

なんだか、こうやって自分の本がAmazonとかで買えるのって、不思議な感じです。
でも、
とにかく、私は、
ただのバドとタビィとパチとまめの飼い主なだけです。
みんなと変わらぬ、単なる犬好きに過ぎません。

だけど、そういう人が、そういう目線で書いてる本、っていうことが
大事なんじゃないかと思ってます。

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
(ごめんねー。青本より定価が高くなっちゃって。紙代、印刷代とかが2年前より高いんだって。でもオールカラーは本当に小林さんの写真きれいだから!)

みんなー、ブログ等々で、しっかり広めてくださーい!(笑!)
(あと感想も頼むよー!)
よろしくねー♪


マチュ憧れのケーキバイキング
2008年12月10日 (水) | 編集 |
日曜日の出来事です。

「マチュが無事に漢検7級に合格したら、マカロンを買ってあげる」の約束をしていました。すると甘党のパパがフリーペーパーでこんなのを発見。
「ケーキバイキングにマカロンもあるよ。食べ放題だよ♪」

マチュに言うと、目をキラキラ輝かせました(笑)。
そんで日曜日の午後、家族3人で新宿プリンスへ行ってきましたよ。

7ケーキバイキング

「ワールドスイーツ」と謳うだけあって、マカロンからヨモギ団子まである。

7まかろんまちゅ

も~う、マチュは大興奮♪
食べる食べる、マカロンをほおばり、ケーキもほぼ全種類制覇。
ついでに甘党のオットもニッコニコ。
もちろん最初は私もつい高揚して、いっぱいお皿にケーキを乗せてきた。

……しかし、
私が幸せだったのは、最初の1皿だけ(涙)。えーん、甘すぎる~。
大人1800円。お酒飲み放題なら確実に元をとる自信があるが、ケーキはダメだった。
だんだん罰ゲームのようになってきた(笑)。
パクパクとケーキをほおばるマチュを横目で見ながら、30分後にはバイキングのお口直し程度にあるサラダや海藻を食べちゃう私。ケーキバイキングに来ているのに情けない。
ああ、スイーツ食べ放題は、10~20代までの悦びなのね。
店頭で行列しているお客様はそういう客層でした。満席だったし(私はちゃんと予約していった)、ケーキバイキングは女子を惹きつけるパワーが強い。たまに若いカップルもいた。でも男性は「軽食もあるって書いてあったのに~、これだけ~?」と嘆いていた人も。その気持ちわかる、わかるよ。私はアラフォー(流行語とりましたね)の女子だけど。

だけど、さすがにマチュもおなかいっぱいになってきた。

7腹一杯

帰り道には「マカロン、怖い~」と言ってました(笑)。

追記:
「あら、じゃあ、ペニンシュラのマカロンはもういいの?」と聞くと、
「1週間後になったら、またマカロン好きに戻る」とのこと。
マチュのマカロン狂は本物なのです(携帯ストラップもマカロン)。
冬休みになったら、ペニンシュラのマカロンを買いに行こうね。




誰かジョガー使ってくれませんか?
2008年12月08日 (月) | 編集 |
どなたか中古乳母車、いりませんか?
10年前にマチュが使い、おととしは足の悪くなったパチが、今年は闘病中のタビィが使ったベビージョガーです。大きさのイメージはこちら

20070329105310.jpg

もうだいぶ古いし、犬まで使ったので、
初めての赤ちゃんには申し訳ないかもしれないけど、まだ使えます。
もともとこのジョガー、「赤ちゃん連れでジョギングをしたい」という(アメリカの母は強い。笑)という発想のもと作られているので、走行性はばっちり。赤ちゃん連れで犬の散歩をガンガンするおうちには便利です。ただ日本の普通のお母さんにはでかいです。小さく折りたためないし、大きなタイヤの三輪車は取り回しは楽だけどホイールベースが長いので日本のスーパーでは邪魔になります。
だけど、お父さんが赤ちゃんとお散歩に行くときには、ママさんっぽくないのでおしゃれともいえます。

いくらバドが老犬でも、さすがに大型犬は乗れそうにないし(笑)、
とはいえ頑丈な作りなので捨てるには忍びない。
もしも、どなたか、人間のお子様用または足腰の悪い犬、老犬用に使ってくれる方がいれば、使ってやってください。もちろん無料です。近所なら車で届けます。宅急便でも送れますが(かつて広島の弟んちに送ったことがある)2000円とかかかった気がします。送料はご負担いただければ、と思います。

タイヤの空気は、自転車の空気つぎでいれます。でも空気入れるところが狭いので、空気つぎの種類によっては入らないかも。私はガソリンスタンドで(車のタイヤ用の空気つぎで)入れてもらったこともある。まぁ、関心のある方は遠慮なくご質問ください。コメント欄でもメールでもokです。

「MOTTAINAI」の精神に賛同してくれる方、お待ちしてまーす。
原工房さんと門前仲町のもんじゃ
2008年12月06日 (土) | 編集 |
今日は、新小岩の<プジョーの神様>のいる原工房さんのところに、バドとマチュと久しぶりにお出かけ。
オイル交換&冬タイヤ装着へ。

6ハラコウボウ

すんません、カメラ忘れなので携帯写真。私の携帯って、これが限界のクオリティ?
原工房さんいつもお世話になってます~。もう私のSWのメンテはすっかり原工房さん任せ。愛犬の主治医同様、愛車のホームドクターって感じです。

ついでにいうと原工房のシュペール事務員、我らがイイオカちゃんも、今年、私の携帯アドレス帳の中で、「女友達」の欄から「犬友達」の欄に出世しました(笑)。
彼女のブログ、リンクしちゃおうっと。ほりゃ! ほぅら、私と親しい意味がおわかりでしょう。だって、ワイマラナー・オーナーだもん♪ (ま、ワイマを飼うことになる前から仲良しだったけどね~)。ジョジョたん、可愛いっす。

オイルとオイル・エレメント交換後、エンジンが気持ちよく回ります。ルン♪
クルマもオトコも、メンテナンスが大事ですね。

というわけで、
新小岩の帰り道、土曜出勤している銀座近くのオットの会社へ、お迎えに。
土曜なんだから、残業しなくてよーし。
強制送還させました。

そこで急に思いつき、姉夫婦がこないだ行って美味しかったという門前仲町のもんじゃ焼きを食べに行こう!ということに。姉に電話して、お店の名前教えてもらって、いざゆかん、未知の世界、もんじゃの聖地へ。月島もんじゃとは、またちょっと味が違うらしい。

6もんじゃ

行ったのは「三久」というお店。けっこう雑誌やテレビでも取り上げられているみたい。
作り方がまったくわからないというと、親切にいろいろ教えてくれました。
マチュがやる気満々で、えらそ~に指導してくれた(マチュは姉夫婦と来たことがあり、もんじゃ2回目)。

もんじゃは、広島のお好み焼き育ちのオット(および東京でも城南育ちの私)から見たら、奇っ怪なソウル・フードだったりするんだけど、食べると美味し! 粉もの好き(とくにオット)としては、大喜びな顔。
うん、美味しい! もち明太子チーズとダブルチーズもんじゃを食べた(マチュがセレクト)。おこげが好き! 広島のお好み焼きにはおこげできないもんね~。

たこ焼きも食べたよ。

6タコ焼き

鉄板アツアツ、できたてアツアツは美味しいね。タコも大きかった。

しかも、安いんだな。ちょっとびっくり。生ビール中ジョッキ2杯飲んで(私が。笑)、3人がおなかいっぱいになって3000円台。安い。素晴らしい。また来たい!
下町グルメツアーにはまりたくなる気持ちになりました。

『東京犬散歩ガイド』オレンジ本12/10発売!
2008年12月05日 (金) | 編集 |
表紙

お待たせしましたっ! やっと!ついに!
『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』、12月10日に発売します!!

いやー、構想からほぼ1年、ロケハンスタートは今年の3月、取材は5~6月。
夏の終わりの発行を予定していましたが、
7~9月のタビィの闘病&介護&死別で、すっかり発行が遅くなりまして、関係者のみなさまには大変ご迷惑をおかけしました。
ようやく完成です。

取材先のみなさまには、もうすぐ見本誌が届きます。
取材&撮影協力してくださったロケ先のみなさま、スタッフのみなさま、
どうもありがとうございました。
そして情報提供、ロケハンお伴、撮影モデル等々で手伝ってくれた犬友達のみんな、
ありがとー! バドもタビィもありがとー!
ついでに、バタバタで、家事&育児放棄しかかった私に愛想をつかすことなく、耐えてくれた(笑)オットとマチュもありがとー!

今回は、2年前の第1弾の青本(『東京犬散歩ガイド』(いわゆる都内編)からパワーアップしていて、オールカラーなんです! うわーい!!
ページ数は同じです。しかし石油高でいま紙が高いそうで(涙)、ページ数は同じなんだけど、本の厚みが薄く感じられます(くすん)。でも紹介スポット数は少し増えてますから、中味的には充実してますよ! なにしろ大好きな写真家・小林伸幸氏の写真が最高にいいんです!カラーだし。素敵なのよ、ほんとに。ロケ先で会ったいろんな犬種にも登場してもらってて、バラエティーに富んだ犬が揃ったのも嬉しい。

中央線・京王線沿線の武蔵野エリアに、犬連れお出かけするときには
ぜひお散歩バックにしのばせていってくださいね。
秋の行楽シーズンは逃しちゃったけど(えへへ)、
ま、犬連れOKの初詣スポットもあるし、武蔵野は春のお花見の名所も多いし、
年間通じて使える内容です。
もちろん、食いしん坊の私がセレクトしているんだから、素敵な食べ物屋さん、飲み屋さんも満載よん(犬連れ忘年会&新年会にも間に合うぞ!)

あと武蔵野は自然が豊か。高尾山も御岳も滝ある。犬とちょこっと自然散策したいおうちにもぜひいっぱい使って欲しい。東京の身近な自然もけっこう魅力的よ。犬も絶対に喜ぶと思う。

さー、一家に1冊! クリスマス・プレゼントや年末年始のお遣いものにも(笑!)
そして、ぜひ感想、意見を教えてくださいね(それをまたできたら第3弾に生かしていこう!)
そうそう、お友達にも、ブログにも、がしがし紹介してください! たのむよっ!
(もしもいっぱーい売れたらね、マチュの犬を迎える準備をしたいってのが目下の野望)(パパのコーギーが先だったりして。笑)

大きな本屋さんで(たまに犬グッズショップなどでも)買えます。10日以降にね、探してみてね。私も嬉し恥ずかしで探しに行ってきます。青本のときは、犬コーナーにある本屋と、旅行ガイドコーナーに置いている本屋があったけど、このオレンジ本はどうかな。
発売日を過ぎたら、amazonでも買えるはず(また紹介するね)。

うぅー、私もワクワクです。というか、これでひと安心。
これでネズミ年を心おきなく終えることができるよ(涙)。
とにかく、バンザーイ、バンザーイ! みんなに感謝!

----------------------------------------
『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵・著
オーシャンライフ発行
1650円
12月10日発売
----------------------------------------

撮影会
2008年12月04日 (木) | 編集 |
昨日は、仲良しぼにままに頼まれて、ちょっくら撮影会に参加。
まだ風邪で熱があったけど、大好きな写真家・K林さんが撮ってくれるんだから、風邪だろーがなんだろーが行くに決まっている私。
幸い昨日は暖かくて、お空も青く、絶好の撮影日和だった。

ラウンジ撮影会1

代々木公園もすっかり晩秋。紅葉がきれいだった~。いまモミジが真っ赤だよ。

撮影会2

12月だというのに、けっこうみんなドッグランに来てますね~。朝の10時くらいの様子。

撮影会3

↑ ラブラドゥードル(左側の茶色のモコモコ)がチョー走りまくってた。可愛いかったぁ。カナダから来たんだって。ほんと活発で可愛い犬だね。ドッグランがなかったら困っちゃうくらいアクティブ。運動バカな犬が好きな私としてはたまらんです。しゃなりとしたボルゾイさんやモコモコが可愛いハスキーちゃんもいたよ。ハスキーちゃんは若いのかも。毛並みがきれいだし、好奇心が強くて、いいね。

3可愛いハスキー

↑ ハスキーさん(オス)とはいえ、ヤクザなバドがだんだんガンつけてた。じーさんなんだから無理するなってば(笑)。だいたい相手はすんごく無邪気で可愛い顔してんだから。

3ヤクザだ

↑ ヤクザちっくなバド(笑)。木枯らしが似合う14歳。

3ぼに&りんだ

↑ 本日の主役モデルのヨーキーのボニちゃん(あれっ、にぃたんはどこへ!?トイプーのにぃたんの写真が1枚もないよ~。涙)と、ボニちゃんの親友のパピヨンのリンダちゃん。
ばど吉にとって数少ない小型犬のお友達♪
おっと、マイちゃんはどこだ? マコちゃんは?

3マイちゃん

↑ ラブリーなプロのモデル犬のマイちゃん。小さくて、おとなしい聞き分けのいい子だから、ちんまりいい子して待ってます。

3まこちゃん

↑ お昼はいつものARMSでポパイバーガーをテイクアウトした。
アメリカン・コッカー・スパニエルのマコちゃん、待ちきれなくなってます(笑)。
A・コッカーも好奇心強くて朗らかで、性格可愛い~♪ 真っ黒くて毛量の多い被毛も見事~。ただし~、落ち葉がいっぱいからまってる~(笑)。ものぐさな私には飼えない、手のかかるお嬢様だわ。でも、みんな手がかかろうが、ヤクザだろうが(笑)「自分の犬がいっちばん可愛い!」と思っている(爆)。そういう心からの犬好きたちとお喋りすると、気持ちが和みます。

3寝てる

↑ そんで、撮影後お疲れさま~とぼにままloungeに寄る。
バドちんは、もうこのお店は第2の家!? なじみすぎ。本気で寝過ぎ。
写真左側の黒いモコモコ物体は、マコちゃん。寝ると黒いカーペット化(笑)。

3リンダ

↑ リンダちゃん可愛すぎ。たまらん。オットがぜったい好きそうなお耳とお顔。プリティすぎる。小型犬もはまったら足ヌケは難しそうだ(笑!)

さ~て、この日の撮影したものが発表されるのは、1月。今回は出版物じゃないよ。
情報オープンになったら、また報告しますね。お楽しみに。

ついでにオマケ。
朝10時~2時くらいまでお出かけしてくたびれたじーちゃん。
お家に帰って、おりゃ?リビングにいないぞと思ったら、
3階で勝手にお客様布団に丸まって寝ていた~!!! おいおいおいっ!
しかも、2階リビングにあったマイ毛布(バドの背中にかかってる薄いピンク)を持参してるっ。ライナスの毛布かよっ!? だいたいずいぶん自分で上手に掛け布団かけてますね。まったく油断も隙もない。

3おまけ爆睡

お客様布団、干し直し、洗濯し直し(涙)。
でも、あんまりに幸せそ~に寝ているから、つい許してしまう。
バカ飼い主、見て見ぬふりをして、そのままお客様布団でお昼寝続行させたげた。

バド、今日はみんなに会えて楽しかったね。
チームloungeのみなさん、ありがとうございました! 
頭隠して
2008年12月01日 (月) | 編集 |
頭隠して

尻隠さず。

もう12月だー。寒いねー。夕方、日が落ちるのも早くて、いやだねー、さみしいねー。

頭隠して2

私は今週はわりと余裕あり。
でも、そういうときにかぎって、風邪をひく(笑)。
〆切後の私は、よくそうなる。気合いが足りないせいか。
ま、多くの編集者さんも、入稿後に倒れていること多いよね(笑)。
編集&ライターの習性だと思うんだけどね(爆)。