クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
雷コワイ
2008年07月30日 (水) | 編集 |
22雷コワイ

夜9時くらいに、東京は山手線が止まるなどのニュースになるほどの雷雨となりました。
するとバドがハアハアに。ガタガタと小刻みに全身が震えてる。
右往左往したあげく、すみっこに逃げた。

今までは雷になんて全然動じない子だったのに。
年取ると雷を怖がる犬がいると読んだことがあるけど、本当なんだね。
老犬になると不安が強くなるんだよね。

でもドイツの誇るガンドッグなのに、あまりの狼狽ぶりがちょっと切ない。
バドちん、大丈夫だよ、ママがそばにいるよ。
怖くないよ、ママがいるじゃない、落ち着きなよ。
こういうとき飼い主まで慌ててはいけない。どーんとかまえておきましょう。

かたや若いときから雷が大嫌いのタビィは、ちょうど爆睡中だったため、
雷の音に気がついていなくてスヤスヤ。
老犬になり、耳が遠くなると、こういうときにはいいかも(笑)。


一喜一憂の中、サザエの会
2008年07月29日 (火) | 編集 |
昨日のコメントのお返事にも書いたけど、
今日のタビィはさっき、食べたもの全部吐き出しちゃった。

ああー。気持ちダウン。
本人があまり食べる気ないのに、手ですくって食べさせたのがいけなかった。無理強いはいけないね。

でも、生卵はよく食べた(それで調子に乗って2個目をあげたのがいけなかった。よかれと思ったことが裏目に出ている)。

しかし老犬や病気になったときは、いろいろな食べ物が食べられる犬に育てておくって、とっても重要だと思ったよ。肺炎とか食道の病気の場合は、ツルっと食べられるメニューがいいし、膀胱炎など泌尿器系の病気の場合は、水分補給が何よりも大事だから少しでも水分のある食事の方がいい。やっぱりバーフや生食はいいなと思う。なぜか昨日、タビィはバナナを食べた。何を欲しているかを見極めるのが難しい。

という感じで今日も一喜一憂な私ですが、先日土曜日のハッピーな思い出を。

26サザエの会

今年も山口県の日本海側から、サザエが届きました~。
Yちゃんのパパ、毎年ありがとうございます!
シライシ家の夏のパワーの源でございます。

26さざえの会

今年は家庭内七輪で壺焼きしちゃった♪
う~ん、いい香り~。
もちろん活きてたから、お刺身もいっぱい食べたよ~。コリコリで美味でございます~。
私はツメが割れるから、剥き剥きするのはオットですが(笑)。私は食べるの専門、飲むの専門。結局3時くらいまで飲んでましたよね。なんか1週間のストレスを爆裂させた痛飲。

チィたろうん家のTいちが、タビィをよしよししてくれた。
タビィは自らTいちのところへ歩いていった。まだ撫でてほしいという気力と体力がある。よし、Tいちパワーをもらって頑張るぞ。

26たいちパワー

こんな感じで楽しい週末もちゃっかり過ごしていたのでした。
今日は午後から東銀座で打ち合わせ。
暑いし、それよか元気消失のタビィと、おしっこたれのバドちんを置いていくのが忍びないですー。しかし母は行かねば、ねば。


奇跡ふたたびなるか! タビィ回復の兆し
2008年07月28日 (月) | 編集 |
みなさま、ご心配おかけしております。
タビィ、土曜から少しごはんが食べられるようになりました。
土曜の朝、ひとくち。夜は半分。日曜朝、けっこう完食。そしたら午後、ハアハアがひどくなり、夜は食欲なし。一喜一憂でへこんだり、喜んだりの飼い主でしたが、今日は朝ごはん、ちゃんと食べた! ああ、ひと安心。

29食べる

食欲がある、って、ありがたい。
食べないと、体力戻らないもん。
食べないと、衰弱が進むもん。
でもバーフや生肉よりも、ボッシュのカリカリを食べたがるって、いったいどういう嗜好の変化なのかしら? ちょっと謎。でもいいや、なんでも食べてくれさえすれば。

食べられるようになった頃から、垂れ流しもなくなりました。
抱っこして外に連れて行くと、ちゃんと自分の意志で、中腰で、オシッコができるまでに復活しました。リビングでも、水が飲みたければ自分で歩いていけます。
タビィ、復活してきました!
こんなすごく当たり前のこと(ごはんを食べる、自分の意志でオシッコする、歩いて動ける)ができることが、本当に嬉しい。タビィ、癌寛解の奇跡ふたたび、よ! 心臓病も、あのCRPとやらも、回復してくれるかもしれない。

かたや、バドおじちゃんは、全然おもらししない日もあるのに、いきなりジャーとする日も。
これまた私は一喜一憂。
でも土曜の撮影は、一滴もこぼさず(笑)、ちゃんと立派に私の仕事の期待に応えてくれた。ママは本当に嬉しかった(ロケ詳細はまたあとで書くね)。
とにかく、タビィのためにエアコンを低く(25℃)設定すると、バドは寒いらしい。
でもエアコンを26、27℃にすると、タビィのハアハアが始まるから難しい。

だから、バドちん、夏だというのにお洋服を着せてみました。

29ひやばど

そうしたら、ノーエアコンの暑い3階や1階には行かず、リビングで転がっていました。
やっぱり寒かったんだね。寒いとオシッコも近くなるよね。

そしてタビィには、氷のペットボトル。

29ひやタビィ

できることを頑張ってます。
みんな応援ありがとう!

タビィNJ大学病院へ行く
2008年07月25日 (金) | 編集 |
昨日、急遽、循環器の強い某NJ大学病院でタビィを診てもらいました。
水曜の晩は抱きかかえるだけで、くーっと首がうなだれて、脳しんとう?みたいな状態になり、死んだかと思うほどだった。
来週の水曜まで診察を待つなんて、もう無理。手遅れになる。
仕事を投げ出してはいけないんだけど、でも放置して、必死になって車飛ばして行ってきました。

循環器の先生に診察していただき、レントゲン、血液検査、心エコーなどの検査をしてもらいました。

結果。

(1)肺動脈が硬くなってて、肺へ血液がうまくいかず、肺が高血圧。肺へなんとか血を届けようと右心室が頑張るあまり、右心室が肥大。右心室の圧も、正常の3~4倍に。かなり右心室に負担がかかっていることが判明。これがハアハアの原因だ。
(2)肺に水も溜まってる。(先週木曜のA大学の検査でははっきりとわからなかったので、恐らく2~4日で急激に悪化したと思われる)

ただし、肺動脈が硬くなっている原因は不明。原因がわからないので抜本的解決はできない。

↑ 以上は、心肺関係。
-----------------------------------------------------------
(3)変形性脊椎症はひどい。右後肢は反射がほとんどなく、麻痺状態。腰がたたず、おしっこ垂れ流しなのは下半身麻痺か。ただ左後肢の反射はあるので、そのせいだけで垂れ流しなのは、ちょっとひどすぎる。

↑ 以上は、足腰、おしっこ関係。
------------------------------------------------------------
(4)いちばんよくわからない案件として、炎症を起こしていることを示す数値である[
CRP]が異常に高い。体内にどこか炎症が起きているのは間違いない。でも白血球は正常。だから先週A大学では「問題なし」となったと思われる。

↑ 以上は、全身性の何かの問題。
------------------------------------------------------------
[CRP]がこのまま下がらないとしたら……
重症筋無力症や筋炎、あるいは脳の中に腫瘍か何か問題が起きている……ことも推定されるそうだ。これらを調べるためにいま全身麻酔をしてMRIや CTをとるのは危険(タビィは水曜から食欲ゼロ。人生初の一大事)。

とにかく心臓、肺を楽にする薬「バイアグラ」(あのバイアグラです。笑。でもそもそもバイアグラはインポテンツ用ではなくて、高血圧症のための薬なんだよね。肺高血圧症にも効果大。だけど高価な薬なんだって。涙)と、
火曜からウンチをしてないので、胃腸の動きをよくする薬がでました。なぜ胃腸が動かないのか。筋無力症や筋炎のせいだったらいやだな。

でもとりあえずバイアグラが効き、呼吸が楽になればいいね。
だけどいまごはん食べないから、粉薬を飲ますのも一苦労。
高い薬なんだから、しっかりこぼさず飲んでね。

心臓は、薬でだいぶ改善できると思う。原因がわからないのが、困るけど。
だけど、重症筋無力症とか、脳腫瘍による脳神経麻痺とかのせいで動けないのは、避けたい。想定外すぎる。筋無力症か……もしもそうだったら、心臓の筋肉、足腰も筋肉、胃腸動かすのも筋肉、ごはんを食べるためにも筋肉が必要だから食欲不振も筋肉にかかわってくる。いやだよ、そんな怖い病気。しかもこの病気の研究はあまり進んでいない。治療法も確立していない。人間だったら、難病指定。

昨日はあまりに想定外な病名をたくさん言われ、さすがの私も脳みそがついていかず、やや機能停止。泣く、という感情もわき起こらず。ただ、どうすればタビィの苦しい状態を楽にしてあげられるのだろう、と頭を撫でながらぼんやりと思う。

夜、生きてるか確認をついついしちゃう。だから1時間おきくらいに目が覚める。

ついでに、バドが昨夜から多尿! どうしたんだ、おまえまで!
夜中に3回も大量シッコ。夜中に「トイレに連れて行け」要求吠えはご近所迷惑なのでやめてください。忍耐強く風呂場作戦を誘導、やっとこさ頑固じーちゃん諦めて、ママの言うとおりにしてくれた。1度理解したら、2度目からは比較的すぐに諦めてお風呂場でジャーとしてくれるのは助かる。
でも、まさかバド、尿崩症や糖尿病ではないでしょうね。
もうこれ以上の医療費はきつい。。昨日のタビィは55950円かかった。今月、タビィだけで10諭吉突破だ。
どうかバド多尿が、ただのタビィのための冷房ヒヤヒヤのせいでありますように。
タビィはもう呼吸は落ち着いているから、今夜は私がエアコン無しでバドと寝よう。タビィは夫とエアコンひやひや部屋で寝てもらう。
タビィのバタバタで、バドまでストレスを感じているのか。
大丈夫だよ、しっかりしてくれよ、バド。

それに昨夜、バドがごはんを半分残した。
となりでタビィが一切食べなかったら、のような気がする。

同居犬に先立たれたら、後を追うように2頭目が死んじゃうって聞くけど……
食欲を失ったことがかつて一度もないわが家の犬たちだけに「まさかうちも……」と不安になる。

でも、心配したってしょうがない。
できることをやろう。

老犬との暮らし、老犬の多頭飼育、老犬との夏越えは、事件がいっぱい。
正直、手間もお金も気苦労も大変。私は連日、原稿のせいでなく睡眠不足。
でも気合いいれて働かないと、医療費だしてあげられないぞ!

頑張れ、頑張れ、飼い主。負けるな。
老犬のQOL向上のためにできること、できるかぎり頑張ろう。
あとで後悔しないように。

そう思って、明るいテンプレートにまた変更してやるっ。
タビィ膀胱炎&心臓病疑い
2008年07月23日 (水) | 編集 |
タビィのハアハアが激しいのと、
大量おもらし、散歩を嫌がる、オシッコやウンチ中に腰が抜けたようにへたりこむ、
そして、この食いしん坊大魔王がついに昨夜少し食事のペースが落ちたので
これはやっぱりおかしい!と思い、いてもたってもいられず病院に連れて行きました。

23タビィ膀胱炎

ね。ぐったりしてるでしょ。可哀想に。

結局、軽い膀胱炎は判明。
こないだバド用にもらっていた検尿セットを使って、検体を持って行ったのがよかった。
抗生物質をもらう。
膀胱炎が治れば、おもらしも減るかも。

それよか、心配なのは心臓。この症状はうっ血性心不全?

やはり、経験豊かなおじいちゃん先生は、心拍の速さ(通常コーギーは92くらいだけど、タビィは149あった)を指摘。大学病院での検査を勧められた。僧帽弁かな。高齢だから、仕方ないな。でも急にくるもんだな。やっぱり夏は体への負担が大きいのね。

循環器なら、こないだ武蔵境の某大学病院の先生を取材したんだけどなぁ、と思ったが、
やっぱり先生が腫瘍科をA大学で診てもらっているなら、同じところに行きなさいと。そうですね、データもありますからね。
というわけで、ただいま予約お願い中。夕方5時に間に合わなかったようで、まだ電話はこないけど。明日にはわかるはず。たぶん来週水曜行ってきます。

オットは「先週木曜日に診てもらったのに」とがっくりしてます。
私は「なんでもっとちゃんと診てもらわなかったんだ」と怒りました。
飼い主は、不明点はガンガン質問しないとこういうことになるんです。
腫瘍科の先生は、循環器の専門ではないので、疑わしきは飼い主の主張が大事なのです。

仕事はまだ進んでいませんが(ほんとーに大丈夫なんだろうか。本当にやばいよ)
でも来週は私が必ずタビィを連れて行きます。
このままでは夏を越せずに死んでしまう危険があります。
早く心臓の薬を飲ませないと。

タビィ、頑張ろうな。14歳のお誕生日(12月13日)は、生きて迎えるぞ。

愛する老犬のために~散財への道(その2)
2008年07月22日 (火) | 編集 |
バドちゃんのオチッコたれには要領を得てきました。
老犬は、筋肉がゆるんでしまうから仕方ないのだ。

そのための対策。
<対策1>朝起きたら、ダッシュでトイレに連れて行く。
<対策2>午後の散歩タイムを追加。朝&午後&夜、1日3回散歩へ行く。
<対策3>膀胱が空になったらこぼさないようなので、その間はオムツをはずし、おなかがかぶれないようにする。
<対策4>自律神経失調にならないようストレスを緩和するサプリ、ヘルニア等からくる排尿困難にならないよう関節系のサプリ、そして老化のスピードを遅らせるために活性酸素を退治するサプリを飲ませてみる。

20バドのための散財

おりゃ!
こんなに揃えちゃったよ。本間メディカルサプライさんにて大人買い(笑)。
アフェリなんとかってよくわかんないけど、とりあえず自分が買うときに割引にもなるらしいから、このブログにもバナーを貼り付けてみた(笑)。

サプリメントって効果のほどが眉唾のものもあるから、選択は難しい。今回選んだのは、パチなども含め獣医さんにかつて処方されたことがあり用途や効き目が自分でわかってる動物病院専売品ばかり。サントリーさんはこないだ取材で、研究所所長さんのお話を聞いたの。ちゃんと科学的に臨床データが出ているし、人間用での実績もあるから信用できると思った(私も飲んでみたら、効いたぞ。セサミンは酒飲みに最適♪ 肝臓強化したい人にオススメ)。

動物病院専売品をネットで買えるのは、便利だよね。素人が知識と情報がないまま買うのはちょっと危険な気もするけどね。私はサントリーのサプリメントは、メーカーの直販サイトで買いました。あ、これは人間用ので、バドは体重換算で人間用のをあげてる。犬用のは、ボトル入りは動物病院専売品。パウチのは、メーカーサイトから購入可能。小型犬は体重が小さいから、犬用をあげた方がいいと思います。

20バドおむつ

バドのオムツ姿も見慣れてきました。

しかし。ここ2,3日、バドよりもひどいのはタビィです。
そうしっかり者のタビィちゃんに、おもらし問題が勃発!
最初は「雷のせいで、びびったか」くらいに思っていたんだけど、
だめだ、連日じゃん。雷鳴ってないし。
しかもタビィは、ポツポツこぼれでなく、どーも無意識でジャーと膀胱が空になるまで出し切っちゃうタイプなんだよね。ある意味、オシッコ量が多い分、バドよりタチが悪い。

なぜ、バドと同時期に!?
先週木曜、「問題なし」って言われたのに!?
いったいどうしたんだ!?
シライシ家、おもらしの神様が住みついたか!?
(せっかくマチュがやっとこさ卒業したと思ったのに。おいおいおい~涙)

しかし、タビィは怒れません。
いちばん本人が困惑してる顔してる。
トレーニングで強制できるものでもないようだ。
しょうがないね。連日の暑さで弱って、自律神経崩れた?

ああ、13歳半の夏。犬は、本当に暑さに弱いね。
私は毎日、消臭・殺菌スプレーを片手に、シューシューお掃除おばさん化してます。
おもらしや散歩時間が気が気じゃなくて、原稿も集中できない……。
うーん、なんとかしなくちゃ。ああ、でもこればかりはなんともできない。

老人介護とか老犬介護って、下の世話って本当に大変なんだなぁと身に染みる今日この頃。
しかも、今までと違って、完治は難しいから、気も滅入るというか。
「いま、頑張れば、治るよ!」とはもう言えず、天寿へのカウントダウンが始まったような気がして……あ、いかんいかん、また弱気になってる。

とにかく早く涼しい秋になってほしいなぁ。

でもね、でもね、おしっこ掃除は面倒だけどね、
バドはサプリメントが効いているようで、ナックリングは解消。
お散歩もけっこう長い距離歩けるの。大丈夫よ。
心配はタビィの方なの。
あ、それと、バド(ただいま31㎏)を3階から1階まで抱っこして下りると、
私がヘルニアになりそうです。酒気帯びで抱っこすると、落下しそう。
それがいちばん心配だ(笑)。

お家が平屋ならこんなに大変ではないけれど、エレベーターがあれば素敵だけど。
でもこれからは車に乗せるときや診察台に乗せるとき、歩行介助をするときなどでも飼い主に腕力が必要な場面が数多くでてきます。

大型犬の飼い主は、しっかり筋トレしておきましょーねー!!



デニちゃん白光り計画
2008年07月20日 (日) | 編集 |
いよいよ梅雨明けしましたね。連日、東京は暑いです。

でも昨日の土曜日、暑さにも負けず、ぼにままラウンジ(やっとHPできたのね!)にチャリで行ってきました。犬友達のフレンチブルのデニオとコキが代々木入りするなら行くぜー!というノリで。

193匹

それと24時間バドおむつも可哀想なので、バドのおなかを乾燥させるために(ちょっと今は調子いいんだ、膀胱が空っぽなら、垂らさないみたいなの)。この暑さの中、自転車ってのもバドは大変なんだけど、ゆっくり、途中歩きながら行ってみました。

デニオは、夏場は皮膚疾患があるの。フレンチなどスムースヘアの犬は、夏場に弱い子多いよね。それでぼにままのお店の、酵素お風呂をオススメしたんだ。バドが白光りしたやつね。

デニちゃん、ツヤツヤ、ピカピカ、撫で心地やわらか~になりました♪

19でにお

そのまっすぐな短い足が可愛い~。

マチュが大好きなラブリー・ボストンテリア、コキちゃんは、待ち時間中もいないみたいに静かにしてる。とてもいい子。

19こき

4頭揃うと、お互いが微妙な距離感を保っているのが、おもしろい。
お互い、目を合わさないってのは“やり合うつもりはありませんぜ”というボディ・ランゲージなんだよね。とはいえ、絵にならない写真だけど(笑)。

19妙な距離感

土曜の午後のビールもおいしゅうございました♪
よく風が抜けるから、テラスで飲むのも気持ちよかった。
デニちゃんは、皮膚のために2週間おきくらいに通うそうです。カイカイが減るといいね。
また乱入するよ~♪
信じられないニュース
2008年07月18日 (金) | 編集 |
4か月のチワワ「怖い」とけり殺す、44歳男を逮捕
7月15日10時55分配信 読売新聞

 散歩中の他人の愛犬をけり殺したとして、愛知県警は15日、名古屋市千種区清住町、会社員田中善行容疑者(44)を器物損壊の疑いで現行犯逮捕し、名古屋地検に送検したと発表した。

 発表によると、田中容疑者は今月13日午後4時45分ごろ、同区覚王山通の歩道で、男性会社員(40)が連れていた飼い犬を右足でけり、死亡させた疑い。犬は生後4か月の雄のチワワで、動物病院に運ばれたが、内臓破裂のため間もなく死亡が確認された。

 田中容疑者は右足で思い切りけった後、歩いて立ち去ろうとしたが、目撃していた男性会社員(47)に取り押さえられた。調べに対し、「犬が怖かった」などと話しているという。
----------------------------------------------------------------

信じられん。

もしかしたら「犬が怖かった」は言い訳で、
ただ単にむしゃくしゃしてて、弱者に八つ当たりしたんではないか、という気もする。
ほかの報道によると
犯人は、チワワの2メートルくらい前を普通に(怖がる素振りも見せずに)歩いてて、チワワちゃんは吠えてもないのに、おもむろに振り返り、1回蹴り飛ばした。一撃。チワワちゃんは内臓破裂で死亡した。
生後4か月の可愛いチワワちゃんとハッピーな生活が始まったばかりの飼い主さんの気持ちを考えると、心が痛い。

人格障害者、キレやすい……理由はわからんが、
人の道をはずれた人間が、普通の顔して歩いている。

とんでもない。

犬にも、ほかの弱者(人間の子ども、お年寄り、猫、野生動物、学校飼育のウサギなど)にも理不尽な八つ当たりをするな!
「犬が怖かった」と言い訳すれば、許されると思うな。
そんな時代は、もう終わりだ。
そんな社会通念は、淘汰されている。
犬と暮らす、のは、当たり前の暮らしなのだ。

なのに<器物破損>の罪にしかならんのか……。
悲しい。(私だったら愛護法も駆使するし、名誉毀損でも糾弾してやる)
(だってチワワちゃんはちゃんとリードをつけて散歩していただけだ)

こういう輩を絶対に許さない社会にしたい。
そういう世論をつくっていきたい。

(すいません、ばど吉、すでにビール飲んでます。心の怒りを素直に書いてしまいました)

速報! タビィ問題なし!
2008年07月17日 (木) | 編集 |
いま、タビィは会社を休んだオットと某A大学病院にいます。
電話がありました。

タビィ、全然問題ないって!!!

「会うたびに体重が1㎏増えてる」以外は(笑)、まったくOKだって!
ガン再発もないし、案件の脾臓のマスも半年前から大きさが変わってないからただの影(柄)かもしれないし、心音も貧血も問題なし。ハアハアするのは、暑さのせいらしい。
13歳半とは思えぬ、健康体だって!!

よかった~。へろへろへろ~。電話口で涙がちょちょぎれる。
なんだよー、ただ暑くてハアハアなのかよ(先日のブログご参照ください)。まぁ、老犬は体温調節が下手になってるせいもあるかもしれないね。じゃ、こないだの咳はやっぱり骨のせいか!
ガン再発とかになったら、体重が激減すると思って、少しごはん量を増やしていたけど、この調子ならもう少し体重戻そうかね。足腰脊椎と、心臓への負担を減らしましょう。犬への食事管理、体重管理は得意な私(自分にはできないけど)。

ああ、よかった。これでタビィはひと安心。これで安心して、夏を越せる。
まったくお騒がせなヤツだぜ!
でも笑い話ですんで、何よりだぜ!

パパ、それでは重たいタビィとの電車の旅、頑張ってね~。
半徹夜タクシー帰りで、その大学案内パンフレットの入稿準備して、3時間睡眠で、バリケンあわせて15キロの荷物を抱えて、小田急線とJRを乗り継いでいったトールさん、あなたの努力を神様はちゃんと見ていてくれたんだねっ(ま、プジョーで行かないで、あえて電車で行くのは、地図の読めないあなたの裁量ですが)。

よかった。タビィ。涙でちゃうよ。

6深大寺タビィ
(5月。深大寺ロケハンにて。お友達の娘Sねちゃんのカゴに乗せてもらった)


バド色ポスト
2008年07月17日 (木) | 編集 |
11バド色ポスト

先日、銀座へ打ち合わせに行ったとき、
伊東屋の前で、バド色のポストを発見!!

赤くないポストなんて~。
民間になったら、ポストって何色でもいいんだぁ。
しかし、なぜバド色? グレイ紫のような絶妙な色。
銀座だから?
町並みの景観に配慮したの?
全国には、バド色以外のいろんな色があるのかな?

謎が深まる。気になる。
このバドバドサーカスブログを読んでいるみなさん、
あなたの町のポストは何色ですか~?


愛する老犬のために~散財への道(その1)
2008年07月16日 (水) | 編集 |
16クール板

連日、暑い~。思いっきり夏休みっぽい脳天気なテンプレートにしてみたよ。
私の夏休みは当分先だけど(泣)、気分だけでも夏休み♪
マチュは今週の土曜から長期休暇。ああ、子どもはいいな~(ママは大ピンチです)。

さて。昨日、犬グッズ屋さんから大きなダンボールが届いた。
目玉はこれ。ハアハアなタビィのために、アルミのクールボード
こないだプードルのチィたろ家に行ったら、チィがアルミのこういう板を愛用していた。遊んだあとには、いつもいつのまにベースキャンプのようにアルミ板の上で休んでいるから、ちゃんと効果があるんだなぁと思ったの。以前からこういう商品があるのは知ってたけど、チィを見てたら、こりゃタビィに買ってあげなくちゃと思ったのだ。

タビィはMサイズ。
バドも買ってあげた方がいいんだけど、あいつはかつて湯たんぽとかね“あやしいぞ”と本人が思うと、絶対近寄らないタイプなので(大雑把なことも多いが、意外と神経質で、途中で意見を変えない頑固なことも多いワイマラナー)、バドがタビィ板の冷たさに気がついて使うようになったら追加で買ってやることにした。高価なものですから、使ってくれないと泣いちゃうもん。

16散財

そのほかに、
ぼにままラウンジでのタビィシャンプー時に見事な抜け毛撲滅を果たしたファーミネーターをついに購入。ここ、直輸入だから日本価格の半額以下だよ! Amazonより安いっ!(LeeちゃんのO本さん、ここが安かったです!) いやー、なかなか良心的なお店を発見しちゃった。
ついでにスリッカーも購入。タビィが少しでも涼しくなるようにね。

それと写真右側は、香り付きウンチバッグ。明日から大学病院通いになるかもしれないですからね。エチケット強化。とかいいつつ、ワイマラナーがパッケージだったから、つい嬉しくて買っちゃった。

そのほか、いざというときのための伸縮製包帯(柄付きで可愛い)、あと、今度バドがオープンカー借りて撮影するから、そのときのための丸洗いできるマット、それとオシッコちびりんのための丸洗いできるベッドも買った。

何とかしなくちゃ!という親心で散財に拍車がかかる。
今後、別のお店から別の商品が届く。あはは。それはまた届いたら報告するね(笑)。

私、もっと気合い入れて、稼がなくちゃー! 愛する老犬ちゃんずのために!
ママは頑張るぞー! おーっ!

<犬と暮らす家>ブログアップ!
2008年07月15日 (火) | 編集 |
犬を感じるブログメディア
『dog actually×ミサワホーム』の<犬と暮らす家>ブログが、
昨日の月曜日アップしてましたっ! おっといけない、忘れてたっ。

今回は、犬友達のイタグレのA太郎さん、B子ちゃんが写真に協力してくれたの。
どうもありがとう~! 持つべき者は、犬友達!

23吉祥寺1


(↑ こちらはオレンジ本のロケハンに付いてきてくれたときのA太郎坊ちゃん)

バドのことで凹んでばかりもいられない。
だいたい飼い主の弱気が犬にうつったらどーする。
前身あるのみっ!(立ち直り、早いのが私のとりえ!)

みんな見てね~。
さあ、次はあなたに写真お願いの連絡が私から突然来るかもしれませんよ(笑!)


バドよろしくないです
2008年07月14日 (月) | 編集 |
夜10時くらいに見たら、オシッコがだいぶ出ていた。
オムツしていなかったら大変なことになっていた量だ。

うーん、全然楽観できる状態ではない。
右後肢がナックリング(足の裏を地面につけず、バレリーナみたいに足の甲で歩いたり、立ったりすること)が始まりつつある。やばい。
昨日の病院帰りの車で、後部座席から滑り落ち、前シートと後ろシートに隙間に下半身が落ちて、後肢がへんな形に折り曲がった。あれで腰でも痛めたか。

ナックリングは2~3年前にも一度やって、当時某A大学の整形外科医K山先生に診ていただいた。あのときのようにすぐ改善すればいいけど……。

なんか急激に悪くなってない?
これが老犬の病気の進行の仕方ってこと?

おもらしオシッコ量がが多いのは、膀胱がいっぱいになったからかな。
トイレにちょくちょく行けばいいのかな。
(でもナックリングの治療中は、なるべく安静がいい。
お風呂場トイレのトレーニングするか)
いよいよ1日3回、排泄タイムが必要かもね。
(となると、丸1日、家を空けるのがこれから難しくなるね)

バドもタビィもいろいろ心配です。
この暑さも心配。
老犬には30℃超す夏は厳しいです。
……ちゃんとこの夏が越せるかしら……
いま、散歩に行きながら、ちょっと弱気になってしまった私です。

14後肢悪い



私の本が出るまで、死なないでね。
絶対に。
というか、まだもう少し頑張ってね。もう少し長生きしてね。
心臓は強いんでしょ! 頑張れよ、私の最愛の相棒!!
なりたりあ~ん♪な夜
2008年07月14日 (月) | 編集 |
あづゅい。いったい東京は外、何℃だ? 
ただいま渋谷区の気温は32℃だそうだ。
やってらんない。

ご心配おかけしておりますバドちんは、まだオムツを見るとちびっているのが確認できますが、昨日よりちびり量は半分以下に減っています。サプリメントがよいのでしょうか。はたまたおとといのカンガルーのしっぽの薫製(をあてがわれた留守番)がストレスだったのか!?
それと昨夜はエアコン禁止にして扇風機で寝た。となりで寝ているオットが赤ちゃんのように発熱体になり近寄りたくなかったが、私とバドはなんだか快調。エコな私たち。

しかしいま昼間は暑い模様。バドも暑くてハアハア(もちろんタビィもハアハア)なので、さっきエアコンつけたら、やっと静かになった。バドも昼はエアコンをつけていいのか?
老犬は注文が多くて大変です。私は本日、室温管理とお水係の女中さんです(笑)。

そして先ほど、アルミ板のクールマットや丸洗いできるドッグベッドなどなどをネット通販で頼んだとこ。病院代以外にもいろいろ経費かかります(笑)。
タビィは某大学病院、木曜日に予約が取れました。
はたしてママは、今週、原稿を書き終えることができるのでしょうか!?
(明日は人間の娘の夏休み前保護者会もある。勘弁してほしい。今週は、仕事用、犬用、娘用と3つ体が欲しい)

でも、ここは気を取り直して、先週木曜日の素敵な夜ご飯の思い出を。
年末くらいから気になっていた、予約の取れない隠れた名店「煮込みや なりた」についに行ってきました!
「下戸お断り」、お料理の味とボリュームは東京1ともウワサされる、カウンター席10?、2人テーブル席2か3つ、テラスに4人席1つ、くらいの小さなお店。だからよけいに予約を取るのは熾烈を極めているのです。

10エスカルゴ


エスカルゴ~(700円)。ガーリックがきいてて、チョー美味い! 1滴残らず、パンにしみしみさせて完食。
右奥のクミン風味のキャベツ(300円)。これはもう半分以上食べている。あの山盛りで300円とはこれいかに。

10煮込み


私は「ブタの頭の煮込み」とやらを食べてみたかったが、ご一緒した女の子らしいM輪ちゃんは、バーバリアンな私とは違い、ブッキーなものやジビエはNGなので、ここはおとなしく「ラムとじゃがいものトマト煮」(1500円)という正当派を注文。ラム、とろとろ~。赤ワインとよく合うわ~。スープもうんま~い。パン、おかわりお願いします。

実は意地でも予約が取りたくて、私と同時刻に電話をしていたM子チームも(席は離れているものの)同じ日に予約できた。M子とKちゃんは、トリュフと豚肉と鴨の入ったパイ包みや豚肉のローストみたいなのを「シルキ~な」6000円のワインとともに食していた。つまみ食いさせてもらったら、これまたブラボーな味!

まだまだいろいろ食べたいんだけど、なにしろ1皿のボリュームがすごい。1皿どれもこれも1000~1500円なんだけど、もう値段設定まちがっている感じ(笑)。
でもおなかはいっぱいでもまだ帰りたくないので、定番・砂肝サラダ(1000円)を注文。

10サラダ


ワインのボトルの太さとお皿の大きさを比較してみてください。
いかにボリュームがあるか、おわかりいただける?
しかも砂肝が嫌いなM輪ちゃんも「わーい、砂肝が食べれた~」とごきげんになる味よ。

ああ、ほんとに楽しかった、美味しかった、盛り上がった。
予約電話時に「下戸お断りなんですが、大丈夫ですか? 2人で最低1本はワイン飲んでいただくのが当店のルールなんですが」と言われましたが、4人で5本飲んで帰りましたわよ。おほほほほ~。(その他に最初に生ビールで乾杯もした)

お料理は安いけど、いっぱい飲む人は、トータルお金はかかります。えへへ。フランス産ワインしか置いてないしね。でもあの桜色のロゼ、上品な味だったなぁ。

代々木の名店「煮込みや なりた」。これ以上予約が取れなくなるのは困るから、人には教えたくないと、多くのブログ等でも言われておりますが、その意見は真実であります。ここの虜になっちゃった常連さんは「なりたりあん」と呼ばれるそうな。ますます代々木が好きになった夜でございました。
次の予約は8月下旬。ああ、すでに待ち遠しいです。


バドの「廻し」
2008年07月13日 (日) | 編集 |
昨夜、友人宅での夜ご飯会から深夜に帰ると、
バドちんが、マチュの敷物におもらししてた。
カンガルーのしっぽの薫製を囓ったあと、お水を飲み過ぎたか?

そして今日(日曜日)午前、
バドが立ち上がったフローリング床に
四角い氷がとけてるくらいの分量の水分が!
ペーパータオルで拭くと黄色かった。オシッコだ。

次の場所(黄色いじゅうたんの上)で寝転がっているバド、
あ、また漏れてる!

ポチンと一粒、という量ではない。ジューと出ちゃった感じ。
おちんちんの蛇口、壊れてる!

たぶん、老齢性だとは思うが……
一応すぐ、獣医療の書物を調べ、老犬介護の本を調べ、ネットで調べた。
年をとると、筋肉が弱り、閉まりが悪くなるという。
でも、慢性腎盂炎などの病気が原因のこともあるらしい。
素人判断はバドのためにならない。
やっぱり、ちゃんと診てもらってからにしないと。

そう思い立ち、
今回は死ぬまでお付き合いしなければいけない内科的な病気(症状)だけに、老齢なバドの身体的負担を考えて、近所の病院に連れて行こうと思った。でも高齢な犬を「年だから治らない」とあっさり決めつけ、邪険にする先生もいやだし、反対に、年なのに強い薬をガンガン使う(または必要かどうかもわからない手術を勧める)ような先生もいやだ。もう寿命が何年もないと思っている、飼い主の心は複雑なのである。

以前、パチのときにも書いたけど、
私は延命処置をするつもりはない。
QOLの高い老後を送らせてあげたい。
ぎりぎり最期まで、犬らしく、動物らしく、本能に忠実なまま過ごしてもらいたい。
それだけだ。

今回は、車で10分くらいの、神宮前の経験豊かなおじいちゃん先生のところに行った。
最新設備もない。たぶん入院施設もない。大がかりな外科オペ室もない。
だけど、聴診器と触診で多くを見極められる経験がある。
そして飼い主と犬の心を理解してくれる人格者の先生だ。

まだ尿検査の結果は出ていないが、
いちばん疑わしいのは自律神経の乱れによる失禁。
老犬だから、よけいに漏らしやすいそうだ。
いま、何かバドにストレスがあるとしたら、
エアコンのつけすぎ? 私の仕事の焦りがばれた?
(そういう飼い主は気がつかないけど、犬にはかかるストレスもあるそうだ)
そう先生に言ったら、エアコンも自律神経を乱すことがあるという。
バドと私は、寝るときのエアコンに弱いかならぁ。
なんか体だるくなるし、のど乾くしね。バド、明け方、水をがぶ飲みしてるよなぁ。

とりあえず、熱もないし、膀胱を抑えても痛がらないそうで、
大きな炎症がでている感じではない、ということがわかっただけでひと安心。
ついでに、聴診器で心音を聞かれ、
「この犬は長生きするよ」と言われたのが嬉しかった。
以前、取材で評判のいい病院の若い先生に(しかも2つの病院で)、バドの心音は異常だと言われたけど、今日の先生と、広島の(開業して30年以上の)先生には、大丈夫と言われる。
お医者さんの意見もいろいろなんだなよなぁ。
若い先生が悪いとは言わないが、
機械に頼った数値以外の経験値って、すごく重要な気がするんだよね。
とくに内科はね。電気メスとか内視鏡とかいらないでしょ。
(もちろんおじーちゃん先生の中には勉強していなくて昔の情報しか持ってない先生もいるから、年齢でいい先生かどうかは判断できないです)

今日は、自律神経を整える、ストレスを軽減させる効果が期待できる
サプリメントを処方されました。
もうこの年齢ですから完治はしなくとも、
本人が楽になり、またおなかまわりの衛生面が保てればいいなと思います。
(いま、私がブログ中、パパがリビングやバドが通る廊下などをみな雑巾がけしてくれてます。感謝)

ついでに、介護用品が揃っている駒沢公園にある「アイアンバロン」にも、病院の後にひとっ走りしてきた。ここは何度か取材したことがあり、オーナーさんは何頭ものゴールデンの飼い主。大型犬の介護用品もしっかり揃っている、ありがたいお店なのだ。オムツとかは「今日、いますぐほしい!」ってことが多いと以前原稿で書いたけど、まさか、その日が今日私に(バドに)来るとは。ちょっと悲しい、ちょっと切ない。しかし感傷に浸っているヒマはない。飼い主は、いつだってしっかりしないと。

13バドの回し


じゃん。バドの「廻し」です。
紙おむつが必要なほど大量に垂れ流すわけでないから、そんなにおしりを覆う面積が広いと蒸れそうだし、なにしろすぐ脱げそう。寝たきり老犬ではないので、そんなオムツは必要ないなと思い、「おむつカバー」にしてみました。中に大型のナプキンのようなオムツを入れて使います。マジックテープでばしっと止められるのも、バドのようにウェストの細い体型にはいいと思う。

いよいよ、ばど吉家、老犬介護生活に片足つっこみました。
ちょっと悲しいよぉ。
でも、でも、これからもちゃんとレポートしていくね。
日本の老犬のため、その飼い主さんのためになりますように。




ちょっと心配なこと(2)
2008年07月11日 (金) | 編集 |
タビィがね、ハアハアがひどいんです。
暑さのせいかな~と様子を見てたんだけど……。

おとといから吐きそうに咳き込むことが日に何回かある。
最初はバドの囓ったブタ骨の破片でもささったかと思い、お粥やごはん粒を飲み込ませたりしたんだけど、動作は減ったものの、まだやる。

それを見て、まさか、パチと同じように、
気道にガンでもできたんじゃないかと、急に心配になってきた。

それで昨夜心配で、人間の寝室で寝かせたんだけど、
涼しい明け方にもハアハアした。
おかしい。やっぱり暑さだけのせいではない。

というわけで、いま私は本の原稿書かなきゃもうやばいんだけど(休みとってる場合じゃないんだけど)、やっぱりタビィを病院へ連れて行こう。
さっき知り合いの先生に連絡した。A大学動物病院は、幸いまだ夏休みになっていない。
月曜の朝いちに検査の予約を入れよう。

可愛いタビィ


なんとなく調子が悪そう、
なんとなく行動が今までと違い、覇気がない……
そういう微妙な変化に気がつけるのは飼い主だけ。
一見すると、チャッチャッと歩き、散歩も普通に行けてるし、ウンチもいいし、
ごはんもしっかり食べてるけど、
なんとなーくいつもと違う。
お医者さんも見ただけでは健康な犬と思うだろう。
だからこそ、こういうサインを見極めるのは、大事な飼い主の仕事。
でも血液検査やエコー、レントゲンなどをしてみたら、きっとなんかひっかかる気がする。(ひっかからないで、ただの夏バテとかなら一番いいけどさ!)

タビィ、来週また検査してもらおうね。
(この暑い季節、バドは駐車場で待たせられないなぁ。
だけど、おうちでひとりでお留守番、できるかなぁ。
バドちんは、大型犬の老犬のくせに、意外なくらい体は大丈夫そう。
オシッコ漏れくらいでは死なない。
でも心は、か弱い。デリケート。
もしも、タビィに先立たれたら、いったいどんなことになるのか。
本当に、この問題も深刻だ。
だから、しっかり者のタビィちゃんは、
先に死んではいけない。中型犬なんだし!)

ちょっと心配なこと
2008年07月09日 (水) | 編集 |
最近、そうですね、ここ1か月くらいでちょっと気になるバドの健康状態について書きます。

どーも、オシッコが、漏れているのではないかと。

なーんか、臭いなぁ、湿度のせいかなぁ、と思って、バドのお腹側や足をよく拭くと、ニオイがとれる。また、自分でよくぺろぺろ舐めている回数も増えている気がする。
お散歩の排尿時も、キレが悪く、最後の方にもう歩き始めちゃったり。

13歳8か月の大型犬、去勢オス。
とりあえずいまはとりたてて病院に行くほどじゃないですが、
老齢な犬ってこういうもんなのかな。
そういえば、バドのおじさん(享年12歳と11か月くらいかな)も、トイレ散歩を1日3~4回行ってたし、床の雑巾がけのお話しをしていたなぁ。

私も、13歳を超える犬と暮らすのは、バドとタビィが初めてだから、未知なことばかり。
ほぼ老衰まで犬と暮らして、最後までちゃんと世話してみて初めてわかることも多いんだろうな。それでやっと一通りというか、やっと1人前になれるのかもな。

最近は暑いし、湿度も高いし、バドもタビィもきつそうです。
夏が越せない老犬も多いよね(恐ろしい事実だが)。気をつけてあげようと思います。
ま、今のところ、まだこのオシッコこぼれ疑惑以外は、問題ないけどね。
タビィの足も治ったし。タビィはオシッコ疑惑はありません。オスメスの違いでしょうか、個体差もあるだろうしね。

ま、バドは、ブタの骨を囓って囓って、食べても、下痢もしないし
まだ大丈夫。タビィは1本食べると下痢するから最近は小さいのにしてる。
あげないと、怒るからね。バドをどつくから(笑)。

うま


年より犬と暮らしている飼い主さん、
お互い情報交換できるといいですね。
いろいろ教えてください。

うまうま


うまうま。
新しいお仕事dog actuallyスタート!
2008年07月07日 (月) | 編集 |
このたび新しいお仕事が始まりました。
ニフティさん×ミサワホームさんの
「犬と暮らす家」というブログを担当することになりまして、
今日その1本目がアップされました!

ご覧くださいませ!
見覚えのある犬が、また寝てますから(笑)。

また白石、「犬と暮らす家」ものか、とお思いの方もいるのでは(笑)。
一時期、このテーマに自分がすごく関心あって、
かなりやってましたからね。
まぁ、犬=暮らし=家はつながってます。
私にとって、日常的な、そして永遠のテーマのひとつかもね。
犬とその飼い主のためになる情報をお伝えしていきたいと思います。

いやー、このパソコン音痴の私にこのお話しがきた当初は、果たして自分にできるのかヒヤヒヤしましたが、担当者さんの言うことをよく聞いて(笑)これからも頑張ろうと思います。

毎週月曜日に更新されます。
見てね~。
つまり毎週〆切がやってくるんだよ。
いやー、月刊誌に比べると、あっという間に次の〆切。
だけど印刷物じゃないから、アップされるのも早いんだよね。
インターネット文化って、すごいよなぁ。

えっと、「犬と暮らす家」の母体のブログとして
ニフティさんによる「dog actually」もスタートしてます。
スウェーデンに住む知人のドッグ・ライターの藤田りかこさんやシェルパ斉藤さん、ドイツ在住の獣医さんによる世界の犬事情記事たち。読み応えがあります。写真もきれい。
ちなみにニフティの担当Oさんはボーダー・コリーの飼い主さん。かなり可愛がってます。
こういう本物の犬好きな人たちと一緒にお仕事できることが
とても嬉しいし、誇らしく思っちゃいます。

ぜひ応援してください♪
今日のブログはリンクフリーです。
ぜひお友達にも紹介してくださいませ。
どうぞよろしくね~。
この写真がプロフィール写真だよ~。

7ニフティ
家庭内七輪に挑戦
2008年07月06日 (日) | 編集 |
さっさと1冊分の原稿を書かなくちゃいけないのに~
現実逃避したくなるのが、〆切直前の私の習性でして~

5七輪


土曜の晩、家庭内七輪を実行してみました♪

火おこし大好き~。なんだか癒される~、狩猟民族時代の血を思い出すのか、心が和む。
備長炭がはぜて、唇にひっついて、ちょっと火傷もしたし(ああ、またお馬鹿さん)、
リビング中が煙だらけになって、また通報されたらどうしましょー(笑)とか、
ただでさえくそ暑い東京なのに、窓を開けたいからエアコンなしで汗だくだくになりながら
何やっているんでショー(笑)な感じではありましたが、

やっぱり炭火は美味しいですねっ!

カルビ、ラムチョップ、わーい♪

炭火おこしに夢中になっている時間が長いわりに、すぐ満腹感が来たのがやや不本意で豚肉にまでいけませんでしたが、ああ、楽しかった。

と、いうわけで、今夜は第2弾。
昨夜はマチュは友達家族のアテンドでディズニーランドに行き不在だったので、
今日は家族揃って家庭内七輪を楽しみましょう。

いま、パパが牛タンとレモンとカルビと野菜とビールを買いに行ってます。
私はまた火おこし班です(あれ、運転に続き、また夫婦仕事逆転?)

業務連絡:Hふくさん。今度はわが家で焼肉の会、開催しませんか。
それまでに火おこしの技を磨いておきます。

ついでに余談↓ [read more]にて。


白光りバドちん
2008年07月03日 (木) | 編集 |
前回の続き~♪
大型犬は本来スペース上お断りなのに、バドもマイクロバブルにチャレンジ!

無理を承知でお願いしているのは私のワガママですから。
みなさんの腰を壊すわけにはいきませぬ。
バドくらい抱っこできなきゃ、飼い主やってませんわよ。おりゃ!


29:1


(31kgをこの高さまで持ち上げるのは、ほんとはアラフォーにはきついっす~)

29:2


バドちゃん、ぶくぶくが迫ってきてます。
動いちゃいけませんよ。ブルブルなんて御法度ですよ。
トリミングルームが水浸しになりますからね。
(私の右手の人差し指も濡らしちゃいけませんぜ。笑)

29:3


じっと我慢の子じゃ。
(マズルのママの手には逆らえない)

29:4


Jちゃん先生が優しく、おつむのてっぺんにもシャワーしてくれます。
このシャワーもすでにマイクロバブルなんだって。細かい泡泡シャワーになっておるそうです。
なので、バドの体全身がチャップンできなくても、
シャワーをかければ効果があるそうな。

29:5


↑ 微動だにせず、お地蔵さん化するバド。
やっぱり犬の困った顔は可愛い。

29:7


でかいトリミングテーブルはないので、ツルピカ大型犬はタオルドライしてもらったら、終了~。バドちん、そそくさと退出~。
Jちゃん先生および関係者は、
「えー、ドライヤーしなくて大丈夫なの!? 風邪ひかない!?」とみんなが心配してくれたけど、傍若無人でアバウトな飼い主は
「へーき、へーき。いつもバドは夏はタオルドライだけだもん。自転車でお家まで走れば乾くよ」と大雑把。バドちん、うちの子になったのは失敗か。

そして。

写真には撮っていないんだけど
あーら、びっくり、バドちんが白光りしてる!!

なぜ!? これがツヤなの!?
バドちん、しばらく白光り、後光が差してる感じ(お地蔵さんに生まれ変わったか)。
うーん、想像以上に、マイクロバブル効果あり!
しかもバドちんの体臭が消えた。
すごい。
これはスムース・ヘアの犬にもオススメよ!

お風呂に入ったのが土曜日で、今日は木曜日。
さすがに今日は白光りはもう終わった気がするけど、うん、私の鼻を皮膚にくっつけてニオイを嗅いでみましたが、バド臭はまだほとんどしません。
こりゃ、いいね。帰省の際などしばらく実家の家に滞在する前に、マイクロバブルしておくとよいエチケットかも。

ぼにまま、いいっすよ。これ。
長毛種以外にも、喜ばれると思いますよ、私は。

ただし大型犬は、Jちゃんたちがぎっくり腰になったらいけないし、犬が嫌がって暴れたらそこら中がバシャバシャになるので、バドのように「ママの言うことには絶対に逆らえませんし、ママが抱っこしてくれないなら入りません」という犬限定ですな。ハハハ。バドは実験ということで。(でもぼにまま、またよろしくお願いいたしますね)

いやー、ぼにままLOUNGE、新しい発見があって楽しいです。


ついでにオマケ。
床屋さんから帰った晩のタビィちゃん。
子犬みたいな可愛い寝顔
サイズはでかいけど(笑)。
久々のシャンプーでくたびれたのかな。邪気の抜けたタビィはほんと可愛いや。

29おまけ



タビィちゃんエステ
2008年07月02日 (水) | 編集 |
先日の土曜日の夕方、ぼにままLOUNGEを予約し、タビィのシャンプー&軽いトリミングをお願いした。
タビィをプロに出すのはチョー久しぶり。というか人生でプロに洗ってもらうのは3度目くらい。11歳まではトリマー専門学校へモデル犬として行ってましたが、近年は高齢ということもありモデル犬は卒業してた。まぁ、プロではなくてもトリミングテーブルに乗ったりには一応慣れているはず。

28-1


Jちゃん先生、よろしくおねがいしまーす。
まずは私のいちばんの要望である抜け毛とり。
ファーミネーターだっけ?いっぱい抜け毛を抜いてもらいました。
ほわほわの白いまっしろしろすけがいっぱい。マチュ大喜び。
もうこれだけでお金が払った甲斐がある。と思ってしまう日々のメンテの悪い私(笑)。

28:2


そして、23区初の導入というマイクロバブル&ジャグジー機能付き秘密兵器に入る。酵素の力で、毛穴の汚れも浮かすし、そのせいでまた死んだ毛がぶわーっと抜ける。すげー。
タビィちゃんは最初、シャワーにびびってましたが、あきらめたらしい。

28:3


うちは人間家族全員参加で、トリミング風景を観察。楽しかった。
ドライヤー中のタビィの姿を肴にビールを飲む私の背中。
バドちんはちょっと飽きてきたらしい。が、そんなのは無視。

28:4


お耳もきれいにね~。
困った顔のタビィはとくに可愛い。

そしておしりも少し毛を揃えてもらって、
完成~♪ ああ、なんて可愛いの(親バカ)。

28-6.jpg


自分でシャンプーしても「白がパキッと白い」と思うけど、
なぜか「おおぅ、今日は茶色がきれいだぞ。なぜだ!?」という仕上がり。
もちろん白もパキッとしてるけど、いつもより茶色の毛がきれいに見えるのは、
これがツヤというものなのか!?
さすがプロ。さすがマイクロバブルマシン&酵素の力!

タビィちゃんを目の玉に入れても痛くない、タビィの飼い主・オットも大満足。
毎月タビィのシャンプー代、稼いできてね(笑)。

ちなみに後日談。
ふつうシャンプーした翌日は、コーギーはおっそろしくよけいに毛が抜けるじゃないですか。シャンプーやブラシによって皮膚の新陳代謝がよくなってそうなるわけですが(コーギーに限らずどの犬でもなるはず)それが日曜になっても月曜になってもその被害がほとんどなし。やっぱりマイクロバブルのときに死に毛がしっかり抜けていたんだな~と思った。
タビィがきれいになるのも嬉しいが、
リビングが毛だらけにならないのもかなりポイントが高い。

しかも肛門腺、しっかり出たし。
やっぱりプロは違いますな~。

さて、このあと、
本来は大型犬はお断りしているのに(バスのサイズが小さいし、大型犬用トリミングテーブルがないから乾かせないため)
「バドもやってみて~!!」と懇願。
バドもマイクロバブルに挑戦した。
そのもようはまたあとで。