パチ、生きていたら11歳

5月30日は、パチの誕生日。
生きていたら11歳でした。

パチ、生きてたら11歳だったね。
陸ちゃんは、11歳を迎えたよ。おめでとう。
だけど兄弟犬の陸ちゃんもロビンもリンクも、今年ガンになっちゃったの。泣けてくるよ。いま、ロビンは大丈夫かな。リンクは3月に死んじゃった。

しかも陸ちゃんは、よりによってパチと同じガン。
でも、陸ちゃんは、今も抗ガン剤を頑張っているし、一見すると全然病気には見えない感じで、今までどおり人なつこくて、可愛いままだよ。
パチが死んで約11か月、抗ガン剤の研究とかが前進して、悪性組織球症の進行が少しでも遅らせるようになっていることを、心から心からお祈りしているよ。パチもお祈りしてね。

陸ちゃんは、いま、私のオレンジ本のために大活躍してくれているんだよ。ロケハンのお伴も、撮影のモデルさんも。
パチも楽しみにしててね。私も必死に編集作業やロケをいま頑張っているからね。ロケが終わったらいよいよ原稿執筆なんだ。

ロケ先のみなさんに前回の(2年前の)青本を見せて説明するとき「いまは、うちは2頭になっちゃったんです。去年1頭若い方のコーギーがガンで死んじゃったので」と、毎回口癖のように言ってるよ。パチはたしかに死んじゃったんだけど、まだ、なんていうのかな、ちゃんとみんなについつい存在を説明しているみたい。もういないんだけど。でも存在は、無にはなっていないらしい。
だけど青本の後書きを読み返すと、なんだかなぁ、パチが先にいなくなるとはなぁ。やっぱり順番が違うよなぁ。でも生き物だから仕方ないけど。誰が先にいなくなっても似たようなことを考えるんだろうけど、切ないよなぁ。



パチがいない生活にもすっかり慣れたはずなのにね。
でも、いまもこの写真が、私のパソコンの最初画面だし。

ぱち


去年のGWの写真だよね。
まだ去年の5月30日は、パチ、生きてたね。

そうそう、パチのママは、13歳半でも、今もフツーに元気だよ。
タビィは強いね(笑)。
ママは長生き記録を更新できるように。パチも応援してやってね。

パチ。私たちの可愛いパチ。
今夜は夢で会えるかな。

水族館へ行った

月曜日は(この連日ご多忙とか言いながら)
マチュが運動会振替休日のため、お子様5人引き連れて(&会社を休んだオットも一緒に)初めてエプソン品川アクアスタジアムに行ってきました。オープンして3年になるらしい。

私がいちばん気に入ったのは、ノコギリエイの仲間「ドワーフソーフィッシュ」。トンネル下から見ると、顔みたい。不気味で、妙で、なかなかいい。

鋸エイ


アシカショーも楽しかったし(会場が狭いから、アシカさんが近いのがいい)、
やっぱりイルカショーは楽しい!

いるか


陽気なラテン系の我々は「イルカショーはザブーンとなって当たり前!」。係員さんの再々の忠告も笑顔で無視して(笑)、最前列で、カッパも買わずに、水しぶきシートで満喫しました。ちょっと濡れたけど、マチュなんて「もっとかけてほしいーっっ」と騒いでいた。いやー、盛り上がった、盛り上がった。

ここんとこお出かけ(ロケ)が多いせいか、はたまたいつになく同時進行の大きな仕事が多すぎて脳味噌が処理に追いついていないのか、わりと寝てるのに朝だるーい感じが抜けないんだけど(貧血?)、水族館はやっぱ楽しいね。お魚見てると、なんだか幸せになる。ここは想像通り、ちょっと狭い、都会の水族館だけど、電車で10分足らずでイルカショーが見られるのなら悪くはない。ペンギンブースはお日様が入ればいいだろうに、と思ったけど、ほかの水槽環境はまぁこんなもんでしょう。(ああ、でもいつか沖縄の美ら海だっけ、あの大きな水族館行ってみたいな。ジンベイザメ見たい。いっぱいマンタも見たい)
葛西の大水槽のマグロも見たくなった。八景島のベルーガ(シロイルカ)も見たい。
ああ、遊びに行きたい(また現実逃避)。

背中


そして哀愁漂うイワトビペンギンの背中を見て、
「明日も頑張ろう」と思った私であった。

マイちゃん、渋谷の顔となる!

ピクチャ 2


近所のマイちゃんが、
優秀でモデル犬として活躍しているマイちゃんが、
ついに、新しい渋谷の顔になっちゃった!

期間限定です。6月1日まで。
渋谷駅に行ったら、ぜひ見てね。

douga1.jpg


何カ所かのモニタービジョンで映像もあるらしい。
うわーっ、見たい! (しかし今週、渋谷に行くヒマがない! ピンチだ)

マイちゃん、可愛いね。
秋田犬(本家・ハチ公)の彼女にしちゃ、ハイカラで華奢すぎないかい?(笑)

そうそう銅像マイちゃんの元祖はこちらにあります!?

こんな飼い主もいるのね……

昨日はマチュの運動会(マチュ、紅組勝ってよかったね♪ リレー選手もご苦労さん!)、今日は猫本の企画編集で、へろへろな私。
先週のハッピーな思い出もまとめられないまま、日曜日が終わっていく(涙)。
ようやく宅急便をだした。はぁぁ。本日はお仕事終了だ。
そしたら、こんなニュースが載ってた。

能力の低い悪徳獣医師も困ったものだが、
今はこんな飼い主もいるのか。ちょっとびっくり。
これは獣医さん、気の毒。
ああ、でもそういえば古くから友人の獣医さんのとこでも昔からこういうことあったよな。
でも、今の方がもっとタチが悪い気がする。

飼い主の権利、も大事だけど、
飼い主の義務、も果たさないとね。

--------------------------
「ペット診療費踏み倒し横行 人間と違い保険効かないから?
5月25日12時8分配信 J-CASTニュース」

関心がある人は読んでみてください。↓


犬本ロケ初日の思い出

17日(土)は『東京犬散歩ガイド』の第2弾のロケ、スタート日。
今度の犬本は「オレンジ本」(仮称)。
なんでオレンジかって? ふふふ、きっと東京の電車に乗る人ならピントくるはず。
ただし、アートディレクターさんが最終的に何色の表紙にするかは、まだわからないけど、(デザインのことは、餅は餅屋に任せるのが私の主義!)とりあえず第1弾が通称「青本」だったので(このブログの右側に表紙写真があるとおり)当面は第2弾は「オレンジ本」と呼ばせてもらいます。

犬友達や地元住民の友人の協力を得て、ネタ探しはおかげさまで順調(ご協力、ありがとうございます!)。ページ数の関係で、どこを諦めるか、そっちの悩みが出てきたほどです。

ロケ初日は、夕方まではお天気にも恵まれ、「きゃー、別世界! ここが東京か!?」という素晴らしいお庭のお店も撮影できました。犬好き&花好き&ガーデニング好きには必見です。

でもお天気のことを言うと、18時過ぎにザーッと雨が降ってきて、ストロボやカメラを避難!という大慌てな一場面もありました。また焼肉のシズル感を出すために後先考えず(おバカさんな私)和牛を何皿も頼んでしまい、最後に泣きそうな金額の請求書が来て、ちょっと私ったら、何のために仕事しているのやら、と少しだけ反省もしましたが、いいんだい、いいんだい、いい写真を撮るためには妥協はしちゃいけないんだいっ!(開き直り)

でもハッピーなこともいっぱいあったのです。
昼間には、犬好きに有名なドッグカフェも押さえましたよ。お客様にワイヤー・フォックス・テリアちゃんがいっぱいいたの!(と、いえば、どのお店か知っている人にはわかるはず)

17府中ロケ


そのうえ、ワイヤーちゃんと一緒に住んでいる6か月のワイマラナーもいた! うほほほ。会えて嬉しいよ。日本一ワイマー好き犬ライター(自称)の代々木のおばちゃまとしては、テリアにどつかれて(失礼)もポヤンとしているワイマラナーを見るだけで嬉しい。
でもワイヤーちゃんずの間に挟まれ、子犬はグレイの粘土と化していた(笑)。
どろりんちょ。のびー。ずるー。だららー。
おーい、シャッター切るから、しっかりしてくれーっ(笑)。
ま、子犬だから、途中で眠くもなりますよね。

ワイヤーちゃんたちはさすがに活発、元気一発! みんな毛をきれいにしている子たちばかりで、おしゃれさん。ワイヤーって、ほんとフォトジェニックな犬種だよね。気が強くて手強そうなのも可愛い。

さらに!
いきなり登場したニューファンちゃん!

17ニューファン


でかいよ~、可愛いよ~、優しいよ~、おっとりさんだよ~、ヨダレの前掛けが普通サイズのタオルだよ~(どんなに可愛くても、やっぱりヨダレは出るんですな)。ツルピカ大型犬を愛する私ですが、死ぬまでに一度は飼ってみたい犬、ニューファンドランド。だって分離不安になりそうにないもん。だって攻撃性のかけらもないもん。温和で、頭良くて、分別あって、忍耐強くて、優しくて、ほんとニューファンはいい犬だよね。超大型犬特有の足関節の遺伝性疾患のリスクの問題と、長毛種の毛の手入れの問題と、わが家のリビングが2階であるという問題をクリアできれば(すべて無理難題であるが)、飼ってみたいんだよ~、憧れだよ~。モフモフに包まれて、一緒に寝てみたい。オット以上に安心できる存在になるに違いない!
またニューファンちゃんの飼い主さんは美人母娘さんで、以前はピレネーを飼っていたとか。根掘り葉掘り、長毛種の超大型犬と暮らすイロハについてお喋りしてきちゃいました。オレンジ本の取材とは関係ないくせに(笑)。

でも、こういう出会い、こういう普通の会話の中に、いっぱいヒントや次のアイデアが詰まっている気がします。犬ライターとしてはお宝の時間です。あ、個人的にも至福の時間(笑)。

オレンジ本はじめ、新しいクライアントのお仕事も来まして、当分は忙しくなりそうですが、何より自分が楽しんで、その喜びが伝わるような原稿を書きたいと思ってます!

だけど、とりあえず木曜は、猫本の企画とサムネを書くぞ。猫、猫、猫。
脳味噌切り替えてガンバローっ。

犬本(オレンジ本)ロケ開始!!

19water.jpg


土曜日から、犬本の撮影ロケ、いよいよスタート!
土曜日は、なんと一気に9件回りました! すげーです、我ながら(笑)。カメラKさん、以心伝心、いちいち細かいディレクションしなくても大丈夫なセンスと技術、そして仕事の勘の良さに大感謝です!

土曜の楽しいロケ小咄と、日曜のハッピー事件の報告はまた後日に残して、
とりあえず今日の話。

今日は4件、ロケに行ってきました。
みなさま、このグラスのお店、ご存知ですか? ご存知ですね?
やっぱり、すんごく可愛かったです。雑貨類がいちいち、なんでも可愛い。
やられた。ついうっかり散財してしまった(笑)。
原稿料をもらわないうちから、横流しな私(へへへっ)。

ああ、今日も楽しいロケでした♪

でも明日は台風です(涙)。
明日の撮影は昼過ぎまでキャンセルです。ガ~ン。
だけど、いい写真を撮りたいから、仕方ないね。お天道様には逆らえませんわ。

あぎゃ~!

15あが~


ま、ま、まめちゃん、またっ!
やめなさいっ、
ベランダの手すり上に干している不安定なバドベッドで毛繕いするのは!

危ないよ!
だいたいまだ全然乾いていないでしょ!? フカフカじゃないでしょ!

15あぎゃー


「我関せず」
馬の耳に念仏、猫の耳に説教 

晴れた♪

ようやく東京、晴れました♪ 1週間ぶりのお天道様だー。
気持ちいいね。洗濯機2回目、回り中♪ 子犬の乳母のSおさんちもきっと洗濯機フル稼働ではないでしょうか~。

そして暖かい。昨日は15℃、今日は23℃! +8℃ですぜ。
おじーちゃんバドちんもお洋服を脱ぎ、掛け布団なしで寝ています。

15あたたかい


あんたを見ていると、気温変化がよくわかるよ(笑)。前々日ブログと比較してみたら笑える。
うちの場合はネコよりバドセンサーの方が正確(まめちゃんは大雑把だから)。

おっとバドが3階の仕事部屋に上がってきました。窓越しの日向ぼっこだって。
こういうときわが家にルーフバルコニーとか屋上とかあるとよかったなぁと思う。ぞんぶんに老犬に日向ぼっこさせてあげたい。メラトニンとかが正しく出て、痴呆防止になるらしいよ。関節痛にもいいだろうなぁ。一般庶民の私には立派なバルコニーをバドに作ってあげられなかったけど、とりあえず窓でも全開にしてやるか。

ところで、これはリラ(ライラック)の花。先日おじゃましたフラットさんちのマイ・ドッグランに咲いていました。私、紫色のお花、やたら好きみたい。リラは香りもいいし。子どもの頃に読んだ本の思い出で、リラには憧れてる。

リラ


ちなみにフランスでは「リラの咲く頃」が、いちばん気持ちのいい季節と称されているそうな。日本と似たような気候なんだろうか。

さらに雑学。私は犬本ロケを控え、天気予報を見ながら神頼みの毎日だが、5月って意外と長雨多いんだよね。毎年、撮影泣かせ。そこで調べてみると「五月晴れ」を「さつきばれ」と読むときは陰暦5月(つまりいまの新暦6月)、梅雨の合間の晴れ間のことなんだって。雨の合間のすがすがしい晴れ間だから、季語になるほど大切に感じるのね。まさに今日と同じ。そんで「ごがつばれ」と言うときは新暦5月中旬くらいの大陸の高気圧がはりだして晴天が続くときのこととのこと。まぁ、それも「さつきばれ」と読んだりもするらしいが、厳密には「五月晴れ」は2つあるらしい! へぇ~。

さ、今日はそんな現実逃避してないで、気持ちよくガンガン仕事しよー!

ちょっと朝は弱気

雨が続きますな~。
この雨模様のように、今日は私いつになく弱気。
その理由はわかってる。いよいよ犬本の編集作業がスタートし、取材希望先にぶっつけ本番で電話をかけまくり、いぶかしがる方に誠意を持って説明し、カメラマンさんに迷惑をかけないよう効率よくロケが回れるようにエリアや時間を考え駆け引きし、方々にお願いしまくる。これを約50件やらねば。「本社の広報に電話して」というケースもあり、ドキドキが増える。せっかく決まったのに、あとから時間変更の電話が入ることも。ああ、段取りが崩れちゃった、さぁどうしようとまた脳味噌がフル回転する。
やってる最中はアドレナリンがでているらしく、けっこうこの2日間、順調に進んだ。でも終わると、頭から湯気が出そうになる。それでも気持ちを入れ替えて昨日は3時半から犬本以外の取材にお台場へ出かけた。犬本以外のいつものお仕事も何社分もあるからね、そっちも手は抜けない。全部大事な仕事だから。

……という状態ですとね、夜お布団に入ってもいろんな段取りのこと考えちゃって寝付けなかったりするんだけど、そのうえなんだか夢をいっぱい見ちゃったりする。なぜか高校生のときに付き合ってた大好きな男が最近よく夢に出る。なぜだ~!? 私はいまのオットが好きだし、文句はないのに。なんでだろうと自分で分析すると「現実逃避」したがっているのだろうと思う。なんでもいいから、逃げたいんだよ、どこかへ。
ほんとにもう、プレッシャーに弱いんだから、私。見かけによらず。

もっと心を強くしないとなぁ。まだまだだなぁ。

実力以上のことをしようとしているからいけないんだろうなぁ。


だけど、いいもの作りたいなら、自分のキャパシティーを超えることだってやらなくちゃ、
やるんでしょ、やるつもりなんでしょ、もうかけっこのスタートのテープは切れたんだから走らなきゃ。

音楽をガンガンかけて、アドレナリン出して、今日も頑張るぞ。
負けてらんないぞ。
産みの苦しみがあるから、いい作品ができるんだぞ。

11ばら


これは近所の公園。バラがいますごくきれい。
土曜日は犬本ロケ初日!
1本目はバラの綺麗なカフェ。すごく期待してるの。自分が楽しみなの。
しかもインサイダー情報。お店のボルゾイちゃんがわざわざ来てくれて、会えるの。
きっと素敵な写真が撮れると思うんだ!
お天気いいといいな。この雨でバラのつぼみがいたんでいないことを祈ろう。

愚痴ですいませんでした!
今日も気合いを入れて、ばど吉、頑張ります!

追伸:
でも今日の午後は、娘の小学校へ行かなくちゃ。こんなに忙しかったら保護者会ならさぼるけど、今日のはさー、彼女の人生初のワクワク林間学校の説明会と申込み。娘の手前さぼるわけにはいかんのだ(笑)。

今日のバド

おとといくらいから急に東京、また寒さがぶり返しました。
先週は夏服を急いで出したのに、昨夜の散歩はフリースがちょうどいい。衣替えがぐしゃぐしゃな状態になってます。

寒くなると、バドのワガママもぶり返しました(笑)。
そこで昨日夜、エアコンの暖房をつけたら、おとなしくなった。

今朝。
私が二度寝して起きたらこの状態(笑)。

13今日のバド


会社行く前のパパに毛布かぶせてもらったんだな(しかもお洋服も着ている。エアコン暖房も24℃がついてる)。それから2時間、寝返りなしということだ。

13ばど


私が2階リビングに上がっても、びくともしない、目も開けない。
心不全でも起こして死んだかと、一瞬焦ったほど、びくともしないで爆睡。
もうちょっとで体を揺り起こすとこだったよ。
よほど心地いいらしい。

老犬ちゃん、そんなに寒いの? そんなに体温調節が難しいのかな。
5月中旬に暖房費の電気代がかさむのはこの原油高の世の中(笑)困っちゃうけど、
バドのためならしょーがないなぁ。

滑毛種の老犬(13歳以上)は、こんなふうになるかもしれません。
まだ若いツルピカ犬の飼い主さん、参考にしてくださいませ。(バドだけだったらごめんよ)

13たび


ダブルコートのタビィは、そこまで寒がりません。
だけどやっぱり暖房つけたら、可愛いハッピーな顔して寝てました。
か、可愛すぎる。

老犬ちゃんず、天寿を全うするまで、どんな暮らしをするのか、今後もレポートしてまいります。



タイ・フェスティバル2008

11日の日曜日は、二日酔い明けで(金曜夜、犬本2のスタッフとなる方とご挨拶させていただき、また朝まで飲む。土曜日はワープして、日曜日がやってきた私。えへっ)意地でもタイ・フェスティバルに行ってきました。代々木公園、毎年のお楽しみ。でもたしか去年はなんだか行けなかったんだよね。

歩いて、代々木公園へ。帰り道にタビィがお疲れになるといけないので、パパはチャリを押していく。でもあんまりに新緑が気持ちよく、バドも調子がよさそうなので、自転車で少しトロットで走らせてみる。

11代々木公園


5月はほんと緑が気持ちいい♪

そして気軽な気持ちでタイ・フェス会場に行くと……

なんじゃー、この大賑わいぶりは!?

11タイフェス


土曜も雨だったらしいし(私はアルコール漬けで冬眠)、日曜午前中も雨だったから、日曜午後、みんな一斉に繰り出してきたのかしら。

キャバリアのリリーちゃんち、マチュの仲良しAちゃんちもいつもの気軽な調子で当日ふらっと誘ったんだけど、会場で見つけるのが大変だったし、なにしろリリーちゃんもタビィも小型犬&中型犬くらいは踏まれそうでやばい状態。バドですら人波にまぎれてしまいそう。たまたまイタグレABちゃんちのパパママも、代々木公園への歩道を歩く私やバドを見かけて電話をくれてお会いできたけど、いやー今日はイタグレちゃんずを同伴していなくてほんと大正解だったね。踏まれちゃう、折れちゃう、壊れちゃうよっ。いやはやこんなに毎年、すごかったっけ? 今年はいちばんな気がするなぁ。おちおち犬とも遊びに来れない状況で、びっくりしました。

8タイフェス


酸っぱ辛いラーメン、ガイヤーン(焼き鳥)、パッタイ(焼きそば)、揚げバナナ、シンハービールも~!! だけどお店はいちいち大行列。遭難しそうだ。それにやっとこさ買ってきても、ほぼ立ち食い状態。左手にラーメンとバドのひも、右手にお箸なので、カメラをかまえる余裕なし。手が足りない。ビールすら首から下げたいくらい。
だけど、美味しかったよ~。うん、お店に当たりはずれがあるみたいだけど、タイ大使館とか看板があるところで買えば、私が食べたのはみんな美味しかった。酸っぱ辛いラーメンのおつゆも完食。やっぱり外で食べるのは、なんでもいいから美味しいし、楽しい♪

そしてなんだかんだいいつつ、おなかも満腹になりまして、喧噪を避けて、広い方の代々木公園に移動。マチュとAちゃんは、噴水池でおたまじゃくしを捕まえるのに必死。子どもは無邪気でいいなぁ。捕まえられたのは、アメンボの子どもだけだったけど(笑)(アメンボの子どもって、ただの虫で、大人としましては触りたくないぞ~という生物でしたけど)。

11タイフェ帰り


それでも家族揃ってお出かけは楽しいよね。
今度の週末の代々木公園はワンラブジャマイカだよ~ん♪ ロケがなかったら、また行っちゃうもんね~

PEUGEOT 308デビュー!

ご報告が遅くなりましたが、PEUGEOTファン待望の308が日本デビューしました!
5月8日、東京国際フォーラムで開かれたプレスカンファレンスに
ドキドキワクワクで行ってきたよ~。

8:308


銀色のカバーのかかった308、ドキドキも最高潮。
イベント仕掛けもカッコイイし。さすがフランス! 何かとおしゃれなんです。

8フロント


いやープレス陣が多くて、私なんざ、犬が専門なんで(最近車の仕事もめっきりなくて。笑。でもプジョーは好きなの。知り合いも多いし。うふっ)でかいカメラをぶらさげたモーター・ジャーナリストさんたちに毎回タジタジで、彼らの仕事の邪魔にならないようこっそり写真を撮るので、308の全体像のいい写真が撮れず。無念。でもフロント・ビュー、かっこいいでしょ。うん、307よりも私は好き。個性的で、ちょっとアグレッシブなプジョーらしさが出てると思う。お口のウーパちゃんデザイン(ウーパー・ルーパーの口に似ていると思いませんか)は、207、407に続き、踏襲してるね。それにボディ色がひとひねりあっていいんだな、フランス車は。

8内観


別注でできる赤い革のインテリアがかっちょええ~! 垂涎~!
インパネもスポーティでカッコイイ! 欲しいっ!
308にはMTがあるんだよ! (え、普通の女子には必要ない?)
エンジンパワーもすごそーざんす! (え、普通の犬飼いには必要ない?)

8:308SW


そして!
日本初お披露目の308SWも、ジャーン!!!
多頭飼育者にはやっぱSWでしょう。私の愛車は206SWよ。いや、これくらいのサイズがあると大型犬連れ旅行もラクなんだろうなぁ。犬&人間の子どものいるご家庭にもグゥ~。中はまだクローズドでしたが窓からのぞくと3列シート。7人乗り。バドはここに乗せればいいんだな!と、夢は広がる。(ただし、わが家の車庫には308厳しいのよっ。昨今の車は全幅も全長もどんどん大きくなっいるので。そこがツライ)

8Sテール


私はテール・フェチ。
フロントのお顔のデザインももちろん大事だけど、テールが格好悪い車には乗りたくない。
308SWは合格。407SW同様のアルミのPEUGEOTマークが利いてるね。

というわけで、興奮の発表会でございました。
欲しくなっちゃった人、いいプジョー屋さん紹介しますよ(笑)。ただし、車庫がうちより大きいお宅ね(うちより狭い車庫なんて日本に存在するのかっ!?)

おまけ。

8ウィンカー

最近の車は、ウィンカーがこんなところにあるんだっ。ふ~ん、渋いなぁ。

まめちゃん4歳になりました

GWが終わり、社会復帰がつらいばど吉です。
といいつつ、昨日1本原稿書いたけどね(連休前にやっときゃいいのに)。
それに今日も〆切があるんだけどね(連休前に終えときゃいいのに)。え~ん。
今日の東京は夏のように暑いです。

さてGWといえば、4年前、広島でまめちゃんを拾ったウィークです。
いちおうまめちゃん記念日は4/30だった。忘れちゃいけないね~。
本当の誕生日はたぶん4月20日前後かな。

まめちゃん、4歳おめでとう。
でかく、分離不安気味(涙)の猫に立派に成長しました。
現在、うちの中ではいちばん若者。猫のくせに甘ったれでうるさいです。でも可愛い。

まめ4歳


先日のフラットちゃんとのキャンプでも、当然同行。
初キャット・ラン ▼

3猫ラン


「猫LOVE」なルーサーくんが挨拶に来てくれたのに、

未知との遭遇


よそ様のお坊ちゃまになんてことを!!

IMG_0893-600.jpg


(↑↓ この上下の2枚はアンドレママの作品。ありがとー! 
すごい猫パンチの決定的瞬間だ)

IMG_0892-600.jpg


ほんとはあんまり犬も怖くないくせに。最初はくんくんと鼻面付き合わせていたくせに、ほんとに猫ったら急に悪魔が憑依するんだから。だけど、ま、まめちゃんは猫のわりにはかなり犬っぽいですけどね。

4歳も元気で楽しくやろうね。これ以上大きくなるのは禁止だよ。
おトイレトレーニングも頑張ってくれたまえ!
(3月から人間の便座に乗ってトイレできるように、キットを買って練習中なのさ!)


フラットさんお誕生日会に♪

マチュがいない間の5月2~3日、フラットの同胎の2歳のお誕生日会キャンプというおめでたい席に、アンディ&モニカママさんからサプライズゲストとしてお招きいただき(いいんですか、私ごときで!?とか言いつつ、ものすごくやる気まんまんで)、千葉は四街道市付近に行って参りました。フラットをこよなく愛し、健全なブリーディングにいそしむ本物の正しいブリーダー・ベルママさんは、フラット好きが高じて1000~1200坪かそこらの広大な原っぱを手に入れ、フラットのためのマイ・ドッグランを作っちゃったんですわ~。すごいですね~。私とオットは「1200坪って、どれくらい?どれくらい? うちの(家の)何倍?」と、ワクワクしながら向かいました。

2ドッグラン


行ったら、ほんとに広かった。
サッカーできるくらいとでもいいましょうか。
このボールくわえてる黒ちゃんはアンドレちゃん(だよね?)。

フラットは、フレンドリーな子ばかり(とくにここの血統がよい子なんだと思う)なのでオスの子でもバドがケンカしない。素晴らしい。ママは嬉しい。バドが大型犬オスと同じ空間で野放しにできるなんて、こんなに嬉しいことはない。バドちん、笑顔でドッグランをぷらぷらしていました。タビィもぷらぷらちゃんです。

▼ 右はナルーでしょ。左はモニカかな、ココアかな?

2ナルー


パパのクロスは黒フラット、ママのココアちゃんはレバー色フラット。だからアンドレとアンジェラは黒、ナルーとモニカとルーサーはレバー色なの。全員集合だと圧巻ですぅ。親子で集まって遊べるなんて、素敵なブリーダーさんの証しだね。

3全員集合


左からルーサー(オス)、アンドレ(オス)、ナルー(メス)、アンジェラ(メス)、ココア(メス。ママ)、クロス(オス。パパ)、モニカ(メス)でございます。(あってるよね!?)
このうちナルーとルーサーとモニカんちは、愛犬の友やJKCガゼットや昔、学研の「犬と住む家」で取材させてもらったの。いつもいつもお世話になっている家系なのよ~。

2ほしいな


フラットはほんとよく遊ぶ。さすが、いつまでたっても大人にならない犬(笑)。
「ほしいなー、ぼーる、ほしいなー、いいなー」って、みんなが交代でとりっこしてるの。かといってコーギーみたいに脅して唸って奪うのではなく(笑)、平和的。「かして~」「やだけど、かしたげるよ~。いいよ~」って感じ。すんげー可愛い。
右側の黒フラットは、アンドレくんちの同居のキャンディちゃん(メス)。アンドレくんちは黒犬がきっと好きなのね。
モニカ(レバー)の同居の兄貴分は黒のアンディーくんだよ。みんないい子なの。オスなのに、ケンカにならない大型犬の集まりって、驚いちゃうよ。みんないい子のせいか、フラット多頭飼育率高い! やー、私はいくら好きでもワイマラナーの多頭飼いする勇気はないですねー。家が破壊されますからねー、散歩一人で2頭引きは自転車だと転倒しますからねー、オットに離婚されちゃいますねー(笑)。

3ナルー


▲このブログでもおなじみのナルーは、

3チャコ


▲一見顔は歌舞伎入ってて凛々しいけど、マイペースでおっとり可愛いゴールデン×ハスキーミックスのチャコちゃんと暮らしています。
コーギーはじめ、立ち耳ミックス系に弱いオットは、やはりチャコをやたら気に入っていました。ぜったい彼のツボだと思っていたよ。

そして夜は、残念ながら大雨に見舞われたのですが、酔っぱらってしまえば雨なんて気にならないよ~な状態で、楽しいアウトドア宴会。アンディーママのごちそう、バーベキュー番長ナルーパパの焼き物、美味しかった♪ お誕生日前夜祭のシャンパンでカンパーイ!(飲んだくれているので写真なし)

3ひゃっほー


翌朝、ドッグランは水浸しの泥まみれ。
でも水たまりにダイブするヤツ、続出。きゃー!!
さすがレトリーバー。どーなってんすか! 泥水で水浴びするゾウもびっくりです。唯一、うちのアホワイマラナーがいい子に思えた(笑)けど、泥まみれも可愛いじゃないすか! 犬が楽しけりゃ、それでよし♪ フラット飼い主さん、これしきのことじゃー動揺しません。さすがです。

3泥んこ水が


▲どの子も洗うと、コーヒー牛乳みたいな泥水が全身から出てきます(爆)。このドッグランに、シャワー設備は欠かせませんな。

3ニューファンか


洗うとニューファンみたいです(笑!!)。可愛いなぁ、もう。

そしてこのドッグランでアウトドア・ランチでお誕生日会。ごちそうがいっぱい! アンドレくんちのパエリア、手作りパン、チャコんちの焼きそば、うーんデリシャス。しかも外で食べると美味しいよね~(食べるのに忙しくて写真なし)。その間、フラットちゃんずの鼻ぴーの大合唱が非常に心地よかった。やはりワイマラナーとは他人とは思えん。

本当に楽しかったです。フラットとはやっぱりこんないい犬なんだ~と実感できた1日となりました。みなさま、どうもありがとうございました!

帰り道、タビィがこんな顔で爆睡。楽しかったんだね。

3おつかれ


3おつかればど


じーちゃんも爆睡。よかったね。感謝だね。

帰り道の首都高でようやく晴れてきたよ。もうおうちはすぐそこのドコモタワー。
だけど、天気の悪さも気にならないくらい楽しい催しでした♪ 

3やっと晴れた


追伸:フラット・オーナーは、でっかいキャンピング・トレーラーをうっかり買っちゃう人ばかり! これもびっくりでした。でもいつもアウトドアへ連れて行ってもらえる犬は幸せだと思う! 羨ましい!

可愛い子には旅をさせろ

GW、みなさんいかがお過ごしですか?
広島での告別式後、1週間近く家族バラバラだったS石家でしたが、ようやく昨晩全員集合しました。
マチュは、突然の広島帰省のおかげで「棚からぼた餅ハッピーGW♪」に突入。
姉夫婦と弟夫婦&従兄弟ちゃんずのはからいで、「モノより思い出」な1週間を満喫をしました。(本日の写真は姉夫婦の撮影でございます)

まず広島から車で草津温泉へ。
途中、長野では桜も満開、リンゴの花や桃の花も満開だったって。
しかも白根山では、雪~!

GW雪


「雪が青かったよ」と、メールしてきました。

そして高崎の弟夫婦んちに行き、従兄弟ちゃんずと合流し、
いざいざ富士スピードウェイへGT観戦!!!

GWGT観戦


なんとちゃっかりジャンケンに勝ち進み、
カーズのチームの平手選手から、サイン入りTシャツをプレゼントされたそうな!
すげーぞ、マチュ! (左のレモンイエローのTシャツがマチュ)

GWジャンケン


そのうえ「キミのために走るよ」と!

GWキミのために


そして、なんとそのカーズのチームのライトニングマックイーンが、GT300で優勝!!
マチュ、すごいぞ、こんな経験そうそうないぞ!

GWめちゃ応援


「キミのために走るよ、と言われたから、最後まで見ていい?」と電話がかかってきた(本来は帰りの渋滞を避ける前に、ゴール前に帰るはずだった)。結局、シャンパンシャワーまで見た彼女たち。
帰り道は案の定たいそうな渋滞に巻き込まれましたが、姉夫婦が頑張ってわが家まで連れて帰ってきてくれました。到着は深夜1時半くらい。お疲れさま~。

可愛い子には旅をさせろ、ですね。
親なしで1週間、めちゃくちゃ満喫し、いろんな刺激を受けて、ちょっと大人びた顔になって(日に焼けて)マチュ無事に帰還しました。
Yちゃん、Mちゃん、S、Y子ちゃん、Tみ、Kへい、お世話になりました。
どうもありがとう!

いやー、それにしても、私も行きたくなったぞ、GT観戦。
老犬ちゃんずには無理だけど(そう思って今回は姉にマチュを託しました)、若くてバカ体力のある犬の時代になったら、行ってやる~。
マチュの話では、チョコラブさんもいたって。犬連れもちらほらいるみたい。

そうそう、今度の日曜日5/11、夕方5:30からのテレビ東京「激走! GT」で、昨日の富士のレースの模様が放映されるみたい。マチュが写るかもしれないぞ!? レモンイエローのTシャツ、赤いキャップのマチュを探せ!