クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
おにぎりマン
2007年11月28日 (水) | 編集 |
犬種図鑑が終わり、日曜はタガがはずれて楽しい酒宴(そのもようはあまりに楽しかったのでまた後日)、月曜はそのため二日酔い(笑)、火曜・水曜は会議や取材で、あっというまに週の後半。

大きな修羅場を超えると、とたんに電池切れになり、体調を崩しやすい私。ま、編集者もそういう習性の人は多い。今朝まで背中が痛くて、また腎臓が壊れたかとヒヤヒヤしていました。ま、腎臓は大丈夫そうですが、食欲も戻らず、びびって絶食&お粥生活。そしてマチュも、学校でおなかにくる風邪が流行っているらしく、食欲がない。ダイエットじゃあるまいし、子どものくせに食欲ない、なんて、大丈夫か。さすがに3日も夕飯食べないと、少々焦る(普通の親なら1日食べないだけで焦るでしょうが。うちのは華奢な小型犬じゃないですから)。ま、昨日(学芸会の振休)、お友達のばあばにお昼ごはんをごちそうになり、「お寿司は別腹」と、のたまい、たらふく栄養をとったので栄養失調の心配はなかろう。しかし食欲がないって、まさかママの飯は食えないということか!?と、またもや焦る私。

でも今夜は復活。新体操後、おなかがすいたのか、自ら「自分で作る塩おむすびが食べたい」といって、ごはんを炊き、つくった。

20071128232628.jpg


素晴らしい。素晴らしいぞ、まちゅ。

「ママは塩だけじゃいや。梅干し入れてね」と注文し、しかも作っているはしから、つまみ食い。
人間の娘を産んでよかった、と本気で思いました。小学3年生、つかえます。
(私はつかえない子どもだったけど。あ、今も家事はほぼつかえない女)

明日はバドとタビィと一緒に山中湖にロケに行ってきま~す。
早朝、車の中で、あと2こ残っているおむすび、持っていって食べようっと。

追記:
がーん。いま、調べたら、明日、河口湖方面、午前中雨70%。
最高気温3℃、最低気温0℃!!???? マジですかっ
バドちゃん、生きて帰れるか!?(けっこう本気で心配です)。 
タビィ(いくらコーギーでももうすぐ13歳)のコートも持って行こう。
バドタビ、母の仕事のために、今年もひと肌ぬいでくれっ!


ゴーーーーーーール!
2007年11月24日 (土) | 編集 |
ただいま、無事、犬種図鑑、入稿完了!
ラストを飾ったのは予告通りプードルさんでした!
ドワーフはいけないんだね、スタンダード的には。プードルさんの4サイズ(スタンダード、ミディアム、ミニチュア、トイ)は、形も色も同じで、体高のサイズで分かれているのね。正確に比例して、同じ形で小さくなるのが望ましいのね。ふぅうん、なるほど。ベルジアン・グリフォンとブリュッセル・グリフォンは体毛の色違いだけで、サイズも性格も骨格も同じなのね。ふぅううん。そんでプチ・ブラバンソンは、両方のグリフォンと毛色や体格、性格も同じで、毛質だけ違って、スムースなの。ほー、そういう違いですか。なるほど。勉強になります。

と、いうわけで、みなさん、お騒がせしましたが、無事、長いマラソンが終わりました~!
マイちゃん&マイママ、応援写真ありがとう~♪ 今回は9Gも、よく勉強した。今まで自分で飼うつもりがないから(笑)勉強不足だったんだけど、知れば、どの子も飼ってみたくなる。
20071124205929.jpg


raionkawaii.jpg


マイちゃん、可愛すぎっ! 三越ですか。あれ、三越のライオンは伏せだよね。このオスワリ親子ライオンはいったい!?

さて最後に大変な事件がありました。
おとといの早朝、早起きして原稿やってたら、いきなり「バチンッ!!」と小さな発砲音(鉄砲ほど大きくないけど、それなりに驚く音量)とともに、パソコンモニターがぶっ壊れました。すごくびっくりした! しかも小さなケムリまで。なんだか焦げ臭いような。こわーっ。
しかし、それより焦ったのは朝10時までに原稿送らなきゃいけないのに! どーすりゃいいんだと機械音痴の私は大慌てで、朝っぱら5時半くらいにオットを叩き起こし(彼は残業のせいで2時半くらいに寝たのに)、とりあえずオットのパソコンに使ってた17インチの小さなモニターを大騒ぎして付け替えてもらいまして、なんとか〆切に間に合った。

20071124211201.jpg


小さいモニターになったから、まめちゃんがすきまにすぐ乗ってくる。暖かいのね。

そして昨日、有楽町の取材の帰りに、オットと新宿西口で待ち合わせして、モニター、すぐに買いました。22インチ。出費は痛いが、商売道具だから仕方ないっ!


20071124211436.jpg


なんとモニターがタテにもなるんだよ。ライターとしては長文書くとき、けっこう便利なので、タテに置いてみました(デザイナーのオットとしては非常に違和感があるようだが、君は私のパソコン使わないんだしっ)。

まだ大きさとか明るさとか不慣れでなんとなく違和感があり、やりにくいけど、ま、じきに慣れるでしょう。

みなさまも、モニターの爆発にはご注意を(笑)。いや、ほんとしゃれになんないですよ。火事になりそうだもん。

さて。実はまだ今日もう1本コラム書きたかったけど、犬種図鑑をゴールして嬉しいから、終わるまで我慢していたボジョレー飲もうかな! わーい♪

そんで今日は、やっと枕を高くして寝られます。

20071124211903.jpg



10G完了!(でもまだ仮ゴール)
2007年11月22日 (木) | 編集 |
しんちゃん、やったよ! (nりちゃん写真ありがと!でも著作権の関係で小さめね)

sin2.jpg


イタちゃん、グレちゃん、じゃないよ、A太郎、 B子、ついに10G、サイトハウンド終わったよ! (sりさん写真ありがと!)

AB.jpg


もう、ぶったおれそうに眠いよ!

ab2.jpg


だけど、まだダックスさん、プードルさん、ベルジアン・シェパードさんチーム、グリフォンさんチームの4つのイレギュラーな文字量のみなさんの分が残ってます。だから、まだ仮ゴール。

でも、今夜と明日の昼間はどうしてもはずせない別の仕事が……。

だけど、着実にゴールは近づきつつある。修羅場を超えるのはもうすぐだ。にぃにぃ、ラストを飾るのはあなたのプードルです! 待っててね。(Bママ写真ありがと!)

Nina.jpg


……とりあえず寝よう。明日も4時起きだ。(明日じゃなくて、今日だ。涙)

BN.jpg

ぼにたん&にぃこの、このもつれた寝姿はいったい……。羨ましい、羨ましいぞ。私もあと3日経てば、泥のように寝てやるもん!


よったんに届け、9G頑張り中とハッピーニュース
2007年11月21日 (水) | 編集 |
深夜も朝も昼も、なんだかパソコンかじり虫で、頑張ってます。
頑張らないと、〆切突破が長引くから~(編集Iさん、申し訳ない!)。
〆切突破しているうちに、次の仕事がたまってきたから~(涙)。

でも徹夜をすると、翌日の作業能力が落ちすぎる。ので、昨夜は3時で寝ました。
9GのF、フレンチブルを書き終えて、よったんを思い浮かべて、寝ました。

20071121102108.jpg


フレンチは、頭部が短いんだって。もう頭部も鼻の傾斜もあごの咬み合わせも……いろいろとほかの犬種に比べて特殊な犬だから、書くとこ多くて、大事なとこ多くて、文章量に合わせてどこを残すか、何を削るか、悩んじゃったよ、よったん(笑)。
よったんはブラック×ホワイトのパイド色~。ブリンドル×ホワイトもパイドっていうんだね。知らなかった。書きながら、「へぇ~」とか「ほお~」とか言いながら、相変わらず書いてます。普段チェックしない犬種も、いま、JKC 登録されている全犬種のスタンダードを読んでリライトしているので、すごく楽しい、勉強になる、新しい発見がある。

そして、よったん家から嬉しい報告がありました。
このブログでもお知らせしていたドーベルマンさん、無事、里親さんが見つかったそうです!
よかった、よかった。
これでまた1頭、幸せな犬が増えた。
ご協力、ありがとうございました!


8G、ナルー私は頑張りました
2007年11月20日 (火) | 編集 |
ナルー、やったよ、ようやく書き終えたよ、8G、レトリーバー、フラッシング・ドッグ、ウォータードッグのチーム! 

いやいや、このグループはほんといいやつだね。私、犬を初めて飼う人にはこのチーム、オススメしますね。ほんと性格いいね、優しいね、我慢強いし、朗らかで。ガンドッグだからお散歩はしっかり連れて行ってもらいたいけど、それさえクリアしたら、問題行動の少ないチームだと思いますね。びびりじゃないし、穏やかだし、フレンドリーだから、小学生の子どものいる家庭にもオススメできる。人間の子どものいる家庭には、私、愛玩小型犬種はあまりオススメしたくない。犬も子どもも不幸になりかねないから。咬んだり、やられたり、びびったり、抱っこして落として骨折させたり……より、こんくらい壊れない体と、攻撃性の低い、忍耐力のある性質はぜったいいいと思うんだよね。犬をサイズで選んではいけない。中味をよく検討して、ふさわしい子をチョイスしてもらえれば、犬も人間家族もハッピーになると思う。

ノヴァ・スコシアダック・トーリング・レトリーバーなんて、日本にいるのか見たことないけど、JKCのこの本にあるってことは、少なくとも過去に日本に入ってショーに出たってことだけど、いやいや、すごく飼いやすそうないい犬よ。外国の文献では初心者の家庭犬にもGOODとある。体重も20キロくらいだから、ラブラドールサイズより小ぶりで、扱いやすい。そりゃ鳥猟犬だから活発で、運動はちゃんとしてあげないといけないけど、いい子だね~この犬。

この体重15~20キロくらいの犬って、なかなかいないサイズだけど(小型犬といわれるチームは10キロ以下、コーギーで10~12キロ、ラブラドールで27~32キロくらいが日本でよく見るサイズだと思います。コーギー以上ラブ以下のサイズの犬種って少ないのよね)、もっと日本にも増えてもいいね。私は「大日本大型犬推奨委員会委員長」(自称)なので、大型犬は大きなおうちでなくても飼えると、えんぴつハウスに住んでいる私は強く訴えておりますが、やっぱり初心者でいきなり大型犬は力も強いし……と心配な方には、こういうサイズが最適でないかと。
ノヴァ・スコシア……(うーん、でも覚えにくい名前だ。だから日本で浸透しなかったりして。あ、外国でも別名、トラーっていうらしいです)、会ってみたいです。

でも、とにかく8グループ、たっぷり、アウトドアで遊ばせてやってほしいです!
こいつらは、水辺の回収作業の職業だったから、泳ぐの大好き!
犬友達のフラットコーテッド・レトリーバーのナルーちゃんみたいに、琵琶湖で毎週泳げたら……こんな幸せな暮らしはないよね!(M子さん写真ありがとう♪) 
ほりゃ、ハッピー・ナルー3連発!

bado-1.jpg

bado-2.jpg

bado-3.jpg


そして私は、8グループも、7Gに続き、ナルーのようなレバー色が大好き。
この薄い目の色がたまらんのです♪

さささ、お待たせ、次はコンパニオン・ドッグの9Gだ!
富士山はにっぽんいちのや~ま~♪
2007年11月19日 (月) | 編集 |
7Gのラストは、Wで始まるワイマラナー。
やり残して出張には行かれないと、日曜の朝まで書いて、やっとこさ終えて、ちょいと寝て、そしたら無情にもすぐに目覚ましが鳴り(泣)、朝いちの羽田空港へ。二日酔いじゃないのに、太陽が黄色い。

20071119124428.jpg


日本最大級の獣医さんの学会が、3日間大阪で開催されてます。その取材に行きました。

離陸。

20071119124645.jpg


眠くて眠くて、きっと人相も態度も悪かった私の目の前に、美しい富士山が。いや~、心が洗われるようでした。

20071119124745.jpg


↑ 湘南の海岸と富士山。う~ん、美しいね。どんどん富士山が近づいてくる。新雪もちょっとかぶってる。

いやぁ、こんなに天気が良くて、空気が澄んでて、富士山がばっちり見えたのは初めてかも。やー、世の中、つらいことばっかじゃないぞ(笑)。でもこんだけ空気が澄んでいるってことは、いよいよ(バドが大嫌いな)冬が始まりますね~。

そして重たいカメラや、カバンひとつ分増えた資料やパンフをぶらさげながら、国際会議場の中を上に上がったり下がったりして1万歩近く歩き、夜の新幹線で帰ってきました。寝不足と、日頃の運動不足がたたり、本日、全身が緩やかに痛いです(苦笑)。

だけど元気の元がある。
お土産は、大阪駅大丸の地下で買った、551蓬莱の豚まんとシュウマイとちまきだよー またしても重たかったけど(笑)。
お総菜盛り合わせ(小)420円の味と安さと量に驚いた。とくに肉団子が超美味しかった! もろ私の好みの肉団子。あのとろりとしたタレ。こちらは新幹線の中でペロリと食べちゃいました(笑)。いいなー、大阪の人は、551があって!

さ、今日は8Gにとりかかる。大阪在住、フラットコーテッド・リトリーバーのナルーちゃんの8Gだ! 大阪・豚まんパワーで乗り切るしかない! 
(でもその前にミッドタウンで1本ロケだ!)

20071119130317.jpg


ひどいよ!
2007年11月17日 (土) | 編集 |
ちょうどただいま私の大好きなジャーポちゃんを書いているときに、今日も休日出勤したオットから、いまメールが。なんてなんて、ひどい話なのだろう。ほっとけないので、取り急ぎ、お知らせ。

----------------

<ペット火葬>ブーム便乗の悪質業者横行 数十万円の請求も
11月17日15時1分配信 毎日新聞

 ペットの火葬をめぐり、トラブルが相次いでいる。焼却炉を備えた車で飼い主宅まで出張した業者が、死骸(しがい)を焼却炉に入れた後に数十万円の高額料金を請求するもの。「嫌なら今すぐ焼却炉から出す」「遺骨を返さない」--などとすごみ、飼い主の愛情につけ込み金を要求する。ペットブームに便乗した悪質商法に、各消費者センターは注意を呼びかけている。

 東京都消費生活総合センターによると、東京都内の50代女性は今年、インターネットでペットの火葬業者を見つけ連絡した。ホームページ(HP)では、体重別の料金を掲載。約20キロの犬は5万6000円で他の料金は一切かからないとあったが、業者は犬を移動火葬車の焼却炉に入れた後、22万円を請求した。

 女性は抗議したが「生焼けで犬を返す」などと言われ、やむなく15万円を支払った。業者はその後も電話で執拗(しつよう)に残額の支払いを請求、警察通報後も電話は続いた。

 同センターなどによると、業者は違っても手口には共通性がある。HPには小動物から大型犬まで、体重別に1万円台から数万円の料金が表示され、一部に「高速料金がかかる場合がある」などと書かれている場合もあるが、料金が請求されるのはきまってペットを焼却炉に入れた後。大型犬で火葬料金が6万円弱のはずが40万円請求された40代の男性もいた。

 料金内訳の提示は書面ではなく口頭だけのことも。全額を払わないと、残額を支払う「示談書」名目の念書を取られたケースもあったという。

 動物の火葬業者には基本的に法的規制がなく、同センターは「事前に見積もりを出させるなど料金の確認が必要。納得できない場合は、支払いや書類へのサインを急がないように」と話す。

 トラブルは秋以降、関東で目立つ。国民生活センターによると、ペットサービスの相談は04年263件、05年314件、06年405件と増加している。

----------------
本当にとんでもない話である。許せない。
ただでさえ、大事な愛犬の死に直面し、心がボロボロなときに、なんてひどい奴がいるんだ。

日本もそろそろちゃんと法規制しないとだめなんじゃないの?
家族同様に大事にされるコンパニオン・アニマルが増えるのと比例して、こういう悪いことを考える輩もこれからどんどん増えてくるって。「生焼けで犬を返す」なんて言われたら、そりゃ、気が狂うほど動揺し、とりあえず念書でもなんでもサインしたくなるよ。もう犬や猫は、私たちにとってただの動産(財産。モノ)じゃない。この気持ち、この感覚、この常識に、早く日本の法律も追いついてほしい。焼き場だけじゃなく、フードの法規制も、生体を販売したり繁殖させる業者の法規制も、動物病院のレベルの確保と適正価格で適正な治療を受けるための法整備も、捨てたり虐待したりする人への罰則も……とにかく日本は法整備が遅れているのでは。そりゃ法規制がなくても、モラルと道徳心で守られていれば理想だけど、もう無理でしょう、こんな世の中じゃ。

そろそろ日本も、コンパニオン・アニマルの本当の市民権を手に入れようよ。

というわけで、とりあえず私たちにできることは、まず妙な業者に騙されないようにすること。犬友達のネットワーク(口コミ)で、悪徳業者に関わらないよう(奴らにお金を落とさないよう)、飼い主側が自衛できる(自分の犬を守る)だけの知識と情報を身につけること。
そして何かチャンスがあれば、法規制の実現に向けて活動している団体の声を聞き、勉強し、サポートすること。今のところは、こんな感じかな。

とにかく、飼い主が、犬の社会をよくするよう、自分の犬を守れるよう、ちょっとでも行動を起こしていく。知識を身につけていく。これがまず最初の1歩だと思います。

さ、気を取り直して、愛しのジャーポの続きを書くぞ。
いい飼い主さんが世の中にいっぱい増えるために、まず私にできること。




いくぜ、7G!!!
2007年11月17日 (土) | 編集 |
私の大大大大好きな、7グループ!
言わずとしれた、ワイマラナーを含むポインティング・ドッグのグループさ!!
やっと、ここまでたどりつきましたよっ。

私はねー、中1のときにラッキーがフィラリアで死んで(あの当時はフィラリア予防薬がなかったんですよね。ほんと化学の進歩はありがたいっす。フィラリア予防薬のおかげで確実に日本に住む犬の寿命が延びました)、たしか3,4か月間泣き暮らして、暗ーい(この私が無口になるほど後ろ向きな)少女期を過ごしまして(いま思えば初めての犬を失ったペットロス期ですね)、それを見かねた親が、おじに頼んで探してもらって、大阪から飛行機でやってきたのが、ジャーマン・ショートヘアド・ポインターのシーザーだったのです。実猟犬の子犬(とはいえ、今思えば生後4,5か月だな。それなりにでかかった)で、ダニもついてたけど(苦笑)、そりゃーもう嬉しくて、急に人生がバラ色になった!

垂れ耳、オス、スムース・ヘア、人相悪い薄い色の目(これはジャーポやワイマだけか)、飼い主さえいればほかの人間には意外と無関心、運動バカ……7Gは最高さ!

ポインターだけじゃなくて、ブリタニー・スパニエル(あれ? コッカーやスプリンガーは8Gなのに、なぜおまえだけ?)もセッターもビズラちゃんもこのグループさ!
みんな好き! 活動的な実猟犬系のみなさん! 私のツボ!

ありったけの愛と気合い入れて、いくぜ、7G!

20071117153337.jpg


(だけど、早く仕事終えて、そろそろバドとアウトドアへ繰り出したいぜ!)

セントハウンドの6Gでござる
2007年11月16日 (金) | 編集 |
20071116182819.jpg


ようやく、ようやくセントハウンド&関連犬種の6Gの番。
バセット・ハウンド、ビーグル、ダルメシアン……ローデシアン・リッジバック(なぜ、タイリッジバッグは5Gだったのに、ローデシアンは6Gなんだろう。でも、でも、でも、そんなのかんけーねぇ)。

もう私はゾンビ状態っす。
というか、寝てなくてだんだんハイテンションになってきた(笑)。
〆切はゆるやかに月曜になりましたが、
日曜は始発の飛行機(&最終の新幹線)で日帰り大阪です。
月曜は東京ミッドタウンでロケです。
〆切延びても、でもでもでもでも、そんなのかんけーねぇじゃんかぁ(涙)。

でーもーねー、
元気だして書くよー、大好きな犬種図鑑だもん!
私が生まれて初めて飼った犬は、でっかい(体重22キロくらいの)ビーグルなんだよー。ハリアみたいなトライカラーで、スヌーピーみたいに白いボディに大きな黒い斑のある犬で、名前は「ラッキー」(もろ、子どもがつけそうな名前だ)。迷子犬を保護しちゃったんだけどね。小3の当時、広島に引っ越してすぐ。たぶん猟犬で迷子になっちゃったらしい。獣医さん曰く1歳未満くらいだったから、経験も浅く、迷子になったのかな。あとで知ったけど、九州のハンターが使う「唐津ビーグル」にそっくり。ハンターは実猟タイプの機能優先で繁殖させるもんね。

私の、垂れ耳、猟犬、オス好きの人生は、6Gから始まったのさっ。さー、頑張るよー。


3G、4G、5G!
2007年11月15日 (木) | 編集 |
テリアの3G完了!

boni.jpg


ひぇーん、ぼにちゃん、やっと終わったよぉぉぉぉ。(Bママ写真ありがとねー)
テリアグループはいちばん多くて30犬種もあったよぉ。ぼにちゃんのヨーキーはYで始まるから3Gラストを飾る犬種だった。たどりついたときは「やっとぼにちゃんの番です!」と1人で感無量(おおげさな。笑)。
でもテリアもいいねぇ、元気で活発でいたずらっ子で、しっかりしてて、我が道を行く感じで。「一般外貌」のとこ、「名誉の負傷は許容される」ってのがテリア気質を如実に表してて気に入った! つまりショー・ドッグでも、テリアの名誉を守るためのケンカで傷跡が残った場合は大目に見てくれるってことか!

4Gは、ダックスさんチーム。でもダックスはバラエティーが多い。サイズが3種でしょ、それぞれに毛も3タイプあるから、3×3=9もタイプ違いのダックスがいるんだよ~。でもダックスは文字量待ちなのでまだ書いてません(汗)。
20071115091752.jpg

この子は、従兄弟が飼ってる、るなちゃん。こないだ親孝行週間で親戚のおうちに行ったときに撮ってきました。

そんで、るなちゃんちと同じおうちに住んでいる、柴のはなちゃん。おじちゃまがベタ惚れしてる。酔っぱらってごきげんで「な、かえ、はなはいい犬だろ」を連発するおじちゃまを見ていると、私の犬好き(酒好きもか)は血統だなぁと思って、ちょい嬉しくなった。おじちゃまは若かりし頃、シェパードを大事にしていたという。さらに、おじいちゃまは大昔から秋田やボクサーや、謎のロシアの船員が連れてきた大きな真っ黒い犬(母の話を総合して想像すると、ブービエ・デ・フランダースのような風貌だったようだ)も飼っちゃってたらしい。私の大型犬好きは、隔世遺伝かもしれない。いろんな犬が、いつも多頭飼育だったみたい(これも遺伝か)。そういえば私が子どもの頃にはスタンダード・ダックスもいたなぁ(当時は当然スムース・ヘア。昔はロングのダックスなんていませんでしたね。ミニチュアも見かけませんでした)。
20071115093428.jpg

さてさて話が逸れたが、日本犬含む「スピッツ&プリミティブタイプ」が5G!
プリミティブって「原始的な、素朴な」って意味ね。だからここに立ち耳北欧スピッツ系のポメやアラスカン・マラミュートや秋田のほかに、チャウチャウやバセンジーやメキシカン・ヘアレスやファラオ・ハウンドやタイ・リッジバックまでごちゃまぜに入っているグループなのね~。
20071115092618.jpg


さぁて、まだ5Gは始まったばかり。はなちゃんみたいにふてくされたい気持ちを抑えて、頑張りまーす。おととい、あまりのパソコンの不調のため、泣きそうになりながらmacに詳しいBママに泣きを入れて、急遽office:macをオットに買いに行かせ、インストールしてもらった。ワードもOSもバージョンアップ! そしたら、あ~ら、素敵、昨日はもう全然フリーズしない(一応プロのライターのくせに、そんなすぐ「予期せぬ理由で終了しました」とかたまる原始的プリミティブなパソコンで奮闘していた私が悲しすぎたとも言う)。

今日は東京、天気もいい。頑張るぞー。

業務連絡:6G(セントハウンドのグループ。ダルメシアンとかビーグルとかプチバセとか)、10G(サイトハウンドのグループ)の飼い主さん、写真募集! 早いモノ勝ち!それと8Gのナルー、待ってるよ!


仲良し犬の死
2007年11月14日 (水) | 編集 |
昨夜、大事な犬友達の、大事な犬が死んだ。
パチと同じく享年10歳。
思えば、その犬友達と知り合ったきっかけは、おおよそ9年前、私が知人の原宿の某犬グッズショップのオープン立ち上げ時に、わずか9か月間お店を手伝ったとき。その時代に知り合い、現在もとても仲良くしてくれている、かけがえのない犬友達が3人いるが、彼女はその中の1人。当時パチと毎日出勤していたが……そうか、Yったんも10歳だったか。そのYったんがいなくなってしまった。

私まで茫然となり、そして涙があふれだし、仕事しようと思ってもキーボードを打つ手が震えちゃって。

知っている犬の死は、自分の犬じゃなくてもこんなに悲しいのか、動揺するものなのか。

そりゃ、そうだ。友達の死、と同じようなものだ。
Y ったんは私の知り合いだ、友達だ。

そして飼い主の彼女とそのだんなさんの心境を想像すると、いまの苦しみ、衝撃、悲しみ、葛藤……は、いかばかりかと。それを思うとまた苦しい。いまは、私にできることは何もないとわかってる。

だけど、もう少し経って、何か私で少しでも気が晴れることがあったら、何でも言ってほしいなと思う。こういうとき、どうしたらよいのか、パチが死んだとき、自分だったらどう感じたか、どうしてもらったか、どうしてもらったら心が落ち着いたか、思い出してみた。
人によって感じ方はさまざまだから、一概に言えない。それだけに、とてもとてもナーバスな問題。だから私は安易に、早く元気だしてね、とは言えない。あなたの犬はあなたに飼われてぜったい幸せだったよ、と、<いまは> 伝えない。私の場合は、奈落の底にいるときの慰めはよけいに切なく、自分の無力さを痛感させられたから。

いま私に言えることは、思うぞんぶんいっぱい泣いて泣いて泣いて泣いてね、ということだけ。y ったんのためにも、自分のためにも、もう脇目もふらず、泣いてください。悲しみを封じ込めるのは絶対によくありません。人前で泣こうと、会社を休もうと、とうぶん他人に会いたくなかろうと、それはごく正常な感情であり、正常な行動です。大事な大事なともに暮らした家族が死んじゃったのですから。犬を擬人化してはいけないけれど、事実、わが子同様に、寝食をともにし、自分の給料を惜しまずごはんや病院代などをかけて養い、自分の判断と責任でその子を守り続けた日々を過ごしてきたのだから、大きな喪失感が襲ってくるのは当たり前です。

数ヶ月かけて、ゆっくりゆっくり悲しみを癒していけばいいだけです。
あなたのまわりには、それを理解してくれる犬と犬友達がいます。



……でも、やっぱり私だって、まだ信じられないなぁ……。

Yったん、パチもガイアも、上で待ってるから。
パチがきっとまた生意気そうな顔して、ご案内してくれるから。
あのときのバーベキューの日のように。


バド13歳おめでとう!!!
2007年11月11日 (日) | 編集 |
バド、今日で13歳!
おめでとう!
20071111235705.jpg

すっかりじーちゃんになって、散歩量も減り、寝てばっかりで、
後ろ足の筋肉も落ちてへろへろになったけど、
20071111235857.jpg


食後の寝る前にワンと2~3回吠えたりと、昔と違った文句(甘え?)は言うけれど、

世界でいちばん可愛い、私の犬。

バド、お誕生日おめでとう。
もう13年間も一緒にいるんだね。毎日毎日散歩して、ウンチ拾って、ごはんあげて、相手して。
未だに毎日、おまえとは知恵比べだよ。根比べとも言う(笑)。
その手間のかかるところ、めんどくさいところ。すんごい困ったちゃんなんだけど、たぶんそういうところもひっくるめて全部、ワイマラナーが好き。バドが好き。
また来年のこの日を祝えるかどうかわからないけれど(母犬は9歳で死んでるし、おじちゃんもおばちゃんも緩やかな心停止やガンで13歳になる直前か13になってすぐくらいに死んでいる。大型犬の寿命はそろそろだ)、
それだけに、ひと月ひと月、半年、1年を大事に大切に、可愛がっていきたい。

バド、大好き。
あんたのおかげで、いまの職業の私がいる。
バドは私の、最高の相棒だ。

バド、ありがとう。
少しでも長く、元気で。
もうこの年齢になったら、それだけでいい。
とかいいながら、あんまりにワガママ言ったら、昨日みたいに喝、入れますからねー(爆)。
13歳のワイマラナー、まだまだ怒られても、心も体もタフです。
それでこそ、私の、手のかかる、愛すべき、最高の相棒だ。




カオちゃーん、2G頑張るよ~(涙)
2007年11月10日 (土) | 編集 |
まだ2Gをちんたらやっている白石です。もうあと1週間しかないのに(涙涙涙)。
ついついほかの仕事の電話なんかも間に挟まっちゃって、集中できないと、なかなか進まなくて自己嫌悪じゃ。

でも2Gのモロシアン、やっぱり可愛い(こやつらを可愛いと思う日本人は、私とごく一部の人間だけかもしれないが。笑)。マスチフ系、スイスマウンテンドッグ系、ドイツピンシャー&シャナウザー系がこのチーム。映画「ターナー&フーチ」のボルドー・マスチフは、あんな顔だけど、「用心深さと底知れぬ勇気により、攻撃性を見せることなく護衛する。良い伴侶となり、主人をよく慕い、とても愛情深い。落ち着きがあり、刺激の強さに対する安定が取れている」そうよ。「弱い犬ほど、よく吠える」の反対で、本当に強い犬ほど、吠えないし、興奮しやすくない。飼い主への愛情は深く、裏切らない。でも泥棒にはかなり厳しいぞぉ。頼もしすぎる。ただし、泥棒含め他者を攻撃したときに、オスで最低体重50キロの犬を、自分で制御できるかなと考えると自信がないから手は出せない(苦笑)。そもそもこの子がもし骨関節を傷めたり、老犬になったときに、50キロを抱っこして階段を上がり下りできないもんなー。それとなー、ヨダレで私転んじゃうかも(笑)。雑巾がけ名人じゃないと難しいかもなー。そういうわけで、私は、ブルマスチフもグレート・デーンもニューファンも、みんな飼ってみたい犬だけど、我慢する。うん、我慢するしかないんだっ。
(ニューファンは私は全犬種中1,2位の攻撃性のない、優しい犬種だと思ってます。ラブやゴールデンの元だと思えば納得できるはず。憧れです。でも私はあの毛量の手入れは毎日はできませぬ。また春から秋まで冷房ひやひや生活、冬はノー暖房生活にする勇気が自分にはありません。カナダに住んだら飼うつもり……ってカナダに行く予定はなし)。

というわけなので、私は、大好きなカオスを見ながら、頑張るしかないっ(Mちん、写真ありがとう♪)。カオちゃんは、私の古くからの犬友達がコーギーと飼っているドゴ・アルヘンティーノさ。女の子。なので、オスよりは制御しやすい。この顔で(笑)、家族はもちろん他者にもフレンドリー(ほら、この子はほんといつもよく笑っている)。この「他者にも友好的」って、こういう子が当たる(育てられる)と、ラッキーだよね。モロシアンこそ、血統(親の性格)を見て選ぶのは重要だと思う。危険な事故を起こさないために。

20071110115842.jpg

小型犬も中型犬ももちろん大好きだけど、ニッポンでももう少し大型犬比率がアップしてくれればいいのにな~と、心から願うわたくしが、心を込めて2Gを書かせていただきます。
(ほら、現実逃避してないで、さっさと書け!)

働きマン音頭
2007年11月08日 (木) | 編集 |
水曜のドラマ「働きマン」見てます。
働きマン音頭、今の私のテーマ曲。(you tube見れるかな?? 混んでいると止まっちゃうけど、何度かトライすると見れるはず。あ、音が出るから会社で見る人は要注意よ!)。パパイヤ鈴木&オヤジダンサーズいい味だしてます。

♪今日も~ 働き働き働く 力のぉかぎぃり~
あらな~みこ~えて、山こえて、ゆくぞ~働きマ~ン♪

とくに2番が今の私には胸に響く。

♪六つ無理とは知りつつも~ 七つ泣いてもいられない~
八つやる気と、九つ根性で
十とうやりとげた~
今日も~ 働き働き働く  明日のぉために~
イバラ~の道もなんのその 進め~働きマ~ン♪

これ聞くと、元気がでる。今取り組んでる犬種図鑑も、新しく受けたアドバイザーの仕事も、無茶な量だったり(溜めてた私のせい)、一般人が犬との暮らしのために生体を手に入れるのはどういう形態が望ましいのかなどと悩みニッポンの犬業界のあり方じだいを深く考えてしまうけれど、とにかく、頑張るしかないぞぉと思える(前向き。単純)。
私の考えが正しいかなんて、自信ないけど、でも、少なくとも私は利潤追求のためにこの仕事はしてないから、本当に、犬のために、犬と暮らす人間のために、ちょっとでもよい方向に進むよう助言をしていければと思う。

書くぞ~ 働きマ~ン♪

20071108112739.jpg


(犬はとなりで寝てばっかりだよ)

第1グループ
2007年11月06日 (火) | 編集 |
昨日から(涙)頑張ってます、犬種図鑑。
日本では約160種類の犬種がドッグショーに出ていて、彼らは10のグループに分かれてます。

第1グループは「シープドッグ&キャトルドッグ」グループ。シープドッグは牧羊犬、キャトルドッグは家畜追い犬です。

原稿書いてると、いいね~、1グループは。
なにしろ性質がいい。活発で、朗らかで、働き者で、熱心で、忠実で、そのくせ7グループ(ワイマラナーのようなガンドッグ)のように依存心は高くなくてしっかりしてる。ただし独立心が強く、しっかりしている分、7グループよりも気が強く(=教え方を誤ると攻撃性が高いことも)逆ギレもしやすいかもしれないが、ちゃんと犬に負けない精神力が飼い主にあれば、これほど楽しく飼いやすい犬はない。もちろん頭もいい(ただし、よく切れるハサミほど使いこなすのは技量がいる)。シェパード、ボーダー・コリー、オールド・イングリッシュ・シープドッグなどがこのグループだ。

運動性能もいいので、散歩などアウトドアのお伴には最高。私はこういうタイプが好き。ただし、〆切前でも二日酔いでもインフルエンザでもネンザでも、散歩は必ず毎日朝晩たっぷり行かねばならない(私がネンザ中、3週間近くオットに迷惑をかけた。1人暮らしの方ならば、いざというとき犬友達か散歩ウォーカー代行を頼まねばならない。しかもこれだけ活動的な犬。ハンドリングを任せられる人に頼まないと事故になるかも。同レベル以上の犬の飼育経験者にお願いするべき)。それと、これは犬のせいではないが、素晴らしい犬だけに乱繁殖された結果、股関節形成不全などの遺伝性疾患の多い犬種もちらほらいるのが心配ではある。犬を選ぶときは信頼のおけるブリーダーから購入し、少しでも遺伝性疾患のリスクを回避するべき。活動的な犬だけに足腰が悪かったり、心臓が悪かったりするのは切なすぎる。

番犬にも最高。とかく都会では年々物騒になっていて、外国人の空き巣団も増えている。こういう犯罪者は家人がいてもおかまいなし。見つかったら、刺して、殺してから逃走し、国外逃亡する、と近所のおまわりさんが言っていた。外国の泥棒は、空き巣も命がけでやっている(某国では捕まったら国内法ですぐ死刑になることも多い)。それだけに敵も本気だ。でも第1グループの犬は、任務遂行が生き甲斐だから、いつでも警戒心を忘れない。これも猟犬チームとは違う。猟犬チームは、勤務時間中(ハンティング中)の任務遂行意欲はすさまじいが、時間外勤務はあまりしないようだ。爆睡してしまう(笑)。その点、キャトルドッグたちは24時間365日態勢。彼らがいれば窓を開けて寝ても、ちゃんと家族と家(財産)を見張ってくれる(でも犬が空き巣団に刺されては困るので開けっ放しで寝たり、留守にはできないけど。昼間、家人が家にいるなら別の階や裏側の部屋の窓を開けるくらいなら大丈夫だろう)。羊や牛などの家畜が、いつはぐれたり、オオカミや人間の泥棒に襲撃されるかわからないという勤務態勢だった血が、彼らの作業意欲を駆り立てる。最高のアラーム、非常ベルになるのは間違いない。本来日本人が望んでいた番犬としての仕事はきちんとまっとうしてくれる。しかし、吠え声が問題となる住環境ではご近所からクレームがくるかもしれない。

いやはや、いいな~、第1グループ。私は毛の長い子のお手入れができないけど、オーストラリアン・シェパードとか適度に大きく、活動的で、最高の相棒になりそうだな~。いや~ん、楽しそう♪



……などと、のたまってないで、早く原稿にとりかかれよ、自分。
まだまだまだまだ、先は長いぞ。まだ1グループなんだぞ。ゴールは10グループだぞ。
20071106093624.jpg


うちの可愛い第1グループが、隣で私を見張ってます。




母、帰広
2007年11月04日 (日) | 編集 |
今日、母が新幹線で広島へ帰っていきました。
マチュはホームで手を振りながら見送り、
その後、うっすら涙をためていました(か、かわいい)。

きっと母も楽しんでくれたでしょう。
私も連日のお出かけと、ごちそうで、おなかがまだいっぱいな感じ(笑)。
母を新幹線の指定席まで案内し「気をつけてね」というと、
「バドちゃんもタビィも元気そうで、会えたのがほんとよかった」と言ってました。それが母のバイバイのセリフ(笑)。ま、普段は江戸っ子というか年寄りの頑固ちゃんというか、素直に気持ちを言わないけれど、パチの死をママもきっと切なく悲しんでくれていたのではないかと思った。

意外と、母は実は動物が好きだ(自分じゃ絶対に認めないけど。笑!)。

というわけで、親孝行ウィークも終わり。さー、明日から気合いを入れて働くぞー!!!

20071104234435.jpg