バドバドサーカス

Archive page< - 2007年09月

Archive2007年09月 1/1

あ、ウシちゃんだ!

お盆の頃、毎日うちの車庫で寝ていた「ウシちゃん(仮名)」。その後、あれほど毎日1週間近く来ていたのに、ぱたりと姿が見えなくなり、あれはなんだったのか、まさかパチだったのか、と気を揉んでおりました。そしたら今週はまたウシちゃん、わが家の周りによく登場します。おとなりさんちの廊下で寝てたり、うちのプジョーの屋根で寝てたり、うちとお隣さんの間の塀の上で休んでたり、お隣Mりんちのベンツの下で寝そべってたり...

  • Comment 0
  • Trackback 0

またマチュのケーキが♪

今夕、仕事のヤマ場がようやく過ぎ去ったもよう(わーい♪)。そしたら仲良しBママが、床材の資料を取りにきたはずだったのだけど、マチュのためにケーキ持参で(&ビール持参で)夕方から遊び来てくれました!グラマシー・ニューヨークのケーキの箱のリボンが、またもやバド色だったぞ! (ほんとバド色ってきれいよね、洒落てるよね ←親バカ?)うわーっ、正統派のイチゴショートだ!仕事はひと段落だし、マチュはまた9本キャ...

  • Comment 2
  • Trackback 0

原稿は完了~

ふう。怒濤の〆切ラッシュ、どうやら終了。でもまだ別の編集作業が同時進行で進んでて、頭から湯気出そう。実際熱っぽいのは、昨夜、窓開けて寝たから風邪をひいたらしい。暑かったり寒かったり、調節が難しい季節ですね。みなさんもご自愛くださいませね。これはマチュカメラマンによる作品 ↓私もバドのようにずーっと寝ていたいもんだよ。でもさ、いくらまわりが気になるからって、薄目を開けて寝ないでください。目玉が乾燥し...

  • Comment 2
  • Trackback 0

おめでとう、マチュ

マチュ、9歳おめでとう!去年はタビィの肥満細胞種で、それどころじゃないくらい、家庭内が悲しい切羽詰まった雰囲気に包まれていたもんです。今年は……思いもかけずパチがいなくなってしまったけど……バドもタビィも生きている。もちろん、まめも、人間も。いろいろあるけど、白石家、これからも頑張ろう!それにしても今年のLADY M(新宿高島屋の地下にあり。MはまつりのMだよん)のケーキ美味しかったです。チョコレートもスポン...

  • Comment 6
  • Trackback 0

今日はマチュの誕生日

本日9月25日は、マチュ9歳の誕生日! (犬より若い!)代々木に引っ越ししたら毎年秋分の日の頃、地元八幡様のお祭りがあるので、マチュの名前の通り(本名・祭鈴)わが家はお祭りムードでいっぱいになります。この辺は下町っぽくお祭りが盛んでワクワクする♪しかし、なぜか毎年私はマチュの誕生日付近が忙しい。陽気がよくなり、ドッグイベントなどが増える季節だからかなぁ。とりあえず、昨日は泥棒が入ったみたいに散らかって...

  • Comment 4
  • Trackback 0

感動巨編を書き上げた隣で

いま、ようやく、ペットロスの原稿を書き上げた。パチの最期の様子を思い出し、立ち直るために泣き続けた日々を思い出し、最後のまとめのところでは自分で原稿書いてるくせに感極まってうっかり泣いちゃったりしながら、犬を愛するみんなに向けて心からのメッセージを託し、書き上げて、キーボードをパーンと叩き終わった瞬間、隣を見たら、……、おい、おまえってやつぁー……。...

  • Comment 1
  • Trackback 0

バド色ネイル

バタバタしている毎日ですが、本日のささやかな幸せ。ZOYAの「PASHA」という色、塗ってみたらびっくり、バド色だった。茶色がかったグレーというか、紫色の混じったグレーというか、赤灰色というか、日本語でなんと表現したらいいんでしょう、でもとにかくバド色だった。バド色だから買ったわけではないけど、妙に嬉しかった。つまり、私は、こういう色が好きなんでしょうな。今年の秋冬は、グレーやモノトーンが流行りらしいです...

  • Comment 10
  • Trackback 0

素敵なアーティスト

先日、新宿高島屋で開かれたスティーブン・ヒューニックさんの作品展に取材に行ったんだけど、このラブラドールをこよなく愛するおじさまね、すんごく素敵な方でした。作品も色味が温かくて、ポップで、インテリア性も高くて可愛い。何よりも、犬たちの表情が可愛いんだ。彼はラブラドール×2頭とゴールデンと、いまアメリカでともに暮らしているんだけどね、犬と毎日暮らしているからこそ描ける表情なの。もう、犬が好きで好きで...

  • Comment 4
  • Trackback 0

のたれ寝のみなさん

結局、今日もオットは会社、私も原稿書きでございます(涙)。昨日、ペットロスで打ちひしがれていたせい?せっかくマチュが2泊3日で、初めて親の手を離れ、地域の子ども達と高尾山へキャンプに行ってて、夫婦水入らずで子どもは連れて行けないレストランにディナーに行きたいと思っていたのに……なんじゃなんじゃ、このご多忙ぶりはっ。神様とパチが「マチュがいないうちに、しっかり働けよ~」と言ってるみたいです。ハハハ。し...

  • Comment 0
  • Trackback 0

ペット(家族)ロス

昨日、ドッグトレーナーが多く集まるカンファレンスの取材に行ってきました。会場は、タビィとパチがお世話になったA大学構内でした。パチが6月25日に死んで以来、一度も来ていなかったので、講演の合間の昼休みに大学病院に挨拶に行ってきました。タビィの肥満細胞種でお世話になり始めたのが昨年10月、それから毎週か2週間おきに放射線治療と抗ガン剤治療に通い続け、タビィが治ったとお墨付きをもらった日に、パチが組織球症(...

  • Comment 11
  • Trackback 0

受付嬢

昨日は、いつもお世話になっている『愛犬の友』誌の「動物医療最前線」の取材で「かまくらげんき動物病院」に行ってきました。扉を入ってびっくり、スタンダード・プードルの杏杏ちゃんが、カウンターから顔を出してた。あまりにも可愛いので、急いで写真撮ってみました。先生の許可をいただいたので、掲載しますね。スタンプー、こういう仕草がやたら人間くさくて、可愛い。後ろ足で立って、カウンターから顔をのぞかせているのよ...

  • Comment 6
  • Trackback 0

おかえり、ダイソンちゃん

昨日はペットロスの取材で、仕事だっちゅうのにウオータープルーフマスカラが落ちるほど泣きまくり、明日は鎌倉取材じゃ~、あさっては西東京市取材と、9月は忙しくなりそうな予感の貧乏ヒマ無し状態の私です。パチの~、お薬代の請求書が~、まだ来たんだよ~。それに~今日は~仕事でちょっと打ちのめされることがあったので~、珍しく、そう数年に1度レベルの仕事のへこみ感を味わいましたが、でもいつまでもへこんでいてもし...

  • Comment 12
  • Trackback 0

ハッピーな取材

今日、某雑誌の取材でドギーデイケア(犬の昼間のお預かり)に関する記事の取材のため、日本でそのサービスの先駆けともいえる世田谷区等々力にある「あにまるくらぶ」さんへ行ってきました。代表のYさんには今までにも何度も取材協力していただいているのですが、久しぶりにお会いしました。4~5年ぶりかな。Yさんも、ツルピカ大型犬友の会であると内心わたくしは信じております。愛犬はグレートデーン(先頃1頭を13歳で亡くし...

  • Comment 4
  • Trackback 0

台風にもめげず

昨夜、台風9号が東京を直撃しつつある頃、せっかく当たった「ほぼ日」の「めがね」の試写会を無駄にはできないと(くじ運だけは子どもの頃から良い私)、女友達を誘って霞ヶ関へ行ってきました。会場のイイノホールは地下鉄直結なのが助かった。ゆる~くて、自由で、のどかで、ほんとの豊かさが滲み出てる、いい映画でした。南の島の「なんにもすることのない贅沢」が素敵。かつてWWF時代に南西諸島や奄美諸島やトカラ列島の島々...

  • Comment 6
  • Trackback 0

幸せ探しは続く……

今度はね、ドーベルマン(オス)の里親募集です。ちいちゃい写真なんですけど、ごめんね。それと、楽しい脳天気な犬馬鹿ブログなのに、切ない話題が最近多くて、ごめんね。私の仲良し犬友達、大型犬ツルピカ犬友の会会員(勝手に会員。笑)のnoriちゃんからの情報です。noriちゃんは、フレンチブルに加え、保護したドーベルとサルーキと暮らしている犬馬鹿です。ドーベルのべんべんは、私もだーいすき。ワイマラナー同様ドイツのツ...

  • Comment 4
  • Trackback 0

チャイナ・クオリティー

8月、姉夫婦が中国に行った。幼稚園児クラスのパンダちゃんを抱っこしたらしい。でも園児のくせにもう体重30キロ。でかい。けど写真を見たら、警戒心ゼロで、でかい図体で姉のお膝の上でたるる~と伸びていた。可愛い。私もパンダに触ってみたい。毛質は柔らかいのかな。お土産に、パンダクッキーをいただいた。拡大すると、箱のクッキーの写真はこう。↓でも、本物のクッキーはこう。↓なんか怒ってるぞ。ヤンキーパンダだ。そのう...

  • Comment 4
  • Trackback 0

憧れの京都のちびプリ

夏の始まりに、映画「舞妓Haaaan!!!」に行き(阿部サダヲ、最高どす。クドカンも好きです。「ななはぁぁぁんっ」は今も忘れられないフレーズです)、やっぱり京都って、日本の中でも独特の文化があってステキ、言葉も建物も風景も情緒があってステキ、と思いを馳せておりましたが、私には関西に親戚もいなくて、修学旅行も京都じゃなくて、思い出といえば弟がかつてお馬さん(馬術)の京都国体に出たときに母と応援に行ったくらい...

  • Comment 2
  • Trackback 0

久しぶりに駒沢へ

来週の撮影用小物を探しに、久しぶりに駒沢へ。ジョージ駒沢は相変わらず可愛い発見があるから好きです♪ もう数年にわたりお世話になっているMさんの愛犬2頭と愛猫1匹がこの半年の間に立て続けに亡くなったと聞き、みんな大大大往生なんだけど(大型犬で15歳半! 素晴らしい。テリアで17歳。猫で21歳。ほんと素晴らしい大往生です)でも年齢には勝てない現実が他人事に思えず、悲しいし、切ない。そしてMさんの気持ちを想像す...

  • Comment 5
  • Trackback 0