バドバドサーカス

クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。

Archive [2006年10月 ] 記事一覧

ガン治療・今後の作戦決定

ご心配おかけしております、タビィの肥満細胞腫の報告です。10月26日、徹夜続きのボロボロの体で、A大学腫瘍科の先生の診断を仰ぎに行って参りました。12キロのタビィをケージに入れて、小田急線とJR横浜線を乗り継いで行くのは、日頃から不摂生の塊のような生活を送る私には、そりゃーもうしんどい旅でした。でも、車で行くと、2時間かかるか3時間かかるかわからない……重たくたって辛くたって、やっぱり電車が確実です。こうい...

ジャックも朗報!

えー、怒濤の1週間が終わりまして、12時間も寝ておりました(クマの冬眠か!)。我ながら、よくもまーこんなに寝たもんだ。私ってこんなに貯め寝ができる人だったっけ? それとも年?福岡取材はトンボ帰りだったけど、空港で長浜ラーメンは食べてきました。CAのMりんオススメの稚加栄の辛子明太子と、いわしめんたいも買ってきたよん。デカサイズのひよこ饅頭と鶴の子饅頭もゲット。九州のお饅頭は、子ども時代によくいただいて...

朗報!

リリーちゃん、見つかりました!さきほど、保護してくれた方が電話をくれまして、リリーママがお迎えに行ってきました! 涙の再会!!とっても近所の方が、あの雨の晩すぐに保護してくれていたそうです。そしてご近所の犬友達の尽力により今日配布されまくったチラシの成果だと思うのですが、無事、電話をもらえました。いやー、ほんとよかった、よかった、よかった!!!!!!!!!! 涙でた。ご協力くださったみなさまに心よ...

捜索願!!

24日夜9時前、お友達の家のキャバリアが自宅(渋谷区千駄ヶ谷)から行方不明になりました!!昨夜、雨が小降りになったから散歩に行こうとしたところ、家から出てしまったそうです。情報ありましたら、どうかよろしくお願いします。また近所のお知り合いにも捜索の輪を広げていただくと、ありがたく思います。犬種 キャバリアキングチャールズスパニエル(茶色×白)名前 リリー性別 女の子年齢 2歳特徴 行方不明時オレンジ色...

らりほ~2

またこんな時間になってしまった。でも今まで頑張って書いていたのは、胃捻転の記事。「胃捻転撲滅運動家」(自称)としましては、実にやりがいのある原稿でした。こんなチャンスを与えてもらって嬉しい。なにしろバドちんは、胃捻転3回奇跡の生還した犬だからね。よくもまぁ、助かったもんです。獣医さんにも話をすると、毎回驚かれます。神様と強運に感謝だね。だからね、多くの人に胃捻転のことを知ってもらって、胃捻転で死ん...

らりほ~

もう朝の5時半だ。うーん、わりと原稿進んだ。私のお得意分野の「犬とすむ家」もの。でもなんか書きすぎな予感。推敲して文字量減らさなきゃ。しかし10月下旬ともなりますと、ずいぶん日の出が遅いですな。まだ真っ暗です。カラスが何羽もカーカー鳴いてるよ、こんな朝っぱらから。カラスはもう出勤か?いいなー、パチは幸せそうで。Bママのベッド、本日も愛用されてます。...

生食セミナーのお知らせ

えーっ、本日は徹夜覚悟ではありますが、どーもまだ日の高いうちは(おいおいっ)エンジンのかかりが悪いわたくしでございます。きっと、たぶん、月曜の夜までにはすべてが終わっているだろう……終わってくれないと困る……きっときっとなんとかなるさ……(希望的観測)。さて、それらのお仕事が晴れて終わったら、24日(火)、25日(水)の両日、いつも公私ともにお世話になっているペット・パティース・ジャパン主催のDr.シェリル・...

気合いじゃー!!

わーい、米米だーっ、なんて脳天気な話題を書きましたが、わたくし、いま、かなり仕事ファイヤー!!!な状態です。お尻に火がついてぼーぼーです。今月いっぱいは日曜も何もないな。毎日が、取材か〆切か日帰り福岡だ(!)。ああ、踊り疲れやママさんバレーで筋肉痛だなんて言っているヒマはほんとないんだよ(涙)。でもママさんバレーの試合は11月上旬で、9人制バレーなのにメンバーが9人きっかりしかいないから「〆切なので...

米米クラブ マエノマツリ

10月18日、横浜アリーナに米米クラブの「マエノマツリ」コンサート行ってきた!娘を預けて、夫と女友達と4人で行ってきました。一児の母になってから、コンサート行くのはちょ~久しぶり!! 10年ぶりかな。 このたびのspecial thanksは、チケットをとってくれたTちゃんと、そして4号を預かってくれたK原家のみなさん! いやー子どもいるとね、夫と夜遊びができなくなりますからね。遊びのために子ども預けるなんて初めてだけ...

タビィ前足抜糸

おとといの日曜日の夕方、ドッグ・トレーナーの先生と犬友達とのしつけ教室ロケと、座談会取材のあとに、動物病院に急いで行って、予定通り、タビィの右前足抜糸を完了してきました。よくくっついてます。抜糸のとき、肉にめりこんでいた箇所が2カ所ほどあり、キャインと鳴いていましたが、それぐらい我慢せいっ。いやーとにかく「良性」というだけで、今回は心晴れ晴れなもの。ゲンキンなもんだ、人間って。先生からは言われなか...

北海道フェア in 代々木公園

えーっ、今宵は、検査結果がよかったので、久々にお酒解禁♪お酒がうまいっす。富久町(新宿区)のお友達んちで、夜ごはんをごちそうになりました。そのとき友人のだんなさまが本ブログの「プラグインの設定」をいじってくれて、私の『東京犬散歩ガイド』を掲載してくれました。はぁー、新しいことはまったくできないパソコン音痴なあたくしでございます。さて、情報が古くならないうちに。こないだの週末、代々木公園で行われた「...

セーフ!

いま、先生に電話した。右前足のしこりは「良性」だった!よかった、よかった、ほんとうによかった。またうっかり涙が出る。いかん、今から夕方の打ち合わせに出かけなければいかんのに。嬉しくて安心して、夫に電話する声が震えてしまう。いかん、お化粧が流れる。ああ、でも、よかった!以上、喜びの緊急報告でした!...

犬友達の愛

タビィの病理検査の結果は、まだです。水曜日の夕方、ドキドキしながら病院に電話しましたが、あっさり「まだです」と、さっさと電話を切られました×××。うーん、相変わらず、冷たい。外科の専門医とは、そういうものなのか。いや、磯子のN大先生も、A大学のK先生も、日本を代表する外科医だけど、すごく親身になって相談に乗ってくれる。うーむ。うーむ。うーむ。ま、とにかく木曜は病院休みなので、結果は金曜に持ち越されました...

タビィ右前足腫瘍摘出

10/7(土)朝9時に病院入りして、右前足の大豆ほどの黒っぽくガサガサした表面の腫瘍をとる手術。今回は腫瘍が小さかったので、日帰りで、夕方6時にお迎えに行ってきました。大豆ほどの大きさだったのに、思ったより手術痕は大きかった。おそらく肥満細胞種の恐れが高いので、まわりも大きめに取ったのでしょう。この腫瘍の病理検査の結果は水曜日。さて、吉とでるか、凶とでるか……。...

嵐の日のタビィ報告

10/6(金)のタビィ。2日前より、なんかちょっと復活した感じ。普通に元気そう。3日(火)に、大学病院診察に備えて8種混合ワクチンを打ったから、ややぐったりしていたのかな。それとも、火曜から抗ヒスタミン剤とH2ブロッカーを飲み始めた(これは抗ガン剤ではありません)から、よくなってきたのかも。体を掻くのも減りました。明日は日帰り、前足大豆サイズ腫瘍摘出手術。でもこのちび腫瘍、月曜夜の発見時は小豆程度だった...

すんごい嵐です

ただいま、東京は大荒れの嵐。台風じゃないんだけど、台風級の横殴りの雨と風。晴海の取材の帰り、建物出るなり、編集くんの傘がおちょこになり、そのうえビニール部分がガバッとはずれて飛んでった。びっくり。あんなの初めて見た。もう歩くのは危険すぎ。私の大事なビバンタムくん(タイヤのミシュランのキャラクターね)のフランス製傘が壊れるのはイヤだ。そのため午後は別件の打ち合わせのために、いったん車を取りに帰宅。い...

そして今日のタビィ

いやー、さすが本職がライター(自分で言うな)、原稿書き出すと止まらない。でもこんだけ書いたら、ようやく落ち着いた(書きすぎだ)。10/2のタビィ↓ 若干、しんどそうな気がするが、単に年寄りで寝ている時間が長いだけと思いたい。でも、パチとわーっと走り回ったり、まだね、そんな重病犬には見えないですよ。エリザベス・カラーをはずして散歩行ったあとに、よく遊びます。そして今日のタビィ↓ 昨日エリザベス・カラーがや...

ついでに代替療法

さらにおまけ。とにかく、少しでも、ガンを抑えたい。と思って、人間ではシイタケがガンに効くというじゃありませんか。とりあえず、さっそくおうちにある干しシイタケで、シイタケ汁つくって、シイタケも細切りにして、タビィのごはんに入れてます。ものすごく稚拙な、ささやかな、アホらしい抵抗かもしれないけど、藁をもすがりたい犬馬鹿飼い主です。夫は、本当は世界でいちばん苦手な食べ物がこのシイタケで、とくにこのニオイ...

肥満細胞腫の治療法

続き~。肥満細胞腫とはなんぞや、の次は、なってしまってからの対応について。肥満細胞腫に限らず、ガンというものは基本的に「完治」はしないものらしい。あくまでも「いつ再発するかわからないかけど、とりあえずおさまった」という状態になれることを目指す。もちろん、なかには早期発見した部位を根こそぎ取り除き、「完治」に近い状態になることもある(足先にできたガンを取り除くために足を切っちゃうなど)。放射線治療で...

肥満細胞腫とは

えーっと、ダックスちゃんの原稿をいっぱい書かなきゃいけないのですが(K本さん、ごめんよ!)、心を落ち着かせるために、まずブログにタビィの現況報告を(文字を書くことがいちばん自分の心の整理に役立つもよう。職業柄でしょうか)。そろそろ本気で仕事に集中しないと、ほんと周りに迷惑をかけかねないので、とにかく冷静さを取り戻すために、まずこっちを書きます。「肥満細胞腫」というガンについて。今回の原稿は監修の先...

また腫瘍が

昨日の夜、右前足に、大豆くらいの腫瘍を発見。雨後の竹の子みたいにでてきやがって。今度の土曜日にふたたび摘出手術です。でも今度のはまだ小さいから入院しなくてすむ。今日は1回目の手術の抜糸をして、詳しく肥満細胞腫の説明と、今後についての方針を聞きました。状況は把握した。見通しも理解した。方向性も自分の中でほぼ決めた。でもまだどうも現実味がなく、映画を見ているようでもある。まだ頭が機能停止中なので、詳細...

まちゅ犬8歳

つらーい話題が続いていたので、たまにはハッピーな話題もしないとね。先日、うちの4号(人間)が8歳になりました。1号(バド11歳)、2号(タビィ11歳)、3号(パチ9歳)、4号(人間娘8歳)、5号(猫まめちゃん2歳)というコードネームになっております。プレゼントは、コンランで見つけた、オールドイングリッシュ・シープドッグの毛皮のパロディの敷物。昔、虎の毛皮とか(悪趣味な)貴族のおうちにあったようなやつをパ...

週末いっぱい考えた

週末、肥満細胞腫について、調べまくりました。最初は頭が混乱し→泣きじゃくり→本を調べ→ネットで調べ→泣きまくり→「メソメソしていたらよけいにタビィが不安になり、免疫力が落ちるから、泣いてる場合じゃない」と夫や友達に指摘され、心を入れ替え、また調べ→調べれば調べるほど肥満細胞腫グレード2のタチの悪さがわかり、まだ涙し→犬関係の編集の友達に尋ね→ガンと闘った経験のある犬友達に電話し→「あきらめないもんね」と言...

左サイドMenu

プロフィール

白石バドバドかえ

Author:白石バドバドかえ
犬歴31年、猫歴29年(2017年元旦現在)の雑文家。犬2頭、猫1匹がごろごろ爆睡しているとなりで、日々、犬原稿を執筆中。
《(c)kae Shiraishi/当ブログの文章や画像の無断転載は禁止です》お問い合わせは下のメールフォームからご連絡ください。

2011独3点セット450

--------------------------

1号表紙

TERRA CANINA Magazine
(テラカニーナ編集室)
http://terracanina-magazine.net

--------------------------

fs3rhr.jpg

『うちの犬♥  あるいはあなたが犬との新生活で 幸せになるか不幸になるかが分かる本』
白石花絵著
(イーステージ出版発行)

--------------------------

表紙

『東京犬散歩ガイド 武蔵野編』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

tokyo_inu.jpg

『東京犬散歩ガイド』
白石花絵著
(オーシャンライフ発行)

--------------------------

10004065_L.jpg

『最新犬種図鑑』 
監修:ジャパンケネルクラブ
構成・文:白石花絵
(インターズー発行)

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

FC2カウンター

電力使用状況&電気予報

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

右サイドメニュー