バドバドサーカス

Category page - 黄色靱帯骨化症

Category黄色靱帯骨化症 1/3

ショットグラスで鎮痛剤カクテル

朝の鎮痛剤カクテル。すぐ机から錠剤を落とすので、ショットグラスに入れてみた。なかなかグー。そして毎日、仙人の漢方薬も煎じてます。臭いです、苦いです、不味いです。でも疼痛、冷え、便秘に効果があるのでやめられません。2~3日ずる休みすると、やっぱり痛くなるから秘かに効いているみたい。マズイだけある。良薬は口に苦し、なのだ。東洋医学も信じる。鍼灸も信じる。治るためになんでもやる。西洋医学は、痛みをごまか...

  • Comment 0
  • Trackback -

鎮痛剤カクテル

昨日、薬を変えてもらった。それと仙骨硬膜外麻酔注射。たしかに足には効いたが、そのあと頭痛がやばかった。痛みをとるか、寝たきりをとるか。痛みをとるか、頭痛をとるか。QOL の高い、人間らしい活動をするためにはどうしたらよいのか。とりあえずまだ正解は見つからない。早く見つけたい、各種の鎮痛剤カクテルと私の相性。でもワントラムをやめたら、眠り姫は少し直ったみたい。今日はサインバルタ追加とモルヒネ少々。それと...

  • Comment 0
  • Trackback -

エピドラスコピー手術受けてきました

先週、11/24〜11/26入院して、11/25、エピドラスコピーの手術を受けてきました。エピドラスコピーとは、内視鏡カテーテルをつかい、神経の癒着をはがす手術です。ここに詳しく書いてある→ 内視鏡手術で難治性腰痛の原因を取り除く( 2012/05/23 ) ここの記事にでてくるJR東京総合病院で私も受けてきました。主治医はA田先生、そして記事にある花岡名誉医院長も手術室にいらっしゃいました。エピドラスコピーに関しては、日本で権...

  • Comment 0
  • Trackback -

生きてまーす(お昼寝ばかりしてまーす)

妙な病気が発覚し、12月に手術し、それからはや3か月。手術をしてもらった病院だけでなく、別の病院で漢方の生薬(疼痛管理と西洋薬の副作用である強烈な便秘を治すため)、そして麻酔科・痛みセンターでいろいろな薬、硬膜外ブロック注射、身体の深部に届くレーザー治療を週2回、そして昨日からは電気を通す鍼治療(筑波大学が研究している鍼だそうで、東洋の普通の鍼は経絡に打つけど、これは痛い箇所の筋肉そのものに打ち、電...

  • Comment 0
  • Trackback -

ジャーポがBIS!(&最近の病状について)

Westminster Kennel Club Dog ShowのFBより転載 ↑快挙! ウエストミンスター(アメリカ)(世界でイギリスのクラフトに並び、大きなドッグショー)で、ジャーポがベストインショー。全犬種の中で、1等賞かあー。すごーい!日本は、ジャーポがショーにでるのもクパのご兄弟か、その同居犬(笑)だというのに(つまり出陳頭数がとても少ない)、アメリカでは人気がある犬種なんだなー。アメリカでもヨーロッパでも実猟犬として愛好...

  • Comment 0
  • Trackback -