FC2ブログ

犬パル部 冬休みのお題「小さいところにノッテマテ」

すっかり放置していた犬パル部。
ゆるゆるの部長をお許しくださいーっ。

部長、年末進行でいよいよお尻に火が付いて参りましたが、
そんなときこそ、楽しい現実逃避♪

さあ、クリスマス&お正月&冬休みのお題は、初心に戻りまして

「小さいところにノッテマテ」 にしまーす!

別名、狛犬パル!

スクリーンショット 2017-12-13 21.28.17

ラブラドールをこよなく愛するてつわんさんちのラブちゃん2頭による狛犬パル。これがお題のきっかけです。
かわいいよねーーーー。
それにこれ、2頭ともにマテさせるという技ですから、まーまー気合いが必要です。
多頭飼育のおうちは、ぜひ「狛犬パル」に挑戦してみて!

1513406303797.jpg

えーと、これはベンチではなく、元下水管かなんかのモニュメント?地下鉄か? あ、今度改めて確認しておきます(笑)。
ニンゲンが座るとお尻が半分しか座れないような幅で、クパちゃん、パルくってもらいました。
メルは、狭いし、頭がアーチで迫ってくるから、すぐ降りちゃう。うちも精進して、2頭パルを頑張りたいところです。

ちなみに、久しぶりなので犬パル部のポリシーとルールをもう一度つけときますねー。
ベンチや遊具など、土足であがっちゃいけないとこは、犬を乗せないでね。よろしくー。

ほんとに東京犬パルクール部発足したよ!

2014年4月に発足した犬パル部。いま、329人の人が参加してくれています。放置しててごめんよーー。
Facebookの犬パルクール部
入部や見学希望は、どうぞFacebookでご参加を! ただし営利目的は禁止です。これだけは部長は厳しいぞ。

それではみなさん、いまのうちから散歩中にターゲットの下見をして、冬休みにぜひ投稿してねー。
クリスマス・イルミネーションの中での幻想的な犬パルもきたら、嬉しいなー。

でもくれぐれも、ほかの人には迷惑をかけないように、我らが愛する犬たちの評判を落とすことのないようによろしく頼みます。反対に「あらーー! まあ、いい子ね! 賢いね!」とお誉めの言葉をいただけるような部活にしていきましょう♪

犬パル部 9月10月のお題「歩いてる最中のマテ」

ブログをすっ飛ばし、Facebook上で、こっそり継続しておりました犬パルクール部
線香花火のように消えかかりそうになったと思ったら、誰かが投稿をしてくれて、それでまたみんなが思い出してくれて、ボウッと息を吹き返したりして、ていたらくな部長としては、部員のみなさんに支えられております。

この夏のお題は、例年どおり「水パル」でした。

スクリーンショット 2017-09-05 22.17.49

↑ タリーさんち。牧羊犬なのに、こんなに泳ぎが達者、リトリーブが達者。やっぱりボーダーコリーは多才だねー。すんばらしい。

スクリーンショット 2017-09-05 22.15.39

↑ この子はアーロン。1歳。なに犬か、わかるー?
答えー。ミニチュア・ダックスフントです。
ダックスは本来。獣猟犬でとてもアクティブな犬。日本で座敷犬になりかかっているけど、だ〜めだめよ〜♪
犬パル部には、アクティブに野山や雪山を駆け回り、ばんばん泳ぐダックス部員も複数います。とても心強いです。犬は自然の中で遊んでナンボ、です! たっぷり遊ばせてあげてね。それが、この犬パル部の目的です。

スクリーンショット 2017-09-05 20.34.13

↑ しかし、うちの犬は、水パル不適合犬。7歳のメル、今年は波打ち際までは来られるようにはなりましたがねー、みんなみたいにスイスイスーイにはほど遠い。パパが波にのまれていなくなるんじゃないかと心配はしていて、ピョンピョンしていましたが、泳いで救助に行くレベルにはなれない。やはりうちは、ニューファンドランドを飼わないとダメなのか。笑。

さらに、もっと水パル不適合犬がもうひとり(もう1頭)。

スクリーンショット 2017-08-17 20.42.12

↑ おいっ、そこのお地蔵さん!!
海に入らないと、暑くて茹でダコ、いや、茹で犬になるぞーーーーー! 熱中症で死ぬぞーーーーーー!
クーパー、8歳の夏。彼も今年は少しは自ら波打ち際をチョロチョロする場面もありましたが、私やトオルが海に入っているときは、頼みもしないのに、荷物の番をしてくれていました。なんなんだ、その行動は。荷物のある場所が安全地帯なのか? それとも本当に荷物を守っているのか? クパの心理を理解するには、まだまだ道は遠いです。

と、夏の課題の結果報告をごく一部紹介したところで、
9月10月のお題にいってみたいと思います。

出題者は、上記の、ダックスのアーロンさんちです。
動画を送ってくれました。でもそのままここにアップできないみたい?なので、

こちらを見てみてーーー。★

お題は「歩いてる最中のマテ」

アーロンはホイッスルの音で、おやっと言わんばかりに振り向きます。そしてマテ。すごいぞ!

そして「シット」と言われて、ゆる〜く(笑)オスワリをちゃんとしています。えらいね。可愛いし。

クパメルは、口笛を聞いたら、その場でマテはできずに、クルッと方向転換して、自動的に走って戻ってくるようになっています(笑)。おうちによっては、違うバージョンでもありです。

とにかく、犬が自由に進んでいるんだけど、飼い主のキュー(合図)で、ちゃんと止まることができ、ひいては呼び戻しができること。これは犬の身の安全を守るために、とても重要なトレーニングです。

今回はちょっと真面目に、ちゃんと犬パル部。(いや、いつだって真面目に遊んでいるのよ!)

ただし、住宅街や人のいるところでは、ロングリードをつけてやってね! 頼むよ! 他人様に迷惑をかけないで、犬と遊ぶ、犬とトレーニングする、犬とコミュニケーションをとる。これぞ、犬パル部の絶対ルールです。

それでは楽しい投稿、お待ちしております。

それからこのバドブログを読んで、犬パル部に興味をもった、犬の好きな方! 犬パル部は、いつでも歓迎しています。

犬パル部のルールを読んで、ぜひご参加ください♪

でもときどき、怪しい人は私が承認をしないことがあります。「私は、怪しくないのに! ちゃんと犬が好きなのに! 信じてよーーー」と言う方がいらっしゃいましたら、それは大変失礼しました。ぜひ愛犬の写真や、犬がいなくてもOKなので、私のFacebookにメッセージくださいね。

犬パル部 冬の定番のお題「雪遊びパル」

全国的に寒い日が続いておりますね−。
大雪地方にお住まいの飼い主さんと犬たち、お元気ですかーーー。
そしていつもはそんなに降らないのに、けっこう今年は積もるなーという地方もあると思います。
いまマチュは、熊本地震の動物救援センターにボランティアに行っていますが(何事も勉強! 現場を知ることはいちばんの勉強)、ぎりぎり熊本県に近い大分県の九重町という標高の高い場所におります。今日は吹雪だそうです。
吹雪でも、楽しく犬たちの散歩を順番こに行っているそうです。あいつ、どこでもひとりで大丈夫ってのがすごい。
我が娘ながら、あの強さはどこからくるのか、すごいって思う。ホームシックになったことがない。あれれ、ホームに執着してないってこと!?(それも親としてちょい寂しいような、たくましい自慢の娘だと思うような)

私はおとといから新しいフェンタニルというモルヒネより強い鎮痛剤(麻薬♪)がでまして、昨日はとても調子がよかったのですが、今、副作用なのか急に気持ちが悪くなってきました。いやーねぇ。こんな気持ちで原稿に取りかかるのはいやだわ。(てなこと言っているから、どんどん〆切が迫っている、というかサッサと書かねばならないものが山盛り。きゅー)

という犬パル部部長ですが、早くお題をださないと!
やっぱり冬はこれでしょ! 「雪パル!」 雪遊びパルです。

写真はおなじみ我が部のアイドル、テントウ虫ずのルイ リン!

スクリーンショット 2017-01-20 20.20.50

スクリーンショット 2017-01-20 20.19.59

なんて生き生きとしているのでしょう。素晴らしいです。

今回は雪をテーマに、雪の中で「オイデ」「コイ」でもいいし、雪山の上に「スワッテマテ」でもいいし、雪だるまに「タッチ」でもいいし、雪の壁を「ジャンプ」でもいいです。
雪の中をラッセル車のように、パパ、ママについて必死にトレイルを歩くのでもいいですね。

いま私は雪山に行く健康な肉体がないので、クパメルと行くことができないのが残念ですが、
ぜひ犬パルメンバーの素敵な活動的な写真で、元気をもらいたいと思います。


※犬パルって、なに!? という方は→こちら

facebookをやっている方は誰でも見ることができるし、犬の好きな方なら参加大歓迎→こちら

雪国の犬も、いきなり雪国に今年なっちゃった地の犬も、雪国に雪遊びに行った犬も、
楽しい写真、お待ちしてます♪

犬パル部 晩秋のお題「呼び戻し」

2016-07-31 14.51.23 のコピー

やってもやっても原稿終わらなーいっ!

ああ、旅に行きたーいっ!! 温泉行きたーーーいっ!! 紅葉見たーーーーいっ!!

クパメル、お山走らせたーーーい! お山の切り株に座っておいなりさん食べたーい!!

……と、現実逃避しかかっている毎日です。
うーーー。どこか非日常の世界へ行ってしまいたい。くぅ。

という、だめな部長ですが、この写真をみて、はたと放置プレイしていた犬パル部のことを思い出しました。

晩秋のお題は、これだ!

「呼び戻し」

えーとここは舗装道路ですが、実は林道で、クルマ止めがあり、クルマは入ってこられない場所です。
シカとサルしかいないところで、ハイキングコースでもなく、ニンゲンもいません。
そういう安全なところで、呼び戻しの練習をしてみてください。
飼い主に呼ばれて、戻る。これは基本中の基本のトレーニングです。そして自分の犬を守るための大事なトレーニングです。

でも慣れていない子や脱走癖のある子、シカを追いかけそうな猟犬種などは、ロングリードをつけて、安全に配慮してやってください。
絶対に迷子にさせないようにね。最初のうちはドッグランでまず確実に戻る練習からした方が安全よ。
山でやるときは、クマ鈴もつけてね。

うちの場合は、口笛吹いたら戻ってくるようになっています。
こうして満面の笑顔で戻ってきてくれるのは、飼い主冥利に尽きます。幸せです。

と、いうわけで、
ちょっと幸せになったところで、原稿書きに戻ります。

いろいろなアイデアと愛のつまった呼び戻し練習の犬パル写真、お待ちしております。

お待たせ!犬パル部!夏のお題は「水遊び」

いやー、もう、みなさん、犬パル部、放置しちゃってごめんなさいねーー。
一応、難病指定の部長、整形外科、麻酔科(ペインクリニック)、漢方医、そして今日からは鍼灸あんまにも通い出しました。病院に行くのって、けっこう半日つぶれちゃって、時間がなくなるね。
それに痛くて、お昼寝ばっかしているし(言い訳。痛くなくても、お昼寝しているかも。ぷっ)。
部長の病気でいちばん困ることは、座ると左のお尻が痛いことです。だからパソコンもなかなかできないの。そんでブログも開店休業になっているわけ。

犬パル部のことを書いた記事がでてから、新しい部員希望者もぞくぞく来てくれていたのに、

Pet LIVES ゆる〜く活動しつつ、2周年! 「東京犬パルクール部」 

ほんとにだめね、私ったら。
いつまでも病気のせいにしてんじゃねーよ! と、自分を叱咤激励したい。


-----------と--------ゆーーーーーーーわけで--------------(どういうわけだ?)
とにかくお待たせ、夏のお題をだしますよーーー。

やっぱ夏だから、毎年恒例「水遊び」!

IMG_9117小

できればやはり犬パル部はトレーニングしながら飼い主と共同作業することを目的としておりますので、なにかキュー(合図)を飼い主がだして、それに犬が反応し、何かを行うというのが本来の正しい犬パルですが、

でも、ま、いいか、夏だし!
熱中症にならないように、いっぱい水遊びして、涼んでちょうだい!

もちろん、モッテコイとか飛び込めとかなんかひと芸できたらそれは素晴らしい。度肝をついた写真もお待ちしておりますよ。

IMG_9130小

クパちゃんは、水は怖くなくなりましたが(もう7歳)、でも相変わらず泳ぎは下手です。縦泳ぎ。犬かきできず。リオにはでられない。

メルはクパよりもっと水は苦手。でも、パシャパシャくらいはできるようになりました(もう6歳)。

IMG_9137小

短頭種は、ほんとに暑さに弱いので、ほんとに気をつけてくださいね。
うちも夏は渓流のあるお山しか行けそうにありません。水のないとこにはいけない。ペットボトルを背負っていくとしても、飲むだけじゃだめだ。暑い場所は。その点、渓流はそのまわりもヒンヤリした感じでいいもんです。

海で遊ぶ子たちは、しーーーっかり熱中症対策を頼むよ!!
湖で遊ぶ子たちもいるかな。カヌーとか! あ、流行りのSUPとか! 送ってほしーー。

というわけで、みなさん、楽しい夏休みをお過ごしくださいませ!


このページのトップへ