category: パチ組織球性肉腫

ペット(家族)ロス

昨日、ドッグトレーナーが多く集まるカンファレンスの取材に行ってきました。会場は、タビィとパチがお世話になったA大学構内でした。パチが6月25日に死んで以来、一度も来ていなかったので、講演の合間の昼休みに大学病院に挨拶に行ってきました。タビィの肥満細胞種でお世話になり始めたのが昨年10月、それから毎週か2週間おきに放射線治療と抗ガン剤治療に通い続け、タビィが治ったとお墨付きをもらった日に、パチが組織球症(...

パチ四十九日

パチが死んで、ほぼ四十九日を迎えました。私は無宗教なのでアバウトだし、神社にもお寺にも教会にもお祈りを捧げてしまうタイプなので、きちんとした法要をするわけではないですが、「仏教だったら、パチは、ようやくあちらの世界にたどり着いたのだな」と思い、またしんみりしたくなりました。パチがいなくなって、犬2頭の生活にも慣れてきました。「今年13歳になる残された2頭にまで何かあったらどうしよう」という不安も、ま...

あれから1週間

パチが死んで、1週間が経ちました。先週はほんと使い物にならない私でした。「先週の今頃は、まだパチいたのにね」「あーあ、ほんとにパチは死んじゃったのかぁ」「普通(の家庭)だったら2頭もいればじゅうぶん(の多頭飼育)なのに、1頭減るとずいぶん寂しいね」そんな言葉が口癖のようになっていました。上の写真は、パチが亡くなる前日の写真ばかりです。でも、ほら、わりとぎりぎりまで普通に過ごしているでしょう。結局、...

パチの最後の夜

みなさん、コメントやメール、駆けつけてくれたり、いろいろ温かい言葉をありがとう。私は、大丈夫です。大丈夫ではないけど、大丈夫です。さて自分の中できちんと心をまとめるため、パチの最後の夜の様子を報告したいと思います。パチは、日曜の午後からハアハアがひどくなり、表情もややつらそうでした。それでもまだそこまで急変した兆候は感じられなかった。だけど、夕方くらいから急激に、つるべを落とすように、具合が悪くな...

パチ永眠しました

今朝、6月25日(月)朝5時8分。パチは永眠しました。享年10歳と1ヶ月弱。いっぱい励ましてくれたみんな、いつもパチをいっぱい撫で撫でしてくれたみんな。パチはみんなに愛された最高に可愛いコーギーでした。本当にどうもありがとう。最期のときは「パチ、よく頑張ったね。もう頑張らなくていいんだよ」と私は言いました。1時から、パチはお空に上がります。...