FC2ブログ
クーパー(ジャーマン・ショートヘアード・ポインター)、メルちゃん(ボクサー)、まめちゃん(バドが拾った黒猫)と暮らす、犬ライターが綴る犬馬鹿生活。
すぐナンパする私
2018年10月15日 (月) | 編集 |
スクリーンショット 2018-10-13 17.27.15

土曜日。駒沢公園わんわんカーニバルに出かけた帰り道、代々木公園近くで、ハッと見たら歩道にブルマスチフが!
トオルに「わークルマ停めて!」
「え、え、まじ?」
すでに通過〜。
「えーーーー。ブルマス可愛いかった、メスかなーこぶりだった。東京にもいるんだーー可愛いなーどこから来たコなんだろうーーー話しを聞いてみたかったーーー」とブーブー言っていると、オットが転回をして、戻ってくれました。

そして、いきなりのナンパの如く、声をかける私。
ブルマスだけでなく、イングリッシュ・ブルドッグ、フレンチ・ブルドッグ、あとミックスのほちょいコもいて、いろいろお話し聞いちゃった。
我ながら、やはり犬馬鹿すぎると思った一コマでした。
(写真は、その様子をトオルがクルマの中から激写した様子w)

いきなり声をかけられたのに、気持ちよく楽しくおしゃべりしてくれた、鼻ぺちゃLOVERのみなさま、どうもありがとう〜♥



まちゅの晴れ着の撮影一大プロジェクト無事完了!
2018年10月13日 (土) | 編集 |
DSC_2243.jpg

昨日は5時起きで、まちゅの晴れ着前撮り撮影! まちゅの願いで撮影地は「滝とか海」と「大都会」。シライシ家にとって一大プロジェクトですっ。

撮影は、まちゅを保育園の頃から知っている写真家Kさん。まちゅが成人する間に世界で活躍する大写真家になったけれど、まちゅの願いを聞き入れ、撮影を快諾してくれました。さらに普段は広告で活躍するヘアメイク&着付けのCさんも紹介していただいた。贅沢すぎる顔ぶれです。そのくせ和気藹々としたロケで楽しかった。

シライシ家族のことをよく知っているKさんは、犬と一緒の家族写真も撮ってくれました。嬉しい。一生の宝物になります。

さらに、強制的にアシスタントとして徴集(笑)をかけられたまちゅの彼氏との2ショットも。青春だねー。

無事にこの撮影が終わり、ほんと安心したわーー。そしていつもは1時より前に寝ることのない私も夜9時に就寝!(はやっ!)

みなさま、本当にお疲れ様、どうもありがとうございました!

DSC_2294.jpg



日本中の分離不安の犬へ捧ぐ
2018年09月28日 (金) | 編集 |
分離不安で悩んでいる飼い主さんは多いと思うんだ!
今回、よろず相談室にお便りをいただいたので、お返事記事を書きました。

犬のお悩みよろず相談室「そうだ、かえさんに聞いてみよう!」 vol.3
「分離不安かも!? 外出すると30分間吠えっぱなし......」


しかし、というか案の定というか文字量をかるーく3倍以上書いてしまったので(ぐはは)、
編集Mさんのはからいにより、別記事に分けることになりました。

犬と暮らして30余年。白石家の知恵袋<vol.3>
分離不安は、犬も飼い主も辛い。回避するための5つの予防線


クーパーは幸いまだ分離不安じゃないけど(メルも大丈夫。ボクサーだし。繊細じゃないし。笑)
足は舐め壊すんだ。これは分離不安なのか、山分離不安なのか、運動不足なのか……

そして先週、ちょうどこの分離不安の記事を書いていたら、人生(犬生)初の留守番中のイタズラされた!
クパの舐め壊した傷に塗るようにベッドのそばに置いていたクリーム3種、完食!
上手にフタをあけて、ほとんどガジガジしていないから、犯人はメルじゃない(メルだとガジガジは間違いない)。

スクリーンショット 2018-09-28 14.05.43

仕事から疲れて戻り、ふーっ、となってリビングに電気をつけたときに、これが目に入ってきたときの衝撃。
一瞬、フリーズしちゃったよ。
そのあと、マジかよ、という思いと、毒ではないか、下痢しないか焦り(幸い下痢はしませんでした)、そのあと、なんだか懐かしくなって笑いがこみ上げてきたよ。バドが久しぶりに降りてきたのかと思ったよ。笑。

分離不安の犬と暮らすと、飼い主の心もすり切れる。よく知ってる。
だからみんな負けないでね。大丈夫、なんとかなるから! バドでもなんとかなったんだから。それに年とると、おさまること多いよ。人生経験積んで、飼い主は絶対におうちに戻ってくる、って覚えてくれるからかもしれない。
でも反対に、いつ帰ってくるかわからない(1人暮らしで朝帰りしているとか)、散歩も毎日じゃないとか、そういうライフスタイルだと治るものも治らない。

分離不安は、犬を治す、のもあるけど、同時に飼い主を治す必要もある。
飼い主のベタベタ度、犬への依存心(私じゃなきゃダメなの、私以外の人には預けられないの、と思う気持ち)、犬への不信感(うちのコにはできないわ、と思う気持ち)という精神的なこと、およびやっぱりたっぷり一緒にいてあげる時間をとるとか、運動をくたびれるくらいさせてあげるとか、留守番時間のマックスをなるべく短くするとか、大家族で住むとか、犬をデイケアに預けるなどというライフスタイルの見直しも必要。

分離不安は犬だけのせいじゃないの。

なのに、向精神薬やてんかん薬を与えて黙らせるのは違う。吠え声がうるさいからといって、犬の声帯を切るのは違う。バカだからとか、もうご近所トラブルに耐えられないといって、犬を捨てるのは違う。

どうか、犬と一緒に、分離不安の壁を越えてね。
応援してる。

追伸:MKさん。コメントありがとう、どこに返信すればいいかわかんないから、ここにするね。頑張ってねー! ノーズワークもオススメだよーーー。とくにガンドッグは、クンクンゲームが大好きです。

スクリーンショット 2018-09-28 14.06.04

↑ イタズラしたあとのクーパー。いちおうなんかマズイことしたのはわかっている。私は、こういうときは怒らない。怒っても無駄だよ。犬は現行犯逮捕じゃないと、何の件で、飼い主が怒っているか意味がわからない。よって飼い主への不信感、恐怖心が募ってしまう。分離不安のなるようなタイプは繊細なので、ますますそんなタイミングで怒ったらダメです。淡々とお片付けをし、犬の名前も呼ばず、放っておきましょう。そんで掃除後もいつもどおり淡々と夕飯の支度したり、テレビつけたりして、過ごし、いつもどおり散歩に行ってあげましょう。分離不安の事件は、ママ(パパ)がいるときに起きない、ということはつまり、それだけママ(パパ)が大好きで大好きで仕方がない証拠でもあるのです。可愛いやつです。でも、24時間、365日、18年間くらい、ずーっと一緒にいることはできません。だから、ひとりでも平常心で待てる心を育んであげるのが、犬のためなのです。




屋根修理の詐欺に注意!(反省)
2018年09月27日 (木) | 編集 |
こ、これはもしや詐欺だったのか!

昨日、「裏のマンションのメンテナンスしていたら、お宅の屋根の一部分が浮いているのが見えたので、先輩に言いに言ってやれと言われたんです」とピンポンがきた。

9月、防災原稿を必死に書いて、すっかりそういう気持ちになっていたということもあり、全面信用して、屋根まではしごで上がらせてしまい「修理必要ですね」と何枚も(うちの屋根だという)写真を見せられた(その前に、私がいないときに屋根に上がったり壁に触ると、うちの犬がものすごく吠えるので、気を付けてね。と、玄関のクパメルは見せておいた。あれはよかったのかも?)。←うちの犬はイレギュラーなアクションが外部からあるとすげー吠えます。そこは吠えていいと思っています。

しかし出稼ぎに出かける時間が迫っていたので、私の名刺を渡し(これも個人情報ダダ漏れじゃん。反省)、「私のパソコンへ(いまの屋根の壊れている部分、割れたスレート瓦とか)写真を送ってください! 今夜オットに見せて相談します!」と伝えてバイバイした。

そのあとしばらくは、いやー、屋根が壊れちゃうと大変だ、おとなりさんのクルマに瓦スレート板が落ちたらクルマを傷つけてしまうとか、歩行者をケガさせたらそれこそ大変だ、早めにわかってよかった、などと思いつつも、時間が経つに連れ、だけど防水のコーティングなどだけで40〜50万円の修理費を捻出するのは大変だ(屋根の上にもうひとつ屋根をかぶせるのは100万以上とか言ってた)、こりゃ我が家には大金だ、とだんだんブルーになっていたら、オットが「そういう詐欺かもしれないよ」ってメールきた。

なぬ! だけど、それでも最初は「親切ないい職人さんだったよ。なんでそんなこと言うの?」とトオルに反論したんだけど(←性善説すぎる大馬鹿者)。

だんだん心配になり、帰宅後、もらっていた名刺の会社名、住所、電話番号、検索しても、出てこない!!(「国税庁の法人検索サイト」という便利なのがありました)。グーグル地図で見ても、そのアパートはあるけど、看板とかもない。そもそも名刺に部屋番号も書いてない。電話番号もヒットしない。もともと職人の会社で、HPはないと言っていたけれど、株式会社であるなら、なんらかの情報はひっぱれるはずなのに。こ、これは、マジで詐欺なのか!!!

そのうえ、屋根の修理詐欺の記事もいっぱいネットにあるではないか。

弟の嫁の父が、そういえば工務店さんだったから聞いてもらったら「あやしいね。かえちゃん、そんな飛び込み営業の知らない人に屋根なんかあげさせちゃダメだよ」と注意されました。涙。そーだねー、マイはしご持参している人だから、家の中の作りも見えちゃったろうしね。防犯上もダメだね。(ああ、あの銀色の軽ワゴンのナンバーを見ておけばよかった)

ついに気になり、さっき奥のマンションにも行ってみた。管理人さんは常駐ではなかったけど、管理会社の電話番号が書いてあったのでそこへ電話してみた。
「すると、昨日、マンションでは屋根含め工事業者は一切入っていません」とのこと。

やっぱーーー詐欺なんだ!

ああ、今までオレオレ詐欺とか、絶対詐欺には引っかからないわよ、私は。と自負していたのに、
私ってば、真っ先に詐欺に引っかかるおばあちゃまになりそうだ。きゃーーーーーー。

今まで自分はもうちょっとしっかり者だと思っていました。間違いでした。すぐ騙されちゃうタイプなんだ。ああ、バカバカ!

みなさまもどうかご注意くださいませ。
屋根とか床下とか、自分で確認できないところは、ちょい油断したくなりますが、友人や親戚の関係者や口コミで紹介してもらうなど、自分の意思で探して選んだ業者さんに頼みましょう。わざと屋根の瓦をハンマーで壊して「やっぱり瓦が割れてましたよ」とか、ポッケからシロアリの入った小瓶を取り出し、放して「やっぱりシロアリがいました。早くしないと家全部に被害がでます」とか言う、とんでもないやつもいるそうです。

うー。涙涙。性善説のままで人生を終わりたいけど、そうばかりは言ってられないみたいとわかったおバカさんの私でした。

DSC_1812.jpg

8月かな、うちのリビングの中になぜかいたベイビーヤモリちゃん。ちいちゃくて可愛い。窓の外に逃がしてあげました。ヤモリ=家守 だから、いじめちゃいけないと子どもの頃に教わった。ヤモリちゃん、我が家のおうちを守ってねーーっ。



3連休も仕事なのだ
2018年09月23日 (日) | 編集 |
ふー。動物愛護週間ですな。
そのせいか毎年毎年、犬ライターは9月は忙しいです。
愛護週間中にたまたま産まれていたマチュは、毎年ママがキューキューしていたり、飲みに出かけたりです。(なんでよりによってこの時期に産んでしまったのか)
でも、昨日今日は、うちの地元の氏神様のお祭りです。曜日が変わっても必ずこの日付にやります。近所にお祭りの提灯が飾られ、そして祭り囃子や太鼓の音が聞こえてきたら、マチュの誕生日。ステキなタイミングに産まれてきたな、とも思います。

というわけで(どういうわけだ)、今日も私は原稿書き。クパ、ごめんね。

でもさっき一念発起して、トオルとジャングルを片付けました。

今までのジャングル。↓ ビフォー

1537234266194.jpg

スズメちゃんが内側で休んでいるのをすぐそばで観察できて最高でした。
木陰で涼しかったし、目隠しにもなってよかった。

でもあんまりにジャングル化していて、いくら仲良しおとなりさんでお許しをいただいていたとはいえ、そろそろやばいなーと思ってて、涼しくもなってきたので、さっきトオルと一念発起してツル植物を引っ張りどかしました。

アフター。↓

1537677702766.jpg

スッキリ。
明るくなった。(でも日焼けしそう。笑)

都内でも東南向きがこんなに日当たりが良く、(明野のように)夏草がジャンジャン伸びるというのはある意味ありがたいことです。私は好き。

白いクルクルした花も可愛かった。キカラスウリというらしい。おや、wikiによると、エイズの薬の研究もされているそうだ。この子はほんとにお日様が好きね。3階建ての屋根まで伸びていったよ。

キカラスウリがいちばん勢力を広げていたけど、少し暗めのところにはあと2種類の別のツル植物もいたね。気になるから調べてみよう。

ひとつはヤブガラシ。こいつは可愛い花は咲かない。少し日陰でも勢力拡大するどこでも見る草。名前からして強そうだ。

ふたつめはツタ、あるいはナツヅタというそうだ。アイビーに似ていてそこそこ可愛い。しかし放置するとどこまでも侵略していきそう。

ま、基本、私はツル植物、大好きなんだよね。ジャスミンもやたら強くて3階まで伸びているしね。地植えをしたらどこまでも伸びる。さっきツル植物調べていたら、「無駄に強い」という表現に笑った。こないだ山にあったセンニンソウも、いま2本挿し芽チャレンジ中。プランターにしてる。増えすぎるのもコワいから。笑。あ、ちなみにアイビーもあります。プランターで生えています。常緑で好き。

と、現実逃避してないで原稿書こう。
目の前のことをひとつずつ丁寧にクリアしていこう。

とかいいつつ、以前書いた渓谷の記事とか読んで、心がまた逃避行しそうになる。
ここで紹介したっけ? 

夏は犬と一緒に渓谷へお出かけ!注意点&おすすめスポット6選

ペットライブスさんでもちゃんと書いているよー。最近はニオイ編とか。

さー、月末までは走り続けて、終わったらお山に連れて行ってあげるから、クパ、待っててね。許せ! 働かざる者食うべからず、遊ぶべからず!なのだ!!

DSC_1875.jpg

「ボクは毎日期待して待っています」

(はい、わかってます。ごめん! 今日は山には行けなくても、夜、長めの遠足に行けるように昼間頑張る!)

(マチュのお誕生日ウィークということで、マチュの好きなマカロンのテンプレにしてみました♥)




ETC直ったかテストを兼ねてお山へ
2018年09月10日 (月) | 編集 |
先週は、台風21号で、関空が水没、係留していたタンカーが流され橋に激突、関空は一時閉鎖で孤立と大変で、しかもその翌朝は北海道で震度7の地震。
原稿を書く関係でもニュースに敏感となっていました。
被害にあわれた方、心からお見舞い申し上げます。

それでこの原稿を書きあげました。

防災週間2018特別企画 vol.3
災害対策!犬の飼い主の責任を再定義!「ごはん・水・避難」

そのあと抜け殻になってた。
そういうの、共感疲労 というそうです。そうかー、そうだったのかー。
だけど、被災者に比べたら、私が抜け殻になるくらい、どーってことない。

でも金曜も元気なくて、ぼんやりしていたら、あやうく右手の薬指を落とすとこでした。
うち、業務用の扇風機があるんだけど(化学工場や牛舎で使うオレンジ色のでかいやつ)、それの首振りに手が挟まれた。押してももう戻らない。スイッチ切りにしたら、そのまま動かない。指、ひっぱっても抜けない。
ニンゲン、痛いより「指が切れちゃう!」と思う方が恐怖が強いんですね。過呼吸になりかかった。
ああ、怖かった。
このまま首が引き返すまで我慢するか(そうすると完全に狭くなり切れるかも。つぶれるかも)(リスキーすぎる)、
でも指、引っ張っても抜けない。
だけどもう切れても引っ張るしかない。と、引きちぎるように引っ張りました。

いま、第1関節もちゃんとついています。
が、30分流水消毒して(少し血が出た。外傷あり)、2時間、氷で冷やしました。ダメージがひどいのは薬指。
は〜。よかった。
いま、爪の付け根の皮膚が赤紫に腫れてて、少々化膿していますが、もう大丈夫。

土曜にもともとネイル予約の日で動かす日がなかったので強引に行きましたが、薬指は、色を塗らずに、透明ジェルの上にクリスタル埋め込んでもらったー。笑。
おしゃれに見せかけて、実は、今後爪の色の変化をしっかり見るためです。くふふ。

ネイルのあと、ダッシュで、原工房に行き、反応しなくなったETCを見てもらいに行きました。

41257858_1812328082207387_4062718146354610176_n.jpg

クパちゃん、初原工房。もちメルもいるよ。

ヒューズが切れていたそうだ。ヒューズ交換。
でももうETC車載器も10年以上だから(Wikiによると「2001年(平成13年)11月30日には、日本の高速道路において一般利用が開始された」とある。たぶんその翌年にはつけた気がするので、もう15年くらいになるのかも!)、もしかしたらまたすぐ壊れるか、ヒューズ切れる可能性ありとのこと。
大丈夫かなー。

それのテストもしたくて、それで昨日、お山に行ってきたよ。
久しぶりのムヒカ山。そしたらねー、やたらスギちゃんが背が高く、成長してた!! びっくり。
↑ 3年前のブログ写真を比較しても、成長ぶり、おわかりいただけるかと。

1536545602771.jpg

尾根のとこはまだ空間があったけど、ここに登るまでが大変だった。春までは私の背より少し高いくらいだったのになー。もう鬱蒼ぎみ。蜘蛛の巣だらけ。頭に蜘蛛の巣をいっぱいつけながら、一生懸命登りました。足が痛くて辛かったけど、こういうことでもしないと、私の筋肉は細くなり、股関節は上がらなくなり、よけい転倒(また肋骨折る)しやすくなるくらいなら、頑張るしかない。猟犬種と暮らすメリットと思え!と、鼓舞して頑張った。

1536545487271.jpg

クパ、嬉しそうだったよ。やっぱお山は楽しいね。最高だね。

1536545458588.jpg

お花もきれいだしね。
これはクズの花(だよね?)。ブドウみたいな甘い香りがするの。子どもの頃によく嗅いでたかおり。

41439795_1813922452047950_2974389007099625472_n.jpg

尾根の高い、風通しのいい、日当たり抜群のところに咲いていた可愛い白い花。つる性。
さっきFacebookでお友達に質問してみたら「センニンソウ」というんだって。日本在来種で、クレマチスの原種とのこと。しかし有毒植物で「ウマクワズ」とも呼ばれるらしい。

ああ、とにかくお山は楽しい。心洗われました。

被災地のみなさまもまだご苦労が続くかと思います。が、どうか踏ん張ってください。
西日本(広島や岡山や大阪など)の農産物はなかなか東京には来ないけれど、北海道のは来るから、せめて買って応援だ! 乳牛が停電で搾乳できず、乳房炎とかがひどくて廃牛になることを、私とまちゅはとても心を痛めています。せめて北海道の牛乳、チーズ、買います。一時的ではなく、継続的に。いますぐは品薄かもしれないけど、頑張ってほしい。

1536545503371.jpg

お山の帰りのクルマの中で、メルがシートと窓のすきまで、ぶちゃいくな顔して寝てました。やつはいつも平和でハッピーです。それがいちばんです。

さ。原稿、書くぞーーー!



きゃーーーーー8月が終わっちゃう
2018年08月28日 (火) | 編集 |
すいません、バドブログ放置してて。
楽しい夢のような明野での暮らしがもはや幻想のように思えてしまうような、忙しい日々を過ごしております。
なんで忙しいのかなー。
ああ、そうかー出稼ぎと原稿書きとあと3つもの病院(手術をしてくれた病院<脊髄外科>にチェックアップ、毎月の鎮痛剤をもらい、今月は久しぶりに神経ブロック注射もしてきた麻酔科痛みセンター、そして漢方薬をもらいに行く内科)の通院(本当は鍼にも行きたいのだけど北杜から戻ってまだ行けてないです)で、なんだか日にちが足りないの。土日も原稿書いてるから、クパもお山に連れていけてない。反省。あ、8月、お盆前に連れていったな。

なんだか東京って、せわしない。涙。
あの毎日、夕焼け空を見上げていた明野の日々がなんてニンゲンらしかったのだろう……って思えてくる。
とくに西新宿の高層ビルの上層階から、霞んだ遠くにうっすら見える富士山を見ると泣きそうになった。

でもこれも心の持ちようなんだろうなぁ。

ま! 暑いからねーーー。体力も奪われていて、鎮痛剤もたくさん飲んでいるから肝臓や腎臓もくたびれているのかもしれない。泥のように寝ている時間も長いんだ。
あと明野と違い、ムダなテレビを見ている時間も長い。ネットサーフィンもね。そういう時間を意外ととられているのだろうと思います。

本当は今日、ステキな人とランチする予定だったのに、原稿書きをするため延期させてもらった(ごめんなさい)。
彼女が言った「わたしは出来る限りシンプルにしているので、かえさんに合わせられます!」の言葉に、ドキッとした。
なんてステキなんだ。
私も、シンプルに生きたいです。

いま、バタバタしていて、また先週は白いワニに追いかけられていて、追い詰められている気分だったけど、
「目の前のことをひとつずつ」やっていこう、と焦らないことにしました。
焦ったり、痛くて寝られなくてよけいに焦ったり(明日、仕事に遅刻したらどうしよう!って)、悪循環。
もっとシンプルにいきたい。と私も思います。
だから寝られないなら今は3日続けて睡眠薬も飲んでみた。
眠るタームを正しくするまでは、薬の力を借りたっていいじゃないか。って。
「睡眠薬も飲むなんて」と思って我慢したけど、我慢はするまい。
いいじゃない、薬飲んで寝付くことができて、体力温存できた方が。
そう思うようになりました。

今朝は、白いワニではなく、白いヘビをまつりが連れてきて飼うことになった夢を見ました。
白い30センチくらいの牙のないヘビに「噛まないのっ!」とグーでトレーニングしてました。

まちゅに言ったら「ヘビは金運!」と言うけれど(笑)。
白いワニが、マイルドになっただけ? 爆

さ。原稿書こう。

あ、2つ公開されたのをリンクしとくね。

犬のお悩みよろず相談室「そうだ、かえさんに聞いてみよう!」不定期連載が始まりました。

1本目 「1歳前から他の犬に吠えるようになりました......なぜでしょうか?」

2本目「犬に生肉をあげてもいいのですか?」

犬好きの人に、誰かの役に立てれば嬉しい。
原稿書いているときが、幸せ。生きがい。
生きてて、原稿書けるなんて本当に幸せなことなんだから。
(ちびまる子ちゃんのさくらもももさん、急逝すぎる。日本中がショックを受けたと思う。53歳だなんて)

うん。頑張ろ。目の前のことをひとつずつ。丁寧に。シンプルに。


よろず相談もいつでも受け付けておりますよー。今ならけっこう採用率高いよ!(笑)
お待ちしてまーす。

------
引き続き、素朴な疑問やお悩みなど、気軽にお送りください♪
質問・相談の送り先は、こちらのアドレスまで。できればお写真も何枚かお送りいただけるとうれしいです!
↓↓↓
docdog_media@delightcreation.co.jp

*メールタイトルを「そうだ、かえさんに聞いてみよう!」と入れていただけると助かります。
-----------
↑ 編集M さんが受け取ってくれます♪

それでは書くぞ!
私の大好きな犬猫のために!

DSC_1945.jpg

今週末はお山に行くぞ! クパ約束!