11:58:50
03
スクリーンショット 2017-02-03 11.18.23

昨日、取材とか言いつつ、十分自分も楽しんできたよ、キャンピングカーショー!
車の運転を自粛中のため(鎮痛剤の副作用で眠気やめまいがあるのでー。事故したらほかの人に迷惑)、
オットに頼み込んで会社休んでもらったーー。そんでクパメルも連れてったーーー。ワルワルだけどーー。
(でもメルは1頭だと、ちゃんとマスコミ作業犬できたよ)

実はキャンピングカーショー、初めて行ったんだけど(前からアウトドア好きとしては行きたかったんだけども)、
今年はペットコーナーが新設。しかも1ホール全部! すんごい面白かったわーっ!

スクリーンショット 2017-02-03 11.19.13
メルまで出展のおじさまにめちゃくちゃ可愛がってもらって、もーう最高の社会化よねっ

キャンピングカー、買える身分じゃなくても、情報満載で、楽しいのっ! 

しかも今年は犬の譲渡会など、保護犬、保護猫の存在、災害救助犬の存在、同行避難のことなどをたくさんの人に知ってもらえるような工夫がいっぱい。みなさん、頑張ってる!

1486081342379.jpg

猫にストレスがかからないように万全に配慮された猫専用トレーナーハウスも登場。
保護犬、保護猫の存在を、やはりまだ知らない人は日本にたくさんいる。
クルマ好き、アウトドア好きな人は、自然や動物を愛する人が多いはずだ。
だから、こういう大勢の人が集まるイベントで(しかも今まで動物イベントには行ったことのない人が多いであろうイベントで)啓発活動することはとても価値があることだと思う!!

スタッフのみなさんは、この4日間(いや、搬入を含めると5日間だと思う。前日から猫を慣らしてあげている)、寝袋持参で泊まり込みで、犬猫のお世話をしている。動物の移動の負担を減らすためだ。毎日、犬猫も出勤してたら、ストレスかかる子もいるからね〜(ストレスに感じないおおざっぱなうちの猫みたいなのもいるけど。ああ、でも猫トレーラーハウスに来ているのは、そういうおおらかな動じない猫を入念に猫選(人選)して選ばれた子たちだそうです。

だから営利目的の猫カフェみたいに、勝手にさわれないからね。
勝手に歩いたり、寝ている猫たちを、目を細めてただ眺めてくださいませ。それがほんとの猫を愛する猫道(ねこどう。とお読みください。勝手にいま作った白石用語)。

とにかく、キャンピングカーショー、楽しい。
でも私は取材で行ったし、ペットブースで喋りこんでいたため(あれれ、取材のはずなのに!?)、
肝心要の1〜3ホールの、ずらりと並んだキャンピングカーは見る時間がなくなってしまった! これは悔やまれる! もう一度行きたいくらいだっ! 夢を見に行きたいじゃあないか!

キャンピングカーショーは、日曜までやってます。土日はとなりのイオンの駐車代が無料になるって。親切。人間も先に申し込めば無料だから、公式サイトのチェックを忘れずに! だけど犬は500円。ま、トイレ場、作ったりのお金かかるもんね。犬は現場でも入場料を買えます。ラーメン屋の食券買うような自動販売機がありました。だから犬の体調や交通機関の問題などで、当日朝まで連れて行けるかなーとか悩んでいる人は、当日現地で買えばいいよ。

公式ホームページはこちら → ジャパンキャンピングカーショー

それではでは、私もソッコーで原稿書きまーす!
そっちの方にいい写真使うから、現場の雰囲気はまた後ほどーーー。

そうだ、ちょうど1年前に書かせてもらったカーネルさんのブースもありました。

スクリーンショット 2017-02-03 11.21.44

車中泊関連本、イベント会場では20%OFF! 買うなら、いまがチャンスだね。

スクリーンショット 2017-02-03 11.50.58

『愛犬・愛猫と車中泊を楽しむ本』で書かせてもらったプロローグ。
もう、いまはまさにこの気持ち!!

さあー原稿書くぞーーーーーーー!
(でも、キャンプにもめちゃめちゃ行きたい気持ちにもなってるぞーーーーー)

15:48:49
29

メルシック、マチュシック

マチュは、大分県九重町にある熊本地震動物救援センターで、毎日ボランティア頑張っている。
今年は雪が多く20センチくらい積もってて、毎日すごく楽しそうだ。

スクリーンショット 2017-01-29 15.20.52

スタッフの方にも可愛がってもらえてて、たまに下界に観光に連れて行ってもらったり、スノボ貸してもらったり、焼き肉みんなと行ったり、雪の中、順番こにいろんな犬を散歩に連れて走り回り、早寝早起き3食昼寝付き(笑)(雪が楽しくて昼寝しているヒマはない)で規則正しい生活を送っている。うちにいるよりよっぽど健康的。

でも1月14日に出発して2週間。行って10日ほど経った頃、マチュはホームシックにはならないけれど、メルシックになってきたらしい。現場に慣れた頃、自分の犬が恋しくなるのね。

メルも同じ。マチュシック。

スクリーンショット 2017-01-29 15.11.16

散歩で駅前を通ると、マチュのお迎えと勘違いし、全員の顔を覗きこむメル。改札からなかなか離れない。今日はマチュは帰らないってば。

スクリーンショット 2017-01-29 15.11.39

またやたらスーツケースにも反応。マチュがいなくなった朝、でかいスーツケースとともに出かけたということをちゃんと記憶しているのよね。健気なやつ。

まあ、月末にいったんマチュ帰ってくるからね。卒業試験を受けるために。2泊したら、すぐまたとんぼ返りで大分に行くけれど。これも勉強だ。

メルもマチュも大騒ぎして再会を喜ぶに違いない。今から目に浮かぶ。

スクリーンショット 2017-01-29 15.12.24

先週、給湯器が壊れたので、それを機に、一気に給湯器、床暖房、ガスコンロを新調しました。文明開化! 
壊れてわかるマイお風呂のありがたさ。
2冬ぶりの床暖。メルもまめちゃんも床暖に気がつき、幸せそうです。

スクリーンショット 2017-01-29 15.38.53

新しいガスコンロ。こだわったのは、

●3口:手作り犬ごはんや漢方煎じるご家庭には必須でございます。
●コックが上面についていること:前面だと、かがんでみなくちゃいけないでしょ。背骨が痛いからあの体勢がつらいの。それにスライド式で火力を調節するやつは、クパの背中が勝手にあたってしまい、いつの間にか火力がボーーーッとなっていることがある。危険だ、危険。
●グリルにダッチオーブンが入ること:私、サンマはグリルで焼かないんです。お掃除が大変だから。底が厚くてオーブン的になるドイツの鍋でお魚は焼きます。だからこの15年、あのグリルは無用の長物と化しており、コンロの取説書が入っていた。でも最近ではダッチオーブン入れて、オーブン料理ができるタイプがあるというじゃないのーーー♪ 煮込み屋&グラタン屋かえちゃんとしては、もうこれしかない!と思ったのです。


それにしてもおうちをつくって15年目。いろんなところが壊れてきて、コワイねー。冷蔵庫さん、洗濯機さん、壊れないで頑張ってねーー。今年はもうだめだよ、支払いは東京ガスさんだけにしてーーー。

というわけで(どういうわけだいぃ)ほんとは今日、お山に行くとクパと約束していましたが、昨日中に原稿が終わらず、現在なお執筆中で、もう午後3時を過ぎてしまったので、高速爆走しても日の入りに間に合いません。クパちゃん、ごめんなさい。月末ですからお許しください、お代官様。月初になったら連れて行くから許してねーーー。

1485671673275.jpg

クパ、ふて寝。心が痛む。ので、反省文。
さあ、原稿の続きをしましょう。

21:05:49
20
全国的に寒い日が続いておりますね−。
大雪地方にお住まいの飼い主さんと犬たち、お元気ですかーーー。
そしていつもはそんなに降らないのに、けっこう今年は積もるなーという地方もあると思います。
いまマチュは、熊本地震の動物救援センターにボランティアに行っていますが(何事も勉強! 現場を知ることはいちばんの勉強)、ぎりぎり熊本県に近い大分県の九重町という標高の高い場所におります。今日は吹雪だそうです。
吹雪でも、楽しく犬たちの散歩を順番こに行っているそうです。あいつ、どこでもひとりで大丈夫ってのがすごい。
我が娘ながら、あの強さはどこからくるのか、すごいって思う。ホームシックになったことがない。あれれ、ホームに執着してないってこと!?(それも親としてちょい寂しいような、たくましい自慢の娘だと思うような)

私はおとといから新しいフェンタニルというモルヒネより強い鎮痛剤(麻薬♪)がでまして、昨日はとても調子がよかったのですが、今、副作用なのか急に気持ちが悪くなってきました。いやーねぇ。こんな気持ちで原稿に取りかかるのはいやだわ。(てなこと言っているから、どんどん〆切が迫っている、というかサッサと書かねばならないものが山盛り。きゅー)

という犬パル部部長ですが、早くお題をださないと!
やっぱり冬はこれでしょ! 「雪パル!」 雪遊びパルです。

写真はおなじみ我が部のアイドル、テントウ虫ずのルイ リン!

スクリーンショット 2017-01-20 20.20.50

スクリーンショット 2017-01-20 20.19.59

なんて生き生きとしているのでしょう。素晴らしいです。

今回は雪をテーマに、雪の中で「オイデ」「コイ」でもいいし、雪山の上に「スワッテマテ」でもいいし、雪だるまに「タッチ」でもいいし、雪の壁を「ジャンプ」でもいいです。
雪の中をラッセル車のように、パパ、ママについて必死にトレイルを歩くのでもいいですね。

いま私は雪山に行く健康な肉体がないので、クパメルと行くことができないのが残念ですが、
ぜひ犬パルメンバーの素敵な活動的な写真で、元気をもらいたいと思います。


※犬パルって、なに!? という方は→こちら

facebookをやっている方は誰でも見ることができるし、犬の好きな方なら参加大歓迎→こちら

雪国の犬も、いきなり雪国に今年なっちゃった地の犬も、雪国に雪遊びに行った犬も、
楽しい写真、お待ちしてます♪

18:26:23
11

2017年今年もよろしく♪

へーんな病気になって1年ちょい。
2016年は、慣れない病気との闘い、鎮痛剤との闘いでしたが、でもそのわりにはそこそこ連載をいただくこともでき、人間らしい生活、QOLの高い人生をめざし、頑張ってみました。
ひとえに、家族と友人とクライアントの理解のおかげです。あとクパメルの我慢と忍耐かな。笑。

通院時間に時間をとられたり(結局その日は通院だけで疲れて寝込むとか)、モルヒネ飲んだら痛みはとれるが眠くなるとか、寝てばかりの自分に嫌気がさして、反省して、もう自分がイヤになることもありました。薬の副作用のせいもあるのか怒りっぽくなる薬のときもあったし、忘れっぽくなる薬もあったし、寝てばかりで仕事が遅れたり、そんなこんなで大事な人を怒らせてしまったのも昨年の反省です。

でも、黄色靱帯骨化症になり、骨髄手術後遺症になってしまった自分を責めても、もうしょうがない。

クパメルと、晩秋の裏高尾のお山の上で、穏やかな青空をバッグに赤や黄色に染まった森の木々を眺めていたら、そういう気持ちになりました。その頃から少し気持ちが楽になりました。吹っ切れたのでしょう。

またトールも仕事に家事に犬の散歩に追われ、同じ頃に小さく爆発しました。
でも私が「私だって、できない自分がいやなんだ。できない自分が情けないんだっ!」と泣いて訴えた夜から、
なんだかトールもお互い無理するまい、できる範囲でやればいい、という気持ちになってきたみたいです。

人生山あり谷ありです。
でも、山や谷あり、嵐ありだから、人生は飽きない。そして本当に私を必要としてくれる人が残る。
そういうもんだと思います。

今年の目標は、目の前のことをひとつひとつ丁寧にクリアしていくこと。
焦らない。腐らない。でも投げ出さない。
また昨年、こんな私にもかかわらず忍耐強く原稿を待ってくださったクライアントに、今年は一層報いたいと思います。

これは仕事だけでなく、家事もそう。
トールの負担が減るように、おつかい(重たい荷物を持ってはいけない。それに自転車に乗れないからなかなかお出かけしない)や洗濯(濡れた洗濯物を3階まで持って上がるのはつらいし、それに手を上に持ち上げる動作は背骨が反るのかヤバい)もそろそろ頑張りたいと思う。お風呂掃除や床拭きは難しいけど(かがむ姿勢は厳しいのです)。
トールもね、アラフィフだから、いたわってあげないとねーーーw
でもほんとです。彼が倒れたら、シライシ家全員が倒れます。大事にしないとね。
男性の更年期もあるっていうしね。誰もがみんな老化していくから、今までと同じ体力、気力、持久力ではなくなる。病気ではなくても。

いろいろあるけど、今年も頑張るぞ。
背骨や座骨神経は慢性疼痛だけれど、心は元気だもの。
心は元気。これさえあれば、なんとかなるものさ。
反対に、心がしんどいときの方がもっと辛いものだもんね。

シライシカエのお友達のみなさま、トール、マチュ、クパメルまめ。お仕事先の仲良し様。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
去年よりさらに飛び立つつもりです。酉年だもんね!

1484124463458 のコピー
メルちゃんの心音をマイ聴診器で確認するマチュ。メル、ボクサーだけど長生きしてくれよ


1484124624998 のコピー
昨日はマチュと渋谷のBunkamuraの「マリメッコ展」に行きました。あのデザイン、素晴らしいわ

おまけ。
3連休の福ちゃんは、大学の馬術部の餅つきに参加したそうです。
分離不安になりかかっているので、いま、日本最強の分離不安ワイマラナーと暮らしていた私が全力で分離不安対策のアドバイスをしております。

1484124610599 のコピー


17:21:12
19
スクリーンショット 2016-12-19 16.54.12

朝の鎮痛剤カクテル。
すぐ机から錠剤を落とすので、ショットグラスに入れてみた。なかなかグー。

そして毎日、仙人の漢方薬も煎じてます。
臭いです、苦いです、不味いです。
でも疼痛、冷え、便秘に効果があるのでやめられません。
2~3日ずる休みすると、やっぱり痛くなるから秘かに効いているみたい。
マズイだけある。良薬は口に苦し、なのだ。

スクリーンショット 2016-12-19 16.54.50

東洋医学も信じる。鍼灸も信じる。治るためになんでもやる。
西洋医学は、痛みをごまかしてるだけで治してるわけじゃないからね。


さて、クリスマスを目前に、書かなくちゃいけない原稿が山盛り。あと11本? 12本? きゃーーー。
先週、眠り姫(涅槃僧)化していたツケが回っている。(いや、その前からのツケだけど。汗っ)
でも今回の鎮痛剤カクテルは、なかなかよいみたい。
臀部、大腿部、ふくらはぎに鎮痛シップ貼って、それでもダメならモルヒネ10mg飲んで、乗り切るぞー。

去年、黄色靱帯骨化症の手術を受けたのが、1年前の12月22日。
あのときの絶望に比べたら、いまはなんて幸せなんだ。

おととい、トールに言われたの。
普通の人なら、薬飲んで起きられないくらいになっていたら、きっとそのまま寝たままになる。寝ていたら痛くないんだし。それに普通なら自分で調べて、お医者さんに薬の変更も頼まない。出された薬を飲み続けるだろう。そうしたら寝たきりになって動かない生活になる。
花絵が、意地でも動いて、仕事しようとして、犬の散歩に行こうとしているのは、やりたいことがあるからだって。

そうか。そうだな。(言われて、ちょっと感動した)
そういえばワントラム飲んで、痛くない生活(ただし寝たきりの生活)を選択する、ということもできるのだった。
でも、私はイヤ。
痛くても、痛くならないよう努力する。そして動く。動いてみせる。

可愛いクパメルのために。私の生きがいのために。
人間、やりたいことがあるって、大事だねー。

1482134951239.jpg

おいっ、クパが介護用ベッドで寝たきりになってどーするっ!
先だっての退院以来、介護用ベッドで寝ることを味をしめてしまったクパっち。
ただし、私がここで寝ているときにしか来ない。
仕事中と夜間は、自分のさむーい寝床で引きこもりになっている。


最後におまけ。
昨日の福ちゃん。
お馬さんに最初、鼻息ブーブーーーとされて、びっくりして厩舎から逃げ出しましたが、だんだん慣れてきて自分からも近寄ってクンクンするほどになっていました。社会化、大事。
(ちなみに弟は、大学の馬術部によく後輩指導に行っています)

1482135077810.jpg

20:39:19
16

鎮痛剤カクテル

スクリーンショット 2016-12-16 20.35.44

昨日、薬を変えてもらった。

それと仙骨硬膜外麻酔注射。たしかに足には効いたが、そのあと頭痛がやばかった。

痛みをとるか、寝たきりをとるか。
痛みをとるか、頭痛をとるか。

QOL の高い、人間らしい活動をするためにはどうしたらよいのか。
とりあえずまだ正解は見つからない。早く見つけたい、各種の鎮痛剤カクテルと私の相性。
でもワントラムをやめたら、眠り姫は少し直ったみたい。今日はサインバルタ追加とモルヒネ少々。
それといつものガバペンが200g→300gに増量、朝昼晩。
それといつものノイロトロピンとノイロビタンとリボトリール(夜)。痛いとき頓服でレペタン座薬。それとモルヒネ。

クリスマスまであと1週間。
去年の私は今ごろ激痛と難病宣告で、心が折れまくってた。
だけど、助けてくれた友達たちがいた。
今年の私はちゃんと、仕事の依頼をしてくれるクライアントもいる。ちゃんとやり遂げなくちゃ。

人間活動してるんだから、寝たきり大仏になっちゃてちゃダメ。前を向け。
頑張る。

17:37:11
12

福、きたる!

金曜日の謎解き、正解はこちら!!

1481527936878.jpg

広島の弟家族のおうちに、新しく家族が増えました!
彼を土曜日にお迎えに行ってきたのです!

この笑顔。最高でしょう。犬を迎える悦びに満ちあふれている。
犬が1頭、家族に増えるだけで、こんなに笑顔をもたらすんですね。
いい笑顔です。みんな最高にいい笑顔です(いちばん左は、この犬の実家の主です。ピレネーを専門にしていて、これまたいい親父様でした〜。フランスラインのピレを迎えるなら私はここにする!って思った! 庭にごろごろとピレがいました。触れるピレなの。ひゃ〜。チョー幸せ! ピレ、9頭くらいいたかな)。

話を戻します。

1481527821302.jpg

1481527903872.jpg

弟が迎えたのは、イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル。オス、6ヵ月。
折しもdogplus.meのスプリンガーの全身像のブラック&ホワイトが、お母さん犬の紅ちゃん。この子もアメリカ生まれのアメリカ・チャンピオン。

お父さん犬もアメリカ生まれのアメリカ・チャンピオン。

1481527862618.jpg

2014年全米No.1 スプリンガー
2014年米国で6度のBIS
2015年ランナーアップ サイヤーオブザイヤー(優良種オス)
2015-2016年は日本にいますが、来年には米国に帰ります。  というすんごいおとうちゃん。リアム。

でも、チャンピオン犬だから、この犬に決めたわけではありません。
とにかく肉体も性格も、健全な犬を繁殖するべく努力を何年もしているリアムの実家のYさんの頑張りと苦労と涙(ときに悔し涙)を知っていて、その夢の1胎目のツナちゃん(当時の名前)がちょうどまだいるよ〜という話を聞いたのです。

ほんとは姪っ子は、私が3年ほど前にさんざん「ペットショップで買っちゃだめ。健全な犬を探さなくちゃ」という話をしていて、当初、キャバリアに憧れていました。

でもキャバリアは心臓病が多く、なかなか日本で健全な血統を私は探すことができなかったのです。

それで弟家族は、広島にいることもあり、ピースワンコの宇品にも、神石にも見学に行って、保護犬を譲渡してもらうという選択も検討しました。
だけど、ピンとくる運命の出会いがなかったらしい。(これは他者が強要できるものではないし、してはいけないものだ。と私は思う)

姪っ子のために犬を探して、と弟から依頼を受けて約3年。
あれそういえばキャバリアもスパニエル、スプリンガーもスパニエル。スパニエルじゃん、どっちも! 
日本のスプリンガーも急に噛みつく犬などかなり性質が荒れており、通常だったらお勧めはできかねる犬種。なんだけど、Yさんちの犬なら、性格も、遺伝性疾患も、できうるかぎりの検査はやっている(そりゃ生き物だから、病気になるときはなるけど、なるべくそうならないよう努力している)。
それでYさんに相談したの。交配の予定はない? ショーにだすわけではないからペットタイプでいいの、健康で性格がいい子なら、と。

そーしたら、ツナちゃんがいたんですよね−。
弟家族、4日ほど家族会議をしていて、やっと返事がきました。ツナちゃんをうちに迎えたいと。
そして、スプリンガーを大事に思うブリーダーさんの強い思いをちゃんと娘に聞かせたい、そしてグルーミングの仕方なども教えてもらいたいから、クルマで迎えに行くと。

でも12月は忙しくて動ける週末が12/10.11しかないと。

って、すぐじゃん!! 1週間後じゃん!!

というわけで、弾丸ツアーでやってきたわけですよ。埼玉の、ツナちゃんのお母さん犬やきょうだい犬がいる実家へ。
でもお母さん犬んちのブリーダーさんMさんは、ちょうどアメリカに別の犬の件でお出かけ(なんてグローバル)で不在だったんだけど、お父さんとお母さんがいるから来ていいよって言ってくれて、
そしてお父さん犬リアムんちのYさんが、神奈川から埼玉に来てくれて、熱き想いと、毛の手入れについて、レクチャーしてくれたのです。しかもリアムも連れてきてくれて。だから両親犬ともに会えたの。なんて贅沢な、面会なのでしょう。リアムも紅ちゃんも美しい〜。

それにしても、だ!
ひゃーーー、スプリンガー、マズルにまでバリカン入れるなんて、初めて知ったよーーーーーー!
ほんと私、スムースヘア好きとしては、トリミング犬種についての知識不足が身に染みたーーーー。
弟んち、大丈夫かーーーー。
でも、義妹と弟は必死に聞いてて、写真やムービーまで撮って、熱心に学んでいた。
Yさんも、胸骨と尻の骨のラインの下をすきハサミで切っていくのよ、とか、胸のところはVの字(正確にはVに似た台形)に刈るとか、ひゃーー、もうスタンダードを保つのって、大変な努力なのですね。

まあ、ペットだからそこまでの完成度は求めないにせよ、でもスプリンガーとして最低限の美しさは保たなくちゃ!

とはいえ1日の付け焼き刃の学習では、この奥深い世界を完全に習得できるはずはない。
でも実家としても、こうしてわざわざ広島からやってきて、熱心に聞くようなおうちの子になってほしいと思うはずだ。犬を譲ってもらうって、こうでなくちゃいけないはずだ。

もちろんグルーミングの話だけでなく、1日のごはん量、今までの運動状況や生活スタイルなどについても弟たちは聞き、今後の生活のアドバイス(これ以上あばらが触れなくなったら肥満。いまのこの感覚をよく覚えておいて、とか、胃捻転にならないよう注意して、とか、ほんといろいろ細かく教えてくださった)

こんな贅沢なレクチャーはない。
広島から弾丸ツアーで来た甲斐は十二分にあったといえよう。

そして夜は、東京のわが家にお泊まり。
クパメル、子犬をどつくなよっ。

1481527989290.jpg

でもクパも、最初はいつものびびり吠えをしたけれど、あとは入交先生のこないだのセミナーで見たスライドどおり、クンクンと優位でにおいを嗅ぎ、それが終わったら、もうおしまい。いても気にしないでいられた。なんだ、クパ、やればできるんじゃん。

メルが要注意だと思っていたけど、子犬が子犬らしい振る舞いをしてくれていたせいか、メルすらもヤクザな態度をすることなく、平穏だった。まあ、それでもごはん中やごはんの直後とかは、細心の注意をしていた私。子犬にトラウマをつくったら大変だからね。

1481528059385.jpg

夜は、子犬をバリケンに入れ、姪っ子をそのすぐとなり、犬の顔が見えるところで寝袋で寝かせたから、夜鳴きも一切なし。まあ、私と義妹が朝4時半まで飲んでいたけど(爆)。夜鳴きするヒマなし。ガハハ。

そして嵐のように弾丸ツアーのみなさまは帰っていったのでありました。

1481528094720.jpg

大らかで環境適応能力のある子だから、きっと飼いやすいです。スパニエルらしい天真爛漫さ。最高だね。

名前をどうするか、さんざん悩んで、家族でもめていましたら(爆)
今朝、やっと最終連絡がありました。

福之助(ふくのすけ)。福ちゃんだって。

福ちゃん、いい名前だ!

1481528025294.jpg


福ちゃんの秘かなチャームポイントは、このマズルのぽんぽん。まるで正面から見たら、ラッコの顔!? なんなんだ、このチャーミングさは!!! 萌え〜っ。

福ちゃん。
どうか息子家族をよろしく頼むね。
彼らに犬のいる生活の素晴らしさを教えてあげてね。

さあ、そろそろ姪っ子は学校から帰ったかな。福ちゃんの散歩に行ってるかな。
福ちゃん、昨日は移動でごはん量減らしたから、今日は通常どおりごはんもらってね。
早く新しい環境、新しい家、新しい土地(広島)に慣れますように。

もう福ちゃんに会いに、いつ広島に行けるかな〜って考えたくなります(笑)。