FC2ブログ

(広島後編の前に)だらだら日常

休養日の平日の午後、クパがくっついてくるのが可愛くてしょーがない。ついでに足元には黒猫の耳もあり。

56533688_2101784173261775_6193661944017190912_o のコピー

うーむ、それにしても、1日早起きして、終日出かけると、体が痛くて、翌日も、翌々日まで疲れを持ち越す感じ。
これは、靱帯骨化症(難病指定)のせいなのか、それともただの老化なのか(笑)。
ああー、それと春の嵐といいますか、気圧の谷が近づくと、脊髄の神経痛は痛むわねー。
きっと全国の神経痛持ちのみなさんは、今週は痛い想いをされているのではないかと思います。

厄介だね、ほんと神経痛は。だけどモルヒネ量は増やしたくない。
先日、本業は薬剤師(でも動物福祉系のお知り合い♪)から、モルヒネは依存性があり、どんどん増えていくのはよろしくないみたいなアドバイスをもらったので、なるべくモルヒネやリドカインに頼りすぎないように、頑張っている。

社会人と病人の両立は、大変だけど、
でも、ハンディがあるからと家で引きこもりになってしまうと、もう自分はダメ人間になると思うから、
それにお仕事で声をかけていただけるのは本当に嬉しいことなので、
頑張ります。

IMG_0962.jpg

(クーパーはママがおうちにいてくれると嬉しがる。いつのまにか、こないだインターペットで買ったばかりのブタさんをまた見つけてきて、はしゃいでいた。もうじき10歳になるのに、子どもっぽい性格のままだ)

春の広島へ(宮島編)

新年度が始まりましたねー。
私は新元号を、広島行きの新幹線の中で知りました。
なんだかそれもまた感慨深い。

4月1日(月)は広島へ、クルマ関係の取材で、懐かしの五日市へ。
以前、母が住んでいたところの近く。ああ、ご縁だなぁって。
病気ぶり(3年半ぶり)に声をかけてもらったクライアントが行ってきてーと行った場所が五日市。びっくりしました。

そのあと、姉夫婦が仕事から戻るまで3時間くらい空き時間があったから、
ふらっと、ひとりで、桜の宮島へプチひとり旅。
桜の季節に来られるなんて嬉しい。

だけどまずは宮島口で、「上野」の「あなごめし」を食べた。これははずせない。美味し。

IMG_0746.jpg

そしてフェリーに乗って宮島へ。
宮島にはシカがごろごろいるから、そういえば常に犬連れで動く私はなかなか来られない場所なのでありました。
それに桜のオンシーズンに来られるなんて、こんなチャンスは滅多にないね。
うわーーー咲いてるぅううう。気持ちがアガル。

IMG_0757.jpg

それにしても外国人観光客がいっぱい。欧米人、アジア人、アラブ人、、、むしろ日本人観光客より比率が高い。
私が広島にいた頃とはずいぶん状況が変わったようだ。

タイムスリップ感と桜の幸福感に包まれて宮島に上陸。
ところが!!

IMG_0760.jpg

IMG_0762.jpg

宮島にまで、豆柴カフェだの、ふくろうだの、ついにはサーバルキャット!
なんで日本人って恥ずかしいの!! って思って、いきなり怒り心頭、アニマルウェルフェア推進家としてはガックリしつつもこれは記録しておこうとジャーナリズム魂で写真を撮った。
野生動物を珍しがる気持ちはわかる。柴を撫でたい気持ちはわかる。
でも、そこに閉じ込められている動物側の気持ちを想像できる民族になろうよ、日本人。
たしかに外国人観光客も珍しがって入店するとは思うけど、それはこんな動物虐待するようなお店が自国にはないからだよ。

ほんとうにもうっ!

しかし、いつまでもぷんぷんひとりで怒っていても仕方ないので、桜を見て、心を落ち着かせた。

ああ。やっぱり桜は綺麗。

55831625_2092062357567290_7501331798903750656_o.jpg

いいタイミングで出張に来られて、ほんとラッキーだねぇ。

IMG_0776.jpg

宮島にスタバもできてて、そのうえには地ビールのブルワリーが!
この日は寒の戻りですっごく寒くて、上着もなくて、しもやけができそうに寒かったので、ここは飲まずにはいられない。笑。

IMG_0794.jpg

飲み比べ3点セット(1200円だったかな。税別)。イングランドから来たというひとり旅の女性と少しお話しして、地ビールを満喫。美味しい。やっぱり私はヴァイツェンが好きかな♪

とまぁ、桜と、潮が満ちてくる神々しい宮島の鳥居の夕日の風景と、地ビールを堪能し、
姉夫婦がそろそろ心配するから本土に戻ることにした。

56641447_2092061560900703_5637810055412711424_o.jpg

後半に続く。

怒濤の3月最後のウィークエンド

毎年、この時期は忙しいねーー。

なにしろ、サクラとインターペットとドッグショーが重なる。なんで、このサクラの大事な週末にーーと毎年思う。そう思っている飼い主さんは山ほどいるでしょう。笑。

私は木曜のビジネスディに(まあまあゆっくり話しが聞けるから)まず予習がてら行きまして、全体を把握し、
金曜に某編集長と編集部員を連れて、アテンドしてきました。
いろいろなターゲット層が違う媒体で、犬猫の正しい知識、アニマルウェルフェアの知識を持ってほしいから、2日間を投じる価値があると思いました。

犬に対する食の安全にしろ、心がけにしろ、変わっていけるといいよね。まあ、もちろんそうでない商品もいっぱいあるけど、中には、おもしろい、いい商品も輸入され始めている。EU基準はオーガニックとかクラッシュテストとかルールが明確にあるから、安心と思う。でも日本でも、いい商品は増えている。おもしろい地方発信のフードもあったわー。ああ、原稿書くのが楽しみぃーー。(ライターの習性)

スクリーンショット 2019-03-31 20.07.12

さて加えて今年は土曜日に、産業動物(畜産動物。ウシ、ブタ、ニワトリ)のアニマルウェルフェアのシンポジウムもありまして(なぜこの週末なのかしら!涙)、
マチュと、さらにマチュの大学の友人がチョー真面目な男子学生で、志願してきて、3人で神保町へ土曜日行ってきました。

これまたいつも(犬猫)と違って、すんごく勉強になったんですよ。

スクリーンショット 2019-03-31 20.07.50

山梨県の「ぶぅふぅうぅ農園」さんは、去年、たまたま見つけて、見学に行ったことがあるので、おじさんが講演するなら絶対行きたい!と思ったわけですが(このブログの記事の最後の方に見学レポートあります)。
ほかのニワトリもウシも、北里大学の先生のお話しも、めちゃくちゃよかった。

窒素肥料の開発が地球の人口増と相関関係があり、そして食料生産自給率の低い日本のくせに窒素輸入が今も多いってさー、アメリカのトウモロコシ、小麦輸入政策と関係してるんじゃん。なんてこったい、1961年の国策がすでに属国化してたってことかいな。そのうえ牛肉を輸入しろと迫られると、ますます窒素を輸入することになるわけでー(お肉の中にも、土壌の中にも、飼料である穀類の中にも、地球温暖化ガスとなる窒素は多かれ少なかれ入っています)、地球温暖化とも関係しているなんて知らなかった。

だいたい、そもそも牛は草食ってりゃいいわけで、そのため反芻する複数の胃袋があるわけだ。なのに、牛にトウモロコシや小麦食わすとおなか壊すのもそりゃそうだろーと、私の脳味噌でもわかるわい。グラスフェッドの牛肉やバターはセレブな値段だけど、むしろ草食ってる牛が本来のウシの姿であり、当たり前の姿だったのに、なんでウシに、グラス(牧草)以外のものを食べさせる世界になったんだ? そこをまず再確認できた。まず根本として、ウシは草食動物(当たり前)。ニンゲンのような雑食動物ではない。穀類(トウモロコシや小麦)を食べる構造の内臓もしていない。草を食べるのが普通なのだ。

少し卵や肉やミルクが高くなっても、産業動物たちが卵や牛乳を生産する仕事中の期間(いわゆる仕事のパートナー的存在といえます)や、お肉にするとはいえ生きている間は幸せに、その動物らしい命をまっとうすることを約束する、って、すごく大事と思う。

消費者が変われば生産者も変わる。国や法律、農協も変わらざるを得ない。そうしていければいいね。そのかわり、少し高い卵やお肉になる負担は、応援代と思う人が増えればいい。実際、健康な肉や卵は美味しいし、味が濃いし、おそらく推定だけど、栄養価も高いし、ホルモン剤不使用なら乳ガンなど人間の健康にもよいと私は思っています。

……とまぁ、怒濤の木金土をお出かけしてきて、体もガタガタになりましたので、今日の日曜日は、体を休める休養日にあてていたんだけど、やっぱりサクラが気になる。

それで遠出は我慢して、近所に行ってきた。

56180269_2088932254546967_3616398253194477568_o.jpg

満開まではもうちょっとだな。
今年はいつもより少し遅い印象。

56403708_2088932217880304_5597907434115956736_o.jpg

よそ様の庭木のサクラも、立派ーー。マイ桜。垂涎もの。そして、ヤマブキもなんて美しい。
私のお誕生日ウィークは、お花が一気に咲き出すから大好き!

55892507_2088932194546973_6990585893065064448_o.jpg

最後に近所の公園のベンチで、魔法瓶に入れたコーヒーを飲んだ。フェンスの奥にはほぼ満開のサクラ〜♪
クーパーは、草ばっか食べている。グラスフェッド・クーパー(笑)。

そうだ、お花見の記事を書いたよ! 協力してくれた犬友達のみなさん、本当に感謝! 愛犬家の生の声!
みんなも、サクラも、そしてサクラ以外のお花も、犬と一緒に歩いて楽しんでねーーーー♪

PetLives
犬連れお花見スポット8選(東京・神奈川・埼玉など)桜だけじゃない!ピクニック感覚で楽しもう



Category: 犬仕事

海っぱたも悪くない♪

日曜日は、お山に連れて行ってあげるつもりでしたが、
帯状疱疹後神経痛と座骨神経痛がダブルで痛くてお山に行く勇気が萎えたので、お山とは逆方向、海側に遠足に行ってきた。

トオルがいちいち飛行機に喜んでました。

IMG_0442.jpg

お山にも春がきた!

ちびサイズ54730962_2074820092624850_5114513018184531968_o

昨日、久しぶりの爆走!
クパ、歓び。
お山の中でノーズワークも少し。
クパの歓びが、私の歓び。
下り坂で、足がガクガクになり、泣きそうになり、薬飲んだけど、
犬がいるから、私は運動を諦めない。
お山爆走、大好き!

いやー、それにしても「犬がいるから、私は運動を諦めない」。ほんと私はこの一語に尽きるよ。
病気に負けてなんかいられるもんか! クパの笑顔を見るのがモチベーション。

クーパーが幸せなら、私も幸せ。
つくづく昨日、そう思った。

春分の日の明け方、今年初の蚊にほっぺをくわれ、意地でも捕殺したけど、
もう蚊が発生する時期なんだね。今年は早いね。
ノミ、ダニも早く発生するかもしれない。フィラリア薬も、今日から1か月後にしなくちゃダメだってことだ。
いやだねー、地球温暖化。もうじき日本にもほんとにマラリアが上陸するかもね。そう遠い日ではない気がしてきたよ。
3/21に東京に蚊がでるんだもの! (つか、東京が温暖化なのか?)

3/6が啓蟄でありましたが、ほんと啓蟄とはよく言ったもので、
虫も草木も復活する。お山でも、小さなグリーンの木の芽が吹き出していて、生命力を感じた。

スミレも綺麗だったよ。春だね〜。

54520255_2074790572627802_6559356053966815232_o.jpg

さー、サクラも昨日、東京開花! トオルが会社のそばのサクラの写真を送ってきたよ!
いよいよサクラウィーク。お花見散歩が楽しみだ。

人格者になれる人とそうでない人

人間のお医者さん。
いちばん最初は、痛さのあまり近所の整形外科に行ったんだけど、誤診され、腰の牽引をされて、急に一歩も動けなくなった。それで別の脊椎外科にて本物の病名がわかった。

でも、書類作成のために、初診日 というのが必要で、その最初の病院に、月曜日に電話したら、診断書はその場で書く(事前に持ってこなくていい。その日にもらえる)、混むから朝イチがよいと言われて、今日頑張って朝9時ジャストに行ったのに、受付の女性は親切にしてくれたけど、裏から先生が出てきて「1週間前に持って来い!」と憎々しい顔で怒鳴られた。

だから、事前に電話したのに。
誤診した手前、バツが悪いのか?

こりゃアメリカなら訴訟もんだろう(最近、海外ドラマのGOOD WIFE見てます)。
と、思いつつこの3年間、まー、珍しい病気だからヘルニアと間違えたのは無理もないかー、と心を鎮めているのにこの仕打ち。

足の痛い患者は、通院するのも痛いからモルヒネ飲んで歩いてるってのに。

お医者さんでも、人間だからミスはする。
だけど、そのあとの対応に、人格や品性がでると思う。

ちなみに、この先生は一度も私に、誤診して3ヶ月間間違った治療や投薬してごめんね、は言ったことない(手術前にどうしても痛くて鎮痛剤をオットが取りに行ったり、診断書を書いてもらうために何度か行っていて、診断を間違えたことを先生は知っている)。ま、ごめんなさい、したら、先生は訴訟が怖いから言わないんだろうけど。人として、どうなんかいな。

ま。頭きたけど、クパメルが迎えに来てくれたから、気持ち切り替えられたわw
このクパの顔をスマホのホーム画面にした。笑える。やっぱりクパは偉大。

53651619_2058071467633046_3012022777562529792_o.jpg

河津桜きれい。春の到来

友達って、どこからどこまで友達なんかねー。
どこからどこまでが知人?
知人というのは、友達ほどよく知らないけど親しみがある人?
それともただ顔は知っているとか挨拶したことあるとか?

ちょっとなんかムッとなったり、残念な気持ちになったりもしますが、
そしたら、励ましてくれる友が1人いた。
こーゆーのを友達というのか。これが友情か。
そんな少数精鋭の人がいれば、それでいっか!

少なくとも犬はいつだって飼い主の友達。
飼い主を絶対裏切らない。
そういう存在がいるってだけで、犬と暮らすことは最高に心の安定剤になる。
そのために犬を飼うな!というご意見もでるだろうけど、
それでもいい。クーパーの存在は私にとって絶対必要な存在なのだ。
だって、この犬臭い頭を撫でながら寝たら、不眠症も治るもの。
疼痛の痛いのも忘れるもの。

犬の存在は、絶大なのだ。

河津桜、満開だった。えーと、これは一昨昨日の月曜日かな。
今日の雨で散っちゃったかも。
ブルーな気持ちなことが起きても、サクラのピンクを見ると元気になるね。
もうちょいしたらソメイヨシノだ!
元気だしていこーっ。

53241724_2051544664952393_6260739364561616896_o.jpg

Category: etc.
»